FC2ブログ

今日からキャンプ??

どうもです
乗鞍ヒルクライム大会開催まで、10日を切ってしまいましたが・・・
今日からZ会ズイフト 室内トレーニングが出来なくて、ついつい不安になってしまう・・・
(; ̄ェ ̄)
2泊3日のボーイスカウト キャンプへ同行です



バスに乗って長野県に向かっています~~

ボーイスカウトの付き添いなので、バスでの移動ですが・・・バス旅行のようにビールが飲めないのが、ちと辛い
( ̄▽ ̄;)

ガールスカウトの時は、県内のキャンプ場に向かって~~
電車に乗って~~

小学生ガールスカウト達は、荷物を背負って、駅から山のふもとまで、数キロ歩いて~~
キャンプ場に行き~~

テントを張って、薪を割って、火を起こし
マイ飯ごう(小学校中学年でマイ飯ごうを買う事となる)で、飯ごう炊飯をやって~~

結構、本格的に夏のキャンプ活動を2~3泊やってましたが~~

そのガールスカウトは、ストイックにやり過ぎて?!
自分的には、そのストイックなキャンプは大好きだったのですが~~
この緩い時代には合わなかったのか~
人員が減りすぎて、解体となってしまったため?!

去年末からボーイスカウトに鞍替えした訳です

今回のボーイスカウトのキャンプ
結構、緩い感じな気がします

たぶん、このバスは宿泊するキャンプ場兼バンガローの入り口の目の前に、ドスンと到着するのでしょう~~
親は楽チンで、良いですが~~
歩いてキャンプ場に行く~
・・・という楽しみも少しは必要なのでは???
・・・と思うのは、自分の古い考えの押し付けかもですネ~



今回の宿泊予定表を見ていると~~
ストイックさが少し足りなくて
自分的には、面白さに欠けますが~~
コレも時代の流れ~~
・・・という事で、この緩い感じを楽しんできますです~~

ではでは

スポンサーサイト

ビートル・トラップの結果は!?

どうもです・・・
巧妙に仕掛けられた罠には・・・カブトムシより簡単にハマってしまう~
警戒心が少々足りない人・・・紅のドカです
特に色仕掛け♪には、相当、貧弱ですwww
ハニートラップ!! (;´Д`)


さてさて、草木も眠る丑三つ時・・・な午前2時半
いつもは午前4時に起きている紅のドカにとっても、その丑三つ時の時間帯に起きるのは
超早起きの部類に入ります

それでも目覚ましナシ・・・で、気合いだけで目覚めると~~~
昨夜は興奮でなかなか眠れず、ようやくこの時間帯になって、熟睡中の小2の息子を起こします

いろんな準備を終えて~
午前3時に家を出発

目指すは~~ビートル・トラップを3地点(8箇所)に仕掛けた~~2~3個の(小高い)山を利用して作られた~巨大な総合運動公園の駐車場です

午前3時半の運動公園内の山道・・・
こんな時間帯でも、意外にクルマ通りがあります

でも、全く人の気配が無いと・・・
“己の首を探して、夜の山をさ迷い続ける?巨大なバトルアックスを持った、伝説の首無し木こり”等のヤバい悪霊とかに遭遇してしまいそうなので・・・
たまに道路を通り過ぎるクルマがあると、ちょっとだけ安心します
・・・結構な根性ナシです


まず、最初に仕掛けた・・・1地点目の・・・ビートル・トラップ1箇所は

跡形もなくキレイに、砂糖バナナ焼酎漬けのトラップが無くなっていました

遅かったか~~
この山に住んでいる生き物たちは、どんだけ貪欲なんだ(汗)

それとも、昼間の3時過ぎという早い時間帯から仕掛けたので、昼間の間に、何かに食い荒らされたのか???


仕方なく、次の2地点目の場所へ移動です

次の場所は50m間隔に4箇所仕掛けた場所です
こちらは、ちょい期待できそうですYO!!!

まず、1箇所目で・・・衝撃の光景が・・

なっ・・・なんと・・・!!!

砂糖バナナ焼酎漬けビートル・トラップに・・・

恐ろしいまでの・・・まるで生肉に群がるピラニアのように!?

数える事すら出来ないほどの!?恐ろしいまでの数の・・・巨大な・・・

アリたちが、ビートル・トラップに群がっているではないか~~~

なんじゃこりゃぁ~~~~~((((;゚Д゚))))

こんな状況では・・・カブトムシどころか、カナブンさえトラップに近づいてこれないヨ~~

クハッ!!!Σ(゚Д゚)

そうか!!!

自分が逆にトラップにハマってしまっているんだ!!!

そう・・・紅のドカ的な考えでは・・・
日中の昼間の時間帯は、カブトムシ君は、トラップを仕掛けたクヌギの木の近くの
地中や地面に落ちた枯れ葉の下にいるイメージで・・・
夜になったら、その地中からムクりと目覚めると、目の前のクヌギの木に登り~~
それから樹液を吸う

・・・そんな生活をしている・・・と思っていたので
ビートル・トラップは地面に近い場所に設置するのが正しいと思っていました
地面に近い場所に設置すれば、子供も簡単に捕まえる事が出来る
コレは一石二鳥だ・・・そんな風に考えていたですが・・・



実際は・・・地面に近ければ近いほど・・・
山アリや、ダンゴムシたちの餌食となってしまう

そう、次の2地点目の2箇所目も、同じような惨劇になっていました

ヤラレた~~~

子供に捕まえる楽しさを味わせたい
そんな気持ちから設置した低い箇所が、逆に仇となって
山アリとダンゴムシの無料食べ放題コースの場と化している~~~~(涙)

トラップの設置個所まで詳細にネット上には記載されていなかったので・・・
見事にハマってしまった、紅のドカ
かなりテンションが下げ下げになりつつ・・・

次の2地点目の3箇所目に移動

そうだ!!!Σ(゚Д゚)

ココは、どういう訳か・・・目線の高さくらいの場所に、ビートル・トラップを仕掛けた場所だ・・・

居るのかな~~

居ないのかな~~~

どっちかな~~~

ワクワクしながら・・・ライトを当てると・・・



アッ!!!!!!!!!!! Σ(゚Д゚)

いた!!!!

黒いナニかがいるるるるるっる!!!!

近づいていみると~~~~~

カブトムシ ♂ だ~~~~~

やった~~~~ (^^♪

人生で初めて、野生のカブトムシを見つけだゼ~~
感動だ~~~

子供はカブトムシは欲しいけど、触れない~~~という根性ナシなので

自分が代わりに、野生のカブトムシを素手でGET!!!

スゲ~~~!!
本当に噂通りに、野生のカブトムシがいるんだ~~~
なんか信じられない気分で


次の2地点目の4箇所目に行ってみると~~~

そこも、何かの考え違いで!?
目線の高さにビートル・トラップをしかけた箇所で・・・

そこには・・・

なんと・・・



ク・・・クワ・・・クワ・・・

クワガタ ♂ が1匹いるではないか~~~

スゲ~~~~!!!

紅のドカのレア度的には・・・
コイキング<アブラゼミ<ピカチュウ<ガブトムシ<水着ギャル<クワガタ<DUCATI996R

こんな感じの並び方なので・・・

一気に興奮度MAXです!!!

やったぜ~~
カブトムシ ♂だけではなく、クワガタ ♂までGETなんて、ビートル・トラップ素晴らしすぎるるるる

逃げられる前に、すぐに素手でクワガタ♂を捕まえようとするのですが、なかなか窪みから、なかなか離れない~~~

こいつ、スゲ~~~チカラで、何かに張り付いてやがる
でも、こっちも負けないゾ~~~
無理に引っ張って、足がもげてしまわない程度に、上手くナニかから離して~~~

クワガタ♂GETだぜ~~~!!!

やった~~~

すぐさま箱の中に入れいると

まるで、命が尽き果てたかのように
仰向けにひっくり返った

エエエエエエエエエエエエッ Σ(・ω・ノ)ノ!

せっかく、人生初の野生のクワガタ♂を捕まえたのに・・・
いきなり死んでしまっても、テンション下がるのですが・・・

人間に捕まったくらいのショックで、死んでしまうものなの!?

ちょい焦りつつも、死んでいるフリだけかも!?
・・・と思いつつ、まだ他にナニかいるかも???

・・・とそのクワガタ♂がいた、ビートル・トラップの窪みをさらにのぞき込むと・・・

アッ!!! Σ(・ω・ノ)ノ! 

まだ1匹、ナニかいる

・・・っていうか

角がないから・・・♀のクワガタが・・・その♂のクワガタがいた場所の下から出てきた

もっ・・・もしや・・・

この♂と♀のクワガタさん・・・交尾中だった????

まさか・・・・
夢のような美味しい砂糖バナナ焼酎の餌場の中で、子孫繫栄のために、夢中になって交尾している時に
巨大な人間が突然現れて~~~♀の背中に乗っていた・・・♂のクワガタ君を無理やり引き離してしまった
クワガタ界にとっては衝撃の残虐NEWS
・・・とでも言うのか!?

人の(昆虫の)恋路を邪魔した訳!?



クワガタ人生まさに絶好調の超激合体している瞬間に・・・いきなり引き離されて

あまりの衝撃に・・・♂クワガタさん・・・狂い死んでしまわれたのか!?

その後、箱に入れられた♂クワガタは・・・次の日には、お亡くなりになりました

・・・なんか、凄く悪い事をした感じ・・・
ゴメンナサイ

ちなみに、♀クワガタは何事もなかったように・・・元気です
♂と♀の交尾に対する執着心の差・・・かもしれませんが
どんな世界でも・・・イロイロですネ(;´Д`)

ちなみに、ちなみに、3地点目の2つのトラップは・・・低い箇所にトラップを設置してしまったため
すでに山アリとダンゴムシの餌食になっていました


これで、紅のドカの・・・ビートル・トラップは終了です
今回の実験で分かった事は・・・

砂糖+バナナ+焼酎=ビートル・トラップ・・・は、カブトムシやクワガタにも、かなりの効果がある

1m以上の高い位置にトラップを設置しないと、山アリやダンゴムシにトラップを荒らされる

クヌギの木を確実に見分けれるようにする

ネット上で、この山でGETした~~・・・という情報があれば・・・上記の方法で、ほぼほぼカブトムシ&クワガタをGETできる

交尾中に無理矢理、♀から引き離すと、♂クワガタは死んでしまう

以上です
悲しい結果もありましたが・・・
今後は交尾中の虫を見かけたら~~~
終わるまで待つか・・・
合体したまま優しく捕まえてあげましょう~~~

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

野生の経験値・・・ゼロ

どうもです
大都会に住んでいる訳でもないのですが・・・(汗)
近くに山や森がない、平野な地域に住んでいるため・・・
野生のカブトムシやクワガタを捕まえた事がない???
カブトムシや、クワガタは、お店で買うのが当たり前な!?
意外に子供の頃から都会育ちな?とても残念なカブトムシ歴を持つ紅のドカです
(^_^;)


近所の木々で捕まえられる昆虫は・・・セミか、カナブンか、カミキリムシか、レアな所でピカチューくらいです(涙)

それゆえに、子供の頃から、木々で樹液を吸っているカブトムシを素手で捕まえるのが・・・夢でした

そんな夢を、くすぶらせたまま・・・(気が付けば)こんなに大きくなってしまった訳ですYO

でも、夏休み中の小2の息子が、カブトムシを捕まえたい~~
・・・そんな事を、突然、言い出し始め~~
夜の7時過ぎでしたが・・・

紅のドカの“焼け木杭に火が付いた”訳ですYO!!!

早速、ネットでカブトムシGET方法をググリ~~~

夜の8時前・・・閉店間際の
近所のドラッグストアへGO!!!!!!!!

思わず自分が食べたくなる~~バナナ6本と
大人のカブトムシが思わず飲みたくなりそうな!?~~焼酎カップ1本
・・・を購入す



買って来たバナナを適当に切って、ビニール袋に入れ
そこに焼酎をぶっかけうどん
最後に砂糖をぶっかけそば
これで、ハニートラップの出来上がり

いや、ビートル・トラップの出来上がりです~~
結構簡単♪

もう夜の9時前です・・・その焼酎漬けなバナナ袋を、室内に置いて置く場所がないので
(室内に置いておくと、甘い臭いを嗅ぎつけて、小さなアリが大量に押し寄せて来そうだから~)

アリが来そうもない~
2階のベランダの物干し竿にぶら下げて~~
そのまま夜~朝~昼間と、月光浴&日光浴をさせて、ほどよく発酵させると~~
カブトムシ君が喜んで寄って来そうな、甘い匂いがしてきますYO

お昼過ぎの午後3時~~
ベランダで発酵させた~バナナの甘い香りがする♪ビートル・トラップを持って~~
これまたネットで調べ上げた・・・こんな場所でもカブトムシがGETできた~と呼ばれる秘密の地帯に向かって
息子と一緒にクルマに乗り込み、目的の場所へ向かって、30分くらいぶっ飛ばしていきます~~

そこは意外にも、かつて・・・自分が自転車ヒルクライム・トレーニングで走っていた
小さな山でした
なぁ~~んだ、こんな所に、カブトムシがいるんだネ~~
自転車で来れるじゃん♪
(子供の脚では無理そうな距離ですが・・・)

山で育った経験の無い・・・都会っ子の紅のドカさん
木・・・と言えば、桜の木・・・くらいしか分かりません(恥)

それゆえに、カブトムシが夜な夜な集会をしているという~~クヌギの木の特徴をネットで下調べして~~にわか仕込みで勉強し
クヌギの木っぽい?木を見つけては・・・
その木の幹に、ペタペタとビートル・トラップを仕掛けていきます



ここで、カブトムシ捕りの“ありがちな?素人な失敗”を堂々とおかしてしまうのですが・・・
後悔先に立たず・・・です
(;´Д`)

野生のカブトムシをGETする方法をネット上で公開している方も、あまりにも初歩の段階でのミスなので
そんな当たり前の事を、事細かに書いてくれていなかった~~~
まぁ、1つくらいはネットではなく、自分の経験で物事を覚え行くのも良い経験でしょう

そんな事も知らずに~~
蜘蛛の巣と格闘しながら
ビートル・トラップを設置です

ちなみに、よく似たような木ばかりなので・・・(山の入り口だから、当たり前)
約10時間後に、カブトムシを採取しに来る時には・・・まだまだ星空なディスタンスな時間帯の午前3時~午前4時なので

間違いなく・・・周りは真っ暗♪

昼間の時間帯に、どこにビートル・トラップを仕掛けたのか
仕掛けた場所が、分からなくなりそうだったので・・・


トラップを仕掛けた場所はスマホで、全て写真を撮っておきますYO

そこまではしていませんが・・・さらにGPSをONにしておけば
特徴の無い場所でも、その近くまでたどり着けることが出来るでしょう

カブトムシGETTER初心者の紅のドカは・・・ナニか特徴がある~~ポールとか、白線とか、標識の近くのクヌギの木っぽいモノに
真っ暗な中でもライト1つで、発見できる場所を狙って、トラップを仕掛けていきました

そんなこんなで、午後4時半くらいに、ビートル・トラップ8箇所 設置完了です

これから日が落ちて・・・約10時間後・・・再び、この地に戻って来た時・・・

ビートル・トラップに・・・憧れの野生のカブトムシが、トラップの周りでワンサカと集会をしているのでしょうか???
それとも・・・そんなに簡単に、素人のトラップになんかハマらないYO~~とカブトムシたちに相手もされずに、終わってしまうのか!?

果たして、初心者ビートルGETTERな紅のドカは・・・野生のカブトムシを捕まえれるのか!?
気になる・・・その結果は・・・次回、ブログにて♪
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

おはようサタデーモーニング

どうもです
最近、この話題から~少し遠ざかっていましたが・・・
久しぶりにイキますよ~~

朝駆けライドです
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

しかも、マシンは久方ぶりの~~

紅のドカ996号



このところ、週末のお休みの日でも、早朝から普通にZ回ズイフトでのワークアウトなトレーニングに夢中になっていたので~~



完全にバイク ライドを、おサボり状態でした
( ̄▽ ̄;)

でも、流石にお盆休みに入ったので~~
しっかりと乗っちゃいますよん
( ^ω^ )

さてさて
午前4時55分~~
久しぶりの朝駆けライドですが
何だか怪しい曇り空
( ゚д゚)

せっかくの996時ライドなのに、これでは真っ青な夏空の下での愛機の写真は無理そう~~
でも事前の天気予報の確認でも、、雨は降りそうもないので・・・

雨が降っていないだけラッキー、と言った感じで、走り出しますYO

今回の朝駆けライドは~~
いつものように午前7時までに、ガレージに密かに戻る?!隠密ライドではなく

いつもの朝駆けライドよりも、なんと!?2時間もワイドに走れる~~
午前9時帰宅を許されたので~~
(午前9時帰宅・・・が普通に良いのか?悪いのか?は別問題とします)

とにかく新品タイヤの皮を剥きたいのもあるので~~
久しぶりに峠に行ってみようと思います
( ̄^ ̄)ゞ

でも、ガレージから出て、直接に峠では味気ないので~~

途中にある道の駅で、アメリカンドッグとアイスコーヒーを飲みつつ、ドカを少しだけ眺めてから・・・

ゆっくりと峠モードにテンションを上げつつ
だけど、タイヤは新品なので・・・無理はしない程度に?!いつものように流す~
そんな風に自分に言い聞かせてから~~

乾式クラッチの音を響かせつつ、道の駅から紅のマシンが飛び立つ~~



向かうは超久しぶりな峠です

国道1号線から枝道に入り~~
峠の頂上まで続く1本道がある、山のふもとまでやって来ました~~

流石に午前5時台な早朝な時間なので、上から降りてくる走り屋さんはいません

峠のふもとに建つ民家を抜けて~

これから楽しみな~~クネクネなワインディングロード
(((o(*゚▽゚*)o)))♡

・・・と思いきや

そこには目を疑う光景が~~



・・・えっ!? Σ(゚д゚lll)

マジで?????

オー マイ ゴット!!(@_@)

マジで通行止めなの????

1.2キロ先で土砂崩れ通行止めでは・・・
峠にたどり着けない~~

_| ̄|○ ガックシ

新品タイヤの皮剥きがメインだけど
久しぶりに峠を走れる~~
・・・とテンション上げ上げで、ここまで来たのに~~

そして、午前9時帰宅だから、ゆっくりと峠を楽しめるゼ~~
・・・と思っていたのに

通行止めで完全に・・・熱い走りのハートを砕かれた・・・そんな感じ
(−_−;)



峠セクションが通行止めではないので、山の反対側に回って、そちら側から登って行けば、走れるのだろうが・・・

この山の反対側まで、回るのが、結構遠回りで、面倒くさい
(>_<)

もう完全に心がけて折れてしまいました
(;´д`)

午前6時ちょい過ぎの、早い早い時間で~~
今日に限っては、まだ3時間近く走れる時間はあるのに!?

今日の朝駆けライドは、心が折れて、諦めてしまいました



本当にガッカリだよ~~

早く直せヨ~~
道路維持管理課~~
ψ(`∇´)ψ

おかげさまで総走行距離はたったの46キロ
久しぶりなのに・・・少なッ
(; ̄ェ ̄)



そして、久しぶりにハイオクガソリン入れたら~
たったの3.5リットルなのに
500円を超えていまひた
((((;゚Д゚)))))))

ガソリンの値段、異様に上がっていませんか??

まぁ、こんな時もあるよネ
バイクは趣味だから、いくらでも払うけどネ~~
(^_^;)



隠密朝駆けライドでもないのに~~
午前7時前には、ガレージに戻ってこれましたよん

結局、新品タイヤの皮剥き計画は不発で終わってしまい
また、次回の996ライド まで持ち越しとなりました~~

ちょっとガッカリ残念なお盆休み996ライドでひた
それでは皆さんは、よいお盆休みを~~
ではでは(=゚ω゚)ノ

アウトドアで座る~~

どうもです
最近、歳のせいか???
長時間、立ちっぱなしだったりすると・・・
ついつい腰を下ろして楽な体勢になりたくなってしまう、ちょい根性ナシでwww

そして、立ち上がる時に~~思わず!?~~どっこいしょ♪・・・と言ってしまう!?
悲しいお年頃になってきた???紅のドカです
(;´Д`)


さてさて、バイク等でソロキャンプに出掛けた時に、絶対に必要なのは・・・テントや、寝袋の下に敷く銀マットや、テンガや、コンロ等々ですが・・・

地味に必要なモノとして・・

蚊取り線香・・・いやいや、それじゃなくて~
(それも結構必要ですけど~~)

本当に地味に必要なのは・・・

イス

・・・ですよネ

イスが無くても、そこらへんに転がっている大き目な石や、切株などに座れば、それこそ筋トレで空気イスなどすれば~~キャンプは出来ますが・・・

気力・体力・時の運がないと・・・結構ツライ状態でのキャンプとなり・・・リラックスが出来ませんし、良い思い出にもなりません

それゆえに、限られた積載スペースしかない!?バイクツーリング等では、携帯性が高いイスが必要になってきます


自分も、長年、三脚イスを愛用してきましたが・・・さすがに長い月日が経過して、限界が近づいてきています



それゆえに次なるイスを探していた訳です
・・・探しはすれども、ソロ・キャンプツーリングに行く予定は全くないのですが~~(涙)

予定は無くても、基本的にバイクでのソロ・キャンプをメインに考えているので・・・
少しでもコンパクトな携帯イスが欲しいと思っている訳で~~~

今まで使ってきた三脚イスは座面の高さが、地上から35cmくらいあって、ソロ・キャンプで使うには丁度良い携帯イスでした



でも、収納時が50cmをちょい越えてしまい・・・
横に長くなりすぎてしまうので・・・
携帯性が非常に悪かったです



バイクでのツーリング時には、銀マットの中心に芯のように入れて、それに銀マットを巻きつけるようにして、必殺“海苔巻き戦法”で、その三脚イスを携帯していましたが・・・

普段のちょっとしたお出かけの時に使うには、50cmくらいの長さが本当に邪魔で、ちょっとしたお出かけの時には、あまり持ち歩かなかった訳です
500ccペットボトル直列3本分は・・・携帯性が悪すぎる



そんな長いモノを持ち歩くとどうなるか????
・・・・というと、初代ガンダムのビームサーベルのように!?
携帯時に50cmもの長さがあると、背中のリュックから四脚イスの一部が飛び出てしまうのですwww

そして、リュックのチャックがちょい弱くなっていると~~~
歩く時の振動で、ドンドンとチャックが開いてきてしまい
中のモノがポロポロと落ちてくる・・・という二次被害まで出てきて
超ダサい感じになってしまうのですYO

(あまり行かないけど)ディズニーとかのアトラクション待ちの時とかに、立って並んでいてもミッキーに褒められる訳でもないから、マジで座りたいけど~~
そんな長さ50cmもある長尺モノを、並ぶ時以外に常に持ち歩くのが、とてもカッコ悪くて~

実際には、ほとんど、その三脚イスが使われる事は無かった・・・ガレージで眠ったままの状態でした

でも、歳と共に、どこでも座りたい症候群にかかってくると~~~

何とか使える携帯イスはないものか???
・・・とネットでマジで検索し始めてしまう訳で

そして、そのような“どこでも座りたい症候群”にかかってしまった人の夢を叶えるGOODSは・・・
無いモノは無い・・・と言われる、アマゾンさんで、簡単に見つけてしまったりします~~

それが、この4脚イスです



かなり、小さいです

収納時は27cmくらいです

折り畳み傘くらいの小ささです
これなら携帯性は抜群です



そして、イスへと展開する時も、折り畳み傘を開く時間とさして変わらないくらいのタイムで
イスへと変形します



座面高さは・・・30cmと・・・決して立ち上がりやすい高さではないです

やはり、立ち上がる時は、35cmの座面高さがある三脚イスの方が楽です

たった5cmの差ですが・・・ちょい大きいですネ

・・・だからと言って、30cm四脚イスは立ち上がるのに物凄く大変なのか???
・・・と言われれば、そんなビックリするほど大変ではないです

35cm高さと比べれば、ちょっとだけ脚に力が要りますが
それほど大した事はないですYO

地面にお尻を着けていて、そこから起き上がる、体力の消耗度から比べれば、ラク楽ちんですYO

そもそも、100回くらい立ったり座ったりを頻繁に繰り返すのなら、この30cmという高さは致命的な欠点となりますが・・・



バイクでのソロ・キャンプツーリングで、このイスに座っている時間なんて・・・
実は、そんなに無いでしょうwww

その使用者のほとんど・・・バイクのシートか、テントの寝袋の中かで、1日の時間は過ぎていってしまいます
だから、イスは最悪、無くても何とかなってしまう
でも、無いとキツイけどネ

そう、荷物を極力減らしてコンパクト化したい・・・と考える時に、1日24時間で・・・

携帯イスは・・・
実際に座っている時間はどれくらいなのか?
そして荷物として、携帯状態になっている時間はどれくらいなのか?
・・・を真面目に考えると

イスの状態で座っている時間は・・・わりと短い
逆に荷物の1つとしての、携帯モード状態の方が長い


これは何かの行列の中で、ひたすら待つ時も、同じ事が言えると思います

特に・・・行列に並ぶ時は、座るのがメインではなく、並んだ先にあるモノが目的なので・・・行列の中で座れるのなら、何でも良いとまで思ってしまいますよネ

それゆえに・・・ちゃんと座れて、座り心地も悪くなく
立ち上がる時も、嫌になるほど低い位置ではなく
そして、ナニより・・・携帯時がコンパクト

この3つの・・・

携帯性と、座り心地と、立ち上がり易さ

・・・が高次元でバランスが取れているのが・・・この四脚イスだと思います



そして、何より大切なのは・・・お値段ですよネ
こんな緊急時に使うようなイスが、バカ高かったら・・・購入する気にもなりませんよネ

年中、お財布事情が火のクルマな紅のドカさん、そうそう高いモノは欲しくても買えまへん

そんな紅のドカさんほど厳しくはないですが!?夏祭りの出費で少しお財布の中身が寂しくなっていて、ちょい高いモノが、ちょい買えない状況かもな~
そんなアナタにオススメな四脚イスの、気になるお値段は~~~

1つ

2,000円



安くないですか!?

ちょいビックリしました

紅のドカ・・・勢いで2つ購入しましたYO

だって、2つ買っても4000円ですYO
安いでしょう~~~

まだ、一度も手にした事がない商品を、一気に2つも購入してしまう、怖いモノ知らずの紅のドカさん
もし、ハズレな商品だったら、どうするの!?

次回、その四脚イスの使用レポートです

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR