FC2ブログ

それにしても・・・デカい (;´Д`)

どうもです
ノーベル文学賞に憧れるけど・・・
ノーベル賞を受け取り、その後の舞踏会に招待されたら~~~
どうやって踊れば良いのか??
少年隊の仮面舞踏会を踊ればイイんですか???

(;゚Д゚) 古ッ!!

・・・と今から悩む♪紅のドカです


さてさて、紅のドカがノーベル賞を受け取り、仮面舞踏会に出る確率は・・・

遠くイスカンダル星雲にある(はずの)、ガミラス帝国から・・・“ヤマトの諸君、こんにちは~♪”
・・・と顔色が悪いデスラー総統が、わざわざ地球に挨拶に来てしまうくらいに・・・

もしかして!?起こりうる可能性も秘めていますが・・・・

Σ(・ω・ノ)ノ! えっ!?・・・来るの???
そろそろ平成も終わるから・・・その記念に来日するかもですYO

でも、とりあえず・・・今のところは・・・まずナイ事でしょう

だから、貰えないノーベル賞の心配をするよりも~~
現実の問題を1つずつクリアしていきましょうネ
(^^♪

前のブログで・・・

冬キャンプへの憧れを口にした紅のドカさんは・・・
来たるべき日のために!?
真冬の睡眠大作戦に出た訳です

その第一弾が・・・

とりあえず室内だけど!?
(かなり弱気です)

真冬に窓全開で室内温度を下げて~~

夏用寝袋 + ?シーズン対応の20年前の寝袋の重ね着で~~~



6度くらいまでの温度を、寒さに・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・・することなくクリアした訳です


次は・・・本格的に屋外での冬夜睡眠チャレンジか??

・・・とワクワクしながら、タイミングを見計らっていたら~~~

自分が真冬の屋外キャンプを体験するより先に!?

小学5年生の娘が・・・ボーイスカウト活動で冬キャンプを今週末する事になり・・・

Σ(・ω・ノ)ノ! えええッ!?マジで???

先を越されてしまった感が否めない・・・紅のドカなのです
(ノД`)・゜・。


まだまだ、寝袋の中に寝袋という2重の寝袋技が、屋外0度の世界に立ち向かえるかどうかの実験はしていません

ナニの確証もないのに、自分でさえ体験していないのに、冬用寝袋を買うのが、モッタイナイから~~~と娘を実験台にするには、あまりにも残酷すぎる

自分が屋外の真冬の寒さに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルするくらいなら~~~

一晩、凍死する寸前まで!?普通に寒さに耐えればイイじゃん!!(;´∀`)

・・・と言えますが

自分の娘に寒さで・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・・させる訳にはいかせませんので~~

今週末のキャンプに間に合わせるには・・・

得意のAmazonさんでも、運が悪いと、使いたい時に間に合わない可能性もゼロではないので!?

今回は近所のスポーツ専門店にGO~~です

夏の時期と違い~
冬場になると、キャンプ道具売り場は・・・めっちゃ×2スペースが狭くなり
風前の灯な状態
(;´Д`)

でも、紅のドカのような冬キャン・チャレンジャーな方??がおられるのか???

夏のようなライトに楽しく的な感じとは違い
寒さとの戦い的な、ちょいとヘビーな感じで・・・
用品を売っていましたYO

もちろん寝袋も、しっかりと売っています



寒さとの戦いの前に、やはり目につくのは・・・

快適温度や使用可能温度です

快適温度2度



快適温度0度

・・・これらの表示はなんとなく分かりますYO
この快適尾温度を下回ると・・・寒さを感じて快適に寝れなくなるのだネ~
そだね~~~

0度と2度・・・数字的には大した差ではないですが・・・

当然ですが・・・寝袋の本体の大きさが・・・0度の方がちょい大きい

そもそも0度も2度も、バスケットボールくらいの大きさで
冗談にもコンパクト・・・とは言えませんが

その大きい中でも、2度仕様よりも、0度仕様の方が、当たり前だけど少しだけ大きい

その少しの大きさの差で・・・快適性を左右させるのなら

携帯には不便だけど・・・0度仕様の方が良い

今回のボーイスカウト冬キャンプは・・・山とかではなく~~割と近場で設営するみたいだから・・・
携帯性を犠牲にしてでも、快適温度を取った方が良いような気がします

そもそも、これは・・・税込み6500円くらいの~~
値段の安い~~冬用寝袋の話です

冬山登山~雪中キャンプで使うような
高級なダウンを使用した、軽量&コンパクトな冬用寝袋は~~~諭吉さんが何人も必要です

そのような本格的な寝袋は・・・いつかは雪山キャンプのために!?手に入れたいとは思いますが・・・
今ではない!!!
そんなにお金がない!!

・・・ということで、コンパクトな高級冬用寝袋はスルーです
(;´Д`)

そして、寝袋コーナーで気になったのは・・・

使用可能温度マイナス5度

それって・・・少しでもその気温を下回ったら・・・OUT!!!というヤツですか!?
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とりあえず、今回は・・・
快適温度0度
使用可能温度マイナス5度
・・・なコールマン冬用寝袋を、6500円で購入です



箱もかなりデカいですが・・・



携帯状態の中身も・・・デカいです



バスケットボールくらいあります
缶ビールが、めちゃくちゃ小さく見える~
((((;゚Д゚)))))))

そして・・・寝袋にしては・・・重たい

ちょっと山とかには、持ち歩く気にはなりませんネ

でも、この携帯性を考えない大きさで・・・この冬の時期に快適に眠れるのなら・・・良しとしましょう
値段もお手頃でしたしネ

結果として、先に娘が使用する事になってしまいましたが

次は自分がチャレンジしようかと思っています
ターゲットは年末年始のお休みのどこかで~~~

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

冬キャンに向けて~~真冬の睡眠大会 弱気な~実践編

大学生の頃
痴女が出没する!?・・・という噂を信じて~~~
友人と噂の公園を夜中に徘徊したが・・・
出会えたのは・・・餌を求めて徘徊するネコと、同じ噂を聞いてやってきたと推測される男性だけで・・・
結局、噂に聞いた痴女には出会えなかった経験がある

噂は・・・・あくまで噂でしかない事を、身をもって経験した事があるのに・・・

また噂を信じるとは・・・ナント オロカな~
・・・とささやかれそうな

すぐに何となく~噂を信じてしまう!?
どうにも止まらない♪紅のドカです


今回のブログは前回の続きですYO~

ネット上でささやかれる、とある冬キャンプの噂的な裏技とは・・・

春夏秋の3シーズン用の寝袋を・・・2枚使って寝れば

冬でも意外にイケる!!!


・・・という噂です

マジですか!? (;゚Д゚)

それならお財布に余裕がない~紅のドカさんでも、すぐに実践できますYO!!!

寝袋は指定されている対応温度・以下付近になると・・・崖から落とされたかのように、1つの躊躇もなく、一気にガクブルしてしまうくらいに寒くなります

3シーズン用では・・・1桁台の外気温は・・・寝袋冷蔵庫となってしまいます
イコール・・・リアルに遺体収納袋となってしまうううううっ
(;´Д`) それは笑えないし・・・ブログに結果も載せられん

だが、BUT、寝袋を2枚重ねれば・・・意外にイケる・・・だなんて

かつての“いかすバンド天国”のとある有名曲のフレーズを思い出します

彼女は言った・・・今夜はアブナイ~~♪
2枚でどうだ!!
彼女は言った・・・まだまだアブナイ♪
2枚でどうだ!!!



そんなノリになってしまいますネ
(どんなノリなのでしょうか!?)

宮尾すすむと日本の社長・・・懐かしい~(;´Д`)

とりあえず、いつも乗鞍の車中泊で使っている夏用寝袋 + 大学時代に初めて購入した 対応シーズン不明の古い寝袋で・・・

いきなり屋外は凍死してしまいそうでコワイので

貧弱にも室内(窓全開)で挑んでみようと思いますYO
(超 弱気・・・(;´Д`))

天気予報での公表・・・夜の屋外温度は・・・5度
室内は窓全開(寝る前)で・・・10度



初めての真冬の睡眠大会チャレンジには、ほどよい所なのでは???

次の日に疲れを残さないために!?

床の上には・・・今年の夏デビューした



エアーマットを敷きます

その上に、大学時代に使っていた対応シーズン不明な寝袋
その中に・・・夏用の寝袋



寝る時の服装は・・・ヒートテックな上シャツに、上下スウェット

これらのお手軽装備でおやすみなさ~~~い

寝袋に入った瞬間から・・・結構暖かい
これならすぐに寝れそう
(^^♪
ついでにエアーマットの寝心地もGOODな感じで~~

あっという間に意識を失ってしまいました~~~~



こんなサンタさんが来ないかナ~
・・・と夢を見ていたら~

なんとなくオシッコに行きたくて目が覚めます

午前3時50分

そろそろ起床の時間でもあります

(天気予報公表)外気温1度

室内温度6度

2重の寝袋の中は・・・全く寒くありません
暖かいですYO

対応シーズン不明の古い寝袋と、夏用寝袋の組み合わせ・・・・なかなかイイ働きをしてくれます
寝ている間も寒さを全く感じずに~~
心地よく朝を迎えることが出来ました

一番の功績は・・・
夏場に使った時は・・・キュッキュッと表面の生地の音がうるさかった・・・エアーマットです



夏の時は服との相性が悪かったのか、ちょっとでも動くと、表面を擦れる音がとても気になりましたが・・・

今回は寝袋を使って、エアーマットの上で寝てみたら
ほとんど気になる音はしませんでした
(^^♪

そして厚さ5cmのエアーマットが、下からの冷気を完全にシャットアウトしてくれて
(そもそも室内なので、それほど床から冷気は来ないかもしれませんが・・・)

まるで、いつものベッドで寝ている時のような、心地よさを体験させてくれました

このエアーマットは・・・アリ!!ですYO!!!奥さん!
今度、ご一緒に体験してみませんか???
(ナニを調子に乗って言っているのやら~)

ただこのエアーマットの欠点は・・・
収納する時に、残り2~3%のエアーが完全に抜けきれなくて、初めに収納されていた袋に、入りきらなくなる
(;´Д`)
そんなオチさえ無ければ・・・コスパ最強なエアーマットです

それは・・・少し大きめの袋を用意すれば、問題なし・・・なんですけどネ

これから“if”起きるかもしれない・・・地震などの対策のためにも・・・家族分用意しておくと、イイかもしれませんネ
銀マットの100倍マシな寝心地を保証してくれますYO

自分は学校とかの体育館を利用する避難所生活とかを体験した事がないので、何とも言えませんが・・・

硬い体育館の床の上に敷いただけの毛布や、薄いマットでは・・・寝心地が悪くて熟睡できないし、床の冷たさがダイレクトに伝わってきて、結構な寒い思いをするような気がするのですヨ

硬い床と身体の間に、厚さ5cmだけでも、エアーの層が入るだけで、寝心地が激変すると思いますし、床からの冷たさも伝わりにくくなると思えます

このようなエアーマットは、普段のベッドの寝心地から比べたら、2割ダウンな寝心地かもしれませんが・・・
何か震災が起きた時に、普段のベッドの8割くらいの寝心地があれば・・・寝ている時だけでも、心が安らげるかと思いますし
嫌な疲れもとれると思います

銀マットよりかはちょっと高いけど、その寝心地は銀マットとは比べ物にならないくらいに高く、ベッドと争えるくらいの心地よさです
漱石君数人(片指で数える程度)で購入できるモノだけに・・・買っておいて損はないかと思いますYO



それくらいに、エアーマットは今回は使えました
(^^♪
朝起きても・・・ベッドではない・・・床の上で寝た変な疲れを、全く感じさせなかったのが、本当に良いポイントですYO

今回は寒さに凍えることもなく!?
エアーマット + ?シーズン寝袋 + 夏用寝袋で6度まで、イケる事が判明しました
今回のように心地よく朝を迎えれる♪
これが合格ラインとして・・・

次はタイミングをみて・・・屋外のテントの中で寝てみようかと考えています
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

冬キャンプに向けて~~真冬の睡眠大会 準備編

どうもです
たぶん・・・普通の一般的な人よりかは、少しだけ寒さには強い方だと思う~紅のドカです

BUT・・・
山でたまに見かける・・・ツチノコ的に???
SSレアなレベルな出会いを感じる!?

(街角でたまに見かけてしまう・・・)
12月でもTシャツ1枚的な・・・お前、そんな恰好で寒くないの!?マジで大丈夫!?
:(;゙゚'ω゚'):

・・・的なオジサンほど、寒さに鈍感ではありませんから、大丈夫ですYO

寒い冬の季節になれば・・・それなりに着こみますです
f^_^;


でも仕事柄、真冬でも屋外での監督業もあるので
1日中空調が効いたオフィスや、暖かいビニールハウスの中で働く人や、南国の島に年中住んでいる人よりかは~~~
寒さに強いはず
(そんなレベルかい~~かなりハードルが低いナ~~)
( ̄▽ ̄;)


さてさて・・・
紅のドカの最近の目標は・・・冬キャン♪



温室育ちな紅のドカが~~
真冬の寒さにどこまでチャレンジできるのか!?

最終的に冬キャンプに出かけれるようになるまでの・・・第一歩として

今回・・・真冬の睡眠大会を企画してみました

・・( ゚Д゚)ハァ?

真冬の・・・睡眠大会???

外気温0度の屋外で・・・薄い布切れ1枚で睡眠???


あまりに寒すぎて~~
温度感覚が麻痺してきて~~
ウトウトと心地よく寝てみたら
永遠の睡眠でお別れ・・・
(( _ _ ))..zzzZZ サヨオナラ

そんな、心地よく・・・凍死する企画ではなくて~~~
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

真冬にキャンプをした経験がない紅のドカが、どこでネを上げるのか???

いやいや、最終的に冬キャンプが出来るようになるためのステップを1つずつクリアしていく・・・一歩間違ったら永眠になるかも企画です
ヾ(≧▽≦)ノ



冬キャンプの一番の難所は・・・外気温0度近くな環境下での睡眠だと思うのですYO

そこを、いかに暖かく心地よく、永眠にならないように、朝になったらリアルな世界に戻ってくるようにするのが・・・
今回のキモ



ちなみに・・・
紅のドカのキャンプ道具は・・・基本的に夏用しかありません
( ̄▽ ̄)

冬にキャンプするなんて、今まで考えたこともなかったので、冬装備がゼロで当たりまえです

それなら・・・装備をそろえよう~~~と
外気温0度以下・・・例えばマイナス10度まで大丈夫な寝袋をネットで検索すると
どうしても数人の諭吉さんの出動となってしまうのですYO

冬キャンプは装備がしっかりとしていなくては・・・命にかかわる事になる

分かっている事なのですが・・・なかなか財布の中身が追い付てこない
(つД`)ノ

そこで、ネット上でささやかれる、とある噂を耳にします
Σ(-᷅_-᷄๑) マジで?!

冬用のマイナス10度までイケる寝袋は・・・値段が高い・・・それは、いきなりは無理

だからと言って・・・安い冬用の寝袋は・・・
収納時は、めちゃ×2かさばる
噂では・・・
バスケットボール2個分くらいにもなる

ひぇ~~~((((;゚Д゚))))
そんなにデカくなるの!?
携帯性がゼロじゃん~^~

収納時にそんなにかさばっては・・・邪魔で仕方ないじゃん
それでいて・・・もし諭吉さんが必要だったら・・・
何か求める所が違うような気がする

そんな・・・紅のドカさんのように、冬用寝袋に疑問を抱く人たちの間で、ささやかれつづけている裏技が・・・あるのであった~~~

紅のドカのような装備不足な貧乏人でも・・・冬でもイケる!?裏技とは・・・
一体・・・ナンダ!?

次回、ブログに続きますです

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

シェラカップも進化しています

どうもです
お外で焚き火をしつつ、星空を見上げながら、シェラカップで飲むウイスキーは・・・
格別だと思う~~~
紅のドカです

近年は直火でのたき火が禁止されている所も多く
紅のドカは・・・
スマホのアプリで
焚き火を楽しむ!?
それって・・・どうなの!?的な~~~

焚き火アプリをインストールしてしまいました



スマホの中のCGではありますが・・・とても臨場感があって
キャンプでなくても、室内でボォ~~~っと見ていると、結構、落ち着きますYO


さてさて、20年以上使い込んできた・・・愛用のシェラカップですが

ついに・・・平成の最後の年に・・・突然の進化が訪れました

それは・・・やはり・・・Amazonさんの刺客によるモノでした

そう、得意のAmazonさんから、夏の初めに突然オススメ・メッセージが来て・・・
半信半疑で見てみると・・・

なんと大好きな・・・シェラカップ!!

シェラカップなんて、20年使っているけど壊れない、愛用のモノがあるゼ~~
・・・と鼻で笑っていたら

恐るべき進化が、そこにありました

なんと・・・シェラカップの柄の部分の最後が・・・絶妙なRを描いているのです

何だコレは!?

・・・と、写真をスライドすると

なんと、シェラカップを指で持ち上げた時に・・・指先からスルリと前に落ちてしまわないように!?

その絶妙なRが、指に絡まるように作られていたのであった!!
(今さら!?感がアリアリですが・・・このままお付き合いをお願いしますです)

コレは凄い!!!

確かに、20年以上愛用のシェラカップの唯一の欠点は・・・
たまに気を抜くと、指先からスルリと前に落ちそうになってしまう事であった

そこを、柄の部分を絶妙なRを描かせる事によって、完全固定できるのである!!

SNOW PEAK のステンレス製シェラカップ

コレは凄いアイデアだ!!!

買うしかない~~

それをすぐさま、クリックして購入しようとすると

またまたAmazonさんの魔の手が・・・

そのオススメなシェラカップの2倍のお値段で・・・

なんと、なんと!?
チタン製のSNOW PEAKのシェラカップも売っているらしい

マジで!?

バイク乗りである紅のドカさん
何かと・・・チタンという言葉に弱い生き物で・・・

2倍の値段なのですが・・・

思わず・・・チタン製のSNOW PEAKシェラカップを1つ購入です

そして、勢いで!?

ステンレス製のSNOW PEAKシェラカップを4つも購入してしまいまた~~

そして、商品が届き~~~
いざ、絶妙なRを描く、ステンレス製のSNOW PEAKシェラカップを手にしてみる



うわ~~~~
めちゃ×2指先にフィットして
スルリと落ちる気配がしない!!
これは素晴らしい!!!
思わず絶賛です!!

しかも、計量用のメモリまで刻まれて~~~
至れり尽くせりです!!!



そして、シンプルなSNOW PEAKのロゴとマークも、なんとなくお洒落な感じGOODです

そして、そして、2倍の値段がする
究極兵器
チタン製のSNOW PEAKシェラカップ
・・・の登場です



見た目からして・・・違います
艶消しな感じの色が・・・タダ者ならぬオーラを発しています

そして、計量用のメモリの横には・・・お米の合数まで刻まれていて・・・ステンレス製とのグレードの違いを表していますし



そのシェラカップの底には
SNOW PEAKの文字とロゴと共に・・・
チタニウム♪の刻印が!!!



・・・かっこいい♪
見た目だけでも、圧倒的な勢いで~~
チタン製のSNOW PEAKシェラカップの勝ちですネ♪

見た目勝負を終えた後は・・・
本番勝負です
ステンレス製のSNOW PEAKシェラカップを持った後に・・・
チタン製のSNOW PEAKシェラカップを持つと・・・

Σ(゚Д゚) クハッ!!!

マジで!?

ありえない・・・くらいに!?

めちゃ×2 軽い!!!!

まるで、DAIGOが宣伝する・・・

てっ♪てっ♪てっ~♪ 天使の羽根♪

・・・とCMのように、思わず歌いたくなるくらいに!?

ステンレス製とは比べ物にならないくらいに
激激激 軽いッ!!!

“チタン・・・マジでヤバッ~~~!”

どこかのアホなヤンキーみたいに!?
思わず何度もその言葉を連呼してしまう
言葉の表現力が乏しい~紅のドカ

それくらいに、チタン製のSNOW PEAKシェラカップは、めちゃ×2軽いです



今まで重さなど気にした事がなかった、ステンレス製のシェラカップが、やたらと重い
まるでレンガでも持っているように・・・重い
・・・と思ってしまうくらいに軽しなんですYO,奥さん!!!

マジでヤバいです・・・チタン製のSNOW PEAKシェラカップ

もう、ステンレス製のシェラカップには戻れなくなります

そんなステンレス製のシェラカップを4つも同時に購入してしまった俺って・・・一体・・・

まぁ、そこら辺は深く考えずにいきましょう

でも、どうして、SNOW PEAKのシェラカップばかり計5個も購入したのか・・・と言うと

同じメーカーのシェラカップは・・・重ねて保管すると、結構便利に収納できるのですYO
それこそ1個も5個もそれほど変わらない(ちょっと大げさかな?)
それくらいに、コンパクトに収納できるので
ちょっとしたお皿代わりに使えるかな~
そんな想いで、他の4つは家族用
チタンは自分用で購入した訳ですYO


これを機に!?
あなたもキャンプの時は、雰囲気作りでシェラカップを使ってみようかな~~
・・・と思った方には

手に持った時の安定感がバツグンなSNOW PEAKのシェラカップがオススメですYO

そして、さらに、スンレス製に後戻りできなくなる!?驚異の軽さを手にしたいのなら・・・

280%の勢いで・・・

チタン製のSNOW PEAKシェラカップ



・・・をオススメします
絶対に気に入ると思いますYO

それでは、いつか、どこかのキャンプ場で~~
お酒をついだシェラカップで、焚き火を前に、乾杯しつつ
アウトドアな夜を楽しく過ごしましょう
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

往年のシェラカップ

どうもです
12月も中旬となり・・・寒さが増してきて
山や海や湖などなど・・・で
アウトドアな場所に1人で出かけて~
テントでキャンプでワイルドに夜を楽しむ

そんな事が出来る自由な時間も、寒さに負けない根性もないので・・・

家の前の駐車場で、テントを張ってしまおうか~
お庭で冬ユルキャン♪
・・・してしまいたい気分な、紅のドカです
(家の前なら・・・12月の寒さにブルったら・・・マッハで確実に温かいベッドに戻れるからネ~根性ナシ発言)


でも、きっと・・・家の前の駐車場でテントを張って、寝ていたら~~~
家の前のサイクリング・ロードを、早朝から歩く人たちの・・・

こんな寒い真冬に・・・駐車場でキャンプを張っている人がいるけど、家から追い出されたのかしら???

・・・そんな、余計なお世話な声で、目が覚めてしまいそうで
テントを張るのに躊躇している~

徹底的に根性ナシな・・・紅のドカでもあります
(ノД`)・゜・。


さてさて、紅のドカのキャンプのコダワリは・・・

温かいスープや、朝のコーヒー、夜のお酒等々を飲む時は・・・

コップや、グラスや、手のひらに溜めてワイルドに飲んだり~~~せずに

シェラカップを使います



コレ・・・大学生時代からのコダワリです
(^^♪

大学生時代に初めて北海道に、バイク・ツーリングの旅に出かけた時
キャンプのイロハを教えてくれた方が、キャンパーなら何かを飲む時は、家で使うようなコップは使わずに・・・

漢は黙って・・・シェラカップ

ソロ・キャンプをぶっつけ本番で、初体験していた紅のドカにとっては、その方の熱きキャンパー魂が、やたらとカッコ良すぎて~~

次の日に、北海道にあるホームセンターで、すぐさま真似して同じようなシェラカップを購入しました

その時以来・・・ずぅ~~~~~~っと
このステンレス製のシェラカップを使っています



何度も北海道のキャンプツーリングに持って行ったりして、いろいろな苦労を乗り越えてきた~
まさに自分のキャンプ人生と同じ歴史を歩んできた、歴戦の友です

もう20年以上使っているのに・・・壊れない

さすが、シンプル イズ ベストな、シェラカップです


ソロのキャンプで求めているモノは・・・非日常性
便利なモノは、そんなにいりませんし

普段、使っているような便利なコップ等は使わずに・・・
キャンプの時だけは、このシェラカップを使う

それだけで、アウトドアな気分はアゲアゲになります
ヾ(≧▽≦)ノ



乗鞍の時にも車中泊の夜・・・ウイスキーを飲む時には・・・シェラカップでいただきますYO

そういう普段では使わない、小さなコダワリな道具たちを使う事が・・・キャンプの楽しみでもありますよネ~

そして、夜の宴会とかで、ソロ・キャンパー同志が集まって、互いが持ち込んだお酒を分け与えながら飲む時に・・・
さりげなくスッ~と、シェラカップが出てきたら・・・

お主・・・なかなかヤルね~~通だね・・・と一目置かれるよ

・・・と、自分にシェラカップ文化を教えてくれた方は、語っていましたYO

懐かしい・・・話しです


そうそう、北海道で語る・・・と言えば
とあるライダーハウスで・・・

俺たちはいつもナイフ持っているし~
マリファナも吸っているし
・・・ナイフ持っているのはポリシーだから~~~

そこの兄ちゃん、ハーレー乗りをナメるなYO!!!


・・・と当時、ナニも考えない勢いだけなお馬鹿なトークで、ハーレー乗りの方のご機嫌を悪くさせてしまった・・・
駆け出しキャンパー大学生である自分を、結構ビビらせてくれたのは~~~

完全にアウトロー的なハーレーダビッドソンに乗る、屈強なおじさんでした

90年代には人生いろいろなバイク乗りの方たちが、北海道にバイクで来ていて・・・
良いも悪いも含めて、いろいろな出会いがあって、楽しかったです

その時の経験から・・・イージーライダー的なハーレー乗りの方と話す機会がある時は・・・
しっかりと言葉を選んで話す・・・事を覚えましたYO
コワイ人との出会いも・・・人生経験です


あっ!!
本当は・・・シェラカップの話しをするはずだったのに・・・

次回、ブログに続きますです
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR