FC2ブログ

R1号 平成最後のユーザー車検 完了♪

どうもです
GW連休に凸入し・・・
バイクでの朝駆けライドな~ネタが続いていたので
こちらのコーナーが完全に、お休み状態になっていましたが・・・

今日は朝から~しっかりと雨が降っているので!?
バイクには乗れません
・・・ので
Z会ズイフトでレースのようなイベントに参加して~
心拍数MAXで激走し終えた事だし!?



そろそろ
前回の平成最後のユーザー車検 準備DAYの続きから・・・
スタートですYO




次の日の金曜日の・・・
(ユーザー車検)未来日記を完成させるために!?

木曜日の夕方から、会社の中で
何となく体調が悪い~~~
そんなムードをかもし出しつつ

とても暗い感じで
定時に会社を終えて
その後に病院に行くような素振りで~~

元気に午後7時からの~~~
木曜バドミントンの練習に参加し

金曜日の早朝に
天気予報で雨が降らない事をしっかりと確認してから~~~
(ユーザー車検)未来日記スタートです

脚本通りに・・・早朝から体調が急変し
会社に電話をする所から始まり~~
その後、本当に不思議な事に???
風邪気味だった体調が・・・驚異のV字回復して

偶然!?予約済みだった
午後からのユーザー車検のために~~~
午前中に書類を作り上げ
久しぶりにお外でランチを食べてから



車検場に向けて紅のR1号で出発です~~



夜明け前の朝駆けライド専門の・・・ドラキュラ伯爵的な・・・紅のR1にとっては~
お昼過ぎから走り出す
昼間のライドは・・・
全てが眩しすぎる~~~~~

とりあえず向かった先は
自賠責保険屋さん

そこで、24ヶ月分の自賠責保険料・・・・
1諭吉2漱石を払い
(昔と比べると自賠責保険料・・・めちゃ×2 安くなりましたよネ)

誰に感謝すれば良いのか分かりませんが
値段が安い事に文句はありません・・・
マジで感謝(о´∀`о)
頼みますので・・・値上げなんてしないでネ(;´Д`)
この自賠責保険代が・・・現在のユーザー車検総費用の6割を占めているんですからネ



お次は・・・車検本番前に
保険屋さんのお隣にあるテスター屋さんで・・・
ライト調整です

ひどく狂ってはいませんでしたが・・・
左右の光軸微調整をしてもらいます

ライトの上下の狂いは無かったし
明るさはバッテリー交換を終えたばかりなので!?
言うまでもなく~バッチリです

流石、国産のヤマハ
安定感アリアリです
ドゥカティのライト調整と比べたら
安心感しかありませんです
(#^^#)

ほとんど大した調整はしていませんが・・・
検査料金・・・・1700円

こんな事なら???
お金を払ってまで調整しなくても
いきなり検査でGO !!でも良いのでは
調整しなくても検査に通ってしまうかも???
・・・と思ってしまいますが

その日のうちだったら・・・
何回チャレンジしてもOK~♪

そんな、ユーザー側に寄り添ってくれていた
かつてのユーザー車検では無い・・・
厳しい現在の検査では~~~

1日に3回までしか
車検にチャレンジ出来ないので

初めから合格ラインな状態で車検に臨まないと~
不測の事態で3回とも検査に失敗したら

せっかくのズル休みが
水の泡になってしまう恐れがありますので

1700円くらい・・・全くもって惜しむ気になりませんYO

1発合格を目指す
お手軽な~お守りを1700円で購入した
・・・と思えば安いモノです



さてさてココからが本番です
車検場の駐車場にバイクを停めて

とりあえず
検査代と重量税の印紙を購入です
検査代 1700円
重量税 3800円

それらを用意した検査用紙に貼って



ユーザー車検受付窓口に持っていき
チェックを受けてから~~~

それらの書類を持って
検査ラインに、バイクで並びます



しばらく待っていると~~
検査員の方が来てくれるので
100%営業スマイルと共に
大きな声で“お願いしま~す”と元気に爽やか挨拶です

紅のR1 号は違法改造ゼロですが・・・
どうしても・・・
クリーンなライダーが乗っていますので
どうか、お手柔らかに?文句を付ける事無く?お願いします
・・・との気持ちがこもってしまうのが
悲しいサガ・・・です



そんな想いをよそに
検査は粛々と進んでいきます
何となく?ホーンの音が小さいような気がしましたが
(一瞬焦りましたが・・・そこはスルーしてくれたので)

検査員の検査は見事に合格

お次は・・・
建屋に入り
検査ラインで機械的な検査です

まず、自分の順番の・・・1つ前でやっている方の
検査をじっくりと観察です



そして検査項目ボタンもチェックです
スピードは後軸計測
ライトは1灯式

全部、自分のR1号とチェック項目が同じなので
ボタンで切り替える必要はないと判断



前のバイクがライトの光軸検査を終えて
ラインが出たので・・・
次は自分の番です

まず・・・
フロントタイヤをラインに載せて
ブレーキ検査

・・・ハイOK!!

次は前に1mほど移動して
リアタイヤをラインに載せて
ブレーキと速度検査

・・・だと思ったら!?

Σ(゚Д゚)えっ!!!!

移動する事なく
フロントタイヤを載せたまま

そのまま速度検査に突入するではないか~~~

ひぇ~~~(゚Д゚;)

オイラのバイクはリアタイヤで速度を検知するので
フロントタイヤではスピードメーターが動かない

どうしよう!?

そんなアタフタする紅のR1君を無視して
機械的なテスターはフロントタイヤを問答無用で回し始める

マジで!?(゚Д゚;)

どうすればいい!!

検査員を呼ぶか???

・・・それか

漢なら・・・

一発勝負か!?

紅のR1の長年のユーザー車検体験が試される時が来た!!!

こうなったら俺の第六感と、検査機械との勝負だ~~~~
(; ・`д・´)


フロントタイヤがグルグルと周る~
ウィ~~~ンとタイヤがローラーの上で周る音が響く

ピカーーーーン!!
ココだぁ~~~!!!


必殺のタイミングでフットスイッチを離すと・・・

電光掲示板に速度測定の結果が表示される

速度検査・・・○

Σ(・ω・ノ)ノ! えっ!?
マジで!?

スピードメーターを使わなくても~~
運よく合格してしまったよん
ヾ(≧▽≦)ノ わ~~~~い

・・・って、本当はダメなんですけどネ
(;´Д`)


まぁ、そんなに細かい事を言うなヨ~~
どうせ法定速度の何倍かで走っている人だから
こんな検査・・・どうでもイイんだよ

俺は・・・風の流れで速度を感じる

考えるな・・・
感じろ!!


そんな走りなので~~~
バイクに必要なモノは
エンジンの回転数を読み取るタコメーター
それがアレば十分なのさ~~

こんな感じで!?
後輪ブレーキもライトテストも
楽々合格で~~~

Co検査もOKで~~

魔の建屋から
一発合格で出てこれましたよん



イロイロあったけど
一発で終えれて
本当にラッキーでした

最後に車検証をもらって
終了です

お疲れさまでした




でも4月28日(金)は・・・ガチで・・・平成最後の車検ということで~~~
(29日からは車検場は驚異の10連休だそうですYO)

車検証とシールの年号が・・・

平成33年5月



・・・になっている

幻の平成33年!?

令和元年の5月に車検を受けていれば~~

紅のR1号のシールは

(令和)1  5(月)

R1 GOOOOOOOOO!!

・・・となっていたと思うと
(゚Д゚;)・・・なんか強引じゃない!?

この先2年間も平成の看板を背負って、生きていくのは・・・・
なんだか恥ずかしい(/ω\)

もう令和なのに~
平成33年・・・って
いつまで平成ぶっこいてんだYO~~
・・・と笑われてしまいそう

これがこの後、2年間も続く!?
平成最後の車検の呪いでした
元号が変わる前後の時の車検は・・・
タイミングをよく見極めようネ~~

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

R1号 ユーザー車検 その1

ついにやって来ました~~~
2台のバイクの車検の時期が・・・

車検なんてクソのような制度
この世から消えてしまえば良いのに~~

いつも、この時期になると
口癖のように?呪いの呪詛のように??
思わず口からポロリとこぼれ落ちてしまいますが・・・

どうにも避けられるモノでもないので!?
神妙にお縄につく感じで

とりあえずユーザー車検の予約を、ネットから申し込みます

今回は・・・
いや、今回も???
平日しかやってくれない~
イケズなユーザー車検のために
事前に会社を、有給休暇で休む段取りを・・・

実は・・・していません
( ̄▽ ̄)

オイオイ、マジかYO (;´Д`)

ハイ、多分・・・
ユーザー車検の予約を取る日は~~~
偶然にも体調を崩して、風邪を引き
会社に電話して、しばらく横になっていたら~~~
あら不思議
病院に行く前に、まるで奇跡の魔法のように!?

突然、体調がV字回復し
暇を持て余した自分は

たまたま、予約していたユーザー車検に行く事になる

まるで、かつての某番組が放映していた~~
未来日記のようなストーリーを用意しつつ

(仲間に迷惑がかからないように!?)仕事の予定が空いて・・・
なおかつ天候の良い日を選んで待っていたら

4/25の木曜日の午前4時に
ネットにて予約サイトを閲覧していたら
たまたま、GW連休寸前の4/26の金曜日に
ユーザー車検のキャンセルが1つ出ていて

ココしかない!!!!
(; ・`д・´)

ゴルゴ13の一発必中の狙撃のように

ピンポイントで偶然空いたキャンセルを
即座にGET!!!
\(^o^)/

かくして~~
4/25の木曜日の昼間に
お仕事中の空き時間を使って???
車検をする陸運局に顔を出します



目的は・・・・
ユーザー車検の下見と
車検をするために必要な申請書類(2台分)をGETすること!!!

車検に必要な書類はコレらです









後は現金とバイクと知恵と勇気です
ほとんどの書類は無料で貰えます

でも
24ヶ月点検&整備は・・・



1枚10円でサンプルをコピーします

この点検&整備に関しては
事前にネットで落として
会社でコピー~~~~これが一番お得ですかネ

そして、書類をドカ号と、R1号の2台分をGETしてから

下見がてら~~~
場内を見学しつつスマホで写真を撮っていたら



車検場の方に写真撮影は禁止ですYO
・・・と注意を受けてしまった
(;´Д`) ひぇ~~~
知らなかった~~~

それ故に、その後の写真が無いのですが・・・・

実は、その後に凄いモノを見かけてしまいました

真っ赤な・・・
見たことが無い、2ドアのクルマを見かけました

流星系で見事なオーバーフェンダーと
フロントがやたらと長いスポーツカーだったので
(ちょっと小さめな)外車だと思って見ていたら・・・・

右ハンドルで・・・しかも
トヨタのマークが

エエエエ!?
Σ(・ω・ノ)ノ!

ナニ!?コレ!!! 

背後に回ってみたら・・・

スープラ

・・・・と書いてあるではないですか~~

コレはもしや・・・これから発売される予定の

新型スープラ!!!



Σ(゚Д゚) マジで!?

まだネット上の写真でしか見たことが無い~
発売前のマシンだっただけに
ビックリでしたYO

写真撮影が禁止されていたので
盗撮が出来なかったのが
本当に残念です

流石、トヨタ工場の本社が近くにある~
陸運局だけあるるる

その新型スープラは
新しいナンバープレートを取り付ける順番待ちをしていました

まずはデモ機のナンバー取り付けをして
公道走行が始まるのですネ

まだ写真でしか公開されていない
新型スープラを見れてラッキーでした

ユーザ車検の準備の感想ではなく!?
新しいスープラを、写真が無い状態で~スクープをした感想は

トヨタの現行車でスポーツ車なら~
BRZ & FT86 の方がカッコいい
・・・と思ってしまったし



あえて言うのなら~
先代の80スープラの方が、もしかしてカッコイイのでは???
・・・などと思ってしまったのは
自分が古い世代の人間だから
・・・・なのでしょうか



あれ??
バイクのユーザー車検は・・・・どうなってしまったの???

ハイ、長くなってきたので
今回はユーザー車検 前日での出来事
・・・・で終了させてもらいます

オイオイ ε-(´∀`; )

続きのユーザー車検は・・・次回です
ではでは(=゚ω゚)ノ

最近・・・ちょくちょく変わりますよネ

夏の乗鞍ヒルクライム・アタックが終わると・・・
一気にバイク・シーズン到来な?
秋~冬にかけてが活動期?なバイク馬鹿・・・紅のドカです

春から夏にかけての4・5・6・7・8月・・・5ヵ月間が自転車乗り(たまにバイクも乗るよん♪)
夏の終わりから冬の終わりの9~3月・・・7ヵ月間がバイク乗り(ONLY!)

バイク乗りの期間の方が・・・ギリ長いですネ・・・なんとかバイク・ブログとしてのメンツが保てている!?
・・・というテイで!?



今日のブログは・・・
ユーザー車検をやり終えて思う事です

そこで、ちょくちょく微妙に変わりますけど~~~
その変更、本当に必要なの!?
・・・と思う事があります

それは・・・ユーザー車検をやり終えると・・・必ず貰える
よく頑張ったネ~♪
・・・と、その労をねぎらってくれる・・・

国土交通省 中部運輸局 公式キャラクター“虎舞竜”君による
ユーザー車検合格おめでとう!よく頑張たネ♪シールのデザインです

・・・・えっ!?

そんな(ふざけた)モノが・・・国土交通省の出先機関である陸運局か貰えるの!?

マジですか????

今すぐ見せてくれYO

・・・っていうか、ユーザー車検を終えた人だけに、あの離婚騒ぎで燃えカス状態な“虎舞竜”君が貰えるなんて、ちょっと卑怯ではないの!?

・・・あれ?そんなシールが欲しかったですか?

離婚騒動で燃えカス状態・・・・って、何かリアルすぎない!?
どこかで、そんな芸能人のような歌い手さんがいたような????
そもそも大人になって・・・今どきの小学生でも喜ばない!?・・・よく頑張ったネ♪シールなんて、貰えても、ちっとも嬉しくないですYO

・・・っていうか、国土交通省 中部運輸局の公式マスカット・キャラは、グレーなどんより曇り空なムードになってしまう離婚騒動もなければ“虎舞竜”君でもありませんし
(もちろんマスカットなキャラでもありませんし)

そもそも、そんなよく頑張ったネ♪シールなんて貰えません
ウソです・・・ウソついてごめんなさいです

車検後に貰えるシールは・・・こいつですYO



この次回の車検の有効期限を示すシール

ハッキリ言ってダサイですよネ!!!

どうして、僕のマシンは@年月@に車検が終わりますYO
・・・と後ろを走る全日本人にアピールしなければならないのか!?
自分だけに次回の車検年月が分かれば良いのなら、スピードメーターの横で良いではないか?
(その位置も・・・目ざわりだと思いますが・・・)

ナンバープレートがテールエンドにぶら下がっているだけでも、愛機の後ろ姿の美しさを、一気に台無しにしてしまうのに・・・
ついでにデザインのかけらも感じられない?このシールのおかげで
さらにダサさがマシてしまっているような気がします

しかも、4~6年前からこのシール、2年おきに微妙にデザインを変えてきているのに、お気づきの方はおられるでしょうか???
昔は、ほとんどデザインが変わっていなかったような気がします
ただ数字が変わっていただけ・・・な気がします

それなのに、ここ最近は、警ら中の(視力が落ち始めた)警察官が少し離れた後ろから見ても、すぐにパッと車検切れかどうか分かるように・・・デザインを2年おきに変えてきている
そんな気がしてなりません

きっと、国土交通省から天下りしたOBがたくさんいる・・・どこかのデザイン会社が
デザインのセンスのカケラもなく、天下りOBを養うためだけに(国土交通省が言うままに)適当にデザインして、なんとなく競争入札をしたようなテイで!?談合して入札物件を何百億円かの請負で取っているのでしょうネ

そうでなければ・・・ここまでダサい(デザインにお金をかけていない)シールにはならないでしょうwww

ハッキリ言って、こんなシール辞めて欲しいです・・・
でも、このシール無しでは、すぐさま警察に捕まってしまいそうなので
とりあえず、車検が終わるたびに、渋々と貼っている訳です

10年後くらいには・・・そのマシンの個人情報までもが、警ら中のパトカーの承認システムで簡単に読み取れてしまう
QRコードに変わっていきそうな気がしますネ
恐ろしい世の中が、10年後くらいには待っているかもしれませんですネ

そんなクダラナイ事を危惧しつつ
今日のバイク・ブログは終わりです~~~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

2017 ドカ ユーザー車検 ファイナル

右前のウインカーが無事に点灯する確率・・・50%
スマホ ゲーム アプリの課金ガチャで狙ったモノが出ない確率・・・98%
(マニアックすぎて?)女子に相手にされない確率・・・99%
宝くじがハズレる確率・・・100%
ハイビームの光軸テストが合格する確率・・・自分の努力次第
Σ(゚д゚lll)ひぇ~~

・・・な感じの
ここぞと言う時に、その持てる運勢のチカラが全く発揮されない!?
悲しい星の下に生まれた・・・紅のドカです

さてさて、新品なのに!?バッテリー充電不足なために~右前ウインカーが点滅しないかもしれない?!
そんな恐怖と不安と共に・・・
車体検査のラインに並びます



外気温30度以上もあるのに
他人から見たら・・・どうしてエンジンを回したままなの??ナニやってるの???
エンジン切ったら~~見ているだけで暑くなるYO
・・・と言われそうな視線を感じつつも、そのアイドリングを止めない紅のドカ996号

バッテリーを充電するため~~とは言え
外気温30度以上の屋外で、ウィーンとエンジンを冷やすためのファンを回しての、周りが余計に熱くなる、地球環境に優しくないアイドリング
もしかすると・・・バッテリーを充電するよりも、バッテリーの電気を使い込んでいる量の方が多いのではないか??
一抹の不安がよぎります

とにかく自分の信念を、頑なに信じて・・・アイドリングは止めません

・・・待つこと15分ほど

まさに祈るような気持ちで・・・いや、普段は全く信じていない神様にお祈りをしつつ
車体検査が始まりまひた



ホーンのテスト
ハイビーム~~ロービームの切り替えテストが終わって
ウインカーのテストです

頼む!!!

点滅してくれれれれ~~

・・・クハッ ∑(゚Д゚)

一瞬で・・・終わった

何とか50%の・・・良い方に残る事が出来た

助かった~~

もう、この時点で1日の体力の85%を使い切りました
・・・ちなみに、15分のアイドリング充電で?それ以降、ウインカーが点滅しない症状は無くなりました
かなりホッとしました(汗だく)


車体の人的検査が終わったら

検査ラインでの機械的テストです

今回は今までに無い不思議な体験をしました

スピードメーターのテストで、それは起きました

フロント タイヤだけをローラーの上に乗せて
そのローラーがグングンと回っていき、時速40kmになったら、フットスイッチを離して検査終了なのですが・・・

時速35km付近までメーターの針が動くと、何故かフロントタイヤが左右に暴れ出したのです

ハンドルをしっかり握りこんでも、その左右への暴れは収まらず、さらに酷くなる

うわっ!
このままではフロントが左右に暴れすぎて吹っ飛ぶ!!!

ヤバっ!!ーー

思わずフロントブレーキを、かけてしまい
検査中断

ヤッチまった~~~
でもフロントが暴れて、その場で吹っ飛んで転倒するよりかは、テストを中断させた方がマシ・・・
そんなオソロシイ体験をしてしまいました(冷や汗ダラダラ)

気を取り直す間もなく・・・
すぐさま再テストが始まります

でも、再テストの時は、今まで通りにフロント・タイヤが暴れる事なく、普通にテストを終える事が出来ました

あのヤバい挙動は何だったのでしょうか???
同じようなオソロシイ体験をした事がある方はおられるのでしょうか???

本当に・・マジで
久しぶりに・・・フロントが吹っ飛ぶ!!
ヤバい!!

・・・と思ってしまいまひた

恐怖のフロントタイヤによる、スピードメーター検査が終わると

次は・・・不安がいっぱいなハイビームのテスト

バッテリー直結スイッチはオンにしているから~~光量は大丈夫

後は・・・ハイビームテストが、始まったら

ハンドルから手を放し

全ての体重をシートに預けて、車体の後方を、沈ませるために

イナバウアー

イナバウアー

イナバウアー

こんな格好は、絶対に検査係の人には見せられない
恥ずかしすぎる
(間違っても本家イナバウアーのように~両手まで背後にそらしていませんですYO)
でも・・・そもそも、そのイナバウアーのような検査姿勢は・・・アウトであろう~~

イナバウアーでハイビーム テストを受ける人なんて・・・自分だけ????

でも・・・背に腹はかえられぬ

運良く・・・近くに検査係の人はいない

ハンドルを握ってなくても
シートの上でイナバウアーをしていても

検査で合格が出来れば、それで良いんだ
オリャ~~

早く終わってくれれれれ~~

なかなか検査が終わらない・・・早くしてくれれれれ

いつまでこんな体勢をさせるんだ~~

ハイビームの前の自動検査装置が・・・自分のその乗車姿勢を見たのか??

しばらく考えこんでから

・・・クハッ ∑(゚Д゚)

奇跡の1発合格!!

ヤッタ~~

合格してしまえば、こっちのモンだ~~

すぐさま検査シートに合格印を押してもらい

悪魔の検査ラインから、一発脱出に大成功~~



ありがとう~~普段は助けてくれない女神様

アナタのご協力無しでは、今回のユーザー車検は無理でした

全て運任せで、本当に運良く今回のユーザー車検はパス出来ました



2年後の次回はどうなる事やら~~
かなりの不安材料だらけを生み出した、2017 ドカ ユーザー車検でした

そろそろプロにちゃんと整備してもらった方が良いかもですネ
笑うに笑えない紅のドカのユーザー車検でした

2017ユーザー車検のネタ・・・長らくお付き合い、ありがとうございました~~
ではでは、また2年後にお会いしましょう
(=゚ω゚)ノ

2017 ドカ ユーザー車検 その6

今回のユーザー車検は・・・ほとんど運だけで通ってしまった
・・・そう言わざるを得ない!?

ボロボロな感じでの~~ユーザー車検アタックとなってしまぃました
その悲惨な感じでのアタックを公開していきます~~
( ̄▽ ̄;)



まず、いつも通りに車検場の隣にある・・・テスター屋さんにて、ハイビームの光軸調整をしてもらうのですが・・・

そこでライトの調整してくれる方いわく
ハイビームの高さ調整のネジが限界まで回されていて、これ以上、上に調整できないです
このままでは、ハイビームが下方向すぎて、車検は通りません~~

マジで!?
((((;゚Д゚)))))))

1回目のショックです


リアタイヤの空気でも抜こうかな・・・
なんて考えていたら・・・

とりあえずハンドルを手で握るのは辞めて

リアシートに全ての体重を預けて下さい~~

その方の言われる通りにすると~~
何とかハイビームは合格ライン内に入ってくれた

良かった~~


・・・でも、光量が全く足りません

ゲゲゲ
((((;゚Д゚)))))))

2回目のショック!!


ではではアクセルを回して~~
・・・やっても光量は足りません

ガックリ
_| ̄|○

3回目のショック!!!


でも、この時とばかりに~~
裏ワザ~~バッテリー直結スイッチを

パイルダーオン!!

ψ(`∇´)ψ

光量の数値は一気に上がり~~
余裕で合格ラインです!!!

あとは自分の素人DIY配線がショートしなければ~~良いだけ
それが1番心配です
((((;゚Д゚)))))))


かなりの問題を抱えた状態ですが・・・何とかハイビームの検査は受けれそう

だが、だかしかし・・・

ガレージから車検場に着くまで
そして、車検場に到着してからも
心の底からガクブルとなってしまう事態が、紅のドカを襲っていた

それは・・・
右前のライトがたまに点灯~~点滅しなくなる事態である

アリエナイ・・・4回目のショック
((((;゚Д゚)))))))

・・・だって、バッテリーは車検の数日前に交換したばかり

それからハイビームのテストを、エンジンを回さずに数回やっただけ・・・

まさか、そのたった数回で、この新しいバッテリーは・・・

死にかけている

・・・と言うのか!?
((((;゚Д゚)))))))

まさに瀕死の状態です

試しにエンジンをかけて、右ウインカースイッチを入れると

右前が点灯しない~~

最悪だ~~
何でこんな時に~~

配線の接触不良かと思い、いろいろコネクト部分をイジリましたが
ライトの点灯とは、何ら関係がないみたい

どうしよう???

ただただ新品のはずのバッテリーが、充電不足なのか???

YUASAのバッテリーではあるが
台湾製



ネット上では台湾製なら大丈夫と書き込みがあり
前回の車検の時も、同じ台湾製YUASAの安いバッテリーで、2年は問題なく使えた
使えたのに

今回は使用し始めて、たった2日間でバッテリーが瀕死の状態

とりあえずバッテリーを充電するために、外気温30度以上もある、夏の気温でも
エンジン アイドリング

これでバッテリーが充電されて、ウインカーが正しく動いてくれれば良いのだが・・・

現在の右ウインカーの点灯確率50%



まさに、一か八かの必殺勝負!!!
こんな不安だらけの状態で・・・
ユーザー車検アタックです

その気になる玉砕特攻な?!ユーザー車検の続きは次回です~~
(=゚ω゚)ノ
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR