デュオラ7

どうもです
卓球・・・たまにはヤッていますか?
自分は・・・温泉スリッパ卓球クラス・・・レベルな
かな~り、レベルが低いくせに!?
両面ラバーの卓球ラケットを使いたがる・・・紅のドカです

もちろん、両面ラケットを手にしても・・・片面しか使えませんです(汗)


昨夜の木曜日の夜は・・・バドミントンの練習日でした♪

そこで、数年ぶりの・・・大革命~的な・・・おNEWラケットの登場です!!

今年の紅のドカさん・・・
バドミントン・シューズを、おNEWにしてみたり
ついにはラケットまで、おNEWにするとは
・・・かなりバドミントンに気合いが入ってますYO

どんな、ラケットを購入したかと言えば・・・
以前ブログに載せた・・・YONEXバドミントンのプロが教える講習会で・・・
試し打ちをさせてもらって・・・

気に入ってしまった・・・

1つのバドミントン・ラケットに、フォア面と、バック面がある~~

デュオラ7



です

そして、ラケットの購入と共に、新たな革命として・・・

今までの20年以上のバドミントン人生は・・・
(バドミントンを始めたばかりの)大学生の頃に、バド部の先輩から教えてもらった事を、ただひたすら、それが正しいと思い込んで、ナニも疑うことなく続けてきた事があります

それは・・・
ラケットのガットは・・・BG65
ガット張りのテンションは・・・18

このスタンスを初心者バドの頃から、ずぅーーーーーーーーーーっと続けてきて

気が付けば・・・20年以上が経ちました
すでに初心者と呼ばれる領域は脱出しているレベルに加えて・・・
バドミントン・ラケットにも、両面が別々に使える、キメラのようなモノが出て・・・
ガットもチタンが混入されたりと

自分自身も含めて、全ての環境が20年前とは違うのに、ガットとテンションだけは、ずぅーーっと、そのままでした

テンション18のガットの張りなんて・・・中学生男子のバドミントン初心者レベルの・・・超ユルユルな張りである事に気が付き・・・

バド・ライバルな!?よし殿の情報を参考に・・・

20年ぶりの!?大革命

ガットは・・・BG68の飛びチタン
ガットの張りは・・・テンション22



そして、ラケットは・・・デュオラ7



これでようやく・・・自分のレベルに、全てのパーツたちが合うようになりました
いや、自分自身のレベルを・・・パーツたちが追い抜いてしまった感があります(汗)



さてさて、全てを一新した~おNEWラケットの打ち心地は・・・

当たり前ですが・・・

めっちゃ×2 よく飛ぶ!!!!

しかも、打った時の打撃音が気持ち良い!!!



スイートスポットに当たれば、軽々とシャトルは遠くに打ち返されていきます

でも・・・ガットのテンションが高くなって
スイートスポットの範囲が狭まったおかげで・・・
そこをハズすと・・・痛いですwww・・・アレって感じになります(汗)

そこはスイートスポットの狭小化を意識して、狙って打つしかないですよネ

そして、デュオラ7の売りである・・・フォア面・バック面の違い



・・・う~~~~ん

よく分かりません

ガットのテンションが、18から22へと上がった効果の方が前面に出すぎてしまい!?
ラケットの持つ“味”があまり、体感できません
でも、デュオラ7の持ち味も含めて、それを合わせての22テンションだからこその、良い飛びなのかもしれませんネ

でも、面を間違えて打つと・・・やはり少しだけ飛ばないような気がします
まぁ、気がするレベルで、全くダメでもないですが

自分は試合中にラケットをクルクルと回す派ではないので、このようなラケットは良いかもしれません
本当に面白いです

あと、試合となると、すぐに熱くなって、冷静さを失ってしまうので・・・



今までには無かった・・・ラケットの裏面・表面をしっかりと確認する作業は・・・高ぶりすぎた気持ちを落ち着かせる
自分にとって、良い意味で、間を与えてくれるので
試合中に、少しだけ冷静に戻れるチャンスにもなりました



まだまだ中級レベル・・・永遠に中級レベルかもしれませんが・・・
これからもバドミントン・・・頑張っていきたいです
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

DUORA7

どうもです
DUO・・・と言えば・・・
ジョジョの奇妙な冒険 シリーズ1
・・・のボス?
伝説のデュオですよネ~
その名を聞くだけで・・・
貧弱ッ!貧弱ッ!貧弱ッ!貧弱ッ!貧弱ッ!
URYYYYYYYYYYY!!
と叫びたくなります・・・よね~


他にも気になるDUO風な?シリーズありますYO


バーチャファイター1で、最後に“DURAL(デュラル)”という名の、全ての必殺技が使えるボスが出てきた時には・・・
相当驚いた、90年代ゲーセンファイターだった紅のドカです

突然出てきて・・・全部の技が使えるなんて、卑怯やん~と叫んだのは、バーチャファイター1をやり込んだプレイヤーなら、ほとんどの者が口にしたセリフなはず(笑)

しかも、バーチャファイター2でしたっけ???
水中の中で戦うDURALとのボス戦
あの水中というありえないシチュエーションで、超ゆっくりなスローな動きの中で、一瞬のミスも許されなくて、かなりの緊張を強いられたような気がします・・・

その頃から?DURAL(デュラル)・・・という名を聞くと
ムムッ!!強敵現れる!!!・・・と紅のドカのスカウターが反応します


もちろん、ロードレーサーに乗り始めても、それは目の上のタンコブのようにツイテ回ってきます

ロードレーサーの世界でも、そのDURALの名に似た・・・・
DURA ACE
・・・なるシマノの変速機が、最終ボス戦のように、最高峰にして憧れの変速機として、自分のような小市民には手が届かないポジションで存在しています

いつかはDURA ACEのフルコンポを装着した、豪華なロードレーサーに乗ってみたいです

そんな・・・・
DURAと耳にすると、イコール 最強BOSS的な存在と勘違いしてしまう???
DURネーミングに毒されてしまった紅のドカさんが、最近出会ってしまったのが・・・

先週末に開催された
YONEXの講習会で~



試し打ちさせてもらった・・・

DUORA7



あの打撃感の良さが忘れられませんですwww

試し打ちをする前に・・・YONEXの方に少しだけ、自分がどんなプレイスタイルかを聞かれて・・・

バドミント的には中級レベル(にも達していないかも?)ですが、昔はパワーがあるスマッシュを打てていましたが、最近では昔のようなパワーもスマッシュに無くなり(涙)、かつコントロールも良い訳ではないので・・・
そんな困ったちゃん?に合うラケットありますか?
(~_~;)

・・・と無理な質問をぶつけてみたら

これでは、どうでしょう?
面白いラケットですヨ

・・・と差し出されたのが
DUORA7



ラケットのフレームが、表面と裏面で、形が違っていますwww

パッと見では分かりませんが・・・
フレームを触ると、ほんの少しだけ違いが分かります

フレームに平らな面がある方が、フォアハンド用の面で・・・シャトルをしっかりと掴んで?跳ね返す効果があって、攻撃的なスマッシュやハイクリアが打ちやすい



そして、フレームにエッジが利いている面がある方が、バックハンド用の面で、素早く振りぬけて遠くに飛ばせる?らしいです

もちろん、試合中にラケットをクルクルと回して遊んでいると、どちらの面を持っているのか分からなくなり、運悪く逆面を握ってしまうと、チグハグな飛び方になるかもしれませんが・・・

決められた面をしっかり握っていれば、鬼に金棒です

初めはフレームを常に指で触って、どちら面を持っているか常に確認していましたが・・・

さすがYONEXさんですネ
ちゃんと、紅のドカのようなおバカちゃんのために、一瞬で分かる工夫がなされていました

それは、フォアでもバックでも、手に持った時に自分から普通に見えるフレーム位置に、白いガラが見えていれば正解



ブラックのガラが見えていれば逆!という風に、いちいちフレームを触って、どっちが正解?なんてやらなくても、一目瞭然で分かる工夫がなされていました

これは素晴らしいアイデアです♪

確かに、フォアでラケットを握った時は、丸いカタチのフレームの、手前外側と、奥の内側しか見えません
その2箇所に白いガラが描かれています

フォアからバックになれば、自然とラケットの面は持ち替えるまでも無く反対面となり、これまたフォアで見た時とは違う位置の、フレームの外側手前と、奥側の内の2箇所しか見えないのです
そこに白いガラが描かれています

だから、不正解の面を握ると、黒いガラが見えて・・・持ち間違いだよ~と教えてくれます



なんて分かり易いんだ~~~
これならおバカチンな紅のドカでも、ちゃんと扱えそうな気がする

なにより、自分が衰えてきたナ~と思うポイントを、1つのラケットでWでカバー出来てしまう♪
有りそうで無かったラケット

それがDUORAシリーズ!!!
実はちょっと前から販売されていて、ただその存在を知らなかっただけなのですが・・・(汗)

その存在を知ってしまって・・・
試し打ちでその効果を少し実感してしまうと・・・
物欲センサーが稼働せずにはいられない!!!!

DUORA10なる上位ラケットもあるみたいですが・・・
自分レベルなら、DUORA7くらいでも、その性能にお釣りが来るくらいでしょうwww
扱い切れないモノを手にしても仕方ないですからネ

こんな事を書いている時点で、今すぐにも注文してしまいそうでコワイです

でも困った事に・・・高額な自転車を購入したばっかなんですよネwww

お金もないのに、お金のかかるモノばかり買ってどうするの???
今年はクルマも含めて3台のマシンの車検もあるんだヨ~~~
う~~~~ん 悩みます
でも、DUORA7・・・欲しいです

自転車だけではなく、バドミントンにもチカラを入れ始めた・・・紅のドカ
一体、ナニになりたいのでしょうか????
イロイロとヤリすぎ感はいなめませんが・・・(汗)

でも、その正体はバイク乗りであります



実体を忘れないように!?楽しんでいきたいです~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

YONEXのプロの選手~

どうもです
子供の頃に、どんなプロの選手になりたいですか?と問われたら・・・
高橋名人(古ッ!)のようなゲームばかりやっている、プロのゲーマーになりたい~
・・・と口にしていた、ゲーム狂いのおバカなクソガキだった、紅のドカです

その後も、ゲームばっかりやってたから?・・・こんな人生になってしまいました(汗)

ちなみに、憧れだったプロへの道は・・・1秒間16連射技が出来ずに、安易に別売りの自動連射付きコントローラーを購入した時点で諦めました


普通に生活していると、なかなかプロの選手に出会う事はないですよネ
紅のドカも、プロと名が付く人に半径1mまで近づいた事がある記憶は・・・

(たぶん?)梅宮辰夫らしき方に、問答無用で?!かつての愛機カワサキZX-9Rに跨られた時ですかネ~
半分ヤクザのような、でも芸能人のような圧倒的なオーラで、流石たっちゃん!ヤラレたぜ!・・・って感じでした

・・・あれ?
それ、プロの方・・・ですか?
ちょっと方向性が違う?プロの方ですよネ(~_~;)
ヤクザ映画のプロな迫力~~というかオーラは凄かったですYO

さてさて、そんなプロにしか?会ったことが無い紅のドカですが(汗)

昨日は・・・何故か我が地元にやって来た・・・YONEXのプロの女子バドミントン選手が教えてくれる?
講習会に行ってきました~~~

その講習会・・・地元の市役所スポーツ課の粋な計らいで・・・無料でした
プロがわざわざ来ているのに、無料とは・・・素晴らしすぎる~~
そして、そのチケットを譲ってくれた・・・よし殿、平岩殿に感謝ですwww
ヽ(*^ω^*)ノ


紅のドカ・・・長年バドミントンをやって来てはいるのですが・・・実は1度もプロの試合を観戦した事が無かったのです(汗)
それゆえに・・・長年の夢である、プロの試合が見れて・・・ドキドキが止まりませんでした♪

プロの選手同士のバドミントンの試合と言えば、普通なら体育館2階観客席とかの、かなり離れた場所から観戦するモノなのですが・・・

今回はなんと!?
試合コートから60cmくらい離れた・・・超間近で観戦できることが出来ました♪

しかも、コート横の中央に立つ、ポールの横にポジションが取れたので、試合中はどちらを向いても選手の正面という
最高のポジションからの観戦で、超ラッキーでした

プロの選手の試合は・・・本当に迫力があって・・・凄いです

スマッシュは殺人的な速度だし

カット&ドロップは恐ろしいまでに、コースを点いた、超ネット際に落ちてくるし

何より、そのフットワークは自分のようにバタバタと足音を一切させずに
超静かでスムーズ!!!!まるで・・・忍者~~

激しくコートを前後左右に動いているのに、シャトルを叩く音しか体育館に響かない・・・
凄すぎます!!

そして、何より・・・YONEXの女子プロ選手・・・キレイです

SNS等への写真掲載はご遠慮ください・・・と言ってましたが

紅のドカのブログは・・・そんなに影響力も無く、見に来てくれる方も少ない???ので
公開しても大丈夫ですよネ~

え~~い、グダグダ言わずに、公開してしまえ~~



こんな間近でプロの試合が見れるなんて・・・



本当に超ラッキー



しかも、本当にYONEXのプロの選手の方々・・・キレイです



試合観戦後の講習会も、とても分かりやすく、楽しかったです
自分がいるコートの半面(すぐ隣り)で、プロの女子選手が、ダブルスのように打っている時には、興奮が隠しきれませんでしたネ~



そんな中、商売を忘れない・・・YONEXさん・・・試し打ち用のラケットの貸出をやっていて

自分、これくらいな中級レベルなんですけど、オススメありますか?
・・・とたずねたら

こんなラケットはどうでしょうか?
面白いですヨ

・・・と渡されたのが

YONEX DUORA7



ラケットに表面と裏面があって・・・



表面はフォワー用のクリア&スマッシュのパワーショット
裏面はバック用のショット

フレームの形が表面と裏面が違うのです

面白い!!!
ありそうで、なかった、ラケット
こういう変な作りなラケット・・・大好きです

使った感じは・・・

なかなかの良い感じ♪

一気に欲しくなりました



アカン・・・また物欲センサーが動き出してしまうwww

そんな感じで、欲しいラケットも決まったし
プロの女子選手にも会えて、会話も出来たしで、とても楽しい講習会でした



また次回も、講習会の機会があったら必ず行きたいです
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

ついに来た!?これで戦闘力UPだぜ!

どうもです~
2P側からは、狙った瞬間に昇竜拳を出す事が出来ない・・・紅のドカです
BUT、スト2シリーズでの使用キャラは・・・KENですwww

今回は待ちに待った・・・アレを手に入れた話です
アレ・・・と言ったら、アレに決まっているではないですか~奥さん♪

これで屋内での戦闘能力は、基本ステータスに1.15掛けUPくらいの感じになるかと思われます

でも・・・15%のUPって・・・
微妙ではない???

親友のトランプちんが、メキシコにかけようとしている(ジョーカーの壁建設費用のための?)輸入品関税20%に比べれば・・・確実に低いですよネ
15という数字に、トランプちんには欠けている?優しささえ感じてしまいます~~~

ヤバくないですか・・・こんな事をネット上に書いてしまって
CIAにチクられて・・・トランプちんが怒ってツイッターで猛反撃してくるかもですヨ・・・
それか、CIAによる策略で・・・ブログ大炎上か・・・それともCIAによるブログ乗っ取りで、明日からは親愛なるトランプ大統領の偉大なる功績をたたえる、今以上につまらないブログになるのか・・・
こればっかりは、公開してみないと分かりませんです、ハイ(汗)

いまや、紅のドカの心の友であるトランプちんは、北@鮮の将軍様さえもが、ウイットなアメリカン・ジョークが通じそうもないから、核とかミサイル等々の挑発行為はしばらく凍結しておこう~と思わせるほどの、オヤンチャぶりで困ってしまいますネ~



まぁ、比べるモノの対象が違いすぎて
何を言っているのか、よく分からなくなってきました(大汗)

とにかく、自分が次期アメリカ大統領になったら、公約として・・・メキシコに15%の関税をかけて、あえて壁などは作らずに、その建設費を社会福祉政策に回すのと、ゲームアプリの課金の補助金を出しますwww
そして、自由と平和の国を取り戻す~

・・・という事を言っているのではなくて

そもそも15%のパワーUPとは一体ナニなのか?
その事を全く伝えていないまま、独りよがりな妄想だけが一人歩きを始め、今回のブログの趣向を分からなくさせていますよネ
まさに迷走状態・・・

そもそも何のパワーUPかと言えば

バドミントンです♪

このブログを読んだ誰もが・・・もしや!?本気で!?次期アメリカ大統領への道を歩み始めたのか~????・・・とは185%の勢いで思いもしないでしょうが

アメリカ進出の前に・・・
そもそも英語が全く話せませんから~~~~
道端でいつなんどき・・・ウィッキーさんに英会話を求められるか、常にドキドキしています
自分の英語能力は・・・中学英語の1年生レベル・・・I HAVE A PEN パイナップル アッポー PEN
残念wwww
 

長くなりましたが・・・話しは元に戻りますYO

去年末から、ラケットの持ち方を数十年ぶりに大改造をし、先週からラケットの握り方へと改造がさらに一歩進み・・・

先週の木曜日には、そのラケットの持ち方と握り方を実践して、ちょっとだけ手応えを感じた~
新年からイケイケな感じの紅のドカの・・・最後の進化形が・・・

10年以上履き続けて、すでにボロボロでグリップ力という言葉を数年前に忘れてしまった・・・
バドミントンシューズの買い替えですwww


以前のブログで4Eサイズの人は、全然、シューズの種類が選べない~~~
1万円以内では買いたいと思うシューズがない~~(超初心者用しかない~)
こんな嘆きを延々と書き綴り

それでもシューズを替えなくては、すでに限界を突破していて、何ともならない状態なので・・・
1万円以上払う事となり、それでも4Eシューズの中では2番目に安いシューズという位置づけで
その支払う値段の高さの割には・・・デザイン的にもかなり地味で・・・とにかく種類と色が選べない

これではまるで・・・刑務所に入る際に、好みの囚人服を選ぶ時のような心境になりますYO

(・・・えっ!?刑務所の囚人服????・・・って、何か選べるの???)

ハイ、入所した事が無い人は知りませんよネ~~~
基本的には、ヨコシマの縦ピッチが選べるのと
清原モデルとか、麻原彰晃モデルとか、横山ノック等々の偉大なる方々が着用した、その時代の囚人服モデルも選べます

紅のドカなら・・・やはり・・・笑点の水色の着物の人・・・三遊亭小遊三さんモデルかな~

えええっ?小遊三さんは刑務所に入っていそうだけど、実は入っていない???
マジで!?
コレは失礼をしました

そんな刑務所の囚人服の種類より少ない、4Eサイズのシューズの種類です

4Eという足のサイズのレッテルを一度貼られてしまうと・・・まるでナチスによる、ユダヤ民族の迫害のように、隅へ隅へと追いやられている感じさえします

自分が好きで4Eになった訳でもないのに、なぜ、ここまで他の人より高いお金を払っても、種類を選べないのでしょうか・・・涙

そんな、4Eサイズの超無難なシューズのお取り寄せが出来たとの連絡を受けて・・・日曜日に履き比べをしてきました

例の3Dスキャナーによる足サイズの診断では
26.5サイズの4E
と結果は出たのですが・・・

実際、最初に取り寄せした26.5cmサイズのシューズは少しキツク感じたので・・・
次に27.0cmの取り寄せをお願いして
昨日の日曜日に2つを履き比べてみたら・・・

やはり、27.0cmの方が履いてみたら、足が楽だったので
そちらを購入してみました

いくら3Dスキャナーで精密に測定しても、結局、購入するシューズの内部の大きさの微妙な違いで、必ずしも測定値のオススメなサイズがピッタリと合う訳でもない・・・という事を勉強させてもらいました

そんな結果では、ますますスポーツ用のシューズ等を、ネット通販にて一発勝負で購入しよう~~
・・・とは思わなくなりますネ
どこかの仁義なき?方がたのように、現物をお店で試し履きしてから、同じものをネットで購入する・・・この手が一番お安くピッタリな品を手に入れれるのかもしれませんが・・・

我々4E組合に所属している者は・・・簡単に自分が求めるサイズに出会えない可能性が高いので・・・試し履きさえ出来ず
結局はお店でお取り寄せをしてもらはなくてはならず・・・
お取り寄せまでしてもらって、試し履きまでして、結局そのお店では買わずに、ネットで通販~
・・・というほど、紅のドカはタフなハートを持っていないので(涙)

お取り寄せしてもらったお店で買うしかないのですよネ

とりあえず、購入は完了しました



1万2千円を払って、お釣りをもらってきましたヨ
高かったけど・・・
その値段の分まで、グリップ性能が上がって、戦闘能力が格段に上がっている事を期待します
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

握りっ!

一番好きな “握り”・・・と言ったら

“(スシローの)炙りチーズ載せエビ握り”が好きな・・・108円皿の庶民派回転寿司屋なら、やっぱりスシローが一番だと思う・・・紅のドカです

さてさて、今回は数ある全国の庶民派回転寿司屋さんを片っ端から食べつくし、どのお寿司チェーン店が一番おいしいか、白黒を付ける
2017年が始まってすぐの~~~紅のドカ・ブログ主催の一大キャンペーン・・・

握りが一番美味しい庶民派回転寿司チェーン店はどこ???

を展開する!?

・・・訳でもなく
(なんだソレ~~~~)


今回のタイトルの “握り” とは

バドミントンのラケットの握りです

実は去年の暮れに・・・このブログにコメントを入れてくれる・・・yoshi殿が木曜バドの練習中に気になる事を言っていました

(バドミントンで)シャトルがラケットに当たる瞬間に・・・ラケットを強く握ると・・・飛びがよくなる

そんな密かな必殺テクニックを教えてもらっていたのですが・・・
その時は、ふぅ~~~~ん・・・そうなんだ~~~
でも、なかなか打つインパクトの瞬間だけ、ギュッ!と強くラケットを握るのって、タイミングを計るのが結構難しいよナ~~~

特に、その事を教えてもらった時は、ラケットの持ち方を大改造中だったので、それどころではない状態だったので
その必殺テクニックをスルーしてしまいました

そして、それから2ヶ月後
ネット上でバドミントンの4Eシューズを検索していたら
とあるバドミントンのブログで、yoshi殿が教えてくれた内容と同じ事を書いている人がいて・・・

そのブログには・・・バドミントンのラケットを常に100%のチカラで、常に力強く握っていませんか?
ラケットの握り方は

20-20-100-20-20

の握り方のチカラ配分で

シャトルがラケットに当たる、インパクの瞬間だけチカラを100にして握り込む
すると簡単にシャトルが飛んでいきます~~~

・・・との記事内容を発見

クハッ!!!!Σ(゚Д゚)

yoshi殿が木曜バドで言っていた事と同じだ~~~~

今年に入り、ラケットの持ち方にも少し余裕が出てきたので・・・
次のバドミントン改革はコレしかない!!!

20-20-100-20-20
・・・という、自分のように頭の硬い人でも、分かりやすい説明が特に気に入りました~~~

でも、週に1回しかない木曜バドで、その練習をするのは、なかなか難しい

そんな時に、ふと思いつきました

ラケットの握る瞬間のタイミング練習だけなら・・・仕事中に出来るんじゃない???
でも、さすがにホンモノのバドミントンのラケットを持ち込む事は不可能なので~~~~

得意のDIYですネ~~~
さっそく、仕事中にバドミントンのラケットのグリップ部分の太さに近いモノを切断して



コレを仕事で暇な時に・・・

例えば、下請けさんの現場作業を見ている時

現場から現場へと歩いて移動する時

スマホをやるために・・・現場から離れる時

・・・等々に、この棒を握って、20-20-100-20-20のタイミングで握りの練習を始めました

フォアーや、バックのスイングの時はまだ、サイドショットなので、他から見たらナニをしている?
・・・くらいの感じなのですが・・

ハイクリアーや、スマッシュ等の、頭の上から打ち込むショットの練習時は
アイツ、マジでナニをやっているんだ!?
・・・かなり挙動不審な感じに見られがちなので
あまり他人の目に入らない、建屋の影に入ってから、素振り&握りの練習をしています

まだ練習を始めて1週間にもなりませんが・・・
現場監督の時は、しばらく常に持ち歩いて・・・作業員さんたちから隠れて~インパクトの練習をしようかと思います
その効果のほどは・・・

まだリアルに、シャトルを打っていないので、分かりません
飽きずに練習を続ける事が出来たら
ナニか良い事が起きるかも~~~
・・・くらいの軽い感じで頑張りたいと思います

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR