FC2ブログ

またか!?


会社への出勤途中の事です

またまた超危ない状況に落ち入りました・・・
((((;゚Д゚)))))))

とても伝えにくいシチュエーションなのですが・・・

前方には遮断機が降りている線路の踏み切りがあり、そこまであと10mくらいの場所です。
自分はMTBで道路左側の自転車通路帯を、踏み切りに向かって走っていました。
自分の右手の道路側は、この先の踏み切りが電車通過中で通れないため、車たちは数珠つなぎの停車状態。
その左横をすいすいと走っていた訳ですが・・・

すると、大きなワンボックスの車の前から突然、スクーターが凄い勢いで自分の前に現れた!

うわ!!!

ぶつかる!!!

思いっきりブレーキをかけて自転車の速度を落とす!

だが、車の間から突然現われたスクーターは、左右を確認する事なく自分の前を、横断していく。

「危ない!」

と叫んだ自分の声を聞いて、そのスクーターの乗り手は、初めて自分の自転車の存在に気が付いた

だか、時遅し・・・

自分の自転車の前輪が、そのスクーターにぶつかった!!
((((;゚Д゚)))))))

だが・・・・
スクーターの乗り手がブレーキをかけずに、躊躇せずに凄い勢いで通り過ぎようとしたせいか・・・

それとも自分の自転車のフルブレーキが功を奏したのか・・・

自分の自転車の前輪は、スクーターのナンバープレートの隅に、ガサリと当たっただけで、お互いに転倒はせずに済んだ

はぁ~、命拾いした~

でも渾身のフルブレーキだったので、鎖骨が痛みました
(>_<)

この野郎!!!!
とビックリしながらこちらを振り向く、スクーターを運転する女性を睨むと、なんたる事か・・・

止まる事なくアクセル全開で会社とは別の方に逃げたす始末

そう、その女性は、渋滞している車の間を横断して、左側にある布団屋さんの駐車場をショートカットして抜けて、他の道に出ようとしていたのだ!!
(説明がちょっと分かりづらくて・・・スイマセン)

またしてもアスファルトの上に転んで、治りかけている鎖骨を再び折ってしまったら・・・
いや、自転車だからヘルメット以外のプロテクターはつけていないから、鎖骨だけではおさまらずに、他の箇所まで骨折したら、それこそ会社に言い訳が立たない・・・

この1ヶ月ちょっと骨折で迷惑をかけているのに・・・

なんていろいろ瞬時にに考えると、突然飛び出してきたスクーターの女性が、謝りもせずに逃げ出した事に、相当怒れてきた

このまま追いかけてやろうかと思ったが、現実問題、逃げるスクーターのスピードには追いつけないし、事故を起こしてもいないのに、会社に遅れるのは社会人として恥ずかしいし・・・

でイラッとしたまま、追いかけるのは諦めました
泣き寝入りです・・・

なんだかこっちが非常にビックリた分だけ損した気分です

まぁ、事故して再び痛い思いをしなくて良かった・・・と思うしかないのでしょうか・・・

ちょっと悔しいッス!!



iPodから送信

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR