FC2ブログ

自転車用品 第2弾!クランクは心臓だ!


まだまだ続くバブルす君な情報です
今まで、ダマシだましやって来たのですが・・・
実はMyチャリであるSCR1なんですが・・・値段が安い故の欠点がありました・・・

このMyチャリは値段が安いのに、変速機をなぜたかシマノの105を使っています

まぁ、フレームがカーボンではなく、アルミという安価な材料を使っているのもあるけど(Fフォークはカーボンです)、この車体の値段に対して、メインの変速機が105というのは驚きのコンボ技なのでした

メインの変速機が105で、この値段はちょっとあり得ないでしたが、その値段の下に弱点が隠れていました

というか、個体差レベルの不具合だったかもしれませんが・・・

自分のSCR1は、フロントの変速機の入りが悪く、思うように変速出来ない事が多々起きるようになりました

特にヒルクライム時にギアを軽く出来ない時には、涙が出そうになります
(>_<)

なので、自転車屋さんに持ち込み相談する・・・

それで原因が分かってきました
このMyチャリであるSCR1・・・
メインコンボは105だけど、肝心かなめのクランクがシマノの105ではなく、得体が知れないメーカーでした
(^_^;)
買う前にその事は知ってはいたけど、そのクランクの精度がイマイチなために、変速出来ない事態になっていたみたいです

自転車屋さんに持ち込み、微調整をしてもらえば、すぐにそれは直るのですが、その症状が出る度に自転車屋さんに行くのが面倒臭い!

この症状を根本的に直すには・・・クランクをメインの変速機と同じ105にするしかない!

クランクはマシンの構成パーツの中でも、人体で言えば心臓のようなモノ!

でも人間で言う、心臓移植のような交換作業をするにも・・・お金が無い!

という事で長らく、知ってはいたけど、知らないふりをして、過ごしてきました
(-_-;)

いつパンクするか分からない、心臓パーツの不具合を抱えたまま・・・

でもレースに出るに当たって、この不安を抱えたままでは、あまりにも精神的にツライので・・・
そして、紅のドカにちょっとしたバブルす君がやって来ていたので・・・

思いっきって、クランクをシマノの105・・・しかもブラックに組み替えてみました!

そのフィーリングば鈍感な紅のドカには分かりにくいですが・・・きっとこれから走っていく先で、変速が出来ないというトラブルには合わずに済むでしょう
それだけでも、とても精神的に楽になります
(^O^)
それに、見た目が安そうなメッキなシルバーから、マッチョなブラックになって、ちょっと強くなった気分です!

これでこのMyチャリの根本的な欠点は無くなり、今まで以上に気分良く走れそうです!

さてさて、今週末の日曜日は、ツール ド 作手の開催になりそうです
ブレーキ以外は完全なる105化したSCR1号で、頑張ってヒルクライムを走るゾ!











iPodから送信

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR