FC2ブログ

ちょっとした決断と・・・変なコダワリ?


毎日暑いですネ~
(>_<)

ちょっとしたコダワリ・・・

そんなのって、漢なら少なからず1つか2つはありますよネ~

国産4気筒の乗り易いリッターバイクより、新しくはない旧車のドカに乗り続けるのも、漢なコダワリの1つですよネ!

そう国産4メーカーが諦めてしまった、スポーツな2気筒しかもL型エンジン!

それだけで、ご飯がお代わり出来ちゃうくらいに、コレでないと燃えないんだ!
・・・っていう変なコダワリと言うか、スピリットってありますよネ!

紅のドカは・・・それを上手にイカせるテクニックは無いけど・・・そんなくだらない?コダワリの塊です
(^_^;)

まさか、そんなコダワリがMINIーZにもあったとは、本人が一番驚いています

何がMINIーZのコダワリかと言うと・・・

そのモーター搭載位置でした

新しく購入した、MINIーZ MR03(写真左側)はリアにモーターを搭載しているRMと呼ばれる車種なのですが・・・

走らせていても、あまりワクワク感が無いんですよネ~

まだ改造がホドホドの初歩状態であるからと、自分に言い聞かせてきたのですが、ボディーを取り外す度に何か違和感を感じるんです

その違和感が最近になって、はっきりとした意思を持っている事に気が付き始めました

その意思とは・・・

やはりスポーツカーを走らせるなら・・・ミッドシップだろ!・・・MINIーZならMMだろ!

と、心の奥底で何者かが叫んでいるんです!

そう、紅のドカはミッドシップカーをリアルに所有した事はありませんが・・・トヨタMR2や、ホンダNSX、フェラーリなど、超ミッドシップ レイアウトが大好きな人だったんです!

完全にそんな事は忘れていました

昔はミッドシップ レイアウトのマシンが数は少ないけど、異色の存在として異才を放っていましたよネ!
今もイニシャルDではNSXがバトルをしていますネ!

このMR03のRMタイプを買ったのも、現在ではかなり前に販売中止になったGT500用のNSXのボディーをオークションなどで手に入れて、走らせようと考えていたからです

でも、ボディーがNSXなのにレイアウトがミッドシップでは無いのは、トヨタのMR2にフェラーリのボディーを無理矢理載せてしまうくらい、違和感ありまくりです

それなので、RM用のNSXのボディーは完全に諦めて・・・
新しく買ったこのMR03のモーター レイアウトをRMからミッドシップのMMに戻そうと思います!

すごく遠回りだったけど、納得出来る解答にたどり着けたので、今回のMINIーZのRM作戦は、失敗だったけどある意味成功でした

・・・訳が分かりませんネ(>_<)
結局、何が言いたいかと言えば・・・

変なコダワリがあると、イロイロ大変な事が多いと言う事です!

ドカも、その見た目のデザインも素晴らしいのですが・・・
カウルを外した時の、L型エンジンのデザインも、素晴らしいデザインだと思っています
この国産にはないL型エンジンが、この心臓部分が紅のドカを魅了してやまないのだと思います

こんなブログを最後まで読んでいるあなたも、きっと何かコダワリがあるはずです!
それを見失わないように、コダワリを大切にしましょうネ
(^O^☆♪

iPodから送信

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR