FC2ブログ

これでロト6が当たる?!



億万長者ボードを重ねるだけで、何度もロト6の1等(推定1~2億円)が、何度でも当たってしまう!!
人類はなんと恐ろしいウエポンを作り上げてしまったのでしょうか!!

1~2千円の本を1冊買うだけで、1年の間に1~2億円が5回も・・・当たる
トータルで5~10億円が1年で手に入るんですヨ!!

これはミラクルですネ
まさに神の領域ですネ!!
こんな事を新聞の広告で発表してしまってイイんですか!?

今すぐ、この出版社からこの本を取り寄せねば!!!


・・・・って、すごいですよネ・・・何が?って、この出版社と著者ですヨ!!

めちゃ×2 ボランティア精神に溢れているではないですか!?



普通、ロト6の1等が1年で5回も当たる方法を見つけ出したら、絶対に誰にも教えずに、ひたすら儲けつづけますよネ!!
だって、誰かに1人に1等の当て方を教えるだけで、それだけで配当が半分になりますからネ

もう嫌になるほど当てまくってしまって、その当選合計金額が100億円を超えてしまい、もうこれ以上はいらないヨ!!
・・・と思えるくらい儲けてしまったら、さすがに誰かに教えるかもしれませんネ・・・気が向いたら(苦笑)

でも人間は強欲な生き物だから、イエスキリスト様でもない限り、ひたすら当選をし続けて、入って来たお金は湯水のように使いまくるでしょうね・・・
もちろん、寄付もするでしょうけど・・・

まさか、その秘密の当選方法を、誰かに教えるような事はしないと思うヨ・・・

そんな考え方が普通だと思えるのに、なぜだか、その考え方に反して、ボランティア精神丸出しで、わざわざ(新聞社に広告費まで出して)広告まで出して、その当て方を教えてくれるんですネ・・・
なんて、心の広いお方なんでしょうか・・・
自分のような心の狭い人間では、とても考えられません

やはり人間的に出来たお方は、このように世間一般のクジ運の無い人のために、その当て方をそっと(広告を出すくらいだから、かなり広く)教えてくれるんですネ

たぶん、この出版社もこのロト6の当たるボードというやつやらで、あまりにも儲けすぎて、困ってしまって、会社として存続する必要がないくらい儲けすぎてしまい、もうこれ以上儲けると、逆に仕事のやる気を失ってしまうから、そろそろ儲けるのを辞めようと思い、秘密の当て方の出版に踏み切ったのだと思います
まさに苦渋の決断だったのでしょう!!

儲けようとすれば、永遠に儲け続けるシステムを考え付きながらも、あえてそれに踏み込もうとしない姿勢が、涙モノですネ・・・・

そんな1億円が当たるシステムを、たったの1~2千円くらいの本として売ってしまうのだから、もうジャパネットの利益還元祭なんて、目ではないですネ!!

この出版社の心意気と、著者のボランティア精神を、汲んで今すぐこの本の予約に走らないと、あなたはクジ運に見離された、永遠の敗者となってなってしまう?かもしれませんネ(苦笑)

さてさて、そんなこんなでこの本を買った人は・・・その後、ロト6の1等が何回当選したか、ちゃんとリポートして下さいネ
お便り待ってま~~~す

こんなスゴイ本の存在を教えてあげたのだから(新聞の広告だけど)、1等が1回でも当たったら、紅のドカ財団にご寄付をお願いしますネ!(笑)


iPodから送信

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR