FC2ブログ

スゲー自販機


いや~
コレには参りますネ~

日本人はどれだけ疲れているんでしょうか?

こんな自販機があって良いのでしょうか?

どれだけ、体力が弱り切っている人が、この自販機の周辺に住んでいるのであろうか?
それとも、ドラゴンボールの悟空のように、地球を守るために戦っている人が、激戦の果てに疲れを癒しに、この自販機へ立ち寄るのであろうか・・・

それとも、ただ単に、違う意味での夜の激戦の為に、体力を補充する為に、この自販機を求めてココまでわざわざお客さんが来るのであろうか・・・

謎が謎を呼ぶこの自販機・・・

もう1000円クラスの魔法の瓶になるなと、そのラベルからして恐れおののかなければならない
恐怖の文字が並んでいます!
((((;゚Д゚)))))))

コブラに、マムシに、
マツコDX(・・・そんなモノは無いですネ(^_^;))

思わず飲んだら、どうなってしまうの?!
と思わずにはいられません

そして、極めつけは1200円のスッポンの生き血・・・
Σ(゚д゚lll)

もう、魔法の瓶の域を超えて、魔界への入り口のような気さえしてきます
σ(^_^;)

保存が効く生き血を飲むなんて、飢えに飢えた吸血鬼の世界ですネ~

どんな味がするのであろうか?

もし、この絶倫系飲み物がミシュラン ガイドにも載ってしまうくらいに、実はとても美味しかったら・・・
世界中からこの自販機の、このスッポンの生き血を求めて外国人やグルメ日本人が、この1台しかない自販機の前に列を作って並ぶんだろうナ~

そんな姿を見てみたい(>_<)

フランス人が思わず、トレビア~ンとこの瓶を片手に言う姿を見てみたい

ドイツから来た吸血鬼が、スッポンの生き血を飲んで、グヘッヘッとしたり顔で笑う姿を見てみたい

ミスター オクレが、この飲み物を飲んで、やたらと元気になってしまう姿を見てみたい!

誰か、ミシュラン ガイドに載ってしまって、売り切れになってしまう前に・・・
早くチャレンジしてみて下さい!

人柱レポート募集中!



iPodから送信

只今、組み立て中



さっそくですが、朝の短い時間で、AWDを分解して、新しいジャイロユニットを取り付け手術中です!

なかなかの細かい作業で、ちょっと前だったら、普通に出来た作業が、今では目を細めないと細かい接続が難しいです
・・・こんなMINI-Zの分解&組み立てで歳(老化?)を感じるなんて、嫌ですネ~

最近、仕事の忙しさにかまけて、週1度しかないバドミントンにも行けていない始末です
たぶん10月くらいから練習に行っていないから、もう2ヶ月半もラケットを振っていない事になる
ついでにこの仕事の忙しさは、まだまだ続きそうで、年内は厳しそうな気配です・・・トホホ

ただでさえ上手くないバドミントン・・・どんどん下手になっていく~
ライバルY氏にも、どんどん差を広げられていく~

CMで流れている、Wiiのソフトの宣伝で、バドミントンとかをやるシーンがあって、それでもイイからバドミントンをやりたいヨ~~~~
と心の中から思ってしまう瞬間があります

でも、実際Wiiでやるバドミントンって、どれだけリアリティがるのであろうか・・・ちょっと興味がわいています
サンタさんが新しいWiiをプレゼントで持って来てくれないかナ~


PCから送信

誘惑に逆らえずに・・・


昨日は2週間ぶりにMINIーZを走らせてきました

そして・・・σ(^_^;)

MINIーZのAWD10のジャイロ ユニットを買ってしまいました~

本当は以前に紹介した、カスタム パーツ満載のAWD15が欲しかったのですが・・・
予算が許してくれませんでした(^_^;)

なので、今あるAWDシャーシの電脳を改造です!
全部で1万諭吉チョイでした
さすがにこの時期に諭吉の旅立ちは痛いですが、それだけで走りが見違えるなら、やらない手はない!と言うもんですワ~

ジャイロ ユニットによる異次元のドリフト走行がどのようなモノなのか?!

ラジコン屋の店長も、めちゃくちゃドリフトがしやすくなるヨ!
と力が入った説明をしてくれたので、めちゃくちゃ期待大のんです!

早く自分のAWDに組み込みたいヨ~

ちなみに、3個並んでいる真ん中の黒い箱の中に入っているのが、ジャイロ ユニットです!

こんな幼児の爪ほどの大きさのパーツが、ラジコンの走りを激変させるなんて、本当に信じられません

日本人が考える、このような小さな小さな電気機器と言うかパーツって、本当に凄いですよネ!

このようなパーツが偽物ではなく、本物で、安く手に入るなんて・・・
日本に生まれて良かった~
って叫びたくなりますネ(^O^☆♪





iPodから送信

モアイが見てる???


いや~、久しぶりに普通運転免許証で運転出来る、上限の4tダンプカーで、一般道路をドライブしてみました

よく見かける2tダンプカーより、運転座席位置がさらに高いので、走っていて見晴らしがイイですネ~

普段は見る事が出来ない、前を走る普通車の天井がよく見えますし、前の車の先がよく見えます
(^O^☆♪

3ナンバーのちょっとワイドな普通車と比べても、その車幅は半端なくワイドなので、狭い道も走れますが、結構気を遣います
(^_^;)

久しぶりの運転だと、遠くても大きな道を選びたくなりますネ~

こんな巨大な4tダンプカーを普通車免許証で運転してイイの?
と昔は良く思っていましたが・・・

最近、免許証を取った人は、4tダンプカーどころか、2tダンプカーの過積載で捕まった場合でも、過積載より罪が重い、免停になってしまうらしいです

そうです・・・無免許運転に当たってしまうらしいです

若い子達が、免停を取って土木工事の仕事に就いても、中型免許なる運転資格を取らないと、2tダンプカーの過積載さえ出来ないらしいです

ココで1つ忠告ですが・・・
過積載は違法です!
絶対にやめましょう!

でも、2tダンプカーで積荷を積載量内で走っている人なんて、まずいないよネ~

コレはいけない事ですが、積めるだけ積んで運ばないと、実際は仕事が回らないのが現実です

だから、これから社会に出る若い土木工事を目指す人達は、中型運転免許と言う我々には関係ない免許試験を受けないという面倒な事態になっているのです

国は何を考えているのであろうか?

若い子達の仕事を奪っている事に気が付いていない・・・

確かに4tダンプカーはデカいです!
あんな大きなダンプカーを普通免許証で乗れるのはサービスが過ぎるσ(^_^;)との思いもありますが、せめて2tダンプカーの少々過積載ぐらい許してあげないと、本当に若い子達が土木工事をやらなくなるヨ

若い芽を握り潰している事に気が付いていない、国に怒りを感じずにはいられませんネ

ちなみに、モアイは右上にいますヨ


iPodから送信

すごくイイ天気ですネ


早朝のお仕事を終えた紅のドカは・・・

久しぶりに峠にやってきました!

風は冷たいけど、とてもイイ天気で!走っていて気持ち良いです
(^ー^)ノ

でも、例の悪夢の転倒ポイントを通ると、今だにハッキリした転倒理由も分からないので、走っていて何が悪かったのか、つい考えてしまいます
(>_<)

まぁ、考えても分からないものは、分からないんだけどネ
f^_^;)

もう月日はかなり経って久しぶりな走りなのに、昔のように思いっきり走れない事に、少しストレスが溜まります

あと30分で、峠を後にしないと、今日の門限に間に合いません(峠を走り始めて30分・・・ちなみに門限11時!)
(>_<)

ゆっくり走行で周りの邪魔にならないように、安全運転でこの後も走ります~
(^ー^)ノ





iPhoneから送信

日曜日なのに


朝の6時には・・・会社です
(T_T)
日曜日の8時に打ち合わせをしたいと言う方がいるので、もう本当に仕方なく休日出勤ですわ~

もちろん打ち合わせ後には、バイクで走るために、会社まで久しぶりにR1号で来ました!

これから、月曜日提出の書類を作成です(>_<)

早く打ち合わせを終わらせて、R1号で走りたいヨ~




iPhoneから送信

ボトムズ


ワッキーさんのボトムズ発言で、忘れていたボトムズ魂に再び火がつきました!

ボトムズ・・・
めちゃ×2好きなのに、実は昭和の時代にライブで見ていませんでした
(>_<)

ちょうどボトムズの放映時間は、毎週土曜日に通っていたスイミング スクールの時間帯と見事に重なっていて、見たくても見れない(T_T)と言う悲しい状態でした

それでも、OVAなどで番外編などを見て、ボトムズを見た気分に浸っていました

テレビ放映分を全て見たのは、実は大人になってからです(平成十年代です)
かなり遅いですよネ(^_^;)

レンタルで借りてきたボトムズを、全編DVDのコピーをして、個人鑑賞用のコンプリート作品を作ってやりました!

なので、ボトムズのテレビ放映は80年代ですが、紅のドカの中では21世紀になってから見たので、わりと最近の出来事なんです!

でも小学生時代はボトムズの話しはよく分からないけど、そのATのメカニズムがとても好きで、プラモデルは結構作りましたネ~

なんで、ボトムズって、大人になっても、カッコイイ!と思えるのであろうか?!

そのメカニズムのデザインの良さは、現代にも通じる素晴らしさだと思えます!

ガンダムとかもイイけど、そのあまりの巨大さに、ある意味現実離れしている感は否めないですよネ・・・

生きている間に、リアルなガンダムにはとても出会えそうも無い・・・まさしくアニメの話し、夢の話し・・・でも紅のドカは、ガンダムも大好きですヨ~~~

だが、ボトムズはそのマシンのコンパクトさから、とてもリアリティがあって・・・明日にも、世界の何所かの国で開発に成功したとの声が上がっても、目ん玉が飛び出る程驚きはしないですよネ!

現実的に、作り上げてしまうかもしれない・・・

そんな妙にリアルなマシンが、今までのアニメの中にあったでしょうか?

リアルでカッコイイ・・・それがボトムズなんですよネ!

そして、主人公のキリコがクールでイイんですよネ

マジンガーZから、ガンダム、最近のロボットアニメまで、主人公が乗るマシンは、必ずこの特定の専用マシン!
これ以外は許しません!
このマシンを死ぬまで愛して下さい・・・的な、変な拘束と言うか、暗黙の了解が主人公であるキリコには無いんですよネ!

キリコ自身、好みのマシンはあるが、壊れればそのマシンを軽く乗り捨てて、次々と機体を変えていく

これって、ロボットアニメの主人公にはあってはならないルールですよネ!
まさにもったいないロボットおばけが出てきそう~~~

この節操の無い?!いや、マシンは壊れる物、それをいちいち直す位なら、数ある他の同じマシンに乗ればイイ!

その、1台の特別なマシンをひたすら愛し続ける訳ではなく、物は物として使い捨てする感覚が、とても斬新でした!

これって結局は、その機体だけがなぜか(意味も無く)特別強い!
と言う昔ながらのセオリーを、脱ぎ捨てて、機体はどれも同じ性能で、主人公の性能が高いから、どのマシンに乗っても強い!
と言う事を、口にはしないけど言っているようなモノですよネ

やはり、モトGPのトップ ライダーもそうだけど、どのマシンに乗っても強い!
これこそが、人間が本当に尊敬するに値する、強さなのではないだろうか・・・

だから、モトGPのライダーで、移籍をしても、変わらず速いライダーは、真の速さを持っている者ゆえに、移籍後もファンがついてくるのだと思います

ボトムズの主人公であるキリコも同じです

そのマシンの特殊なメカニズムに頼らない強さを、アニメで表現したと考えると、やはりボトムズは他には素晴らしい作品であるとも思えます

モトGPのライダーでさえ、毎年進化するバイクを毎年乗り換えているんです
通常のアニメの主人公のように、いつまでも同じ機体には乗っていません
そんな軽い乗り換え感覚があっても、それを操作する人間の性能の高さがあれば、賞賛されるものなのだと思います

もっともっと語りたい事はボトムズに関して山ほどありますが、お付き合いしてくれている、アニヲタでは無い人にはこのボトムズ話しは苦痛でしょうから、ココらでやめにしますネ

最後まで読んでくれてありがとう!

アニヲタな紅のドカでした~


iPhoneから送信

何じゃコレは


何だと思いますか?

季節外れの地味な鯉のぼりではありませんし、やたらと長いお父さんの腹巻きでもありません・・・

コレは何かとたずねたら・・・

ヤングマシンの先月号の付録の・・・
首元暖かフリース製のネックウォーマーです

でも、首元だけなら15か20cmも丈があれば十分だとおもわれますが、やたらとグレーの部分が長いですよネ・・・

このグレー部分の長さが、なかなか使えるんです!
(^O^☆♪

紅のドカも、ネックウォーマーはすでに2個ほど持っています
でも、コレだけ長いモノはありませんでした

だから、付録で付いてきた時も、どうせ大した事は無いだろう・・・
と舐めてかかっていました

でもいざこのネックウォーマーを使ってみると、感嘆せずにはいられませんでした
((((;゚Д゚))))))) すげー

このやたらと長いグレーの布部分の働きが素晴らしいんです

首元はフリース部分でしっかりとガードできているため、外気温0度の寒さでも、バイクで走っていても首元の寒さは感じません

それは、すでに持っているネックウォーマーでも効果は同じなのですが・・・

あのやたらと長いグレー部分は、大げさに言えば、額まで伸ばせれます!

ヘルメットの下に、このネックウォーマーを付けて、額までグレー部分を伸ばせば、全く顔が判別できなくなるため・・・
そのままの姿で銀行の窓口に行けば、口座も無いのにお金をタダで貰えるかもしれません
もちろん、数分後には確実に数人の警察官が背後から近寄って来ることは間違いないでしょうが・・・
σ(^_^;)

とりあえずそこまで伸ばすと、前が見えなくなったり、勘違いされたりするので・・・鼻の上あたりか、口元あたりまで伸ばして、バイクに乗ると・・・今までには無い暖かさを体感する事が出来るでしょう

そこまで伸ばさなくても、首元に下げておいても、普通に暖かいし、ルーズな感じがオシャレ?で、イイ感じです
(^O^☆♪

こんなに使える付録をたった100円増しで付けてくるなんて・・・
なかなかヤルね~ヤングマシンさん
感謝しています

でも、惜しい事に、この付録自体は先月号なので、もう手に入らないし、この付録が付いていた時期は、まだまだ暖かくて、ネックウォーマーなんて必要無かった・・・

この付録が1~2ヶ月遅れてこの寒い時期に付いていたら、ヤングマシンさん話題が話題を呼んで、馬鹿売れしていたかも・・・

紅のドカは小学校時代からの購読者なので、毎月買うのが当たり前だから、こんな付録あっても使わないかもナ~
なんて思いつつ買って、約1ヶ月半放置プレイでしたが、寒くなっていざ使ってみると、その有難さに気がつくモノなんですよネ

だから、この付録付きヤングマシンを先月に本屋さんで見かけたけど、いつもより高いし、似た様なモノはあるから、買わないでおこう・・・

と思った人・・・本当に残念賞だったと思いますヨ

自分でもこれ程使えるモノなのか!?
と使うまで分からなかったですからネ

人間、塞翁が馬・・・と言いますが、先の事は本当に分かりませんネ~

ヤングマシンさんも今回の付録のセンスは素晴らしかったと思いますヨ

また何か面白いモノを付録に付けてくれるのを、楽しみにしています



iPodから送信

琥珀色の男の夢・・・


最近、モスピーダという、昭和の時代(1983年)に放映されていたロボット変形アニメが気になっています!

元祖バイク変形モノの電人ザボーガー以来の、正統派バイク変形モノのアニメです!

乗っているバイクが変形して、闘うアーマード スーツになってしまう・・・
なんて画期的でカッコイイのでしょうか!
バイクも免許も持っていない当時は、このバイクに、めちゃ×2憧れたものです

このバイクがあれば、スピード違反で警察に捕まっても、あっという間に敵を殲滅できます!
もう無敵でしょう!
もう怖いモノ無しでしょう!

こんなバイクが欲しいナ~
なんて思っていたらMr.BIKE誌で、スズキのBーKINGをカスタムして、このバイクにしてしまう!
と言う、まさに漢の夢を実現するような企画が昔にありましたが・・・

作っている最中はとても面白かったけど、出来上がると・・・
う~~~ん・・・と唸ってしまいました(汗)
やはりアニメのバイクは、現実化せずに、想い出のままの方がイイのかもしれない・・・なんて思ったりもしました(^_^;)

モスピーダで登場するバイクのプラモデルを作った時も、子供心にアニメとはかなり違うナ~
と少しがっかりしたのを覚えています
σ(^_^;)

でも、子供の頃にこのモスピーダの放映を見ていて
その話しの中で何度もあった・・・バイクで目的地まで旅をして、焚き火をしつつ野営をするシーンが、とても印象的でした
そんな生活に憧れたモノでした

そこから、バイクでのキャンプが好きになったのかも?!

しかも、このアニメに登場するバイク・・・全てマフラーがセンター アップの2本出し!

これって、まさにドカ996スタイルですよネ!

紅のドカのバイク好きの起源はココにあるような気もします

まぁ、このモスピーダが放映される前から、バイクは好きでしたけどネ
でも、1983年の時代に、今にも通じるスタイルを考えていたのは圧巻です・・・


そして、オープニングとエンディングの歌が良かったですネ~

ちょっと前に偶然YouTubeで見てから、最近のバイクでのカラオケ ナンバーに入ってしまいました!
もちろん、その映像はiPhoneのデータに取り込んでしまいました!!!

オープニングのバイクがコーナーを駆け抜ける姿と、テンポの好い曲・・・琥珀色の男の夢~♪
エンディングの野営をシーンをバックに流れる曲が最高です!・・・摩天楼を青く煙らせる雨は~♪
バイクに乗ると思わず口ずさみたくなります
モスピーダを知らない人は???な感じかもしれませんネ・・・

久しぶりにモスピーダを全話見てみたくなりました!
バイクが出てくるアニメは少ないし、それで旅をしつつストーリーが進行するなんて・・・
バイク乗りにはたまらないシチュエーションだと思います(アニオタ発言)
でも、レンタル屋さんに無いんだよナ~

見たいな~
モスピーダ・・・

誰かコンプリートDVDを持っていませんか~~~



iPodから送信

iPhoneヘリ!


おっ!
またしても、サンタさんにお願いしなくてはいけないシリーズか?!

iPhoneで操作する戦闘ヘリ・・・コブラだ!

なんとミサイルまで発射してしまう、恐怖の戦闘ヘリです

これがあれば、憎らしいあの野郎?!も決して手の届かない、高い上空から、狙い撃ちできるのか?攻撃できるのか?!

一体、通信範囲はどれくらいなんだろうか?
まさか半径5mなんて、子供だましな数値ではないよネ・・・
iPhoneの横に怪しげな通信装置を付けているくらいなんだから、最低でも50mは離れても大丈夫!
くらいの機能は欲しいよネ~

でもこの手のヘリコプターって、作動時間が異常に短いんだよネ・・・
少しでも重量を減らすために、バッテリーを犠牲にしているんだよネ~
5分なんて当たり前だからネ~

無理だろうけど、30分位飛んでくれたら、極秘ミッションにも耐えれるのにナ~

あとはヘリコプターの先端に動画カメラを取り付けて、iPhoneの画面にその動画が映し出されて、それを見ながら操作が出来たら、ミッション インポッシブルな作戦にも使えるのにナ~

面白そうだナ~

イロイロ面白い物が出てくるシーズンだから、この時期は楽しいですネ~


iPodから送信

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR