ご愛読ありがとうございました


今年1年、ご愛読ありがとうございました

つまらないブログですが、ココまで続けてこれたのも、皆様の応援のおかげだと思っております

ささやかですが、2011年最後の日の出を見過ごした方々のために・・・紅のドカが撮影をしてきました!

紅のドカのように、痛い思いをした人、塞翁が馬のような事があった人、いろいろでしょうが・・・

2012年は不幸な災害もなく、楽しく笑顔で過ごせる1年になるとイイですネ!

それでは良いお年を\(^o^)/





iPhoneから送信
スポンサーサイト

夜明け前


うっすらと東の空が明るくなり始めました

指先が凍りつきそうになるたびに、休憩しています

今は、二度目の休憩で、西尾の山の岡 道の駅です

この時間帯が一番寒い気がする・・・
(>_<)

さてさて、何処に行っても寒いので・・・

今日も南の海の方へと駆けて行きたいと思います
(^o^)/





iPhoneから送信

2011年最後の朝


走り納め2日目の紅のR1編です

今日の門限は昨日よりも2時間早い・・・9時です
(-_-;)

なので、5時発です!

今日は昨日と違って風がありませんが、気温が冷たい気がする・・・

まぁ、気のせいと言う事にして、走り納めにレッツゴー!






iPhoneから送信

凍ってる


日の出を見たあと、湾スカに行ってみたのですが・・・

顔面が蒼白になるほど、路面が凍っていました
Σ(゚д゚lll)ショック

写真の場所は3連続コーナーです

走り納めの峠攻めは、何も出来ないまま・・・

しかも、この光景を撮影しようと、少し左に傾斜している、左路肩にバイクを停め、右足を上げてバイクを降りようとしたら・・・

道路が左に傾斜しているためか、寒くて身体が固まっていたせいか・・・

右足のふくらはぎ部分がバイクのテールに軽く当たってしまった!

((((;゚Д゚)))))))やっちゃった!!

すぐさま、当たった部分を確認すると、うっすらと擦った跡が・・・

_| ̄|○ ショック

何で最後の最後に、いらない傷跡を付けるんだヨ~
(T_T)

まぁ、本当に傷は浅いので、言われないと分からないレベルのモノだから、仕方なしとするか・・・

今年の最後の最後、峠は走れないわ、うっすらと傷まで付けてしまうわで、良い事無しの、悲しき紅のドカの走り納めでした





iPhoneから送信

よく冷えてますナ


流石に12月末・・・

よく冷えてます(-_-;)

走り出して20分で、指先が凍死しそうになりました(>_<)

この時期の日の出前の走行は自爆行為です・・・

でも、今日の門限は11時なので、この位の時間には走り出していないと、走った気持ちになりません

しかし、日が上り始めた、この7時台になると、太陽の陽射しのせいか?気温が急激に上がったような、妙な勘違いを起こします

さてさて、とりあえずコンビニで暖かいモノを食べに行こうかナ~




iPhoneから送信

今日が走り納め


今日が紅のドカ996号、今年最後の走り納めですが・・・

風がビュービューで、朝から激寒いです
(>_<)

昨日はとっても穏やかで、心地よいバイク日和だっただけに、今日の寒さは身にしみます(-_-;)

まだまだ日の出前ですが・・・

何所に行こうかナ~





iPhoneから送信

こんな写真出してイイの!?


いや~
このクソ忙し年末に、川口ヒロシ探検隊よろしく、三河の山奥に密かにあるという・・・鍾乳洞の探検に行ってきました・・・

まるで地獄まで続いているのではないか?と思えるくらい、こんなに真っ直ぐ延びる鍾乳洞は、世界でも初ではないでしょうか?!

しかも、驚きな事に、断面はかなり真円に近い形が、ずっと続いている・・・

これは学術的に見ても、ある意味大発見です!

・・・(-_-;)

でも、紅のドカに未開の地である、鍾乳洞を探検する趣味ってあったけ~???

この鍾乳洞・・・
直径は約350mmで、飲んでも大丈夫そうなキレイな水が、下の方にチョロチョロと流れています

Σ(゚д゚lll)あれ?!
直径350mmって・・・
めちゃくちゃ小さいじゃん!!!

そう、この写真は・・・

とある街に住む人々に、飲料水を送る水道管です・・・ウチらは配水管と呼んでいます

今回、直径350mmの古い配水管を撤去したのですが、あまりに理想的なコブが付いた配水管だったので、思わず記念に写真を撮ってみました

だけど、この古い配水管・・・実は6年前に自分が1度掘り出していて、その時は役所の命令で、高圧洗浄をしたんですヨ・・・
だからこんな状態でも、高圧洗浄をする前よりかは、はるかにキレイな状態なんです

高圧洗浄をする前の状態なんて・・・エイリアンの卵がそこら中に産み付けられた宇宙船の中のような、恐ろしい光景でした

まぁ、このコブコブ・・・基本的に鉄分で出来上がっているので、この水を飲んでいても、身体に影響は無いどころか、貧血気味の方には鉄分補給が出来てしまうから、逆に良いくらいかもしれませんでしたネ・・・

でも今回の工事で、新しい配水管に変わってしまったので・・・
水道水を飲むだけで、鉄分補給が出来なくってしまったので、貧血の症状の人がこの付近では増えるかもしれませんネ・・・ウソうそ
このコブは“しつこく”こびり付いているだけで、簡単に溶け出すものではないので、あなたの家の前の道に入っている配水管が、ここ30年以上布設替していなくても、心配しなくて大丈夫ですからネ~~

しかも、基本的に配水管は(各市町村で違うとは思いますが)、最新版がポリエチレン、内面粉体塗装ダクタイル鋳鉄、塩ビ管、鋼管、石綿管の順です

どちらかと言うと、サビサビなコブコブより、石綿管の方が不気味ですよネ・・・

でも、道路部分に入っている配水管が石綿管かどうかは、素人の方には分からないですよネ
気になる方は、どうぞ市役所の水道課ヘ・・・
と言っても調べて分かっても、予算の関係上すぐに布設替してはくれないから、とりあえず浄水器くらい付けておけば、お守り代わりにでもなるかナ~~~


iPhoneから送信

キメラ


まさに・・・なんじゃ!?こりゃ~???
((((;゚Д゚)))))))

・・・って目を疑いたくなる究極のキメラ商品です

スーパーファミコンとメガドライブのソフトが1つの本体で遊べてしまうという、25年前だったら、世界中のキッズ達が大騒ぎするような、夢のコラボレーションです!

しかも、よくよく見ると・・・メガドライブのコントローラーが何故かセガサターン用???
しかもしかも、メガドライブのソフトにライナップされていないはずのスト2が、なぜだかロムの状態で刺さっている???
これは一体どういう事なのか!?

さすが・・・無いモノは作り上げてしまう&何でも合体させてしまう・・・中国製品です!
この温故知新な精神は本当に見習う必要がありますよネ!(>_<)

驚くべきはこの本体の先はUSBケーブルになっていて、何とパソコンにつないで遊べてしまう?!

・・・と言う、Microsoft社のビルゲイツ氏も、「Windowsで、そんな使い方が出来るのか?! Xboxも見習はなくては・・・」と思わず感嘆してしまう装備!!!

もっと、もっと、さらに驚くべきはその値段!!!

ジャパネット高田さんも、思わず生唾を飲み込んだと言う、驚きの襲撃価格は・・・

9980円!

Σ(゚д゚lll)マジで?!

マジなんです!

思わず買いたくなりますよネ~

スーパーファミコン&メガドライブのソフトなら、激安の価格で売っていますからネ・・・
年末年始の暇つぶしにもってこいです!!!

あの名作ソフトが手持ちのパソコンでいつでも、何処でも、会社でも楽しめる・・・

これが25年前にあったなら、子供達はセガ派か、任天堂派かに無理矢理別れさせる、ベルリンの壁のような悲しい事態は起きずに済んだのに・・・

ちなみに、紅のドカはセガマークⅢからの、生粋のセガ派でしたので・・・スーパーファミコンは・・・ストⅡが強くなりたいがために、泣く泣く買いましたヨ

この時ほど、自分の信念を曲げたと言う、悔しい思いを感じた事はありませんでしたネ・・・
_| ̄|○


iPhoneから送信

今年最後の・・・


昨日は今年最後のMINIーZ走行をしてきました

もう、今年最後と言う言葉を使う季節になってきたんですネ・・・

本当に1年はあっという間です
(^_^;)

今年のMINIーZは、今までに無いくら位の力の入れようで・・・これだけMINIーZにお金を使い込んだ年は無かったですネ

おかげで、払ったお金以上の走りの恩恵を受ける事が出来ました

長年使い込んだMR02から、シャーシをMR03に替えて、マシンをリフレッシュ!

ドリフトのAWDは、基盤を交換して、ジャイロ ユニットを搭載して、かつてない走り易さを手に入れました
(^_^)

とにかくジャイロ ユニットの効果は凄すぎで、未だにマシンを走らせると楽しくて楽しくて仕方ありません
(^O^☆♪

レベルは低いですが、理想のドリフト走行に一気に100歩くらい近づいた気分です
σ(^_^;)

そんなこんなで、イロイロとMINIーZにお金をかけた一年だったと思います

来年は・・・なるべくお金をかけずに、走りの腕前を着実にあげていきたいですネ・・・

こんな事ばかりやっているから、バイクの腕前がドンドン下がっていくんだよネ~

バイクの腕前も、MINIーZのジャイロ ユニットのような、簡単装着で走りが激変!激うま!!誰れでもGUNボーイか、ロッシになれる!!!
・・・と言うようなお手軽なモノが出てこないかナ~

練習もしないで、くだらない事ばかり考えているから、いつまで経っても、走りの腕前が上がらない、紅のドカの淋しいボヤキでした
σ(^_^;)

iPodから送信

復活・・・か?


ついに、ついに、往年の名車の復活か? 

CBR400R

・・・あれ?

末尾のRRのRが2つではなくて、Rが1つ!?

もしや、もしやのCBR250Rに続く・・・
少々ガッカリな2気筒エンジンですか・・・!?

かつて、NC29型の4気筒CBR400RRに乗っていた者としては、CBRと言えばやはり直4だろう!
4気筒だろう!

という超固定概念があるので、それが半分の2気筒だと思うと、1本のバナナを半分にして渡された気分で、ガッカリ感は否めません・・・


別に2気筒がダメな訳ではありません
現に996に乗っているし

ただ、400ccと言ったら、やはり4気筒かナ~~
なんて思うんですよネ

80~90年代のバブルに乗っていた、あの頃のような中型車両バイクの勢いが無い事は承知しているし
あの頃と違い、ビックバイクに乗れる環境が整ってきている現在に、わざわざ下火になっているミドルクラスに、新設計の4気筒を新たに投入するほど、各2輪会社に余裕がある訳ない事も、さすがに理解しています

でも、CBRの名を使うなら・・・
400のマシンを作るなら・・・
ホンダが出すのなら・・・
4気筒マシンにしてほしかった

・・・とこれだけ熱く語っても、もし4気筒CBR400RRが出ても、お財布の余裕が無いので買わないけどネ・・・

買わない人が、外野スタンドから、ヤジを飛ばしても仕方ないですよネ(苦笑)
メーカーとしては、売れてなんぼ
売れなければ事業の失敗ですからネ

ビックバイクの高価格化が進む一方で、ミドルクラスの低価格化が進みつつありますネ

メーカー側も、少しでも魅力的なミドルクラスのマシンを安く売り出して・・・
将来はどんどんステップ・アップしてもらって、いつかはビックバイク乗りへと成長してもらうための、とっても敷居の低い登竜門を用意している感じですネ
そうでもしないと、将来的に自分のような年代のバイク乗りばかりになってしまい、若い世代の人口が減ってしまう事の危機感のあらわれなのでしょうか???

よくよく考えてみれば、自分の若い頃は4メーカーが、250cc、400cc、2スト、4ストとあらゆる種類のマシンを売り出しいて、その数ある中からどれを選ぼうか????
と悩むのも楽しみの1つでしたからネ

今の現状では、400ccのフルカウルはカワサキだけですからネ・・・
・・・しかも2気筒
レーサーレプリカと呼ばれる、超過激なマシンにいたっては、どこにも存在しません

そう思うと今の若者は、バイクが選べなくて、かわいそうな気さえしてきますネ
いつか、400ccもかつてのにように、たくさんのマシンがラインナップされるようになるとイイですネ


iPodから送信
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR