FC2ブログ

心配してくれて、ありがとうございました


名古屋のドカさん、心配してくれて、ありがとうございました
m(_ _)m

ブログで大げさに騒いだ割には、一日半経ったら・・・
目の痛みもかなり和らぎ、違和感が少なくなってきました

やはり、あの若いドクターの診断は当たっていたみたいです

何事も若いから・・・
専門医では無いから・・・

と疑ってはいけませんネ
σ(^_^;)

ウチらの仕事は、金属パイプを切断する作業がたまにあって、毎日でもないし、切断作業が無い時は数ヶ月間も無い時があるので・・・

どうしてもいざ切断という時に、防護メガネを付けない時が多いんです・・・

だから、たまにヤると、目に刺さったりするんですよネ・・・
そして、眼科でピンセットで抜いてもらうパターンが多いんです

(当たり前だけど)目を開いたまま、眼球に刺さった物を取るなんて・・・その話しを聞くだけで、恐ろしくて恐ろしくて、超ビビります
((((;゚Д゚))))))) こわッ!

そう言う恐ろしい話しばかり、いろんな人から聞いているので、耳年増になっていて、病院に行った時は相当の覚悟の元、向かった訳で・・・

それで、診断の結果が角膜の傷だけ・・・
と言われて、恐ろしい事態にならなくて良かった反面、肩すかしな所もあったのが、若いドクターへの不信へとつながったと思います

名古屋のドカさんのコメントにもありましたが・・・眼球って、ちょっとした傷でも、結構痛みが走るんですネ!

自分はこんな事態は初めてだったので・・・この痛みは絶対に何かが眼球に刺さっている!と思って疑わなかった訳ですが・・・
でも、結果は角膜の傷だけ
と言う事は、眼球に金属片などが刺さったら、もっともっと痛いのか?

Σ(゚д゚lll)ひぇ~~~ッ!

痛みもあるは、視力も落ちるはで、いい事無しですネ

保護具は本当に必要だと、つくづく思わされた、今回の騒動でした

お騒がせして、すいませんでした
そして、心配してくれてありがとうございました
m(_ _)m



iPodから送信

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR