どこへ行っているんだ?


スマホでブログが更新出来ない場所なんて・・・
あそこしか無い・・・よナ~
スポンサーサイト

お休みします・・・


今日から、ちょっとした大人の事情で・・・ブログの更新はお休みになります
スマホが使えない場所に行く事になったので、本当に不本意ですが・・・少しの間だけお休みです

いつも、このブログを読んでくれているアナタ・・・ありがとうございます

すぐに復帰できると思うので、ちょくちょくのぞいて見て下さいネ
(創業以来1日の休みも無く、続けてきたこのブログ・・・もしかすると、それを強制的に休みにさせられるという悔しさから・・・紅のドカの魂の叫びが、ネットへと伝わって文字になっているかもしれませんから・・・)

続 亀の島

紅のドカの自己満足だけで、勝手に作り上げたコンクリート製の亀の島
略してトータス アイランド
いや、全然、略していないし、ただ英語になっただけだし(; ̄O ̄)

身を隠す穴までは良かったのですが・・・
その横の部分の斜面が急勾配すぎるのでは・・・
言われてみれば、確かにヤバいくらいの急勾配・・・作り手自身も不安にかられていました(>_<)

もし・・・自分のバイクでこんな坂を登れ・・・なんて言われた日には、無理ですと言って、走って逃げ出してしまうくらいの腰抜けなのに・・・
自分の亀には結構厳しいです
(^_^;)

せっかく作ったのに、上に登れなかったら、意味がないじゃん・・・
(?_?;)

そんな、不安と、もしやヒルクライムも得意な亀かもしれない・・・それが山が多い日本の特性にあった、ボーン イン ジャパンの亀だろ~

・・・と変な大和魂を亀の甲羅に背負わせて、いざトータス アイランドを狭い水槽に入水!!

気合いを入れて山頂の台地を目指すために、スペシャル餌の小エビを、山頂にばらまく

大好きなエビを目の前にすれば、どんなヒルクライムでもこなすであろ・・・

さぁ、どうする?!亀くん

いざ、ヒルクライムGO!

と叫ぶ暇もなく、あっという間に山頂へ登り、エサをあっという間に食べ尽くす・・・



こいつ大好きなエビのためなら、空にでも飛び上がってしまう勢いがあるナ~

ウチの亀君、意外に山登りも得意だったみたいです

(^O^ ホッ

苦労が報われた瞬間をそこに見ました~

でも、亀ってノロいイメージがあるけど・・・逃げる時は結構なスピードを出して、まさに走るように逃げるので、あなどれない存在です

そのダッシュ力は、本当にものすごくて・・・もしドラえもんの道具で人間と同じ大きさになれたら・・・人間も追いつけないほどの、もの凄い早さでスタートを切ると思いますヨ~

その勢いが何処まで続くかは不明ですが・・・

謎の物体が不時着していた・・・

10mほど積み上げた、残土の山の頂上付近に・・・謎の物体が、土の中にめり込むように、不時着していました・・・

こっ、これは・・・((((;゚Д゚)))))))

世に言う・・・スタンダード スタイルの・・・UFOではないですか!!!



全長5cmほどの小さな機体です
中に乗っていたと思われる、ミニマム サイズの異星人は、すでに逃げてしまっていて、機体内部の生体反応はゼロでした

浮上不可能?な壊れたUFOだけが現場に取り残されていた訳で・・・
どこかに通報がよいものか・・・

それより先に、このUFOに乗っていた異星人たちが、まだ近くにいるかもしれない
捕まえれば・・・金になる?いやいやファースト・コンタクト者として、その名を世界中に知らしめる事ができるゾ!
これで、オレのブログとホームページも一気に世界メジャー級になれる!!!

BUT!なにせ、このUFOの小ささから考えれば、その異星人の大きさはアリかノミくらいのサイズであろう・・・
それを探すのは、困難をきわめた

その前に、彼らは何をしに、地球に来たのであろうか・・・

まさか、ニンテンドーのWiiを購入しに来た訳でもないであろうが・・・

それに機体の天井らしき部分に記された、“S”というマークは何を意味しているのでしょうか・・・

そんな、こんなで、そのUFOを手に取りイロイロ調べていたら・・・
(このUFO、見た目よりかなり重いです、もしかしたら地球には存在しない金属で出来上がっているかもしれません)

ふと、道路脇を見ると、黒塗りフルスモーク ガラスの怪しいクルマ3台が急停車して停まったかと思うと、中からサングラスをかけた、これまた黒のスーツを着込んだ屈強な男が、6人も肩で風を切りながらやって来て・・・

厚生省の者だが・・・
その物体を引き取りに来ました・・・

と言いながら、強引にこの不思議な物体を奪うと、手に持つジュラルミンのアタッシュケースに慎重に入れて、こちらを振り向きもせずに、足早に去って行きました

もう、何も言い返す猶予も与えないくらいの、あっという間の出来事でした

もしやこれが、矢追純一が言っていた・・・UFOの真実に近づこうとすると必ず姿を現すと言う、ヤバい奴らなのか?!

などと詮索している間に、彼らのクルマは何処かへと消えてしまいました・・・

彼らが持ち去ったモノは一体・・・
何だったのか・・・

それは・・・
水道本管から枝取りする時に使われる、分岐用割丁字管のバルブの頭です
(ボロボロに見えるのは撤去品だからです)
“S”のマークは、このバルブはソフトシールですヨ~
と教えてくれているんです

くだらない話で、オチも無くすいませんでした~
m(_ _)m

Bluetoothイヤホンの実力は???


なかなかイイ感じです!
Bluetoothイヤホン
(^ ^)

何がイイって・・・
ワイヤーが無い解放感と言ったら、パンツも履かずに、ストリートを全力で裸で突っ走るくらいの、爽快感があります

マウスのワイヤーもそうですが・・・
一度ワイヤーレスを味わってしまうと、後戻り出来ないくらいに癖になりますネ・・・

BUT!! 手ばなしでオススメする程ではありません

Σ(゚д゚lll)えっ?!あんだけ喜んでいたじゃん!WHY?

ビコーズ・・・Bluetoothの通信パワーの限界を感じる事がしばしばあるんです

紅のドカ調べでは・・・
布のケースにiPhoneを入れて、その上からケースを隠すように手で覆うと・・・
Bluetooth通信が出来なくなります

どうやらBluetoothの電波は、人間の手は貫通しないらしい・・・

((((;゚Д゚))))))) 当たり前だろ・・・

なので、左側の耳にBluetoothイヤホンを装着して、右胸のポケットにiPhoneを入れて、音楽を流すと・・・

普通に聴けます

でも、その状態で、左に首を回すと、Bluetooth通信が出来なくなり、音楽が途中で途絶えます
(?_?;)

少しくらい左に向くのなら大丈夫ですが・・・とにかく人間の身体を電波が貫く事が出来ないので、BluetoothイヤホンとiPhoneの間に何かしらの障害物が入ってしまうと、ダメですネ・・・

なら、(同じ側の)左側の胸のポケットにiPhoneを入れるか、Bluetoothイヤホンを(同じ側の)右側の耳に装着すれば問題は無いのですが・・・

何せへそ曲がり者ですから、どうしても逆に逆に付けたくなるんです~


ちなみに、気になる音質は・・・
エコー ノイズリダクション機能を内装しているので、とてもクリアでキレイに聴こえますヨ~(^O^☆♪

カナル式の密着型イヤホンなら、余分な雑音も混じらないので、さらにオススメですね

音楽をじっくりと味わう人には、不向きかもしれませんが・・・何かのついでレベルの音楽の聴き方なら、このような片耳タイプで十分だと思われます


そうそう、このBluetoothイヤホンは、iPhone&iPod touchにバッテリー残量を表示する事が出来ます

iPod touchの右上にある表示欄の、一番右端にあるのがiPod touchのバッテリー残量で、その左隣がBluetoothイヤホンのバッテリー残量です

耳に装着しているモノだから、バッテリーがどれだけ残っているのか、分かりにくいですが・・・
このように表示してくれる事によって、視覚的に分かりやすくて、イイ機能だと思われます

ちなみに、音楽は4時間くらい?聴けているような気がします・・・

あと、Bluetoothイヤホンの充電がUSBからの出来るのは、とても便利ですネ
充電器が専用のモノだと、いちいた面倒ですからネ
自分は持ち歩きのiPhone&iPod touch予備バッテリーから、Bluetoothイヤホンを充電しています

あと、最後の写真を見て分かるように?
イヤーフックは長時間付けていると、耳の後ろが痛くなります
(>_<)
カナル式の密着型イヤホンなら、イヤーフック無しでも、落ちませんから、現在は自転車での本気走り以外は、外して使用しています

どうですか?
参考になりましたか?

紅のドカ的には、何かのついでに、音楽を聴いているレベルなので・・・そのような用途で音楽を聴きたいと考えている方なら、この小型Bluetoothイヤホンは、オススメだと思います

第一、3000円以下で手に入るのだから、とりあえず買ってみても損は無いかナ~
なんて思いますヨ

Bluetoothイヤホン族が増える事を楽しみにしています
\(^o^)/

時代はBluetoothイヤホン


正式な商品名は・・・
ハンズフリー ヘッドセット
と言うらしいですが・・・

紅のドカは勝手にBluetoothイヤホンと呼びます

ついに、購入していましました(^_^;)

気になる値段は・・・
2980円の棚に並んでいたので、その値段かと思ったら・・・
レジで精算時には2480円になってました
(^ ^) ラッキー!!

ついでに、ジョーシン480ポイントを使用したので、2000円でゲット出来ました~
\(^o^)/

基本スタイルはBluetooth対応携帯のワイヤレス子機みたいな物です
HSPとHFPなる通話プロファイルに対応しているので、電話の受け応えが出来ます!

でも、A2DPなる音楽プロファイルにも対応しているので、ワンセグ音声や、音楽もキレイに聴く事が出来ます!
このA2DP音楽プロファイル対応が、音楽を聴こうとする人には重要かもしれませんネ・・・

充電時間は90分で、音楽再生なら3.5時間、連続通話なら4時間いけるらしい・・・

紅のドカ的には、自転車などの走行時に使用する目的なので、とにかく軽く、小さく、目立たなく、外れにくさを重視しました・・・

軽さは6グラムと、他社製品と比べてもその大きさは半分以下で、圧倒的に軽いです・・・
まぁ、充電電池の大きさが犠牲になっていると思われます・・・
他社製品は、バッテリーが大きいのか・・・音楽再生が6時間できるモノもありました
(ちょっと羨ましい~)

ボディーの小ささでは、まさに群を抜いていますネ!

500玉サイズですからネ~

この手の他の製品は、大きさがコレの約2倍くらいありますからネ・・・
(多分バッテリーの容量重視だと思いますが・・・)

紅のドカ的には、この小さなサイズなら何をするにも、目立たなくてイイと思われますし、小さければ小さいほどハードに動いても、落下する可能性は少なくなると思われます

あと、ハードな動きに関する事ですが、イヤーフック付は重要だと思われます
コレが付いていれば外れにくさは、かなりのモノになると思われます
イヤーフックが無い物もあるので、購入時には要チェックです

あと、自転車での走行時には、風切り音がすごいので・・・
密着型のカナル型イヤホンがオススメだと思われます・・・

イヤホンの型に関しては好き嫌いがあるから、“絶対”はありませんが・・・

片耳にしか装着しないのだから、外からの余分な音が浸入しにくい、カナル型イヤホンが、アウトドアで使われるなら良いと思われます

さてさて、使用した感想ですが・・・

次回ブログにて、アップしますので、お楽しみに・・・

さすが日曜日!


梅雨の晴れ間という事もありすが・・・
朝も早くから、たくさんのライダーが集合していましたヨ~

このあとも、続々とバイクが集合してきて、小さな休憩所はバイクでいっぱいになってしまいました

久しぶりに刀さんとも出会えて、たくさん話しが出来て楽しかったです

BUT! しかし!!
当たり前とは言え、当たり前なんですが・・・

なにせ、峠にたまにしか顔を出さないので、完全なる練習(走行)不足と、ヘタレなテクニックで・・・

Σ(゚д゚lll)えっ!?もしや・・・

またしても、遅タラな走りで・・・恥ずかしいばかりでした・・・
(−_−;)

全然、刀さんに付いていけない・・・(>_<)

なかなかヘタレな走りが治らない・・・練習不足な紅のドカでした

それでは、皆さん、良い週末を~

久しぶりに来たらモサモサ


最近、全く来ていなかったので、久しぶりに走って、ちょっと驚いた

((((;゚Д゚))))))) 道路脇の草がモサモサと生えすぎ~

道路部分にまではみ出してきている所も・・・

まぁ、6月の成長期なので、モサモサと草木が伸びてくるのも分かりますが・・・
(^_^;)

市役所か道路維持課か分かりませんが、管理者さん、平日にしっかりと道路部分にまではみ出た草木を伐採して欲しいものですネ~

・・・って、久しぶりに峠に来て、いきなり苦情ですか?
困ったちゃんですナ~(>_<)

まだ出来上がっていなかった・・・


今朝は藤川道の駅で、ブレイクファーストする予定だったのに・・・

まだ完成&オープンしていなかった~
(>_<)残念!

最近、この道を通っていなかったので、出来上がり具合いを知らなかった・・・と言うのもありますが・・・

5月末にはオープンしていても良さそうな仕上がり具合いだったのに、6月の下旬になっても、まだまだ完成していないなんて・・・

ずいぶんとゆっくりなペースなんですネ~

一体いつオープンするんだろう~???

アテが外れた紅のドカは、結局、いつものコンビニでブレイクファーストするのであった・・・

と言う事は・・・超久しぶりに・・・峠に顔を出すらしい?

おはようサンデー


今朝は久しぶりのバイクです
\(^o^)/
久しぶりなのにR1号です
(^_^;)

あれ?

紅のドカ専用?のバイク発進用カタパルトの舗装が新しくなっているゾ!

ちょっと嬉しいけど・・・

狭い道幅は昔のまま・・・

舗装の表面より、根本的に道幅をなんとかして欲しかったのに~
本当に市役所は使えないナ

ではでは、出かけてきま~す!
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR