秋の新作???大発見!

ついに、ついに、我々人類は偉大なるロボットを作り上げてしまったみたいです・・・

人工知能を搭載した恐るべきロボット・・・
こいつに一度狙われたら、もう逃げられない?!
しかも(通常の人間が作り上げたロボットにはあり得ない)飛び道具まで標準装備した、恐るべきイージス艦のようなロボット・・・奴を前にしたら、我々はもう手を挙げて降伏するしか選択の余地がないかもしれない・・・

もしや、もしやの深読みですが・・・
ターミネーターへとつながって行く第一歩かもしれません・・・

人類の滅びの歴史はココから始まったと、後の歴史学者たちは位置付けるかもしれない、大発明?
いや、もしコレが本物なら・・・イカれた発明と呼ぶべきか・・・

そんなクレイジーな大発明を家庭の水回りで有名なメーカーである、TOTOさんがやらかしてくれました

TOTOさんと言えば以前・・・
バイクのシートの位置に洋式便器を配置し、そこで用を足した後の排泄物で、バイクが走ってしまうかもしれない???
夢のトイレバイクで日本を横断する・・・というスゴい企画をした会社です

実際そのバイクは牛や豚の糞から分解したメタンガスで走っていたのですが・・・一応糞が大元です、そう排泄物からエネルギーを取り出たモノを原料にして走るんです
メタンガスなので、その廃棄ガスは臭くは無いでしょうが・・・大元が大元だけに、あまりそのマシンの背後にピタリと着きたいとは思いませんネ・・・
(^_^;)

トイレ休憩と言う必ず付いて回る面倒な作業?をせずに・・・もし身体が耐えれるのなら・・・日本一周さえノンストップでこなせてしまうかもしれない?!
・・・と言う、24時間バイクから離れずに走り続ける夢?を与えてくれたトイレの有名メーカーです

そんなTOTOさんが送り込んだ次なる刺客が・・・こいつです!

と言いながら、まだまだ写真は見せません!

噂によると・・・その見かけによらない的中率?反射神経の良さと、人間に劣らぬ、いやそれ以上の判断力の持ち主で、かなりの防御率らしい
(−_−;)・・・防御率???なんだそれ?

次期ワールドカップの日本代表に正式に選ばれるかもしれないとの噂が、流れ始めています

サッカー好きなアナタなら、その真っ白な顔をおぼえていないと、時代に取り残さますヨ~

そんなこんなで、時期ワールドカップの日本代表ゴールキーパー候補が・・・
こいつだ!!



Σ(゚д゚lll) えっ?!

ナンダコレハ???

白い便器がサッカーゴールを守っている?!
しかもゴールを決められているし・・・

こいつが噂の未来?のワールドカップ日本代表候補です

その恐るべき性能は・・・
ゴールへ向けて飛んで来るサッカーボールを、高速カメラと赤外線レーダーで瞬時にその軌道を判断し・・・

なんと、便器の中から・・・

赤いボールを発射して?!
((((;゚Д゚))))))) もうこの時点でサッカーでは無いのでは???

ゴールを狙うサッカーボールを撃墜するらしい
お前はイージス艦かい?!

まさに、新しい発想の次期日本の守護神!!!

飛来するサッカーボールを、手や足でなく、赤いボールで撃ち落とす・・・そんなサッカーの基本的なルールを無視した、イカれた発想が素晴らしい!
まさにコロンブスの卵ですネ~

いつか、ワールドカップの日本代表となってゴールを守る姿を是非見たいモノですネ
(^O^☆♪


さてさて1/10RCカー製作ですが・・・

ボディーの塗装が完全に乾いて終了しました
箱のイメージ イラストを見ての通り、基本カラーはイエロー
それなのにメタリックブルーを塗ってしまった紅のドカ

もう後戻りは出来ません

イエローに合う付属のステッカーをメタリックブルーのボディーに貼って、どれだけ格好良さが保てるのか??
不安になってきます

そうそう塗装はガレージの外でやっていたのですが・・・
スプレーを吹き終えて、乾燥させるために新聞紙の上に置いていたら、突然風が吹いてきて、新聞紙の端っこがめくり上がって、なんと塗りたてのボディーの上にピタリ

( ̄◇ ̄;) 何という奇跡 アンビリバボー

と笑っていられません
すぐさまその新聞紙の端っこを剥がすのですが、やはり塗装にムラが出来てしまいました
(T_T)
せっかくキレイに塗れていたのに・・・
本当に運の無いオレ・・・トホホ



シャーシの方はタイヤまで組み込み、かなりRCカーぽくなってきました

でも、宇都宮さんが言っていましたが・・・
サスペンションが本当にフニャフニャなんですネ~
コレにはビックリ
その話しを教えてもらってなければ、めちゃくちゃ心配になっている所でした
(^_^;)

さてさて、明日には少しは動けるようになるのかナ~
スポンサーサイト

やはりMINIーZは楽しい!

基本的に細かいメンテナンスをやらない(やりたくない?)、面倒くさがりの紅のドカ
そんな自分でも、さすがに、ちょっとマズいな・・・
と思ったのは前々回のMINIーZの走り

前々回はグリップ走行のMR03の走りがとてもシブくて、イマイチ感が強く残ったので・・・
前回の走行前にベアリングを外して、クレ556の潤滑スプレーで掃除してみました

それだけで走りが良くなって、調子がイイぞと喜んでいたのが前回の走行の時

そして、その走りの後、ラジコン屋さんからの帰り際の事です
この前が約2ヶ月ぶりの走りで走りがちょっとシブかったから、潤滑スプレーで掃除をしたという話を店長にしたら・・・
潤滑スプレーだけだと、すぐにベアリングがさびてくる
潤滑スプレーもイイけど、やはりパーツクリーナーで洗浄してから、オイルを塗布した方がイイとのアドバイス

((((;゚Д゚))))))) そっ、そうだったのか!!
潤滑スプレーではダメなんだ!(当たり前と言えば、当たり前・・・しかもパーツクリーナーはガレージにあるし・・・)

自分以外の人たちは、ちゃんとオイルまで塗布して走らせているんだ・・・
だから、走りの速さと動きのキビキビ感が全然違ったんだ!

今頃になって、超基本的な事実を知る紅のドカ・・・というか気付くのに遅すぎ・・・
( ̄◇ ̄;)

すぐさま、その場で、ベアリング用オイルを購入



ガレージにてMR03のベアリングの全てをパーツクリーナーにて洗浄、そしてオイルを塗布

これで完璧だ!v(^_^v)♪
ようやく走るためのスタートラインに立てたような気がする

ベアリングにオイルを塗布する・・・

当たり前の事を、当たり前にヤらずに走らせてきた日々を思うと・・・ちょっとゾッとする

よくここまでオイルなしで耐え抜いてきたモノだ・・・
意外にMINIーZは耐久性があるナ~
特にベアリングは・・・と変に感心しつつも、その効果を確かめるべく、早速サーキットへ・・・
(結局10日の間に3回もサーキットに行っている・・・通いすぎ・・・)



!(◎_◎;) うほっ!?
動きがイイぞ!
と言うか変な音がしなくなった!!・・・(変な音がしていたのか!?)

ベアリングにオイルは、とにかく塗るべきですネ!(・・・そんなの当たり前)

潤滑スプレーだけの状態の時と、そんなに変わりはしませんが、潤滑スプレーはその効果はすぐに無くなってしまいます

その効果が長持ちするのは絶対にオイルですからネ・・・
それに、気のせいか、オイルを塗布した後は、狙ったラインに入りやすくなった気がする・・・これも気のせいかもしれませんが(−_−;)

とにかく当たり前の事を、当たり前にヤらずに速く走らせようなんて・・・
100万年早いんだヨ!
・・・って感じですかネ
(^_^;)

こうなると逆に気になるのは、全然メンテナンスをしていない、AWDのGTR・・・
以前、メインシャフト付近以外のベアリングは新しく交換しましたが、内部のベアリングは古いまま・・・
最近、速度感が無いのは、もしかするとベアリングがサビているかも???AWDはMR03と違って、ちょっと内部構造が複雑だから、メンテナンスが面倒なのだけれど・・・
そろそろ手を入れないとヤバいと思ってきましたネ・・・

まぁ、とりあえず1/10RCカーが完成してからだナ・・・

さてさて1/10RCカーの製作ですが・・・

ラジコン ユニットをシャーシに載せました!
そして、フロント部分がシャーシと合体!!
これでかなりRCカーっぽくなってきました~

あとは別作業で塗装にも入ります

イエローボディーが特徴のサンドバイパーなのですが・・・

へそ曲がりの紅のドカは、何故だか、メタリックブルーのポリカーボネート用のスプレーを購入

とうとう脱線が始まってしまいました
(^_^;)

さてさて、どんなモノが出来上がるのか?
そして、初めてのポリカーボネートの塗装は上手くいくのか?
明日へと続く!

怪しい食べモノ???

これは見るからに怪しい・・・



期間限定商品の・・・
メロン クリームソーダ ゼリー

Σ(゚д゚lll) うわッ~何じゃコレ?!

基本ベースはゼリー
そこにソーダを主体とした味に、クリームを投入させつつ、メロン味までトッピング

((((;゚Д゚))))))) コレはもう、もうゼリー海のジブラルタル海峡ではないか?!

こんなに狭く小さな器の中で、いろいろな味という各国の船籍が1つに集まり、複雑に絡み合い、所狭しとノドの中を通り抜けようとするのだから・・・

一体どんな味がするのであろうか??

実はこの商品・・・紅のドカが一時期ハマっていた、ブルーハワイのような色をした、ソーダゼリーの兄弟シリーズらしい

確かにソーダゼリーは美味しかった
(^O^☆♪
もう両手では数え切れないくらい、食べました
(^_^;)
期間限定のわりにはいつまでも売っていて、全然限定ではないじゃん!
・・・と言いながら、めちゃくちゃ食べました
おかげで肝臓は着色料を分解するのに、相当苦労したみたいです
しまいにはウンコがソーダ色になってしまいましたからネ

Σ(゚д゚lll) えっ!?マジで?

ウソです

それくらい食べてもイイくらい美味しかったのだから、その兄弟シリーズのメロン クリームソーダゼリーも美味しいはず?!

そんな根拠から、何も疑わずに購入してみました・・・

さてさて、そのお味は・・・

兄弟と言えども、見た目も性格も異なる異質なモノでした
(−_−;)

マズくはないですが、目指そうとした頂天が高すぎたのか・・・

そもそも人類は、液体のメロンクリームソーダ以外に、その味を作り出す事を神が許していないのか・・・

ヤりたい事は分かるのだが、その結果が付いて来ていない感じです
(>_<)

そもそも炭酸の無いゼリーで、ソーダ味を作ること自体が神をも恐れぬ行為なのに・・・
その倫理観を飛び越えて、一気にメロンとクリームまでトッピンしてしまえ~
・・・という行為そのものが、そもそもの間違いだったのかもしれない

まさに人類が手を出していけない範疇に、土足で入り込んで、なおかつ足がダメなら、逆立ちなら手だからイイでしょ?!と開き直ったような感じ

この商品にハマる人はいるのでしょうか?
見た目にもドロドロした感じの色合いで、何だか美味しそうな感じがしないのですが・・・

ソーダゼリーで儲けたお金で、迷走しながらとりあえず出した感じのメロンクリームソーダゼリー

あと何度、人類は液体以外のメロンクリームソーダゼリーの失敗作を世に送り出せば、本物の味が出せるようになるのであろうか・・・

あくなき挑戦をし続ける研究者たちに、紅のドカはあえて辛口のコメントで、叱咤激励をしたいと思います!

全世界に100万人いると言われるメロンクリームソーダゼリーの研究者たちよ・・・
いつか、ゼリー界の関白と呼ばれる?紅のドカを、納得させるモノを作り出すんだ!
もし、人類が滅ぶまでの間にその一品が完成した証には、紅のドカから金一封と国民名誉ゼリー賞をさずけよう

その日が来るのを、あみんの「待つわ」を歌いながら待っているゾ!

本日のRCカー製作

ダンパーをフロントとリアに組み込みました
ちょっとカタチになってきました


受信機のセットに通電チェック


ポリカーボネートのボディーを台紙からハサミで切り取り
塗装のための洗浄までしました~

何だかナ~


何でしょうか・・・この天気は・・・

ずいぶん前からの天気予報を見ていても(写真は土曜日のモノですが・・・)

今日の日曜日だけ・・・スーパーピンポイントな雨降り

((((;゚Д゚))))))) オイオイ

確かに土曜日はイイ天気だった・・・それは認める
風もなく、お空は快晴で、寒くも無く、ちょっと暑いくらいだったけど、これくらいならお出掛けしても、十分楽しめるだろう・・・
バイクで紅葉しかけた山々を心地よく走った人もいるだろう・・・

そんな楽しい土曜日を過ごした人も多い事だろう・・・

でも!しかし!!・・・
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
世の中、誰もが土曜日がお休みではないんじゃろ~(興奮しすぎて語尾が変になってしまった)

めちゃくちゃバイク日和りの土曜日を・・・バイクに乗りたい気持ちをギュッと押し殺して・・・こんなにも天気が良いのだから、もしかすると明日の日曜日も、土曜日と同じくらい晴れていて、バイクで走り出せるかもしれない?!

日曜日が雨だと言い張る気象庁に、まるでケンカでも売るかのように、奇跡を祈るような気持ちで日曜日の朝(AM4時00)を迎え・・・
やはり神様なんていない、奇跡なんて起きないんだ・・・と絶望と共に朝駆けを断念する週イチ休みのライダーがいる事を知っているのか?!
(一体誰に向かって怒っているのか意味不明になってきましたが・・・)

バイク乗りにとっては、この秋と春の季節ほど、気持ちよく走れ時期はないんです・・・重要なんです
氷点下に冷え込む前のわずかな、心地よいシーズンを、きまぐれな、週の中でたった一日しか降らない雨にヤられる事くらい悔しい事はない・・・
(>_<)

などと、声なき心の叫びをブログにつづって・・・RCカーの作製に入ります

実を言うと・・・前述でアレだけ天気がどうのこうのと興奮していましたが・・・今日の日曜日は子供の歯にフッ素を塗るイベント???
そんなモノが朝の9時から、保健センターで予約してあり
実は初めからとてもバイクに乗れそうも無かったりもしました

だから、雨が降っていても、それほど怒る事ではなかったりもします

逆に言わしてもらうなら・・・
保健センターにひと言!

日曜日の朝の9時からフッ素塗りなんかするなヨ!!・・・時間を指定するナ!!!

朝の9時と言う事は、逆算していくと、準備と朝食のために子供達を朝の7時には起こさないとダメなんだぞ!!!
それこそバイクに乗っている時間が全然ないではないか!

日曜日にやるならヤるで、実施時間をもっと遅くしろ~
これではラジコン作製の時間もわずかしか取れないではないか~



そんなこんなで、フロント&リアのダンパーが出来上がりました・・・
なかなか作製時間がわずかしかなくて、進みが遅いです
早く完成させて走りたいヨ~

憧れの紅のマシンを・・・ついに購入してしまった・・・でも後悔はない!?

いや~
なんて誘惑に弱い奴なんだろう・・・
(^_^;)

既存のマシンが戻ればあるのに、偶然にも店先でそれを見つけてしまい
紅のマシンの官能的な曲線を描くエロッティックなボディーにメロメロになり、ついについに購入を決断してしまいました・・・

今、あるマシンはどうするんだ?
そんな事も深く考える事なく、本当に思い付きに近い感覚で、ポンと買ってしまったのです
(>_<)

後悔は先に立ちませんよネ・・・

でも、本当にこの紅と黒が描くボディーに惚れてしまったのです

しかも値段は、やはりこの時期だからなんでしょうか???
178で売られていたんです・・・まさにバーゲンプライス!・・・前から気になっていた&このお求めやすいプライス
もう俺に残された道は、コレ下さい・・・という言葉だけだ・・・

これで、今まで自分を縛り付けてきた、切るに切れなかった線ともお別れです・・・



会社の(自分の)パソコン用の・・・
ワイヤレス マウスです~

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ あれ?

何か勘違いさせてしまいましたか?

まぎらわし言い回しでしたか?

何か違うモノを想像させていたらゴメンなさい
m(_ _)m

ちょっと前までは、ワイヤレス マウスって2000円くらいしていたのに、なんと1780円だったんですヨ!
(1780円というこの状況を、紅のドカは178で売られていたと言う)

ジャロに訴えないでネ~・・・



この親指がフィットするあたりの、くびれがたまらないんですヨ・・・お客さん!
まさに吸い付いて離さない!
癖になるフィット感
ガレージのワイヤレス マウスと交換したくなるる~

ガレージのパソコンは、ワイヤレスのマウスなのですが・・・
ガレージのパソコンより長時間使用している会社のパソコンのマウスの方が、ワイヤー有りで・・・カタチも昔のタマゴ型タイプで、なんだか飽き飽きな感じでした
ワイヤレスのガレージと、ワイヤー有りの会社のマウス・・・その使用環境の違いが自分なりにストレスでした

いつまで経っても会社はマウスをワイヤレスにしてくれそうもないから・・・
我慢出来ずに己れの財布からの出費で購入してしまいました

コレで、スッキリと仕事に打ち込めます
(^^)

さてさて、RCカー作製の進み具合ですが・・・



リアアクスル&モーター&ギアボックスが完成しました~
1時間くらいしか作製時間がないので、かなりゆっくりペースです~

開封の儀

ネット通販と言うモノは本当に便利ですネ~
偉大ですネ~(^ ^)
画面上で・・・ポチッとな~・・・と押して頼んだ次の日には、商品が手元にやって来るのですから・・・

今さらだけど(欲しいモノが身近に売っていなかった場合)、ネット通販が無かった頃って、どうやって買い物していたのだろう?

・・・などとふと思い起こしてみると・・・

近くのお店で、定価販売で高いと分かっていても、お願いして取り寄せしてもらうか・・・

売っているお店を電話などで調べて、電車に揺られて、都会?までわざわざ出向いて、定価より少し割引きされた商品を(その日に)ゲットする・・・でも、コレはコレで電車の往復運賃代が出たりするから、結局、近くの店で買うのと同じくらいになったりしましたが・・・
(^_^;)

ネット通販が無かった頃は、購入するまでにイロイロな苦労を乗り越えての、アナログ的な商品ゲットの時代でしたネ

でも、その苦労の分だけ手にした時には、嬉しかったですよネ~
まるで西方からはるばるゴビ砂漠を超えて、シルクロードの先にある東方ジパングで、ようやく巡り合えた金色に輝く・・・ヒトシ君人形をゲットしたようなもので・・・

ダカラと言って、今さらそんな時代にわざわざ戻りたいとも思いませんが・・・

でも便利なネット通販は、選べる選択肢(値段と種類)が多すぎて、そこにオークションまで絡んできたりすると、紅のドカの512Mしかない小さな頭脳では、もう訳がわからなくなってしまいます・・・パンクです
まさに選択肢が多すぎて選べない・・・そんな状態に陥りますネ
(−_−;)

そんなアナログ脳みそ的に、悩んで悩んでやっと購入したのが、このRCカー



やっと我が元にやって来ました~
(^O^☆♪

さてさて、これから開封の儀を執り行います



まずは左隅の白い充電器・・・中国からやって来た、何だか怪しい超音波で蚊を撃退する装置みたいです
こんなカタチでも、急速充電器みたいです・・・残念な事に蚊は撃退出来ません

充電池2本・・・マッスルパワー3000・・・なんともマッチョなネーミングに脱帽
( ̄◇ ̄;)

あとはラジコン用チビ工具に、アルカリ電池8本
そうそう、このラジコン用チビ工具・・・どうせ子供ダマシのモノだろうと、ちょっと舐めていたら、とある電化製品のお店ジョーシン(ラジコン売場)で、1600円で売られていたヨ・・・
!(◎_◎;) 高ッ!!!
大切に使わなくては!


次は初心者なのに、ちょっとだけこだわったプロポ



2.4Gのアンテナレスが、イイですネ~
早く電池を入れて液晶画面を見てみたいョ~
あと単三電池が4本でイイのが、そのままプロポの軽さにつながるので、嬉しいです

そして、主役の登場です!



Σ( ̄。 ̄ノ)ノ うわ~デカい!
1/27スケールのMINIーZばかりイジってきたので、とりあえず1/10スケールのデカさに、驚きました

そして、ボディーが透明!!!
((((;゚Д゚))))))) えっ!透明なの?!

そうか・・・白のプラスチック ボディーはMINIーZシリーズだけなんだ、1/10スケールのRCカーは、透明のボディーなんだ・・・
しかもフニャフニャ
(ーー;)大丈夫ですか?
と逆に聞きたくなりますが、コレが当たり前なんですよネ・・・
逆にMINIーZが特殊なんですよネ・・・たぶん(^_^;)

そして、箱の中のパーツの大きさと、その数にビックリ
( ̄◇ ̄;) うわっ~

こんなに沢山のパーツを紅のドカ一人で組み上げられるのだろうか・・・
一抹の不安を感じずにはいられません

でも、もう購入してしまった以上、後戻りは出来ません!

漢なら前に進むしかない?!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

という事であえて、木を見て森を見ずな感じで、組み立て開始です

タミヤ製のRCカーの組み立て説明書は、とても分かりやすいです
コレなら木だけ見ていても、ゴールに辿り着けそうな感じ?

でも、パーツの種類が多すぎて、欲しいパーツがすぐに見つからないという事が多々ありました

そんなこんなで約45分



2ページ目の上の段まで出来上がりました・・・
(時間がかかり過ぎですか?)
とりあえず、フロントのアームからアクスルまで組み上げが完了しました
とにかく、沢山あるパーツから、指定された組み立て部品を探し出すのが、ちょっとした一苦労です

2台目3台目と慣れてこれば簡単な事かもしれませんが・・・よく分からないパーツを探す事ほど大変な事はありません

でも、RCカーの構造を1から頭に叩きこんでいけるから、めんどくさいけど、ちょっと面白いです

さてさてこの先、何が出来上がるのか?
もしや、二輪のバイク(デスモセディチ)とか、シャア専用のジオングか百式か?おでんを売る屋台とか・・・変なモノ?にトランスフォーマーしないように、独自路線で脱線しないように、慎重かつ大胆にアタックチャンスをモノにして、エールフランスでパリへの旅行で、モンサンミッシェルに行きたい次第であります!

最後は相変わらず意味不明ですが・・・
f^_^;)
組み上げ頑張ります

ついに発表!iPad mini

ついに発表されましたネ!
iPad mini


11月2日に発売されるらしいです~

画面のサイズがAndroidタブレットと同じ7インチになるのでは?  (・・?)
・・・との予測と噂を見事に裏切る・・・驚きの7.9インチ!
((((;゚Д゚))))))) さすがアップルさん!
良い意味で期待を裏切りますネ

この画面の大きさは、ネットの閲覧がとてもしやいと思われます



ただ、ディスプレイが美しいと定評のあるiPhoneシリーズでお馴染みのレンティア ディスプレイでないのは残念です
(−_−;)
まぁ、レンティアでなくても、紅のドカ的にはキレイだと思えるんですけどネ



そして、カメラがフロントだけかもしれない・・・との変な噂をこれまた裏切る・・・背後のカメラに5メガピクセルのi sightカメラ(新しいiPod touch5と同じカメラ?)が搭載されていて、撮影能力もバッチリですネ
もちろんフロントも付いています
(^ ^)

でも、あんな巨大なディスプレイを見ながら、「はいチーズバーガー」と撮影している姿を客観的に考えると、少しかっこ悪いと思うのは紅のドカだけだろうか?

その頭脳は新しいiPod touch5と同じ(iPhone4S)と同じA5チップ
さすがにiPhone5と同じチップは搭載されませんでしたが、その処理速度は素晴らしいモノがあると思うので、実用に耐えられない事はないでしょうネ

紅のドカ・・・1/10RCカーを購入したばかりなのに、ちょっと欲しい欲しい病になりかけています
f^_^;)

でも、7インチより、ちょっとデカい⒎9インチのiPad mini
その0.9インチの大きさが、携帯するのにどのような影響をもたらすかは、実機を触ってみなければ分かりませんが・・・

もし、Wi-Fi環境下の家の中で使うなら、バッテリーも10時間も持つみたいだし、とても良いと思われます
まさに初めてのタブレット型PCには“もってこい”かもしれませんネ!
本家iPadより軽いし、小さいし・・・

ただ紅のドカのように、Wi-Fi環境の無い屋外・・・しかも基本的にポケットに入れて持ち歩きたい・・・と考えているアウトドアPC派には、その0.9インチの余分な大きさがネックになりそうな気がするんですよネ・・・

やはり紅のドカには・・・新しいiPod touch5か、来年の春に現在使用しているiPhone4を、iPhone5に買い替えるかの、どちらかの選択になりそうです

なぜiPhone5かと言うと・・・iPhone5のカメラ性能がめちゃくちゃ良いらしく、そろそろカメラを買い替えようかと思っていた紅のドカ・・・
新しいiPod touch5も良いですが、そのカメラ性能はiPhone4Sよりも劣るらしいので、結果として現在使用しているiPod touchを買い替えるのを躊躇している状況になってしまいました

いろいろと欲しいモノだらけの秋
まだまだ面白いモノが年末に向けて発表されそうなので、もう少しだけ動向を見守ろうと思います

久しぶりに走った~


どうだろ~
約2ヶ月ぶりだろうか・・・
(−_−;)

こんなにMINIーZを走らせない期間がこんなに長く続いたのは、本当に初めての事だ
野田首相の内閣改造~大臣更迭よりも長いゾ!!
日本の大臣選びはどれだけ適当なんだヨ~~~

これはきっとMINIーZを走らせる時間が無いくらいに、毎日の仕事がハードだったに違いない
たび重なる残業&残業で、1/10のRCカーが買えてしまうくらいなのだから、紅のドカにとっては働き過ぎだったのであろうか???
マジメに仕事に打ち込む紅のドカでは、ちょっと面白くないですよネ・・・
おかげで本家HPの更新なんて完全にストップしているし・・・(汗)

でも、久しぶりのサーキットを走るMINIーZは、やはり面白い!
あっという間の1時間でした
でも・・・凍結していた時間が長かったせいか・・・MR03エンツォの走りがちょっと渋い・・・ベアリングが固着している可能性アリ
メンテナンスをしなくては・・・

さてさて、話しは1/10RCカー購入編に入ります・・・

昨日のブログで、イロイロな値段のキットメニューを載せて、どれにしようか悩んでいました
最終的には、ブラシレス モーターまで積んだ?!
Σ(゚д゚lll)ナニ?!初心者キットにブラシレス モーター??
最強スペックのサンドバイパー キットが出てきましたが・・・

原付免許しか持たないスクーター乗りが、突然、電子制御の無い2000年代前半のじゃじゃ馬1000ccスーパー スポーツ バイクに乗るくらい無謀な感じがしたので・・・

スピードにこだわるのは辞めました

1/10RCカーは初心者なんだから・・・
とりあえずノーマル モーターで走らせてみよう
きっと、モーターを速いモノに替えても、早すぎてコントロール不能に陥り、暴走機関車状態になり、最終的に何処かの壁に激突して、撃破or大破・・・そんなイメージが簡単にわきますからネ

いくらノーマル もーたーでも、その走りに慣れるまでには、時間がかかりそうだから、バッテリーの持ちが良い、タフなモノがイイな~
などと観点を変えて検索してみた結果・・・

コレに行き着きました



ラジコン専門店 洛西モデルのセットです

この店のスゴイのは・・・

プロポが追加金を足す事で・・・選べます!

性能より見てくれ重視の紅のドカにとって、このサンワのエントリー モデル プロポが気に入っていたので、このサイトに出会えたのはラッキーでした

そして、さらに重要なポイントもしっかりおさえてくれていました


工具セットはどうでもイイですが・・・
(^_^;)

3000バッテリーが2本ついて来る!
コレはまさに
♪───O(≧∇≦)O────♪ キタ~~~
って感じでした!
3000もバッテリーに容量があれば、少しは長く走れるはず(標準セットの2倍の容量)・・・しかも2本!!
ちょっと走って、バッテリー切れによる走行止め・・・と言う悔しい事態もこれで避けれる??かな?

もうこれ以上、悩んでも仕方ない
購入ボタンを・・・ポチッとナ~・・・するしかない?!

・・・と言う事で、散々悩んで来た1/10RCカー購入編ですが、予定外の諭吉君3枚で、ようやく終止符が打たれました

あとは商品が届くのを首を長くして待つだけですが・・・
マシンは組立て式なので、ちゃんと作れるかと言う、根本的な不安は残ったままです
(>_<)

悩めるラジコン キット

今週は太陽光発電を考えると言いながら・・・1/10ラジコンの考察です

車種は決定したのですが、今度はどのような(初心者)キットにするのか、お悩み中です

タミヤから出ている・・・完成品RCとプロポと充電池AND充電器が入ったXBシリーズなるモノがあり
それを購入すれば、プロポ用の単三電池を用意するだけで、すぐさま走れるらしいです

コレはコレで楽チンでイイのですが・・・

RCカーの中身はもちろんしっかりしたモノなのですが、(完成品だと何だかオモチャみたいで)その構造がよく分からないし、どこかのパーツが破損した時に、それから初めて分解するのもちょっと不安

と言う事で・・・完成品ではなく、組立てキットが別で売られているので、それを買う事にしようか・・・
などと考えてもみるが、自分のレベルでちゃんと(まっすぐ)走れるくらいまでに組み上げられるのか心配にもなります

でも、タミヤから発売されているXBシリーズに付属されているプロポの見た目がイマイチ・・・ダサい???気がする
ので、もう少しグレードを上げてみようかと、変な考えが持ち上がってきました
(^_^;)



そこで、最初にヒットしたのが、この写真のセット
プロポの写真はありませんが、なんと言ってもプロポが単三電池4本入れるだけなので、軽くてイイし、そのプロポの見た目も悪くない

しかも値段はXBシリーズとほぼ同じ・・・かなりお得だ!

でも、RCカーは自分で組立てですが・・・(^_^;)

これにしようか・・・と思っていたら、ちょっと値段は張るけど2300バッテリーが2本もついてくるヤツを見つけてしまった



ただでさえ走行時間が短い1/10RCカー
バッテリーが大きいモノが2本ついて来るのは魅力的

でも、プロポの名前が無いのが不安・・・
ダサいプロポだったらヤダな~

そんな折に、こんなモノまで同じ値段で・・・



バッテリーは1400だけど、まぁまぁの見た目のプロポにカスタム モーターが付属!!
う~ん
初心者なのにスピード狂の紅のドカとしては、かなり惹かれてしまいます~

いきなりの狂ったスピードでは、マシンをコントロール出来ずに破壊してしまう恐れもありますが・・・

さてさて、組立て出来るか自信がないのに、組立てキットを買う気マンマンの紅のドカ

まだまだネットで探してみますが、どんな狂った?!セットになるのか、乞うご期待!

エコに生きる?

脱原発を訴え続ける紅のドカ

でも、家の中はオール電化で、その電気プランは、夜間電力がやたらと安いEライフプラン

((((;゚Д゚))))))) えっ!? それって・・・

まるっきり原子力発電に有利な設定の電気プランに頼った生活じゃん!

脱原発!原発ゼロ!ノーモア福島
・・・と叫びながら、家に帰れば、24時間発電し続ける原子力発電に有利な電力プランにおんぶに抱っこ状態

原子力発電に頼り切った生活をしている人が、脱原発といくら叫んでも、説得力が無い
まるで日本政府のような、どちらの方にも良い顔をしているだけの、二枚舌な発言だ・・・

・・・と言う事で、有言実行を合言葉に、オール電化でも、脱原発と叫べる方法は無いかと考えた末に出た結論が・・・



太陽光発電です

かなり普及してきたとは言え、太陽光発電はかなり高いです
(ーー;)

紅のドカにとっては、欲しいRCカーの約500倍の値段もするモノです



自販機でジュースでも買うような気分で、気軽に購入出来るシロモノではございませんし
ネット通販で購入ボタンをポチッとな~
・・・的な感じでは買えません

でも、震災後のまったく収拾がつかない(人間が作り上げた)原発事故を見ていると、少しでも原発に頼らない生活をして、国の電気力政策を見直すための、小さな小さな砂漠の中の1粒の砂くらいの存在ですが、きっかけの1粒になりたい・・・
何もしないより、何かした者にしか言えない言葉もありますしネ

と、まぁ、大義名分はそんな所ですが?!

Σ(゚д゚lll) あれ?手のひらを返すのか?

実のところ、太陽光発電を屋根に載せて、少しでも、1円でも電気代を浮かせる事が出来ないかな~
と言う所が本心だったりもしますが・・・
(^_^;)

でも、その奥底には、原子力発電を減らすための、自分が現在出来る最大限の努力かな~
なんて想いもありますヨ

今週は目指せ脱原発の第一歩・・・太陽光発電を考えて行きたいと思います
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR