FC2ブログ

開封の儀

ネット通販と言うモノは本当に便利ですネ~
偉大ですネ~(^ ^)
画面上で・・・ポチッとな~・・・と押して頼んだ次の日には、商品が手元にやって来るのですから・・・

今さらだけど(欲しいモノが身近に売っていなかった場合)、ネット通販が無かった頃って、どうやって買い物していたのだろう?

・・・などとふと思い起こしてみると・・・

近くのお店で、定価販売で高いと分かっていても、お願いして取り寄せしてもらうか・・・

売っているお店を電話などで調べて、電車に揺られて、都会?までわざわざ出向いて、定価より少し割引きされた商品を(その日に)ゲットする・・・でも、コレはコレで電車の往復運賃代が出たりするから、結局、近くの店で買うのと同じくらいになったりしましたが・・・
(^_^;)

ネット通販が無かった頃は、購入するまでにイロイロな苦労を乗り越えての、アナログ的な商品ゲットの時代でしたネ

でも、その苦労の分だけ手にした時には、嬉しかったですよネ~
まるで西方からはるばるゴビ砂漠を超えて、シルクロードの先にある東方ジパングで、ようやく巡り合えた金色に輝く・・・ヒトシ君人形をゲットしたようなもので・・・

ダカラと言って、今さらそんな時代にわざわざ戻りたいとも思いませんが・・・

でも便利なネット通販は、選べる選択肢(値段と種類)が多すぎて、そこにオークションまで絡んできたりすると、紅のドカの512Mしかない小さな頭脳では、もう訳がわからなくなってしまいます・・・パンクです
まさに選択肢が多すぎて選べない・・・そんな状態に陥りますネ
(−_−;)

そんなアナログ脳みそ的に、悩んで悩んでやっと購入したのが、このRCカー



やっと我が元にやって来ました~
(^O^☆♪

さてさて、これから開封の儀を執り行います



まずは左隅の白い充電器・・・中国からやって来た、何だか怪しい超音波で蚊を撃退する装置みたいです
こんなカタチでも、急速充電器みたいです・・・残念な事に蚊は撃退出来ません

充電池2本・・・マッスルパワー3000・・・なんともマッチョなネーミングに脱帽
( ̄◇ ̄;)

あとはラジコン用チビ工具に、アルカリ電池8本
そうそう、このラジコン用チビ工具・・・どうせ子供ダマシのモノだろうと、ちょっと舐めていたら、とある電化製品のお店ジョーシン(ラジコン売場)で、1600円で売られていたヨ・・・
!(◎_◎;) 高ッ!!!
大切に使わなくては!


次は初心者なのに、ちょっとだけこだわったプロポ



2.4Gのアンテナレスが、イイですネ~
早く電池を入れて液晶画面を見てみたいョ~
あと単三電池が4本でイイのが、そのままプロポの軽さにつながるので、嬉しいです

そして、主役の登場です!



Σ( ̄。 ̄ノ)ノ うわ~デカい!
1/27スケールのMINIーZばかりイジってきたので、とりあえず1/10スケールのデカさに、驚きました

そして、ボディーが透明!!!
((((;゚Д゚))))))) えっ!透明なの?!

そうか・・・白のプラスチック ボディーはMINIーZシリーズだけなんだ、1/10スケールのRCカーは、透明のボディーなんだ・・・
しかもフニャフニャ
(ーー;)大丈夫ですか?
と逆に聞きたくなりますが、コレが当たり前なんですよネ・・・
逆にMINIーZが特殊なんですよネ・・・たぶん(^_^;)

そして、箱の中のパーツの大きさと、その数にビックリ
( ̄◇ ̄;) うわっ~

こんなに沢山のパーツを紅のドカ一人で組み上げられるのだろうか・・・
一抹の不安を感じずにはいられません

でも、もう購入してしまった以上、後戻りは出来ません!

漢なら前に進むしかない?!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

という事であえて、木を見て森を見ずな感じで、組み立て開始です

タミヤ製のRCカーの組み立て説明書は、とても分かりやすいです
コレなら木だけ見ていても、ゴールに辿り着けそうな感じ?

でも、パーツの種類が多すぎて、欲しいパーツがすぐに見つからないという事が多々ありました

そんなこんなで約45分



2ページ目の上の段まで出来上がりました・・・
(時間がかかり過ぎですか?)
とりあえず、フロントのアームからアクスルまで組み上げが完了しました
とにかく、沢山あるパーツから、指定された組み立て部品を探し出すのが、ちょっとした一苦労です

2台目3台目と慣れてこれば簡単な事かもしれませんが・・・よく分からないパーツを探す事ほど大変な事はありません

でも、RCカーの構造を1から頭に叩きこんでいけるから、めんどくさいけど、ちょっと面白いです

さてさてこの先、何が出来上がるのか?
もしや、二輪のバイク(デスモセディチ)とか、シャア専用のジオングか百式か?おでんを売る屋台とか・・・変なモノ?にトランスフォーマーしないように、独自路線で脱線しないように、慎重かつ大胆にアタックチャンスをモノにして、エールフランスでパリへの旅行で、モンサンミッシェルに行きたい次第であります!

最後は相変わらず意味不明ですが・・・
f^_^;)
組み上げ頑張ります
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR