FC2ブログ

続 太陽光発電

紅のドカが人生の中で1番初めに出くわした太陽光発電?が・・・

初代ガンダムの中で、ジオン軍が使用した・・・太陽光発電システム・・・ソーラー レイです



太陽の光を集めて、それを巨大なエネルギーに変化して、波動砲のような圧倒的なパワーを秘めた武器にする

化石燃料や原子力発電で作られた電気などは一切使わない
究極のECOエネルギーぱわ~!!
人間が生活している空間に必ず存在する、決してお金が掛からない太陽光をただ集めて、それを巨大なエネルギーにする・・・

( ̄◇ ̄;) なんて画期的なんだ!
アムロは怒っていたけど・・・

子供の頃にテレビ越しとは言え、圧倒的なパワーを秘めたソーラー レイに撃ち抜かれたまま、大人になってしまった紅のドカ
突っ込んで言えば・・・ジオン軍のソーラー レイに憧れさえ抱いている
危ないおっさんになってしまった・・・

でも、現実の太陽光発電は、ソーラー レイほどの圧倒的なパワーなど全くありません
(^_^;)

でも、前回のブログでも触れたように、お得な夜間電力を使うEライフプランを使いながらも、少しでも原子力発電に一矢報いてやりたい紅のドカ
(原子力発電に優しいEライフプランを使いつつ、それに反抗したいとは、かなりの矛盾を秘めていますが・・・)

節電だけでは、やはりまだまだ手ぬるいので、原子力発電から作られた電気を使うだけではなく、逆に電気を作ってやって・・・
俺にだって、原子力発電所で作られた電気ばかり100%頼らなくても、(太陽が出ているわずかな間だけですが)自立した電気生活が出来るんだゾ!
と小さな小さな牙を見せてやりたかった・・・

そんな小さな小さな反骨精神から芽生えた太陽光発電・・・引き下がる事なく考え続けています

パナソニック
シャープ
京セラ
東芝

などなど日本国内のメジャーな会社だけではなく、海外からも、イロイロな種類の太陽光発電が入ってきています

種類が多すぎて、逆に選べなくなる・・・そんな状態ですよネ

たまに家電製品のお店に行くと、各メーカーの太陽光発電のパネルが横並びに展示してあり、パッと見て分かりやすくしているようですが・・・
実は一長一短の内容で、値段が高ければ良い性能・・・と言う感じですよネ

まぁ、太陽光発電のド素人の考えなので、間違っている点も多いとは思いますが、(よく分かっている方々)そこら辺はまだまだ勉強不足だナ・・・と優しい目で見守ってやって下さい

そんな中、どうして紅のドカが、前回当たりから、今まで気にしてはいたけど、決して口にしなかった太陽光発電を言い始めたのか・・・

それは・・・たまたま太陽光発電の営業さんと長々と話しをしてしまったところから始まりです

ウチの家は今のところ?周りには何も無く、屋根は東西向きだけど、とても太陽光発電に向いている屋根らしく(営業トークだと思いますが)・・・太陽光発電の営業さんが次々とやって来ます

いつもは面倒くさいから話も聞かずに帰ってもらうのですが・・・

たまたま時間がある時にやって来た、職人さん風の営業の方

いつもはスーツ姿が多いのですが、現場に近い感じの見ための格好が、何故か嫌いになれなくて、話しを聞き始めたのが、全ての始まりです・・・(新手の営業スタイルかもしれませんネ)

とこんな所で、今回は終わりです
太陽光発電の話しが今後どのようになっていくのか・・・
乞うご期待!


そして、本日の1/10RCカー製作ですが・・・

全ての内部ユニットがシャーシに搭載されました~
v(^_^v)♪ ヤった~
ほぼ完成!

早速、スイッチを入れてみると・・・
何かオカシイ
(−_−;)

あっ?!
スイッチの向きが逆だ!

まぁ、イイか・・・
直すのも面倒くさいし、自分が知っていれば済む事だし

それより大変なのは・・・
プロポのスイッチを入れると

Σ(゚д゚lll) ゲゲゲ・・・タイヤが回りっぱなし

どうしよう?!

説明書を読んでも、
対処方法が載っていないので・・・

プロポ側から、スロットルの調整で停止状態になるまで、数値を下げてやりました

これで、タイヤはスロットル操作通りに動くようになりました
もちろんステアリングはバッチリです
走り出したらトリムの調整が必要でしょうが・・・

ついでに、充電器の説明書に、始めてバッテリーを使う時は、初めに1Aで10分充電して、それを完全に動かなくなるまで使ったら、次にフル充電をして下さいとの注意書きがあったので・・・
スロットル調整をする前に、(勝手にタイヤが回っている状態で)2本の充電池を軽く充電した後に、キッチリと使いきってやりました~

そして、使いきったバッテリーを、今度はフル充電です!

次にボディーの仕上げです

このような模型的なモノに、デカールシールを貼るのは、一体何十年ぶりだろう・・・

昔は水に濡らして貼っていたような気がするが・・・

今の時代は、やはりペタっと貼るだけのシールですネ・・・

ココでセンスの良さが出るんですよネ~

紅のドカ・・・このようなシール貼り作業・・・

( ̄◇ ̄;) とてもニガテ

しかも、めちゃくちゃ接着力があるシールだから、貼り直し作業が出来ない
(; ̄ェ ̄)

こうなると手先の不器用さがモロに出ますネ・・・
ガタガタな感じになってしまった

_| ̄|○ 俺って本当にセンスがない・・・

最後の方は泣きたい気分を抑えての、悲しきシール貼り作業でした

まぁ、なんとか出来上がり、明日にはボディーとシャーシの合体初夜を迎える事が出来る・・・はず?!
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR