FC2ブログ

続続 太陽光発電

月々の電気代って結構バカになりませんよネ

とくに紅のドカ家のような、中部電力のオール電化Eライフプランは、いかに日中の電気を使わないかが、月々の電気代に大きくかかわってくる



Eライフプランとは・・・昼間の電気代がめちゃくちゃ高く!
その代わり深夜電気代は安い

だからラジコンのバッテリー&iPhoneなどの充電は必ず深夜です
(−_−;)

全ては昼間に使用量が多い電力を少しでも減らして、原子力発電の負担を減らし、逆に動き出したら止まらない24時間発電の原子力発電から作られる電気を、深夜に無駄なく使ってもらうための、電力会社による仕組まれたマネープランなのですが・・・


この3種類の電気代は時間帯によって、天と地ほどの差がある

この昼間の、一番高い電気代の時間帯を、ソーラー発電でまかなえたら、月々の電気代がかなり安くなるし

なおかつ余った発電電気を売れれば、お財布にもどってくるのだから、ヤらない理由はない



でも、まだまだソーラー発電の値段は高い!

とりあえず長州産業の265Wで、満足できる発電量で、取り付けまで込みで、見積もりを出してもらったら・・・

500万円オーバー
Σ(゚д゚lll) おいおいドゥカティのデスモセディチが買えてしまうゾ~
あれ?ちょっと足りないか?

5千円のサーボを買うのにも、涙を流しているのに、それの千倍の値段なんて無理ムリです~ぅ
(>_<)

まぁ、割引き前なので、500万円オーバーは普通でしょうネ

さてさて割引き後は・・・
200万円ちょいオーバー

まぁ、相場と言えば相場ですネ

ここら辺からの値段交渉は、ちょっとした賭けになりますネ
変に値段を安くしすぎて、使用材料を安いモノに変えられたら、意味がない
(初めから安い材料を使う気だったらさらにダメダメですが・・・)

値段を徹底的に下げさせて、無理をすればするほど、必ずその歪が材料や、施工方法などに跳ね返ってくる

相場の値段を、こちらも紳士的に受け止め・・・それ以上に無理を言わずに・・・
後はどれだけ施工会社が真摯な態度で工事をしてくれるかと、その後の保証ですよネ・・・

特に工事ばっかりはやってみないと分からない
屋根の上の話だから朝から晩まで、屋根の上で、くっ付いてみている訳にもいかない
とても丁寧に作業をやられても、逆にタバコをふかしながら適当にヤられても分からない
下に降りてきて、しっかりヤっておきました!
と言われればそれを信じるしかない
(・・・と言うか、作業をしている時に隣にくっ付いて、ずぅ~~と作業を監視しているのも、ちょっとイヤラシイので、そんな事はしませんが・・・自分が仕事中にやられたら嫌なので・・・)

どこの営業マンも、ウチの仕事は適当でいい加減で、やめておいた方がイイです・・・なんて決して言わないですからネ

そこらへんはもうギャンブルの世界ですよネ
自分の場合は、仕事を下請け業者に出さない、完全自社施工の会社にお願いするつもりです

現に今、話している営業さんの会社は自社施工で、その人も現場もやっているらしく・・・
何となく自分の仕事と似ているような感じもしたので、ちょっと信頼しつつあります

たまにいますよネ・・・仕事を全て下請け業者に丸投げ(コレは大っ嫌い)とか・・・営業さんが取り付け作業をする人の顔さえ知らない(大きな会社によくあるパターン)
気が付いたら屋根の上にすでにソーラーが付いている(これは奇跡!)

施工会社の心理の奥底までは、流石に読みきれませんが・・・
出来るだけ上手な経験者が手際よく、失敗なく、キレイに、そして安く出来る所がイイですよネ

現在のソーラー発電取り付け作業は、メーカーに1~2日の講習を受けに行けば、誰でも取り付ける資格は得れるらしい・・・

だから素人集団のような施工会社もあって、そのような所は施工料金がとても安いらしい
手際が悪いだけに、安さで勝負!って感じでしょうネ
営業マンがいる会社とは全く別の、(誰が来るのか全く分からない)下請け業者丸投げの作業員の中には、そのような人たちが混じっていて、何となく適当に仕事をしていても、最後まで分からないのが現実らしい

ここら辺の見極めは本当に難しい

だから営業さんの、上手なトークを信じるしかないのですが・・・
σ(^_^;) コレでは意味がないですネ

まぁ、ハッキリ言って・・・一発勝負ですワ~

ノルカソルカです!ψ(`∇´)ψ

この会社に施工を決めた!
と思ったら、迷わず進めですワ~

ちなみに、どれくらいの発電量なのか・・・
どれくらい採算がとれるのかは・・・

また次回!
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR