FC2ブログ

続・・・眠りの小五郎バイクに乗る

昨日の高速道路での居眠りなんて、その気にならなくても?誰でも出来る芸当ですよネ・・・
エスパー伊東でなくても、軽々とこなしてしまうレベルですよネ

バイクはスピードを出せば出すほど、安定する乗りモノですからネ

それでも・・・居眠りしつつ、レーンチェンジもこなし、ブレーキまで操ってしまうレベルの居眠り運転のテクニックは、中国雑技団もその腕前の高さを認めてくれるのではないでしょうか?

さてさて、紅のドカの命あっての危険な体験記はまだまだ続きます

だいぶ昔のホームページに書いたネタですが・・・

紅のドカのブログでたまに登場する峠的なワインディング ロード・・・加@農道でも紅のドカはやってしまいました~

人間はクネクネ曲がった道を、眠りながらバイクを運転出来るのか・・・

これは実体験から・・・YES高須クリニック・・・としか言いようがありません

あの時は朝から夕方までバイクで走る事を許されていた時期で・・・



朝早くの走りで、ちょっと遠出して、もちろん問題の昼ご飯を食べての、帰り道だったと思います

あの日は、永遠続くクネクネなワインディング ロードの加@農道の道に飽きていたんでしょうネ

ちょっと眠たくなってきたナ~
でも、もう少し走ってから、何処かで休憩しよう!
なんて、眠気と戦いながら、走っていた時です

当然の事ながら、眠気に弱い紅のドカ

ワインディング ロードを走っている途中から、記憶が無くなり(居眠りしてしまい)

(( _ _ ))..zzzZZ

次に目が覚めたら
!(◎_◎;)

記憶があるコーナーから、20コくらい先のコーナーを走っていた!

((((;゚Д゚))))))) もしや・・・
つい俺様は宇宙戦艦ヤマトのワープ工法を手に入れたのか?!

しかも、左コーナーのセンターラインをはみ出て、オーバーランした事でようやく目が覚めた!
超アブナイ!!

対向車が無くて良かった~
(; ̄O ̄)

そして、よくよく考えると、ココまで走ってきた記憶が全く無い

((((;゚Д゚))))))) ひえ~
本当はUFOにさらわれたんじゃないの?

何だか首もとに異物を感じる・・・ような気がする
もしや宇宙人に小型のマイクロチップを埋め込まれたのか?!

誰もいない、対向車さえない山道での出来事です
もしかすると、バイクごとUFOにさらわれて、人体実験をされていた・・・可能性アリです

でも、逆に考えると、まだUFOにさらわれていた方が、他人からしたらマシですよネ
居眠りライダーがスイスイと?いやフラフラと峠を走っている方が、どれだけ怖い事か・・・

もしかすると、紅のドカ、この時は紅のドカ996号でしたが・・・
エヴァンゲリヲンとシンクロ率120%を叩き出し、パルスが逆流してしまったシンジ君のように、紅のドカ996号に溶け込むように同化していたかもしれません
Σ(゚д゚lll)996の中に取り込まれていたかも?!

乗り手である紅のドカが、余分な下手くそ操作をしない、996号が持つ本来のソリッドな走りの姿を見せていたかもしれない?!
その記憶が無いのが本当に残念です!

今思えば、峠で寝てしまうなんて、ちょっとあり得ない話し・・・
事故1つ起こさずに済んだのが奇跡みたいな感じですネ

ちょっと居眠り病の症状がありますかネ~?
もしかして夢遊病患者?
今のところ、誰にもそのような事をすると言われた事がないので、夢遊病患者ではない・・・と思いますが・・・

普段の生活の中で、お昼に必ず30分ほどの睡眠を取っているので、お昼に睡眠を取らない方が、紅のドカ的に身体のバイオリズムがおかしくなるんですよネ
困ったものです

さてさて、そんなこんなで紅のドカのドキドキ危ない体験記は終了したいと思います
皆さん、くれぐれも居眠り運転にはご注意を!
f^_^;)・・・ってそれはオマエの事だろ!
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR