FC2ブログ

哀れKA?

10月にもなり・・・さすがに夏も終わったネ・・・と言えそうなこの時期



夜の睡眠時にも、ちょっと涼しくなってきたから、もうエアコンはつけなくていいし、扇風機もいらないし、蚊取り用の電気器具のスイッチをONにしなくても大丈夫だな・・・・

エアコン無しでは考えられなかった、熱帯夜の連続がウソのようにも思え、心地よい気候と共にベッドの上で・・・熟睡
これで朝まで爆睡だぜ~~~

なんて、お気楽に警戒心ゼロで寝ていると・・・

深夜の12時ごろに、急に足の裏が、ムズムズとかゆくなってくる

・・・?
どうしてカユイのだ?
90%寝ている脳みそが疑問を投げかけるのだが・・・脳みそは眠たいので回答不明と応える

しかも足の裏だけに、わざわざ起きて指先でカキカキするのも面倒なので
かゆくない反対の足の爪先で、かゆい個所をカキカキする

・・・でも、足の裏って・・・感覚が鈍いと言うか・・・いくら爪先でかいても・・・かゆさが解消されない

一体どうなっているんだ?

眠たい気持ちが半分と、足の裏のにぶいかゆみを解消したい気持ちが半分でイライラする

それでも、やはり眠たいので、ある程度爪先でカキカキしていると・・・睡魔が眠りの世界に誘ってくれる
少しかゆいけど・・・おやすみなさい~

しばらくすると、今度は耳元で・・・
Bu~~~~~~~n
Bu~~~~~~~n
と、あの耳障りな音が聞こえ始める

何ッ!!!
こんな深夜に“蚊”が出ているとでも言うのか!?
しかも今は10月でエアコンもいらないくらいに、心地よい涼しさの中で・・・蚊だと???



あの耳障りなBu~~~nという音で、無理やり起こされる時ほどイライラするものはありませんよネ
次に耳元で音がした瞬間に(深夜で皆が寝ているから)サイレント手づかみで蚊を捕えようとするのですが・・・なかなか捕えれない

くっ・・・悔しい
こんなチンタラ飛んでいる蚊さえ捕まえられないなんて
引き続き横になって寝ていたい気持ち170%抑え込んで・・・
蚊取り電気器具のスイッチをONにするために、ベッドから起き上がる

この時の敗北感といったら・・・サッカーワールドカップの最終予選を通過できなかった時くらいに、敗北感と悔しさと眠たさでイッパイです

少しだけ眠気が飛んでしまうと、次に眠るまでの間に、また足の裏の“かゆみ”を思い出し・・・
手でカキカキするのも面倒だから、再び足の爪先でカキカキする
あまりに“かゆい”ので、蚊に刺された時のかゆみ止めでも、塗りに行こうかナ~
でもめちゃ×2眠たくて起きたくないし~
う~~~~ん
と悩んでいるうちに、眠りの世界に堕ちてしまう

そんな“かゆみ”と戦いながら眠りの世界に堕ちると・・・たいがい変な夢を見る
間違っても素敵な女性とデートする夢なんて絶対に見れない

全くイイ事ないですワ~
寝るには最高とも言える、こんな心地の良い季節に、蚊に刺されると・・・

でも、この時期の蚊は“哀れ蚊”と言って、殺さない方がイイですよ
・・・なんて言い伝えもありますが・・・

紅のドカはその姿を見つけた瞬間に・・・必殺モード全開で追いかけまくりますヨ
全ては安らかな睡眠のために

だいたい“哀れ蚊”なんて、ちょっと可哀想な名前を付け過ぎなんだよ~
夏場よりかはフラフラと飛んでいて動きは鈍いけど、血を欲しがる勢いは夏場の20倍あると思えます
奴らは血が吸えると分かると、徹底的に吸いまくりますヨ!
情け容赦がありません

その点に関しては、まだ夏の蚊の方が、また明日吸えばイイさ~的な、アリとキリギリスで言えば、キリギリス的な余裕があって、まだ見逃せます(決して見逃せませんが・・・)

でもこの時期の蚊を一回見逃すと・・・それは10倍返しとなって・・・血を吸われまくりますので
徹底的に駆除するしかないんです!
奴らとはどちらかが倒れるまでの・・・深夜のバトルロイヤルなのです!

まぁ、人間側には蚊にとってはそれは化学兵器であって国際法で使用禁止なてっている兵器だ卑怯だゾ・・・と言いたくなる、蚊取り電気器具があるから、そのスイッチをONにすれば、夜が明ける頃には部屋の片隅でご臨終しているでしょう

・・・でも・・・もし・・・その蚊取り電気器具の中身(薬液)を夏場に使いはたしていて、その事実を知らずにいたら・・・人間軍は壊滅状態でしょうネ
刺されるがままのモルモット状態
ついでに寝不足
朝には最悪状態

寝る前に使わないかもしれないと思いつつも、蚊取り電気器具の薬液の量だけはチェックして・・・
秋の夜長を心地よく睡眠にふけりましょう~
おやすみなさい~~~
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR