盟約のGK

紅のドカが激ハマりしている、ゲームアプリです



ちょくちょくこのブログでも紹介しています
このゲームも開始し始めて、そろそろ1年です
長く続いています
なかなか飽きません

オンラインゲームは、仲間同士で共通のボスを倒したり、会話を進める事で、よりその世界観を深く楽しめます
そして、お互いに情報を共有したり、書きこんだりする、掲示板があって・・・

その掲示板の1つにスレッドを立てて、実は紅のドカは、小説を書いています



今日で記念すべき100回目の投稿を完了させました

100回目と言っても、1回の投稿が500文字までという制限が付いているので、長い長いストーリーを断片的に切断して投稿しています

その内容は・・・盟約のGKアプリに登場するキャラクター達を、勝手に使用して、本編とは全く違うストーリーを妄想だけで書きつづっています(恥)

その名も・・・GK妄想サイドストーリー・・・です

誰でも書き込み自由の掲示板を利用しているので、文句や、批判や、たまに称賛などなどが勝手に書きこまれても、文句は言えないのですが・・・
自分が投稿内容を書き損じて、投稿削除した1件以外は、他の誰からも投稿がありません
(GKの掲示板は誹謗中傷などの書き込みは即座に投稿削除されます。削除履歴だけは残りますが)

たった1人だけで掲示板への投稿回数を増やしている、不思議なスレッドとい化しています

だからと言って誰も読んでいない訳でもなく、掲示板には書き込みはしないけど、アプリゲームのマイページの挨拶のコーナーに、“いつも読んでます”なる挨拶がたまに来ます
超嬉しいです

気になるその内容は・・・
結構、面白、おかしく、書いているつもりです
ホームページを更新する力と時間をこちらに注いでいたりします

今は、“つちのこ”のように本当に存在するのか?実は空想の産物で、人類はそんなモノを手に入れる事は一生できないのではないか?と言われつつも、何十年も裏の世界で通販で流通しつづけている・・・アレをめぐる争い?を書いています

もしかすると、このブログの読者の中にも、アレを1度は手に入れて・・・騙された経験がある方もおられるかもしれませんネ

この世界に流通するほとんどのアレは、ニセモノだと言われています

だが、ついに神をも恐れぬ本物のアレを手に入れてしまったら・・・人類は一体どうなってしまうのか????

アレをめぐる攻防が気になる方は・・・紅のドカの招待ID“WMmj”を入力して、どうぞ盟約のGKアプリに参戦して下さい
完全無料です
紅のドカほどハマるかどうかは不明ですが・・・

ブログを見てゲームを始めました・・・・
と挨拶してくれれば、初心者では絶対に手に入らない、激強カードを差し上げますヨ~

というか、毎日、ブログも書きつつ、500文字近くの小説も書いていたりするので、全然バイクやRC(MINI-Z)をかまってやれません・・・
頑張って早起きしても、本当に時間が足りません
もっと自由な時間が欲しいヨ~~~~~
ではでは~~~
さよなら3月君!

スポンサーサイト

とある公園にて

子供と公園に出かけた時の事です・・・

最近、かなり春めいてきて、外で遊んでいても寒さを感じる事もなくなり、心地よいですネ

あまりに温かくて・・・眠たくなります



実は木曜日の夜から金曜日の朝にかけて、またまた某北@鮮の強制収容所もビックリな、徹夜で書類作成をしてしまいました~
( ̄O ̄;)

働きすぎ~

そして、2時間くらい寝てから、朝8時から普通にお仕事をしていたりします

完全に睡眠不足です(−_−;)

フラフラになりながも、定時の5時まで働き、その後も残業をしていたりしました~

さすがにこんな無理な事はがりしていると、反動が来ますネ

温かい太陽の下にいるだけで・・・眠たくなります
(e_e)

子供が滑り台をやるから見ていてくれ・・・というので、その滑り台の前にある・・・ライオンの石碑?の前に立ちます



座るには丁度良い高さだけど・・・頭頂部のライオンのタテガミ部分がゴツゴツとしていて、座り心地が悪そうだけど・・・

連日のお仕事の疲れに逆らえず、思わずそのタテガミの上に腰を下ろしました



ゴツゴツと波打っているから、すぐにお尻が痛くなるであろう
・・・と思っていたら

なんと((((;゚Д゚)))))))

意外にも(; ̄O ̄)

座り心地がとても良い!!!
(((o(*゚▽゚*)o)))


キターーーーーー
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

これは、ヤバい感覚だ・・・

春の温かさに加えて
このライオン石碑の座り心地よさ
そして、溜まりに溜まった疲労感

あっという間に眠りの世界に誘われてしまいました~
(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

このライオン石碑は、見た目とは裏腹の、本当に素晴らしい座り心地よさでした
家に1つ欲しいくらいです~
このライオンのタテガミなウェーブ部分に座り心地の良さの謎があるののだろうか?

まぁ、紅のドカは、睡眠不足で疲れている時には、立っていても寝てしまいますからネ~
石の上でも、どんな所でも関係無いのかもしれませんが・・・

睡眠不足は身体に良くないですからネ
無理をしないように、計画的にお仕事は済ませましょうネ~
こんな事ばかりしているから、天気がイイのに、バイクに乗るタイミングを失うのです
本当に残念な睡眠不足ライダーです
(>_<)

それでは良い週末を~(^O^)/

あそこは精神修行の場だ!

今日は土曜日なのに、珍しく会社がお休みです
天気もイイのに・・・どうしてバイクの朝駆けをしていないのか????

それは木曜日まで記憶をさかのぼらなければなりません

木曜日は昼間を普通に書類作成業務に費やして・・・
そのまま深夜残業へと突入
気が付けば金曜日になって、日付が変わり
恒例の吉野家牛丼(今回は普通に大盛り)を食べて
外が少しだけ明るくなり始めたAM5時に、書類が完成

こうなる事が分かっていたので、あらかじめキャンプ用の銀マットと寝袋を用意してきていたので
休憩室でエアコンをかけつつ・・・銀マットの上でお休みなさい
7時40分に起こされて、2時間半の睡眠を経て
金曜日の昼間のお仕事をこなしていく訳です

どうしても土曜日を休みにしたかったので、かなりハードに働きました
2時間も残業をしてしまいました

お仕事を終えたらPM7時

どんだけ寝ずに働くの?
・・・って感じで
最後の残業2時間には、お腹も減らず、疲れも無くなりました・・・いやそれらをの感覚をいっさい感じなくなりました
だから最後までハードに働けたのだけど・・・

金曜日の昼間に屋外で1人で働いている時に思った事は・・・

自分は歩道で(測量や現場掃除の)作業をしている訳なんですが・・・金曜日の昼間からキレイな女性を助手席に乗せて、高級そうなクルマでどこかへと走っていく、人生勝ち組のような人たち・・・
あんな風になりたいナ~~~~~
2時間半の睡眠でセコセコ働いても、あの方たちのように絶対になれないのであろうナ~~~

などとボケ~~~っと見ていた・・・訳ではありませんヨ
いや、正直に言えば少し思ったけど・・・

こんな状況下でも心を折らずに働けたのは・・・
どれだけクタクタに疲れても、あの乗鞍山頂まで続く地獄坂を自転車で登る時の超ハードなスタミナロスと比べれば、これぐらい何てことはない・・・
そしてあの地獄坂を俺は毎年、登り切っているんだ!



それと比べれば今の状況は、まだまだ14km地点の、地獄坂の途中くらいだ!
・・・と心を強く持てるようになりました

乗鞍ヒルクライムに誘ってくれたteamK&Sの師匠には、本当に感謝です
死ぬほど苦しい事を経験していれば、大抵の事は乗り越えられる
人生の中で、心を強く持てる練習の場と考えると
乗鞍ヒルクライムは最高に良いステージだと思えます

でも、その時は気合いで乗りきれますが・・・次の日には睡眠不足の反動で早起きが出来ずに、見事に朝駆け失敗・・・というオチが待っていますがネ

皆さんにも己を強く持てるよになる乗鞍ヒルクライム・・・オススメです!

ちなみに大会参加費は忘れる事無く払い終えたので、今年は本大会で頑張ります!

意外な方向性でバイク選び?

昨日のブログで、あらゆる方向性でバイクを選んでみては・・・
と書きなぐっておきながら、そのまま放置していてはいけないと、考えを改めて、紅のドカ的なあらゆる方向性を考えてみました

あらゆる可能性のバイクの中で、駐輪場にバイクを置いたら怒られるかもしれない・・・
そんな危険性にビクビクするくらいなら・・・
いっその事、バイクを駐輪場に置かなければイイのです

おっ!発想の転換ですネ~

だからと言って、路上駐車や他のアパートの駐輪場に置けばイイ・・・なんて無茶な事は言いませんヨ~

昨日もちょろっと書きましたが・・・究極のミニミニなバイク・・・ポケバイを買うのです!!!



どうですか~

めちゃ×2カッコイイではないですか~



こんなレーシーで、カッコいいバイク
景色と人間が無い写真だと・・・
オッ!なかなかイイじゃん!
と思いますが・・・

とあるネットでの写真を無断で転載します・・・ごめんなさい



・・・ゲゲゲ

めちゃ×2小さい!!!
サーカス一座の熊が運転するバイクみたいに・・・バイクが小さすぎる

これ以上ないくらいの膝の折り曲げ方
リラックスなんて100年乗っても出来ないでしょうネ~
常に戦闘態勢なバイクです

こんな小さなポケバイで、北海道とか日本一周とかしたら・・・ある意味、ギネスに載れちゃうかもですヨ~
いや、日本では小さすぎますネ・・・アメリカ横断なんて、話題的にはイイのでは?
もう冒険の世界です!

でも悲しい事に、日本では公道走行は不可
本当に残念です

というかこの小ささで公道を走っていたら・・・まさに走る凶器ですよネ
新手の当り屋かと思ってしまいます~

でも、この小ささなら駐輪場がどうのこうのと言わなくても、部屋内に持ち込んでしまえるので、いろいろな悩みが一気に吹き飛びます!

えっ!?
公道が走れないからダメだ?
そんなの・・・気合いでカバーですヨ!

要は捕まらなければイイんですヨ

警察に見つかっても、その持ち前の小回りの良さから、ネコしか通れない狭い道や、商店街の中、いざとなったらデパートの中、映画館の中、電車の中、タクシーを停めてバイクを持ったままタクシーで逃げる事も可能!

ある意味、警察から逃げるのには、最強のウェポンかもしれません
警察もこの手があったか~
と舌を巻く事まちがいなし

まぁ、家に帰る時に、市街地になどに取り付けられている監視カメラなどに映ってしまい、後日、自宅で逮捕というオチはあるかもしれませんが・・・

あと、燃料タンクも小さめなので、ガス欠には気を付けましょうネ~

ポケバイで2泊3日のツーリングに出かける時には、特にガソリンの予備タンクとかの用意が必要かもしれませんネ
その前に、どこに予備タンクを積めばイイんだ???

あと、どこで警察官に停められるか分からないので、常に気が抜けませんから精神的疲労も大きいはずだから、常日頃からの警察官に対する警戒意識の精神修行も欠かせなくなると思われます

あと、めちゃくちゃ乗車姿勢が厳しいから、ツーリングなどで長時間ポケバイで同じ体勢をとっていると、身体が固まってしまい、いざという時に足や手が伸びない恐れがあり、その結果転倒する恐れアリなのでご注意を・・・

いや、その前に公道走れませんから・・・
購入しようと思ったら、ある程度の覚悟が必要となると思われますネ
クローズド・サーキットで走らせるなら何ら問題はありませんが・・・

えっ!?
全然、実用的ではない?
一応、駐輪場の問題は限りなくパスしているような気がするのですが・・・
その反面、長距離不向き、そもそも公道が走れないのでは話にもならない?
では次回こそは、お話しになるマシンを紹介しましょう!
ではでは~

バイク選びとは?

yoshiさん大変な事になっていませんか?
お子様の容態が少しでも早く良くなる事を祈っています

まるでコメントに答える様な内容となってしまいますが・・・

今日は楽しいバイク選びを、勝手にブログって行こうと思います~

バイク乗りって・・・他人様のバイク選びでも、まるで我が事の様に・・・もし自分が購入するんだったら・・・なんて勝手に妄想列車を発進させる方がいますよネ

ナニを隠そう!いや全然隠していませんが・・・
紅のドカこそ、他人様のバイク選びなのに、もし自分が買うのなら・・・とまるで自分のバイク選びのように燃えるタイプなのであります

もちろんお金はいくらでもあるから、世界中から探し出して、好き勝手にバイクを選んでくれ~
なんて条件だと、あまり燃えないかもしれませんネ

ある意味、条件があればあるほど、厳しければ厳しいほど、その狭い範囲内で何が買えるのか?
考えるのが楽しくなります

(一時的にでも)クルマを手放してまでのバイクの購入・・・理由はともかくとして・・・という条件では、後悔しないバイク選びをしないと、後で本当にガッカリしますからネ

まぁ、バイクを買うために一時的にクルマを手放し、嫁さんのご機嫌を取りつつバイクを購入して、ほとぼりが冷めた頃に、クルマも購入するという、超先まで見通した3年計画くらいでの、高度な攻め方もありますからネ・・・

yoshiさんがこの戦法を取っているかは真実は分かりませんが・・・

紅のドカがどうしても欲しいバイクが現れたら、この最終手段とも言うべき、捨て身の戦法を取ることでしょう

まぁ、そんな戦法はさておき

まず、バイクで何をしたいか?・・・ですよネ
紅のドカのように、下手くそだけど峠を走りたい!
あと深夜のバイパスをぶっ飛ばしたい
そして、攻撃的でカッコイイ、バイクに乗りたい!
そこまで的が絞られていれば、選ぶのは簡単なのですが・・・

一番厄介なのがyoshiさんのように、自転車用の駐輪所にダメかもしれないけど、バイクを怒られない程度に置きたい・・・というシチュエーションです

この状況は・・・好きなバイクに乗りたいのか?
それとも駐輪場に合う限られたバイクに乗りたいのか?
よく分かりません

これではまるで・・・
今、目の前にある学校指定の制服は、身の丈よりかなり小さ目で、パンパンではち切れそうだけど、学校指定の服なので多分怒られないだろう・・・
その隣に虎の刺繍が内側に入った、ビーバップハイスクール並みの長ラン&短ランがある、カッコイイけど、先生に見つかったら怒られそうだ
果たしてどちらを着て学校に行くのか?

この状況下で、パッツンパッツンのはち切れそうな学校指定の学生服を選ぼう
・・・なんて思えるようなら、どうぞ駐車場にピッタリと合うバイクを選びましょう
もしかすると、GROMよりか、ポケバイの方が、アパートの玄関の中に置けるので、さらに条件に合うかもしれませんヨ

バイクは、自分の正直な気持ちを曲げた瞬間に、飽きへの第一歩が始まります
駐車所がこんなのだったから、仕方なく、こんなバイクになってしまったんだ・・・
と言い訳ができますからネ・・・きっと飽きるのも早い事でしょう

バイクはクルマと違って、他人を乗せる事は少ないです
本当に自分のためだけの、オンリー・ワンなマシンです

そんな自分のためだけのマシンを、変な理由があるから、これになってしまった・・・
自分に言い訳をする準備をしているのなら、初めからバイクなんかに乗らずに、軽のクルマ(カプチーノ)でも買った方がイイかもしれませんネ


だいたい、条件が厳しいその駐車場と何年付き合うつもりですか???

たまたま転勤した先の、そのアパートに住んでいるだけで、本当の家に帰れば、駐車場がどうのこうの・・・と言わなくても良いはず

たかが数年のスパンの事で、家に帰れば広々とした駐車場があるのに、条件付きの駐車場にバイクを合わせるのはなんとも悲しい話ですよネ
たぶん、その条件付きの駐車場とお別れする前に、バイクとお別れしてしまうかもですヨ~

趣味としてバイクに乗ろうとするのなら、一部の妥協もしないほうがイイです
勿体無い買い物になります
それくらいバイクは、己の正直な気持ちが反映されます

妥協して購入したバイクだと、たいがい、寒くなると乗らなくなって、冬の間にバッテリーがあがり、どんどん汚れて、洗うのも面倒になり、タイヤの空気も無くなって劣化が始まり、ますますバイクに乗らなくなり
最後にはバイク王の買取りますシールが貼られてしまう・・・そんなオチにならないようにしなくてはネ~

それでは後悔しないバイク選びとは???
とりあえず駐車場の事は忘れて・・・自分の家の広い駐車場に、どんなバイクが置かれているかを想像する

もちろんご近所様の視線もあるだろうから、昭和の暴走族バイクでは、後ろ指をさされそうで嫌ですよネ~~~

そして、そのバイクが置かれている駐車場にカワイイわが子が元気にやって来て、今度の週末は私がパパの後ろに乗る!
タンデムツーリングに出かけよう~

なんて話しになるかもしれません

ある意味、嫁さんを乗せるよりも楽しいかもしれません・・・我が子との2人だけのツーリング

そんな事を考えたら・・・あなたに合ったバイクは・・・ニンジャ250!!!!



ちょっと値段が高いか・・・

でも大き目の250ccバイクがイイと思いますヨ

高速道路にも乗れますからネ
いざという時には転勤地から地元までバイクで走ってこれますからネ・・・便利だと思いますヨ
125ccだとひたすら下道ですヨ・・・ゾゾゾ

ツーリングに出かけるのにも、タンデムツーリングでも、250ccの方がはるかに楽チンですからネ
125ccよりかは250ccをオススメします

こう言っては失礼ですが、いろんな意味で125ccは長く乗るバイクではありません
その条件付の駐車場の期間だけのバイクというのならアリでしょうネ!

ニンジャ250ccは紅のドカも羨んでしまうかもしれませんネ
正直、250ccとは思えないカッコよさがありますからネ
バイクを知らない人にだったら、2500ccの排気量のバイクです・・・と言っても信じてもらえるくらいに、250ccの枠を飛びぬけていると思えます

でも現実的に考えると、yoshiさんには中古でもイイから、250ccの流行のモタードバイクがイイと思われます
Dトラッカーとかです!ONタイヤのオフ車です
こいつ・・・正直・・・めちゃ×2速いですヨ
紅996号でも、峠では道を譲ってしまいます
本当に250ccとは思えない強烈なバイクです



そんな強烈に乗らなくても、もちろん町乗り仕様のOFFタイプのバイクだから、何をするにも勝手が良いと思えますし

元OFF車乗りだから、このカタチに抵抗は無いでしょう~



2人乗りも出来るし
遠乗りもこなせますし
荷物も沢山載せれます

どうですか?

GROMを否定する訳ではありませんが・・・
細々しすぎているような気がするんですよネ~

某有名メーカーに働くもうじき部長さんが、GROMでは、ちと寂しいですヨ~
そんなのでは部長島耕作のように愛人も出来ませんヨ~
どうせバイクに乗るのなら、ハレーくらいを乗って下さいヨ~
とお得意先に笑われてしまうかもしれませんヨ~

大き目のスタイルの流行のモタードバイクに乗れば・・・さすがもうすぐ部長さんは、選ぶバイクも気合が入っていますネ~
とお得意さんや、後輩からも尊敬のまなざしを・・・もらえるかどうかは分かりませんが・・・
GROMでトコトコよりかは
モタードでバリバリの方が、漢としてカッコイイですよ!
昔のようにモテモテyoshiさんに戻ってしまうかも~

まぁ、そんな事は置いておいて
ここは一発、駐車所の件は怒られたら考える・・・くらいの勢いで2500ccの2リッターバイク・・・ではなく250ccで手を打ちましょう
125ccよりかは後悔しないはず!

モタード・バイクは・・・紅のドカが個人的に憧れがあるので、やたらと押しているだけです
GROMも含めて、好きなバイクのカタチが個人個人あるので、強制は出来ません
でも、いろんなバイクの種類があるという事を提案していきたいと思っています
ATV(4輪バイク)という選択肢もありますからネ
GROMを買う値段から売ってますヨ~

まぁ、バイクは買うまでが一番楽しい時とも言いますので、焦らずゆっくりと考えましょう

祈りが通じた?

♪───O(≧∇≦)O────♪
キタ======

後厄を脱出した紅のドカに、ついに幸運の女神様が微笑み始めました~~~~
(^_^)v

去年は応募する事すら忘れていた・・・乗鞍ヒルクライムレース

今年もあと3時間で危うく、またしても応募終了・・・という崖っぷちギリギリというところで、何とか踏み止まり、トイレからスマホでネット応募
そして滑り込みセーフで受付をこなしました

この時点からすでに後厄を脱出した効果が見え初めていたのかもしれませんネ

そして、昨日の夕方6時の当選発表で・・・なんと当選!!!



☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
YES!高須クリニック!!

今年はツイテいるゼッ~~~ト!!!

実は落選しても、愛知県サイクリング協会のW乗鞍ヒルクライムに挑戦すればイイや~~~
なんて気持ちもあったから、6対4くらいで、どちらでもイイ感じでした
だって、土・日で乗鞍を2回もヒルクライム・アタックが出来るんですよ!
これはこれでちょと魅力的ではあるんですよネ
嫌いではないです・・・愛知県サイクリング協会の大会も・・・

でも本家、全日本大会の方が規模が大きいですからネ!

クローズド・コースで道路の端から端まで使えるし、参加者が桁外れに多いから、ライバルがたくさんいて楽しいですよネ~

どちらにも参加できたら素晴らしいのですが、それは叶わぬ夢ですので、夢にも見ないようにしています
気持ちはどちらも参加したいくらいなんですヨ

ということで今年も乗鞍ヒルクライム・アタックをしかけますヨ!
( ̄^ ̄)ゞ

もちろんロード風の通勤用自転車ではなく・・・
105装着車のSCR1号です!

今年こそ1時間30分の壁を突き破ってやるゼ!!!
合言葉は・・・真夏の乗鞍の山頂で会おう!!!・・・です

リニューアルオープンした

実は現在の工事現場の目の前で・・・
長らくリニューアル改装をしていた・・・ちょっと大きなバイク屋さんが・・・

ついにオープンしました~
(先々週末の話しです~)



おめでとうございます~

かなり前からバイク屋さんが、そこにあるのは知っていたけど、一度も顔を出すことなく日々の生活を過ごしていました

でも、こちらが工事をしている道路の反対側で、バイク屋さんがリニューアルオープンすると聞いたら・・・
行くしかないですよネ~

一応バイク乗りの端くれだし・・・

工事の事でご迷惑をかけているかもしれないですしネ~
という変な言い訳を元に・・・お昼の休憩時間に行ってみましたヨ~

新しくリニューアルオープンだけあって・・・
お店は当然の如くキレイ~
しかも2階建てで、中は広々です~

新車が沢山展示してあります

あまりにキレイ過ぎて、新車が多過ぎて、自分のような新車を買えるだけの余裕の無いショボいライダーは、ちょっと肩身が狭い感じですが・・・

ソレはソレ、コレはコレ
冷やかしのお客さんもいないと、お店もつまらないでしょうからネ~

この日は土曜日という事もあって、他にお客さん?常連さんも数多く、しつこく付きまとう店員さんがいなかったので、気楽に眺めれました~

どうしても目が行ってしまうのは、ビックバイクなのですが・・・
スポーツ車の展示が少ない感じでした~
残念~
もうスポーツ車の市場は小さくなってきているのでしょうか?
置いても売れないしナ~
ってな感じなのでしょうか?

それとは逆に250ccバイクが目立ちましたネ
値段も無理をすれば買える範囲ですからネ
売れ筋路線なのでしょうネ~



ニンジャ250
めちゃくちゃカッコイイですネ~
ちょっと欲しくなりました

出来ればイタリアと中国の共同制作のメガリ250Rもあったら、とても選べる幅が増えてイイと思うのですが・・・



メガリはなかなかお会い出来ませんネ
残念!

そして、yoshiさんが悩んでいる125ccクラスも多かったですネ~



ホンダのGROM
なかなか良いデザインですよネ
ドカのモンスターを小さくしたみたいなフォルムがイイ!
でも、そんなに小さくなく、写真より大きく感じる
なかなか面白そうですネ



でも、カワサキの元祖125ccのチビOFFのKSRもなかなかイイ感じでしたヨ

それよりイイな~
と思ったのが、カワサキ125ccOFF&モタードですネ



車体が125ccにしては大きいから、長距離でも楽そうだし、荷物も沢山詰めそうだし、河原や軽い林道走行なら難なくこなしそうで、世界が広がりそうな感じ



モタードのD-トラッカーは、めちゃくちゃキビキビと走りそう
やはりGROMよりかは、タイヤが大きい方が、走りやすいですからネ~

値段的にもホンダと同じくらいなので、本当にGROMと悩む所ですよネ~

未来的でオシャレなフォルムを取るか・・・
車体も大きく実用的にこなせるバイクを取るか・・・

紅のドカだったら・・・悩みに悩んで・・・もう少しお金を積んで、ニンジャ250



これがベストですが・・・

そこまでお金が出せないのであれば、あえて外車で、値段が安いメガリ250Rを買いますネ~



多分、メガリ250Rに乗っていたら、いろんなライダーに声をかけられて、バイク友達が増えること間違いなし!
それに、カッコイイですからネ~

さぁ!yoshiさんがどんなバイクを買うのか楽しみですネ~
報告お願いします~

運が無い人が・・・祈る

基本的に運が無い紅のドカが、必死に神頼みです・・・

何の神頼みかと問われれば・・・・

9月7日に長野県松本市で開催される
第29回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍



です

ロードバイクのヒルクライムレースです

昨日が受付最終日でした

受付期間は2週間もあったのに・・・早くネットで受付しなくては~・・・と言いながらネットでアクセスする事なく日々を過ごしてしまい
気が付けば受付終了まで、あと3時間となっていました

これも子供たちと一緒にお布団で寝よう~
と思って2階へと移動中の、階段3段目で思いだしました
まさに忘れて寝てしまう寸前でした
徹夜仕事明けで、3時間しか寝ていない状況で日曜日を過酷に過ごした割には、最後の最後でよく思い出してくれました
オレの脳みそGOOD JOBです!
本当に助かりました~

子供たちには先にお布団に入ってもらい
自分だけはトイレに駆け込み
トイレの中からスマホで受け付けを終了させました
まさに危機一髪状態でした
去年のように受付終了してから、気が付くという惨事は避けれて良かったです

あとは定員超過になっているので、幸運の女神さまが微笑んでくれる事を祈るだけです
でも、紅のドカがエントリーしたクラスは、自転車人口がめちゃ×2多くて、抽選時の倍率がかなり高いのです
だから本気で抽選、受かってくれ~~~~
と心から祈っています

また抽選結果が発表されたら、ブログにて報告しますネ~
それでは新しい一週間の始まりです
気合いを入れて頑張りましょ~

眠たい日曜日~

おはようございます、とうとう日曜日の朝になりましたネ

・・・なんかおかしな雰囲気の出だしです

いつもの、まだ夜明け前で頭上には星空が広がり、辺りは暗いけど、気合いで朝駆けバイクだ~~~



・・・という勢いが全くありません

・・・というか、人間的なパワーがかなりダウンしている感じです

実は・・・昨日の土曜日の朝に会社に行ったきり、太陽が昇り始めるこの時間まで、ずぅ~~~っと起きています
眠れない訳ではありません
逆にめちゃ×2眠たいくらいです
では、もしかして・・・罰ゲームとか??・・・そんな楽しい感じのモノでもありません

タダ単に・・・提出期限が迫り始めた書類が溜まっていて、それを消化していたら、思わずこんな時間になってしもうた・・・ただそれだけです

徹夜をしても、書類の終わりは見えてきません・・・悲しい事態です・・・どれだけ溜まっているんだヨ~~~
小学生の頃の、夏休みの宿題と同等レベルだ~
・・・とにかく溜めすぎ!!!

本当に・・・貯金は貯まらないくせに・・・書類だけは誇れるくらいに簡単に溜めれてしまいます~(^_^;)

この状況を前向きに考えると・・・
提出期限が近づいてきた書類を山盛りに溜めて、それをギリギリの期間で、一気に徹夜でこなしていくのが、Mチックな漢のダイゴミですワ~~~

オレって、ギリギリになって、お尻に火が点かないと、燃えないんだよネ~~
ギリギリまで追い込まれた状況を、毎回毎回克服していく度に、さらに強くなっていくんだ!
まるでベジータか、カカロットのような、スーパーサイヤ人みたいだナ~~~

もうおかしなテンションです
かなり痛いです

こんな変なテンションで、バイクなんかに乗ったら、かなりヤバそうなので、今日は乗りません
命とバイクが勿体無いことになりそうですから・・・

いや・・・正直いうと・・・早くフカフカのベッドで寝たい
サザエさんが始まるまで、ドラキュラのように昼間の時間帯を爆睡したい・・・

でも、太陽が昇ってくれば、ボスと子供達の目が覚め、とてもゆっくりと眠れる環境ではなくなるのは非を見るよりも明らか・・・

もうこうなったら、1回分の睡眠を吹っ飛ばして、このままの変なテンションで過ごすしかないのか????

でも、クルマに乗ったら、信号待ちですぐさま寝てしまいそうで、ちょいコワ~~~~ッです
なんだかヒヤヒヤな耐久レース的な日曜日になりそうな感じ・・・
無事に日曜日の夜を迎える事ができるのであろうか???


さてさて、今回の徹夜で思った事を1つ・・・

いつも徹夜書類仕事の時には、深夜の午前1時に吉牛に買い出しに行くのですが・・・

今回の徹夜作業は、オニギリやお菓子などがいろいろあって、それをちょくちょく食べつつの午前1時迎えとなったので
いつもは吉牛で大盛り、ないしは特盛りを注文するのですが・・・
今回は並盛りの“アタマの大盛り”なるモノを注文してみました

そこで思った事は・・・
吉牛のアタマの大盛り牛丼(持ち帰り)は、“たいしてアタマは大盛りではない!”という事です

そのボリュームに、ちょっとガッカリしました

フタを開けた瞬間に・・・あれ?コレが本当にアタマ大盛りなの?・・・と思い、レシートを見返してしまいました
もちろんレシートは、しっかりアタマ大盛り値段になっています

ヤられた~~~

もしかしてだけど~
もしかしてだけど~
オイラがコレをキッカケに、声をかけてくるのを、待っているんじゃないの?
byどぶろっく風

4月の増税前からケチっていたら、4月以降になったら、吉牛のガッカリ作戦で撃沈したお客さん達が遠のいてしまうヨ、吉牛さん~しっかりして下さい!

アタマだけ大盛りは、本当に見た目勝負なんだから、もう少し盛ってくれてもイイのでは???
ちょっと残念でした
次回は頼みません、普通に大盛りにします
(何だ結局、吉牛には行くんだネ・・・)

そんなクダラナイ事を心に誓いながら、日曜日の朝を迎えた訳です

なんだかいろんな意味で悲しい徹夜明けでしょう?
バイクにも乗れない週末
ただ眠気とひたすら戦う1日の始まりです

たぶん、来週ももう1回くらい徹夜がありそうな気配です
次回は必ず大盛り&特盛りを注文するゾ!
ではなく・・・
残業疲れで倒れない程度に、来週をなんとかやり過ごすゾ~~~

それでは、たくさん睡眠をとった懸命なる読者の皆さんは、健康的に楽しい週末を過ごして下さいネ~
ではでは~

リスクありのロード風自転車通勤!

わざわざリスクを背負って・・・
会社に通勤する必要はないですよネ



普通の町乗りサイクルでは考えられない、25Cという超スポーティーなタイヤの細さ・・・

通勤のためだけで、25Cという細いタイヤを履く意味はほぼゼロですネ
タイヤが細すぎて、リスクばかり高まるばかりで、イイこと無しです

いや正確には・・・速く走る事が出来るから・・・イイ事が全く無い訳でもないですが・・・

でも、紅のドカが手に入れた自転車は・・・ロード風の自転車なので、そこらへんは曖昧に28Cとか32Cとか、ロードバイクでは絶対に履かないサイズの、ちょい太めのタイヤでも良かったと思うんです・・・

ロード風なのに、なぜか少し本格的な25Cタイヤ

こんな所だけリアルにロードに近づけなくてもイイのに・・・
とつくづく思います

25Cタイヤと言えば、ロードバイクでも履いているタイヤのサイズで、高圧空気を注入しないといけない
一般家庭にある普通の自転車用空気入れは使えないし、週に1回は空気を入れないと、パンクする恐れが高まります

それにタイヤが細く厚みも薄いので、ちょっとした段差に突っ込むだけでリム打ちパンクをする恐れアリ
走るのに本当に気を使います

たかが会社に行くだけで、そこまで気を使って走るくらいないら、それこそMTBで段差など気にせずドンドンと走っていけるほうが気楽でイイです

そんな面倒くさい事になるのを知っていて、なぜか、ロード風のこの自転車を購入しているのだから、こればっかりはパンクを常に覚悟しながら走るしかありません

おかげさまで、本物のロードバイクの方で、何度かパンク修理をしているので、もう修理はバッチリ
たぶん30分もあればチューブの交換は出来るはず
・・・という事はパンクしたら、単純に会社に到着するのが30分遅れるから、間違いなく遅刻ですが・・・

そんなあり得ない事態を予測して生きていたら、何も出来ないので、パンクなんかしないはず!!!
・・・という強い意志の元、パンク修理剤だけしっかりと持って通勤しよう~

・・・という事でパンク修理キットを購入してきました




交換用のチューブ
携帯用空気入れ
それらを収納するポーチ
あと・・・盗難防止のお守りとも言うべき、ワイヤー錠も購入してみました

チューブは1本では、本当は心配なのですが・・・とりあえず1本だけ購入してきました
時機を見てもう1本購入する予定です

ちなみにロードバイクSCR1号には3本のチューブが入っています

なんと言っても、1回の走行で2回もパンクするという超悲劇に遭遇したので、2度ある事は3度あるかも・・・的な考え方で3本装備になっています
まぁ、SCR1号はかなり遠くまで走っていくので、これくらいの数のお守りを持っていないと不安で不安で仕方ないですからネ

元々、運が良い方の人間ではないですからネ・・・悲しい事に・・・パンク怖い~

ちなみにこちらのロード風自転車は、主に通勤用ですから、それほど遠くまで走って行くことがないから、とりあえず1本でもなんとかなりそうです
お願いします、どうかパンクだけは無いように~~~

そして、盗難防止用のお守りは・・・やはり、安そうなロードだけに簡単に持っていかれそうで・・・会社と家以外の駐車時に使えればと思って購入してみました

長さ1.8mのワイヤー錠です・・・
ダイヤルロック式で、その解除ナンバーは・・・IKUIKU・・・1919です
0000状態から、上に1つ、下に1つ、上に1つ、下に1つとダイヤルを移動させるだけで解除できるから、暗闇でも安心&簡単に出来る~~~~

・・・あっ!しまった~~~

とても良いアイデアだと思ったのに
ネットで公開したら、誰かに解除されてしまうかも~
・・・と心配するほどこのブログは読者も多くなく、さらに、このロード風の自転車を、盗んでまで欲しいと思う方もいないだろうから、まぁイイか~~~~~



そうそう、3日間に渡ってロード風の自転車の事を書いてきたわりには、その乗り心地のエスプレッソがまだでしたネ

車重がそれなりに軽く、タイヤが25Cという事で、ロード風の自転車といえども、ロードのような感じで走ってくれます
ヒラヒラ感満載で気持ちイイです~

そのタイヤの細さゆえに、あの車重20キロもあったMTB号よりかは、かなりイージーに速度が出ますし
向かい風も、その前傾姿勢のおかげで抵抗が少ないので、MTB号よりかは楽に走れる・・・と思います

でもロード風の自転車なので、タラタラと走っていて、クロスバイクなどに追い抜かれそうになると、ちょっと無理してペダルを踏み込んでしまいます

いくらロードのはしくれと言えども、そう簡単にクロスバイクに追い抜かれる訳にはいけません
その相手がもしやママチャリだったら、なおさら抜かれる訳にはいきません
どんなに疲れていても、ロード(風)のプライドを守るために、必死にペダルを踏み込む覚悟

そんな変な覚悟を強いられる自転車かもしれません
本物のロードでもないのに・・・見た目だけロードなだけなのに・・・ちょっと損した気分になりますが

それはロードのような乗り物を選んだのだから、仕方ありません
ロードに乗る以上、負けられないプライドは常に必要です

もちろん、追い抜こうとした相手に、その気がなくてもです!

ある意味、大変な自転車です
空気も週に1回必ず入れないといけないし
ロードに似ているとい事で、盗まれやすいし
ロードでもないのに、そのカタチゆえに、ロードのプライドを強いられるし・・・

でも、ロードではない!
この自転車には足を縛り付けるビンディングもないし、ディレーラーもショボイ
だからレースには出ないし、通勤&町乗り用なんだ!
そう思いこめれば、気分だけでもロードを味わえてイイかもしれませんネ・・・あくまで気分だけですヨ

ただパンクというリスクだけは、これまでのMTB号の100倍になっているので、かなり気を使う事は間違いなし

そこだけかな~
ロード風の自転車の欠点は・・・
あとは楽しく乗れますヨ~

最後にひと事・・・
ロードに乗れろうかどうか、本当に悩んでいる方は・・・
もう少し名の通ったメーカーの、もう少し値段が高い、ちゃんとしたロードを買いましょうネ

こんなロード風の自転車に乗っただけで、ロードってこんなもの?
なんてガッカリされては、本当にロードバイクに失礼ですからネ・・・・

本物のロードバイクは、もっと素晴らしい走りをしますヨ
世界が広がります
こいつはあくまでロード風の自転車で、ロードバイクではないですからネ
こいつの短い尺度では、ロードバイクの良さの奥底は、絶対に覗き見る事は出来ません

それでは、これから何年持つか分かりませんが・・・これから数年はコイツで通勤する予定ですので、道路で見かけたら声をかけてネ~~~~
ではでは~
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR