FC2ブログ

悩めるブレーキシュークリーム

先週末の無謀な今年の初の三河湾スカイライン走行で、ヒルクライム用のロードバイクのブレーキパッドが、使用の限界を超えている事を、身にしみて実感した紅のドカ

まだゴムの山が少しでも残っている放を、よく使うリアに移して、ヒルクライムを終えた後のダウンヒルに挑んだ訳でしたが・・・
やはりリアだけでダウンヒルを終えれる訳でもなく、やはりフロントも握ってしまい・・・
ゴムが当たる音ではなく、カサカサと変な異音がフロントタイヤが聞こえてくる
明らかにブレーキの限界を超えた音に、これ以上のブレーキはヤバい・・・とマジで思いました



流石に身にしみて痛さを実感すると、腰が鉛のように重い紅のドカ君でも、すぐさま実行に移します

とりあえず、この間、名前だけロードとうたっていた、名前倒しのロードブレーキシューを売っていた・・・例の大型自転車チェーン店に行ってみます
騙されてもすぐに行くあたりが、懲りない人なんです

騙された・・・と言っても、相談もなく勝手に選んで購入したのだから、自分が悪いのですがネ

その(勝手に)騙されたロードブレーキシューは、一気に2個も購入したので、まだ封を開けていないもう1つを返品してやりました・・・
などと書ければ、まだまだ根性があるナ~
と思えるのですが・・・
もうレシートも捨ててしまって無いので・・・その使えないロードブレーキシューはガレージで寝ています



そして、その大型チェーン自転車屋の店員さんに、105くらいのブレーキシューが欲しいのですが・・・取り寄せできますか?
と尋ねると
取り寄せは出来ますヨ~
・・・との返事にホッとしましたが・・・・

やはり、思った通りでしたが・・・・
手際が悪いですネ

分かってはいたのですが・・・都会で見かける大型自転車チェーン店って、どう見ても、高級なロードバイクが置いてない分、その取り扱いに慣れていない・・・というか、105クラスになってくると、ちょっと専門外なのですが、取り寄せぐらいなら、同じ自転車販売店だから出来ますよ~
・・・位な感じでした

心の中で、コレは来る所を間違えたかな~
との失策感がマンマンとなってきましたが

必死にシマノのカタログを探して、105のブレーキシューを発見してくれたので、とりあえず注文しておきました

そして、家に帰り、冷静に考えた・・・

105のブレーキシュー自体はイイのですが・・・
そのお値段が、前後2セット分で、約6千円
シマノの最高級ブレーキシューのデュラエースは前後2セットで約1万円
それよりかは安いですが・・・

ブレーキシューだけの交換(しかも部品代)だけで6千円は高いよナ~~~

そして、冷静になって思い返すと・・・
あのロードバイク専門店で聞いた、あのアドバイスが頭の中に流れてきた・・・・
やはり餅は餅屋だった話は、また明日です~
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR