FC2ブログ

まさかまさかの・・・

とても不思議な軽い衝撃に・・・エンジンも止まっていないし・・・あれ?どうしたの???
(−_−;)

そんな不思議な目で、ダンプの周りをキョロキョロと見まわす
ふと、目にした右側の枝道から出て来ようとした、白いプリウスαを運転するオヤジが車の中から、何かを伝えようと、口を動かしているのが見えた

何事ですか?
サッパリ訳が分かりません~
(・・?)

そして、ふとバックミラーで背後を見ると・・・

後ろの車が、めちゃくちゃ近い!
いや、近すぎる!!!

と言うか・・・それ・・・ぶつかっていない???
( ̄O ̄;)

バックミラーではなく、振り返って見てみると、後ろの車は少しバックして、それから車から降りてきた

ここに来てようやく事の次第が分かってきました

どうやら、後厄をようやく終えれた紅のドカは・・・
早速、見知らぬオヤジに、カマを掘られたらしいです~
ヤられた~
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
そんなにオイラのお尻は魅力的かいな~

とりあえず、自分はどこも痛くないから・・・
そっちからぶつかって来たけど、何も無かった事にしてもイイよ~
と言ったのだけど・・・

ぶつけた車を保険で直したいから、物損事故にしてほしい
というので警察署まで付き合ってあげました

相手より先に、警察署に着くと、その駐車場で、知らないオヤジが、こちらを見てニコニコと笑いながら、警察署の駐車場こら出て行きました

何だ?あのオヤジは・・・

そして、警察署に入ると、すぐそこで事故をした方ですか?と言ってきた
どうして分かる?
いえ、先ほど来た方が事故の状況を教えてくれまして

なぬ?
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

先ほど来た人って・・・

白いプリウスに乗って、出て行ったオヤジの事?

そうです、そうです!

えっ!?あっ!
((((;゚Д゚)))))))

急に事故を起こした瞬間の記憶と、警察署の駐車場から出ていったオヤジの顔との記憶が重なり合った
!(◎_◎;)

あの白いプリウスαが渋滞の列に入りたくて、少し動いたから、こちらが止まって

そして、後ろの車がぶつかってしまったんだよ!

あいつが事故を引き起こした、大元なのに・・・

我知らずで、喜んで事故の話を雄弁に警察署に話しに来て、帰って行ったのか?

自分がぶつけた側だったら、超怒れるシチュエーションです

まぁ、今回は何の痛みもないから、こっちはそんなに怒る要素もないから冷静でいられるけど・・・
あんな嬉しそうな笑顔で、事故を引き起こした大元が、何も無かったように話しだけして、帰っていかれたら
ぶつけた人が可哀想だと思ったので

後から現れた、ぶつけた本人には、このこの事は言いませんでした

今回は相手も100%の非を認めているので、全くコジれる事無く、話しは進んだからイイのですが・・・
事故を引き起こした張本人が、あんなにニコニコした笑顔で、雄弁に警察署で語っていったかと思うと・・・そこだけが少し腹立たしいですネ
(; ̄ェ ̄)

ちなみに、3tダンプの後ろ側は無傷です
いや、ももとも荒れた状態?なので、何処に傷が付いたのかさえ分からないです



ちなみに、ちなみに、ぶつけた側のフロントは最悪です



エアバッグが作動しなかっただけでラッキーでしたネ~
ある意味、ぶつけた側だけが不幸になる事故でした

ちょっと相手が可哀想な感じでした
ダンプの後ろが硬すぎて・・・逆にゴメンなさい感が満載です

皆さんも普通車レベル、今回のように、特に軽車両なんかで、トラックのオカマなんか掘らない方が身のためですヨ~

トラックのおケツは最強に強いですからネ~
後ろからぶつかって来る者に、優しくないですからネ~
お気を付けあれ~
(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR