FC2ブログ

何ッ!コレ!!めちゃハマる~

久しぶりに大きくハマるお菓子に出会いました~

梅をカラカラに乾燥させて、ミイラ状態?にしてしまった・・・お菓子!

食べたら・・・酸っぱいのは当たり前!

どうです?
この言葉を聞いただけで、パブロフの犬のように、口の中に涎、唾液が出てきていませんか?

そんな激酸っぱそうな、カラカラの干し梅をお口の中へとダイブ!!

((((;゚Д゚))))))) すっ・・・

(; ̄ェ ̄)・・・ぱいのは、ほんの0.5秒の瞬間だけ

その後は、カリカリとお菓子のように、美味しく食べれます~

(≧∇≦)何コレ?!めちゃめちゃ美味しいじゃん~~~

どうやら、このお菓子は梅を干してミイラ状態にしたモノではないらしい・・・

フェイクとして、表面にうっすらと梅味がまぶしてあるだけで・・・

その中味は・・・ピーナッツが入っお菓子でした

その名も・・・

豆菓子の梅干豆
です



さすが丹波のお土産・・・有名なのか分かりませんが
σ(^_^;)

めちゃ×3 美味しいです~
ビールが欲しくなるるる~
(≧∇≦)

狂ったように食べてしまいました~

誰かのお土産みたいで、近所のスーパーでは売っていないのが本当に残念でふ
(>_<)

今度、丹波の国に行ったら・・・買い占めてやろ~
梅風味などが少しでも好きなら・・・ハマる事、間違いなし!
オススメです!
o(^_-)O
スポンサーサイト



あえてボール球をバットで振りに行く勇気!

お昼のランチで、飛び込みで中華料理屋さんに入ってみました
入った事も無い中華料理屋さんに、下調べもなく突然に、飛び込みで知らないお店に入るのは、結構ドキドキしますよネ・・・

激マズかもしれませんからネ~~~

でも、そんなお店は長続きしないはず・・・駐車場には、すでにクルマが5台ほど止まっているから、きっとマズくて有名なお店ではないはず・・・
もしや従業員のクルマという・・・春だけに“桜”な
オトリ引っかけ作戦ではないはず・・・

そんな引っかけの可能性も考慮しつつ、お店の中を覗いてみると・・・
普通にお客さんが席に座って、何かを食べている

どうやら駐車場のクルマは“桜”ではなく、本物のお客さんのクルマのようだ・・・
それなら安心

どれだけ疑いの目で、その中華料理屋を見ているんだヨ・・・って話しですが・・・やはり君子危うきに近寄らず
いつもはコンビニ弁当やカップラーメンだけど、たまにはお店の本格中華が食べたい・・・と思った時に、大ハマグリ・・・?いや大ハマリしたくないですからネ

そこのお昼ランチメニューには、定番のラーメン&チャーハンがありました

中華と言ったら、そこのお店の実力を測るモノは・・・チャーハンです
(マジで!?)

チャーハンを語らせたら、右に出る者はラオウ以外にいない・・・

だけど左に出る者は世界に1千万人にもいるのではないか?と予想される
世に知られた?チャーハン通の紅のドカの目に止まった、選べるチャーハン種類の中の1品がコイツだった

まさに北海道の夕張を舞台にした映画・・・幸せの黄色いハンカチ(古い~)を思い浮かべさせる・・・何年ぶりかの出会いであった

黄色いチャーハン

世の人はそれを・・・カレーチャーハンと呼ぶ

エビチャーハン
カニチャーハン
ニンニクチャーハン
普通のチャーハン

世には数知れずのチャーハンが存在します

ちなみに紅のドカが得意として、学生時代に作っていたチャーハンは・・・

イシイのハンバーグ入りチャーハン

必殺のモヤシ入りチャーハン
でした

この2品の味のベースは、最近では本当に見かけなくなった、あるメーカーのある中華粉末剤(鶏がらベース)をこだわって使用していて
一人で作って、一人で美味いウマイと言いながら、学生生活を過ごしていました
まぁ、そんな貧乏くさい、不思議なチャーハンの話はどうでもイイですネ

お店でカレーチャーハン

それってカレーが入っている時点で、中華ではなくなっている・・・ような気が・・・

そう、ある意味、家庭の味
おふくろさんが昔、家庭で作ってくれたよネ
カレー入りチャーハンの素を買ってきて、それを混ぜて焼くだけ
そんなイメージです・・・カレーチャーハンって

中華料理屋のオヤジがこだわりにでこだわって作ったカレーをベースに、中華3千年の歴史のチャーハンに混ぜる!
オレは実はこんなチャーハンを作ってみたかったんだ~

そんな勢いで作り上げたカレーチャーハンなら、是非食べてみたいと思いますが・・・
8種類ぐらいあるチャーハン・レパートリーの1つ
しかも一番最後に書いてある(なんか自信がなさそう)
なんか、仕方なく作っている感じもする?
スーパーで買ってきたカレー入りチャーハンの素で作りそうな怪しい臭いがプンプンとする、カレーチャーハン

中華料理屋にまで来て、そんな出来損ないのボールカウント間違いなしの、外れ玉の変化球、誰がバットを振るんだヨ~
・・・的なボールに、紅のドカは喰らいついた


そして・・・出てきたカレーチャーハンは見るからに、このお店の店長さんが10年の修業を経てようやくたどり着いた、究極のカレーチャーハンの極致

・・・とは思えない

家庭でも出てきそうな普通の?黄色いカレーチャーハン



その味は・・・
ちょっとピリカラの懐かしいカレーチャーハンの味でした

でも、お金を払ってまで、中華屋のオヤジにわざわざ作ってもらう程のモノでもございませんでした

これでは中華屋の実力は測れません
もしかすると本当にスーパーで売られているカレーチャーハンの素で作っているかもしれませんからネ

でも、最近の“@@@の素”って、本当にあなどれないくらいにレベルが上がってますよネ
普通に美味しいですからネ@@@の素
それがカレー味となると、ただでさえ美味しいカレーの味が上から重なってくると、もう、どれが料理屋の腕の味か、@@@の素の味か分からないですよネ

だから、カレーチャーハンって、あまりメニューに無いのでしょうネ
一度でイイから、PROの料理人が本気で作り上げた、究極のカレーチャーハンを食べてみたいと思う・・・
騙されると分かっていても変化球にすぐに手を出してしまう、悲しい漢な紅のドカでした

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR