FC2ブログ

懐かしき北海道の思い出

北海道にバイクで行きたいゾ~

と決して声には出来ぬ、悲しき心の声を・・・東の果てから上る太陽に向かって、富士山の頂上から思いっきり大声で叫びたい気持ちでイッパイの紅の996です



最後にバイクで北海道を訪れたのは・・・11年前か~~~

あれから10年以上も経つのか・・・ずいぶんと変わっているんだろうな~
北海道も・・・・

さらに振り返る事21~3年前の大学生時代にバイクで北海道を周った時は・・・
道の駅などの便利な施設はほとんど無く
トイレに困った事もしばしば

もちろん多種にわたるコンビニ各店も、ほぼセイコーマートしかなく、街から一歩出ると、それもほとんど皆無
どれだけローソンのから揚げ君が食べたいと思った事か・・・

貧乏旅行を支える食材は、基本的に農協主催のAコープで入手
もちろんとんでもない場所に行くと、食材さえ手に入らず、店も見つからず困る事もしばしば
なので常にインスタント系の食材とお米は二日分は持ち歩いていないと、キャンプでハマる
キャンプはすれども、食べるご飯が無い・・・というオチが来る事もしばしば

キャンプ場にテントは張ったけど、近所に食材を売っているお店が全くなく、急きょ食材探しの旅に出る事もしばしばでした

もちろん、昔はスマホで現在地と検索先の地図を調べるなどの手段など無いので・・・
手元にあるツーリングマップルしか地図はなく、その頼りになるツーリングマップルには、食品を売っている小さなスーパーなど載っていないから・・・
買い出しの時は、走ってきたルート上にあった店と、まだ走った事がない道の先にあるであろう店、イチカバチカの天秤にかけて、己の勘を信じて走り出す

すぐに見つかればラッキーだし
お店が見つからずに、いつまでも道だけが延々と続くようなら大ハズレ
今では考えられないくらい、ロスの多い旅でした・・・
もちろん目指すべき目的地に、ストレートにたどり着けない事もしばしば

そのロスが、ある意味、旅の醍醐味だったかもしれませんネ
宝さがし的な所がありましたからネ~
今ではほとんど迷う事無く、迷っても現在地が地図上でしっかりと分かりますからネ
今、どこにいるんだろう????
という、言いようのない不安感はなくなりましたネ

昔の北海道は
日曜日になると、ガソリンスタンドはほとんどお休みで、毎日がお休みでツーリングなライダーは曜日感覚が全く無いので、いざガソリンを入れようとして、あれ?あれ?どうして、どこのガソリン・スタンドも休みなの???
あっ!?もしや日曜日で営業中止なの???
ヤベ~~~
目的地までたどり着けるかな~~~
これが夕方の食材探しと重なると、さらなる悲劇でしたネ
今夜の食材も手元になければ、バイクに入れる燃料も無い・・・これほどキャンプライダーを不安の底に突き落とす条件はございません
早く食材スーパーよ、出て来てくれ~
燃料よ、何とか明日までもってくれ~
変な不安を祈りに変えて、よく走り回ったものです

懐かしい北海道苦労話しは、あとが尽きませんが、今日は一旦これくらいで・・・
今日は祝日でしたネ
自分は普通にお仕事なので・・・お休みの方々は楽しい休日を!
そして、紅のドカのように祝日返上組は・・・今日も一日お仕事がんばりましょう~

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR