FC2ブログ

どこまでツイテいないんだ~

もう心が折れそうです
(T . T)

つい先日・・・
お仕事を久しぶり?に一日頑張って
さぁ!家に帰ろう~
o(^_-)O

と意気揚々と通勤用ロードバイク風自転車のサドルに跨ろうとして、近付いて行くと・・・

!(◎_◎;) アレ???

いつもとは何処か違う、自転車の異変に気が付く

もしや・・・
( ̄O ̄;)

フロントタイヤが、またまたパンクをしていませんか???



(; ̄ェ ̄)オイオイ

先月の4月だけで・・・
普通に何かが刺さってパンク1回
リム打ちによる内側パンク1回
・・・の計2回も、フロントタイヤだけでパンクしているよネ~

そして、5月になったから、早速ですか???

どれだけフロントタイヤはパンクし易いんだヨ~( ̄Д ̄)ノ

とりあえず家に帰るには、直すしか手段が無いので、フロントタイヤを車体から外します

そして、チューブを取り出し・・・パンク箇所を探すと・・・

今回もリム打ちパンクでした

_| ̄|○ ガックリ

!(◎_◎;) そうか!

朝、会社に通勤して来る時に、2cm位の高さの石が道路に転がっていて、それに気が付くのが遅れて、思わず乗り上げてしまったのですが・・・

その時はパンクもせずに、そのまま走れたから、ラッキーと思っていたのですが・・・

全然ラッキーでは無かった訳です
(ーー;)

ただ、その場所でパンクせずに、会社まで走れた事はラッキーでした

これまでのパンクの経験からすると・・・リム打ちパンクは、即座に空気が抜けてしまう訳ではなく
数時間後にそのパンクの症状が現れて来るみたいですネ~

普通に何かモノが刺さってパンクする時は、その場で、即座にですから、まだリム打ちパンクの方のが、乗っている者には優しいですネ・・・

ちなみに本物のロードレーサーである紅のSCR1号では、リム打ちパンクはまだ1度もありません

ただ運が良いだけなのか?
それともロードレーサー風のホイールよりも、リム打ちパンクをしない工夫がなされているのか?
そこら辺は不明です

とりあえず、2cm位の単独の石は致命傷となる事がよく分かりました
やはり25Cというレーサー用の細いタイヤは、かなり難しいですネ
気を使いますネ

いや、その前に、クルマも走る道路の中央に、そんな2cm位の石が置いてあったこと自体が、ダメなのでは???
アレはロードレーサー風自転車で走る紅のドカへの嫌がらせなのか??

今回も悲しく貧乏臭く、パンク修理材を使用して直してみました

このままいくと・・・月に1回必ずパンクをしていると・・・タイヤのチューブは修理材で埋め尽くされそうな感じです~

やはりロードレーサー用タイヤは通勤には向かないのでしょうか?
石が落ちているような裏道を走るからいけないのでしょうか??

クルマに当てられるのが嫌で、そして変な渋滞を作り出すのも嫌で、クルマが少ない道を選んで走っているのに、その道を走ると月に1回パンクをするなんて・・・

一体どこを走ればイイのでしょうか??
本当に困ります

ここで訴えかけても、何も変わらないので・・・
交通弱者である自転車が、石と段差に気を付けて走るしか無いのですよネ・・・クルマに当てられて痛い思いをするよりかは・・・パンクでトホホとなる方が、身体の痛みはありませんからネ・・・
気持ちは痛いけど・・・

そんなリスクを背負いながら、イマイチ運のない紅のドカ ロードレーサー風自転車は、今日も会社に向けて走っていくのであった~

行け行け!
紅のドカ 通勤用ロードレーサー風自転車!
パンクなど恐れずに、走り続けるのだ~
いつか1ヶ月間以上パンクせずに走れるようになる日まで~
俺は走り続けるゼッ~~~ト!!!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR