おはようサンデーモーニング

今日は(バイク ブログを豪語している割には)久しぶり???のバイクです
(^_^)v



朝駆けライダーの名に恥じないために・・・日の出まえの4時半から走ってまふ



少し曇っているせいもあって、発車時は真っ暗でしたが・・・

走り出すと共に、JOJOに明るくなってきて、目的地の道の駅に着く頃には、ほんわかとした程よい明るさになりました~

ココで朝駆けコーヒーTIME



それにしても、バイクは楽チンだ・・・
あっという間に目的地に着ける

自転車に乗れば乗るほど・・・バイクの有り難さが身に染みます
そして、その自転車では決して出せないスピード域に酔えます

ロードバイク(自転車)もイイけど・・・

やはりバイクだナ
・・・とつくづく思う訳です

人間、楽チンが1番です
苦しい想いは出来る限りしたくない
・・・それでも、自転車でヒルクライムに挑戦したくる
おバカさんです

来週までは自転車練習がメインなので、バイクに乗れても、朝駆けして、家に帰る時間が朝の7時とか、異常な事態に今はなっていますが・・・

さ来週からは、もう少し遅くまでバイクに乗れるはず!
次はドカ996号で行きますヨ~

それでは良い週末を~
(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

ラジオの革命家でふ

常日頃から尊敬する・・・つボイノリオの聞けば聞くほど・・・というCBCラジオから、とんでもない伝説を聴いてしまいました

やはり、つボイノリオ先生はラジオ界の革命家ですネ

本当に心から尊敬してやまない人物です
( ̄^ ̄)ゞ



つボイノリオ氏が東海地方ではなく、京都でラジオを放送していた時に行なった、ラジオ界に革命を呼び起こす、ある実験が凄かった!!

流石の紅のドカも、その手があったか!?
・・・と舌を巻いてしましました
( ̄◇ ̄;)

今回のラジオ内でのトークの抜粋を書かせて貰います


ある日、若かりし頃の、つボイノリオ氏が通販で・・・なんと!?蚊が近寄らなくなる“音”を発する画期的な装置を購入したそうです

そして、この蚊が近寄らなくなる装置を、ご自身が放送しているラジオ局のマイクの前に置いて・・・
人間には聞こえない、だけど蚊は嫌がる音を発しつつ、ラジオの電波に乗せて放送すれば、このラジオを聴いてる方たちは、蚊に刺されなくなります!

これが超音波なら、ラジオでら無理な話しですが・・・“音”で蚊を近寄らせなくなる!
・・・という所がミソなんでふ!

(((o(*゚▽゚*)o))) すっ・・・凄い!!

なんて発想なんだ!
(;゜0゜)

つボイノリオ氏は、これから私のラジオを聴けば、蚊に刺されなくなります!
・・・と宣言して放送を始めたらしい!

つボイノリオ氏のラジオを聴くだけで、京都中のリスナーだけは、蚊の悩みから解放されるのである!

これはまさに革命だ!

蚊が嫌がる音(人間には聞こえない)を、ラジオ電波に乗せて流し続け、翌週にはどんな反響のお便りが、わんさか来るのか・・・
楽しみにしていたら

届いた反響の手紙には・・・

蚊に刺されまくりです!( ̄Д ̄)ノ
・・・とのクレームが沢山来たそうです

この通販の装置が科学的に正しければ、蚊が近寄らない音を電波に乗せて放送しているのだから、そのラジオを聴く京都中のリスナーは、蚊の被害に合わないはずなのに・・・

なぜ!?

やはり、この装置がハッタリなのか?!
(; ̄ェ ̄)

いやいや、よくよく考えてみると・・・ラジオのAM放送では、人間に聞こえないような、超高周波の音は、電波に乗せる事が出来ないので・・・
京都中の蚊と戦うリスナーの元には、その神の恩恵とも呼ばれる、超音波の音のカケラも届いていなかったのです
そのため、その言葉を信じたリスナー達は蚊に刺されまくった・・・
というオチらしい

まぁ、そもそも、音だけで蚊が近寄らなくなるという話し自体が怪しい訳で・・・

元をただして行けば、蚊を近寄らせない音を発する装置を、通販で売ってる会社が一番嘘っぱちな訳ですが・・・
σ(^_^;)

でも、公共の電波を使って、それを聴く全てのリスナーの悩みを解決してみせようと考えた、つボイノリオ氏は本当に凄いと思います

いや、オボちゃんのSTAP細胞アリます!より、超みじかな蚊を寄せ付けない音を発する、ホンモノの装置を早く完成させて欲しいです

そして、それをラジオから発する事が出来たら・・・ラジオは新しい使われ方をされるのではないか?
例えば、蚊との戦いと言われる、屋外作業のお供に・・・
アウトドアなどのレジャーに・・・
テング熱を発症する蚊を避けるために・・・
と用途はかなり広がりまふ!

もう蚊取り線香や、アースノーマットなどの蚊よけの電気器具もいらなくなる!

寝ている時に耳元でブンブンとうるさく飛び回らないように、寝ている時にはラジオを付けっ放しにしていれば、嫌な音がする室内から、蚊は何処かに飛び去ってしまい
最終的には、日本から蚊が絶滅するかもしれません!

そんな、ラジオを蚊よけの道具にしてしまうという、革命的な投石を、人類史上初めて行ったのが、つボイノリオ氏なのである!

かつての、つボイノリオ氏の行動は時期が早過ぎただけで、今のネットの力では太刀打ちできない、素晴らしいラジオの活用方法のカタチの提案(革命)だったのではないか!?

そんな風に思ってしまった瞬間でした

早くラジオを聴くだけで、蚊が近寄らなくなるシステムを作り上げて欲しいモノです
心から望みます
(>人<;)

それにしても流石、名古屋を代表する、カリスマDJつボイノリオ氏ですネ
その止めど湧く泉が如き発想には、本当に脱帽です!

これからも紅のドカは、つボイノリオ氏を応援していきます~
(=゚ω゚)ノ

電気屋で肩身が狭くなってきたキーボード

オレが消費活動をしなければ、東海地方が、日本が、世界の景気が停滞してしまう!
そんなグローバルな視点から、世界が抱えきれないほどの巨大な問題に、小さなお財布1つで、1人で立ち向かおうとしている紅のドカです(何のこっちゃ~)

キーボードを固定している、たかが星形の小さなネジを相手に、分解して修理する事を瞬時に諦めた、イクジナシ君はすぐさま電気屋さんへ・・・

そしてPCキーボードコーナーへ・・・

あれ?
あれれ???

どこを探してもキーボードが見つからない~

・・・って、近くの電気屋さんジョーシンには何とPCキーボードが売ってない!!!

なんてことだ!

ジョーシンは新品のPCを買う者しか相手にしない・・・というキーボード買い替え組の、モノ(PC本体)を大事に扱う、優しい気持ちを踏みにじるラインナップに、紅のドカはただ静かに舌打ちをするしかなかった

どうやら自分のような貧乏人は、ジョーシンには相手にされていないらしい・・・

仕方がないので、Kズ電気に行ってみる

お目当てのキーボードのコーナーはありましたが・・・

かろうじて・・・という言葉がピッタリとハマるような、寂しい品ぞろえ
・・・そうか、売れ筋商品ではないんだナ・・・

これでジョーシンが取扱いをやめてしまった理由が分かりました

置かれているキーボードも、ほとんどがブラックばかりで・・・
実は白が欲しかったので、ここで購入するのを諦め、最後の砦とも言うべき、エディオンに行ってみました~~~

しかし、やはりココでもキーボードは、棚から消えてしまう寸前のカゲロウのような状態でした

もちろん、色など選んでいる状況ではありません

とにかく、1番の希望はワイヤレス・キーボード
お値段は、もちろん安くて・・・
色はブラックでも、もう構わない~~

そんな気持ちで、妥協につぐ妥協で選んだキーボードがコレです



どうやら約2年前に発売された・・・売れ残り品みたいです
ワイヤレス・キーボード+ワイヤレス・マウス付きで・・・
在庫処分価格で税込2500円くらい



逆転の発想で、ちょっと高いワイヤレス・マウスを買う気分で、新しいキーボードももれなく付いてくる・・・そんな感じ?
どちらがオマケか、よく分からない!?



パソコン本体が白なので、統一感がゼロで・・・チグハグな感じです

でも昔からあるPCの定番パーツって、本当に値段が安くなりましたネ

最新の流行りのカタチにこだわらなければ・・・
昔では考えられない値段で購入する事も可能になりましたネ

予算的には9~6千円を考えていたので、かなりお得に購入できた気分です
いや、本当を言うと9千円は痛いナ~3千円くらいで、あると助かるんだけどナ~
・・・くらいの気持ちでいたので、ちょうどピッタリなモノを選んだ訳です

これが東京の秋葉原なら、さらに半額かもしれませんが・・・
新幹線に乗って秋葉原に行って、このキーボードを購入していたら、かなり足が出てしまうし、時間もモッタイナイので(新幹線に乗れるのは嬉しいけど)、この価格でヨシとしましょう

でも、ワイヤレス・キーボードも安くなりましたネ~
昔はそれ単体だけで、本当に5千円以上しましたからネ~

2年落ちの商品ですが、キーボードの進化はもう頭打ちで、基本スペックに見劣りは無い感じだし、自分が使う範囲内なら十ニ分にその性能を発揮してくれる事でしょう

でも、3千円以下でPCパーツの中で一番使うと言われるキーボードを、購入できるのだから

めちゃ×2コダワリがなければ、消耗品感覚で取替していくのもアリかもしれませんネ~
長年使ったPCも、キーボードを変えると気分がリフレッシュされて、新たな気持ちで挑めますからネ~
(でも色違いは、ちょっと残念な気分になりますネ・・・)

心機一転でこんな買い替えもアリかもしれない・・・とちょっと思った紅のドカでした

お前はすでに・・・死んでいる

やはり叩きすぎなのでしょうか??
( ̄Д ̄)ノ

確かに、いつか訪れる異種格闘技戦?のために、今までほぼ毎日、叩いてきました
到達のための目標などなく、ただひたすらに、そしてガムシャラに叩いてきました

叩きすぎてその先に、タコが出来てしまうのではないか?
・・・などと心配してしまうくらいに、日々叩いてきましたし、今日も叩いています

その結果が、ついに、とうとう、カタチとなって現れて来た訳ですネ

ムフフ
俺もついにココまで来たのか・・・
( ̄+ー ̄)

まるでチョモランマの頂上にでも到達した気分ですネ

そうこの神秘の状態を、パソコン通の人達は、このように呼ぶ・・・

“秘孔S!”

紅のドカも、この“秘孔S!”と呼ばれる、境地に達してしまったのです

多分・・・Sの押し過ぎなのでしょうネ

(((o(*゚▽゚*)o))) はぁ?!
何を言っているのか、イマイチ理解出来ません

それなら説明しよう~
( ̄^ ̄)ゞ

“秘孔S!”とは・・・

パソコンのキーボードのSキーが常に押されっ放しになるという、恐怖の状態なのです~

だから、パソコンを立ち上げた瞬間から、いきなりエラー画面でスタート
(−_−;)

そして、そこを乗り越えて、ログイン画面に行き、パスワード入力時になると、Sが無限に表示されるという、恐ろしい状態!

負けずとバックスペースで文字を消すのですが、“秘孔S!”の自動連打ボタンの方がどうやら早いみたいで、文字消しスピードでは勝てません

・・・だからパソコンが立ち上げれません~
_| ̄|○

お約束のキーボードの電池交換をしても、“秘孔S!”の秘術は解消出来ませんでした

こうなったら思いきってキーボードを分解してやろうと、キーボードをひっくり返して、ネジ部分を見たら・・・

(; ̄ェ ̄)何だこれは???

普通のネジでは無い

もう諦めた~

新しいキーボードを買ってやる~

さよなら古いキーボード~



・・・と言う事で、次回は早速、現れるる?!新しいキーボードの巻
・・・になる予定です~

ココは俺がくい止める!!お前は先に行く・・・

魁男塾に憧れる?漢なら一度は言ってみたいセリフ・・・

このシュートは俺が決める!

いっ・・・イイんですか?!奥さん?!

ココは俺がくい止める!!お前は先に行くんだ!

どんな状況だかよく分かりませんが・・・
こんな映画のような?ドラマのような?妄想のようなセリフ、一度は言ってみたいですネ~

えっ?!
でも、3番目のセリフですが・・・映像的にはカッコいいけど・・・
俺がくい止めた後は一体どうなるのか???

全てくい止めれれば良しですが・・・
こんなセリフを言ってしまう状況下って、死を覚悟しないといけない位に相当ヤバい状況ですよネ
(−_−;)

まさに後がない・・・そんな状況ですよネ
((((;゚Д゚)))))))

そんな状況には決して陥りたくはない・・・
そんな悲惨な状況になる前に、さらりとその状況を回避する・・・

それでは見せ場の無い、全くツマラナイ映像となってしまいそうですが・・・
その場にいるメンバーにとっては、命をかけずに済むのだから、出来る事なら回避したいですよネ~

ココは俺がくい止める・・・はカッコいいセリフけど、一度は言ってみたいけど・・・
そんなセリフを、吐いた後に訪れる悲惨な状況を考えると、そんな状況にならないように、先回りして出来る限り回避したい・・・と思っている意気地なしな紅のドカです

こんな奴は、一生、こんなセリフは言えないでしょうネ~

奥さん、これ以上は本当にマズイです・・・我慢出来なくなってしまう

あっ!間違えた(;゜0゜)

ココは俺がくい止める!!お前は先に行くニャー!
・・・だった~

ココで写真を1枚!



ガチャガチャ???
もっと近寄ってみましょう・・・



確かに小さな猫にとっては、絶体絶命のピンチな状況ですよネ・・・

・・・って、こんなガチャガチャの景品を見て、このセリフについて語っていたの???

ハイ・・・そうです
(^_^;)

結構なヒマジンですよネ
(; ̄ェ ̄)

でも、このガチャガチャの景品、笑えませんか?
この猫の必死な表情が最高です!
少しでも手を抜いたら、携帯電話が倒れてきて・・・ぺっしゃんこ

なかなか無い絶体絶命のシチュエーションだけに、面白いです~
思わず100円玉を投入しようとしとら・・・

200円だったので、ギリギリ思いとどまる事が出来ました
大人をも魅力するガチャガチャ・・・恐るべし~

テンションが上がるキッカケ

このブログを読んでいる方の半分以上は、クルマやバイクなどを所持している、何らかのカタチで車両に接している大人な方々だと思います

そんな人たちならテンションが嫌でも上がってしまう“このキッカケ”が分かって貰えるはず・・・

もう遠回しな言葉など、今回は並べませんヨ~

ズバリ・・・



祝!
ロードバイクのタイヤを前後新品に交換しました~~~~~

バイクやクルマもそうだけど、タイヤを新しく交換した後って、めちゃ×2走りたい気分にかられますよネ~



そう、古くは・・・ボロボロになったシューズを破棄するために
新品のお気に入りのシューズを購入し
そのシューズを履いて、新たな1歩を踏み出す、ワクワクな気分!

・・・童心に帰ればそんな所でしょうが

とにかく、新品のタイヤは走りたい気持ちを強く押してくれます!

今回は1本5千円近くするタイヤを購入してみました~



自転車屋さんで、まぁこれくらいだろ~
・・・とあまりよく考えずに購入
耐摩耗性が高いのと、それなりに軽い(みたい)なのが購入決定の要因です

とりあえずタイヤを交換する前はどうだったのか見てみましょう・・・



こんな感じでセンター部分が完全に消えてなくなり
台形のカタチに・・・

5年間も乗り続けてきてタイヤの消耗は極限状態
いつバーストするかヒヤヒヤしながら、このところは乗っていましたヨ

これだけセンター部分が無くなり、台形のカタチになってしまうと・・・
極限までタイヤ設置面積を減らして、速く走るためのロードバイクの意味が無くなってきています

路面に設置するタイヤ面積が増えれば増えるほど、路面からの抵抗が増し
その路面に設置しているタイヤを回す、己の足に負担がかかります

空気圧が減ってしまったタイヤで道路を走ると、車両の燃料を多く使って、燃費が悪くなるのと同じですネ

車両はガソリンの減りだけで、何とかなりますが・・・
(それはそれでお財布に痛いですが)

自転車の場合はガソリンではなく、ペダルを回す己の足に来ます
スタミナが常に余分に奪われていきます
これが非常にツライ

走れば走るほど、常に意味もない余分なスタミナを消耗していく・・・
その結果はタイムに確実に現れてくると思われます



新品タイヤは山がこんなに尖っている!!!

古いタイヤがクルマのタイヤのように、平らに見えてしまう~

そんなこんなで、タイヤを新品にした事で、テンションがアゲアゲになったのと、余分なスタミナを消耗せずに、純粋に走れた事で、タイムが向上したと推測されます

これが土曜日のヒルクライム・タイムが、一気にベストに近づける事が出来た要因だと思われます
あとは外気温が激暑くなかった事と、走りのモチベーションと、体調のバイオリズムがガッチリとハマリこんでいた気もします

もう大会まで2週間を切ってしまいました・・・
長距離&ヒルクライムの練習はあと1回しか出来るチャンスはありません
後は・・・イメージトレーニングで勝負だ!

それでは、今日から始まる新しい1週間も気合を入れて頑張っていきましょう~
(=゚ω゚)ノ

先週の仇を取る!ヒルクライムに挑戦!

昨日のロードバイクによる朝駆けですが・・・
このところの日本を騒がせる悪天候との戦いとなりました~

朝5時の出だしこそ順調でしたが、平野部を走り切り



ヒルクライムをする山の近くまで来ると・・・



かなり怪しい感じ

山頂が全く見えないくらいに、低く黒い雲がその行く手を阻んでいる

とりあえず、行ける所まで行こう!
そんな感じでヒルクライムに挑戦!

ちなみに、ガレージから山のふもとまでの区間タイムは、ベストから3分11秒遅れ

あれ?

タイムが遅くなる原因をクリアしてきたはずなのに、タイムにちょっと遅れがが発生しているゾ???
でも、ここまで走ってきて感じでは、先週よりかは身体がイイ感じで、それほどツラくない

たぶん、このベストタイムは追い風の時のモノに違いない
今日のオレはイケル!

そんな気持ちの切り替え方で、ヒルクライム・スタート!

道路は一部濡れていましたが、9割はドライな状態
山頂付近では、山のふもとで見た、雲が白く覆ってきているため、なんだかミスト風な霧な状態
でも、それが逆に涼しさを呼んでくれて、先週よりか気温が低く感じられるし
汗も出る事は出るが、先週ほどではない

そう、先週走った時は、めちゃ×2気温が暑くて、身体がすごく熱を持っていました
そして信じられないくらいに、ボトボトと汗をかき・・・熱中症気味に・・・
結果ヒルクライムを1往復するのが限界でした
山頂でマジでヘバっていました

でも、今回は違う!
確かにヒルクライムは体力的にはキツくて、とてもツライけど・・・
気持ちが強かったです
今日はイケる!
頂上まで登ったら、もう半周や~
そんな気持ちが、ヒルクライム山頂まで続く事ができました

山頂の折り返して地点で、休憩することなくUターンをかますと、一気に山の中腹まで下り
再び(半分)ヒルクライム・スタート~

もちろんキツさは変わりませんが・・・
気持ちが全く折れる気がしなかった

逆に、これだけ気持ちがノッテいる日が・・・どうして今日が・・・大会本番の当日では無いんだ!?

と自分のメンタル部分の調子の良さに驚くくらいでした

なんだか大会前にピークを迎えてしまった、残念な人になってしまいそうですが・・・

大会までは、あと2週間
実質、練習できる日は、次の日曜日の1日だけ
このモチベーションを維持したまま、上手く大会に乗り込めるとイイのですが・・・
ちょっと2週間も維持し続けるのは難しいよナ~(汗)
大会当日が超不調・・・とならないように、調整していきたいです~

ちなみにヒルクライムのタイムは・・・
ベストから45秒遅れでした

先週のグダグダなタイムから比べれば、この一週間で何が起きたのだ!?
・・・と思う変貌ぶりですが・・・

たぶん、ヒルクライム区間の外気温が低くなった事が、無駄な汗をかかずに、変な体力を奪われずに、走り切る事が出来た要因なのでは・・・とも考えられますが

あと、もう1つ気持ちを高めてくれる要因もありました
次回、テンション上げアゲな要因を公開予定

このブログを読んでくれている人たちなら、その気持ちは分かるはず・・・
それでは、次回更新をお楽しみに~

ちなみに
ガレージに帰るまで、空模様はめちゃ×2怪しかったですが、いつぞやの時みたいに雨に降られる事は最後まで無かったのですが・・・
走り終えて30分後・・・外はドシャ降りの雨
ひぇ~~~
たった30分の違いで、天国と地獄な光景
朝の5時から走り出した自分の判断は、今回に限り珍しく大当たりでした~

このところの天気は本当に読めません
皆さんも外出する時には、突然の雨雲に気をつけましょうネ~

それでは良い週末を~

おはようサタデーモーニング!

今週の朝駆けは・・・大会も間近に迫っている事もあり・・・ロードです!



朝5時は少し暗い???

タイムが遅くなる、とある原因をクリア?にした紅のドカ!

果たして、その問題クリアが、そのままタイムとなって、よい結果をもたらすのか???

これから実際に走って、実験です!

どんな問題であったかは・・・
また報告します~

それでは行ってきま~す
(=゚ω゚)ノ

このクソ暑いさなかに吠える~

お盆休みも終わり、そろそろ暑さが落ち着いてくれてもイイ頃なのに・・・

昨日の日中は、人間の体温を超える、殺人的な温度の上昇で・・・
まるで地球から日本人を絶滅させようと、自然が仕向けているのではないか?
と疑わせるようなくらいに、情け容赦の無い熱帯的な温度でしたネ

あまりの暑さに、思わずガリガリ君 梨味を食べてしまいました~

こんなクソ暑い時に、原発事故が起きた福島原発では、原発事故後に海へと流出していく放射能で汚染された地下水を遮断するため・・・



地中を凍らせて遮断壁とする、凍土作戦が展開されているみたいですが・・・

しかも300億円以上の税金をつぎこんで・・・

失敗を重ねているみたいですネ
・・・アホくさ~
その300億円を被害者救助に回した方が良かったんじゃないの???

凍土作戦は・・・国的には・・・やってみなくては分からない所もあると言えばあるのですが・・・
凍土遮断壁作業は土木工事で勉強しましたが・・・ハッキリ言えば、こんな作戦、やる前から8割失敗すると何故分からないのでしょうか?

ダメでも、何かしら対策をやっていないと、表面上の体裁が悪いために、イチかバチかでやっているようにしか思えません

いや、余っている税金を、経営が傾きつつある東京電力を再建させるためのお金を渡すために、何でもイイから(失敗してもイイから)何らかの仕事を与え
その工事費の30~40%を利益として確保できるように、どうでもイイ仕事を、さも成功するような安易な考えで、させているようにしか思えます

きっと現場で凍土作戦を実際にやっている人達は、口には出しませんが、こう思っていたはず・・・
やる前から失敗は分かっているのに、素人が考える事は無駄ばかりだネ
あぁ~税金がもったいないネ~
・・・と思っていたはず

たいてい現場で働く職人が、これはやる前からダメだぞ・・・という時は
何をやってもダメなんですよネ
そんな現実は知りたくもないでしょうが・・・

こんな36度を超える屋外温度の中、寒くてブルってしまう、しっかりとエアコンが効いた会議室の中で、現場に出たことが無いような、頭だけの能書きばかりタレるお偉いさん達が考える事は・・・

国からの復旧のための税金投入でも、工事自体は成功したらラッキー、でも失敗してもイイから、そこからしっかり利益が出るように、絶対損をしないように、お金を回収する事しか考えていないでしょうネ

引き起こしてしまった原発事故を、当の電力会社はもうすでにノータッチ
事故処理は国の税金で・・・
東電の偉いさん達は、それでしっかり高額な給料をもらっている

そんな人様の税金を、原発事故という底なし沼に、湯水のように流し込んで、東京電力は人知れず儲ける
そして、そこから政治家さんへ政治献金

結局、ウチらの税金は、タテマエだけは原発事故の復旧という、ヤクザ的に言えばマネーロンダリングな仕組みを使って、政治献金&裏金
私たちの税金は、最終的には政治家さん達の私的な懐に戻るシステムになっているのです

本当に損をしているのは、そんな政治家さん達の私腹を肥やすためにイロイロな税金を払わされている我々と・・・

放射能汚染という命のリスクをおかしつつも、命をかけて現場作業をするという使命を・・・一度も経験をした事がない、常に涼しい部屋で、温かいコーヒーを飲みながら、非現実的な方法ばかり考えている、くだらないお偉いさん連中がやる訳ではなく
悔しくもそん野郎たち代わりに、手となり、足となっている、命の危険にさらされている、現場作業員さん達だと思います

箸にも棒にもならない政治家も、防護服を着て、命の危険にさらされながら、同じような過酷な作業経験をすべきですネ
身を持って経験しないと、馬鹿な奴らは永遠に分からない、分かろうともしない、でも分かっているふりをする・・・悲しい話しです

全世界的に、福島での原発事故は、完全にコントロールされていると、大嘘をこいて、その後は知らんぷりのアベちゃんさん

あの世界を驚かす大嘘から、そろそろ1年くらい経ちますが、多額の税金をつぎ込んでも、流出する汚染水さえコントロールが出来ないのに
何を持ってコントロールが出来ていると言えるのでしょうか?

アナタのアタマの中がコントロール出来てませんヨ~

メルトダウンした核はどうするのですか?

神様のチカラを借りて、メルトダウンした核燃料を回収できたとしましょう・・・

その後、そんな危険な核廃棄物をどうやって処理するつもりですか?
数十年後には誰かが、良いアイデアを考えてくれるであろう?
・・・そんなお気楽な考えは聞きたくもないです
アベちゃん家のお蔵にでもしまっておきますか~
首相の名誉のお宝として保存しておいて下さい

アナタほど現実を直視しないで、都合の良いように物事を曲解して、国民の意見も聞かずに、独善的に独走していく首相は本当に珍しいですヨ

生きたままデーモン閣下に、蝋人形にされて、東京にある蝋人形の館に今月中にでも展示しないと、日本はマズイですよ

一度事故が起きると、人間のチカラではどうする事も出来ない現実・・・
汚染水さえ手におえない現実

こんな状況で、よく次なる原発を再稼働させようと思いますネ
まさに神をも恐れぬ行為としか言いようがない

まぁ、アベちゃんの中では、己がすでに現人神となっているみたいだから、誰の声も聞こえないし、伝わらないのでしょうネ・・・

少しでも福島原発で作業をする人たちが、いち早くリスクを犯さずに作業が出来るようになる事を祈っています

そして、首相さんは、もう少し地球に住む人間の一人として、もう少し原発の最終的な行方をしっかりと考えて欲しいですネ
現在の小学生でも、首相よりかなりマシな考えをしっかりと持っていますヨ
裏金の事ばかり考えすぎです

原発事故で日本を廃国化させないように、しっかりとした舵取りをお願いしたいです

その名は・・・ユニック

いや~
久しぶりにガチで、激闘バトルとなってしまいました~
( ̄^ ̄)ゞ

いくつかの修羅場をくぐりつつも、たまに負けたりして
なんとか、ここまで生き延びて来れた日々に、正直、終止符が打たれてしまうのか?
・・・とマジで思いましたヨ~

こいつはマジで強かった~
今は敗北感しかありません
(−_−;)

何と戦ったかって???

通称・・・ユニック・・・と呼ばれる通り名の殺し屋?を知っていますか??

この名を知っている方は・・・俗に言う、その筋の人ですネ・・・
あいつと戦ったのか?
と思われる事でしょう

それでは知らない人のために、殺し屋ユニックの説明をさせてもらいます

結構、普通の生活に溶け込んでいるので、その通り名を知らないだけで、もしかすると、今、アナタの隣でコーヒーを飲んでいるかもしれません

いつ、紅のドカのような、生死を賭けたバトルに巻き込まれるか、本当に分かりませんので、皆さんも今後のために、よく勉強しておきましょう!


その日は、日中の温度が体温を超える(くらいの)、恐ろしい暑さの1日でした
それでも、一通りの仕事を終えて・・・

とある、荷台の上で、荷物の片付けをしていました

細かく散らかった部品を箱の中に集めていた時に、胸元に入っている、携帯電話が突然鳴り始めた

誰からだ?と思いつつポケットから出して、着信相手の名前を見たら、現場の担当者の名前

こんな忙しい時に面倒くさいナ~
と思いつつ、ガラケーをパカッと開けて、立ち上がりつつ電話受信ボタンを押そうとした時に・・・

まさに死角である頭上から、殺し屋とい名を欲しいままにする奴が、突然襲ってきた!

いきなり右後頭部を鋼鉄製の武器で殴られた

!(◎_◎;) 痛ッ!!

凄まじい痛さに、ボタンを押しかけたガラケーを即座に胸元に戻して、頭を押さえ込んだまま、再び荷台にしゃがみ込む

人間、本当に痛い時には、声が出ないモノですネ
ううっ・・・
(>_<)

声にならに痛みから、唸り声をあげながら、襲撃箇所を抑えていた手のひらを見ると・・・

真っ赤な血が・・・

((((;゚Д゚))))))) うわっ!?出血している~

ヤバいよ~
ヤバいよ~

大事な髪の毛が、抜けてしまったのではないか??
オイオイ、俺の髪の毛、大丈夫か?

痛みより、襲撃箇所がハゲてないか心配になる紅のドカ
( ̄◇ ̄;)

だが、殺し屋ユニックの二度目の襲撃があるかもしれないので、出血する右後頭部を手で押さえながら、襲撃相手を見た・・・

紅のドカの身長より少しだけ低い殺し屋ユニックは、痛みと出血で、しゃがみ込んで痛がっている自分を、不敵な笑顔で見下ろしていた

・・・ヤバい
こんな状態で二度目の攻撃を受けたら、確実に殺される

震える足にチカラを込めて、勇気を出して立ち上がった紅のドカは、不敵な笑顔でこちらを見ている、殺し屋ユニックに向かって、よくもヤッてくれたな~
と渾身の一撃を喰らわしてやろう

・・・と思ったのですが、やめました

何せ痛そうですからネ、痛みに任せて、殺し屋ユニックを殴りでもしたら

そう!
紅のドカは、殺し屋ユニックと呼ばれる・・・

移動式クレーン車の荷台の上で、収納された鋼鉄製のクレーン先端の角に頭をぶつけたのである



この時は、現場のお仕事が終わって、レンタル会場に、ユニッククレーン車を返しに行く時で、ヘルメットを外していたのです
そんな時に間の悪い担当からの電話・・・
電話に気を取られて、思わず立ち上がった瞬間に、鋼鉄製のクレーン部分と激突
最悪なパターンでした

手で押さえていても、なかなか血が止まらないので、水道で頭を洗うのですが・・・
蛇口から頭を洗うために、90度位まで腰を折って頭を下げていたので、余計に血が止まらない
((((;゚Д゚)))))))

そうか!心臓より下に下げたら余計に出てしまうよナ~

この出血、どうすればイイんだ~
包帯なんて都合の良いモノは無いから、新品の白い軍手で、裂けた頭を押さえる

でも噴き出てくるほどの出血では無かったので、新しい軍手に変えて、ユニックトラック車をレンタル屋さんに返すために、走り出す

30分も走ると、出血は収まってきました
1枚の鏡では、裂けた部分は見えない後頭部なので、そのまま病院にもいかずに、現在にいたります

2~3日は痛かったですネ・・・マジで

そして、怖くて合わせ鏡で損傷部分を見ていません

傷口を見たら、さらに痛くなりそうだから・・・
でも、傷口はハゲているんだろうな~
嫌だな~

まあ、自分からは見えない所だし、今の所、何ともないから、このまま放置だ~

皆さんもユニックトラックの荷台に登る時が、多々あると思いますが・・・
収納された鋼鉄製のクレーン部分
通称、殺し屋ユニックには十二分に気を付けましょうネ
流血間違いなしですからネ~
お気を付けあれ~
(=゚ω゚)ノ



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR