FC2ブログ

おはよう~サタデーモーニング?!

“おはよう”と言うには、ちょい遅い時間ですよネ
σ(^_^;)
もはや、“こんにちは”の時間帯です

いつもの紅のドカの朝駆けバイクタイムでは、もう帰宅しているか、帰宅直前かの、あまり余裕の無い時間帯なのですが・・・
(^_^;)

今日はまだ、藤川の道の駅にいたりします



いつもの朝駆けタイムでは、この駐輪場はガラガラなんですが・・・流石にこの時間帯だと沢山のバイクがいまふ~

本当に昼間に走るの素晴らしい事です
いや、普通のライダーは昼間に走るモノなのですが・・・

大人の事情ですからネ
仕方ないです
(−_−;)

では、完全朝駆けライダーの紅のドカが、どうしてこんな時間帯にバイクで走れているのか?と言うと
今日はバイク屋さん、オイル交換に向かっています
♪(v^_^)v

それなので、かなりゆったりなペースなんです~
いつもこれ位の時間帯に走れたらイイんですけどネ~

そこは我慢&我慢です

それではバイク屋さんオープンの時間が近づいて来たので、そろそろ道の駅から
GO!です

2015年916祭り・・・って悪ノリしすぎ~~~

しまった!
気が付いたら・・・今日は9月19日ではないか~~~

自分の誕生日よりも大切な“記念日”の事を忘れていた~~
このブログの名を語る者として失格だ~

何をそんなに大騒ぎしているのかと言うと・・・
一部のマニアの間で、密かにささやかれつつある・・・記念日の事である
それはタンブリーニ氏が生み出した奇跡のマシン
ドゥカティ916を生み出した日・・・では無いですが(汗)



世に生まれ出た916シリーズを永遠に忘れないマシンとするための、世界的なメモリアルデー?に認定しようという地下組織の動きが、本当にひそかにこっそりと世界的に広がろうとしています
意味もなくギネスに申請中です

そんな大切なメモリアルデーである・・・9月16日を・・・3日も過ぎてしまったwwww

えらいこっちゃ~~~~
すっかり忘れていた~~

だって家のカレンダーに書いてないんだもんwwww
やはり日本のカレンダーはダメだな~

・・・なんて言い訳は通じませんよネ(汗)

でもドゥカティ本社がある母国イタリアのカレンダーには、ひっそりとその片隅に書いてあるそうです・・・916FOREVER!と

マジで!?
そんなイタリア人のドゥカティ愛に涙す・・・

そのような話しを、イタリアの近くの国である・・・クロアチア生まれのクロアチア育ちの、自称イタリア人???がそんな事を言っていました

彼はその強烈にカッコイイ見た目を利用しつつ、女性を落とすためなら、どんな嘘でも平気でつくS@Xマシーンなので、このカレンダーの真相はかなり怪しいです
彼の得意技は会話の中で、相手を嬉しくさせるコツを普通に混ぜてくる事です
めちゃ×2巧みな会話テクニックです
これが詐欺などに悪用されたら、日本の人口の約1/4は、騙されるでしょうネ・・・

一度でイイから彼を、付き合っている女性の前で、ウソ発見器にかけてみたいモノですネ

どんなイカレタ結果が出るのか・・・想像するだけで楽しみですwww

そうそう、昔&昔、ビートたけしがテレビの番組で、ウソ発見器を使って、世間を騒がすタレントの真相に迫る
みたいな事をやっていましたネ~

本人が嘘を付くと、針が強烈に振れて
ぴ~~ぴ~~ぴ~~ぴぴぴぴぴっ~~~~
と音まで出てwww
とても楽しかった事を覚えています~

どこまで作られた演出家は、分かりませんが
企画としては最高に面白かったですよネ~
別番組の熱湯風呂も最高でしたが・・・

また、怪しい噂の芸能人を集めて、こんなウソ発見器の企画をやったらイイのにね~~~
ロンドンハーツあたりなら・・・もうやってるかかな?

あっ!
話しがめちゃ×2ズレてしまった~

ドゥカティ916の話しでしたよネ~
ウソ発見器はまたの機会に盛り上がりましょう


9月16日の当日は、毎年、紅のドカのガレージで・・・ドゥカティ916シリーズの元祖である、916というネーミングだけにあやかって・・・ただ数字の並びが一緒という事だけで?

毎年916祭りを開催しています(妄想です)

例年の日中は・・・子供の部として、焼きそば、たこ焼き、お好み焼き、かき氷に、輪投げに、射的に、金魚すくいに、うなぎの掴み取りに、夕方5時からは餅投げ大会です
夜は大人の部と称して、バドガールとバニーガールの妖艶ビール運び対決に、ビール飲み放題に、松坂牛のバーベQ大会
・・・と全然バイクとは関係ない催しが盛り沢山

まさに狂喜乱舞の祝宴会

・・・って、おいおい
そんなお祭り、一度もやった事がないよネ~~~

本当にやっていたら、このブログで盛大に公開してるよネ~

はい、これらは全て勝手な・・・妄想です

そんな楽しいお祭りが出来たらイイな~~~
ロト6の1等が当たったら、是非開催してみたいお祭りイベントですネ!

だが、来年開催予定?の916祭りはひと味違いますヨ~
(ココからはあくまで妄想ですヨ~)

なんと、紅のドカが小説にしようと長年温めてきた・・・小説ネタをリアルにDOしてみようと思います

SO!2015年916祭りの最大のイベントは・・・

某テレビ局で視聴率がやたらと高い&何故か見てしまう・・・警視庁24時間とのタイアップで・・・禁断の公道レースを行います

その大会名は・・・

本当に速い奴は誰だ!禁断のリアル公道高速バトル
2輪 VS 4輪 withたまに警察ガチンコバトル


首都高速から東名高速を、ひたすら愛機でぶっ飛ばす、警察上等の禁断レースです
たぶん、こんな企画は最初で最後の日本の歴史に(悪)名を残すレースとなる予定です

もちろん道路使用許可など一切ないので、交通違反で捕まっても、どんな大きな事故を起こしても
全て自己責任でお願いします

もちろん、警視庁24時間テレビとの極秘タイアップですので・・・
バイクには高性能超小型な車載カメラを搭載したり、クルマではカメラマンの相乗りも検討中です

いつもは警察側に乗りこんでの取材形式なのですが・・・よりリアルを熱望する視聴者のために、追われる側からも極秘取材を敢行
運悪く?運よく?逮捕される瞬間までもをリアルに撮影

いやいや、警察をぶっちぎって逃げて、高速を飛ばし続けるクレイジーな走りをリアルに、逃げる側から撮影予定!

テレビでその雄姿はしっかりと放映されます
ちゃんと顔とナンバーは隠して、スタート前の取材から始まり、レース本番もしっかり撮影!
首都高&東名高速道路での、激烈バトル!と警察とのガチンコ・バトルもしっかり撮影&放映予定!

感動のゴール地点である、スタート地点から300km先にある、刈谷ハイウェイオアシスに一番最初に飛び込んでくる猛者は何者か!?
クルマなのか、バイクなのか!?それとも・・・

まさにかつてのアメリカン映画キャノンボールを彷彿とさせる、ワクワクでありつつも命がけでドキドキな、禁断バトル

もう年末年始の謹賀新年暴走族パレードを超える、ド迫力映像が、奇跡の視聴率を呼び起こす事は間違いなし!!!
アナタは歴史の目撃者となる!!!

参加出場者は・・・高速道路を走れるモノなら、二輪、四輪の車種は問いません

全ての参加者から大会出場料&登録料として、5千円を頂きます
ガソリン代、高速料金、違反切符代、もろもろの修理代、全ては参加者持ちとさせてもらいます

優勝者にはその名誉と、大会参加料の総取りがほぼ約束されています

紅のドカの試算では、197台のクルマ、267台のバイク、その他???謎のマシン?生命体36台&体の計500台超える選手の参加を予定しています
(その他の存在が気になりますネ・・・一体ナニものなのでしょうか?)

・・・という事は、低く見積もっても250万円の優勝金額となる予定です

我こそは公道最速ナンバー!だと思われる方々は、ふるって参加の予定をお願いします

大和の国で最初で最後、初代にして最後の最速皇帝の名を刻むのは一体誰なのか?

916祭りだけに、バイク乗りであって欲しい気持ちは多々あるのですが・・・こればっかりはやってみないと分からない

日本の公道レースに革命を起こしましょう~

それでは来年の2015年916祭りをお楽しみに~

数千年後の未来は・・・

昨日の蚊は見事に・・・倒す事が・・・

出来ませんでした
どこに姿を隠したのであろうか・・・

このガレージのどこかで、血を吸うタイミングを見計らっているかと思うと、気が気ではありません
必ずや見つけ出して駆除してやる!
これが蚊と人間との、終わりなき血を血で洗う戦いの歴史なのですから・・・


でも、蚊って、どれくらい先のターゲットを見つける事が出来るのでしょうか?

とても不思議です

人間が来そうな所にヤマを張って、待っているだけなのでしょうか?

それなら、結構な恐るべきヤマ勘ですよネ!・・・ある意味、驚異的なシックスセンスの持ち主!?

自分が学生の時は、テスト範囲という限られたエリアの中でヤマを張って・・・
そのポイントを見事にテストで・・・外す事の方のが多かったのに・・・
蚊はピンポイントで人間が来そうな場所を特定してきている

ある意味、人間の行動を学習していて、その予測の元に罠を張っている

そう考えるべきなら、彼らは中学時代の紅のドカより賢いかもしれない


頭のイイ奴(蚊)は、何と家の玄関前でこっそり隠れて待ち受けていて・・・

扉が開いた瞬間に入り込んで来たり

身体にピタリとくっ付いて、屋内に入り込んで来る

本当に厄介な奴らです

でも、屋内に入り込むという事は、ある意味、玉砕覚悟の神風特攻隊みたいなモノですよネ
人間が窓や扉を開けない限り、逃げ出したくても逃げれない
蚊取り線香攻撃の可能性もあるのに~~~

まぁ、大概の屋内に入った蚊は、生きて外に出れない可能性が高いので、そこで起きた悲惨な現状の情報の伝達が途絶えている故に、このような屋内に入り込めば、血が吸い放題だゼ~~
という都市伝説のような、海賊の隠し財宝のような、ウハウハで美味しい噂だけが、蚊たちの中で一人歩きして、いつかは特攻してみたい夢の血を吸いまくりポイントとして、間違った情報だけが広がっているのではないか?
と思うのです

でも、屋内に入り込んだ蚊が、全て蚊取り線香の餌食になる訳でもない・・・
こんなお馬鹿さんな奴がいるから、さらに家の屋内に特攻をかけたくなるのかもしれません


自分のベッドの横には、蚊取り専用の水性キンチョーリキッドがあるのですが・・・

実は2ヶ月前から、水性リキッドの容器の中の薬液が無くなっており
寝ている時に耳元に現れると・・・特効薬攻撃をする事も出来ず

本当に最悪な事態になります

耳元を飛びまわれた夜には、ブンブンとうるさくて、マトモに眠れません

ついでに蚊に血を吸われて、真夜中にかゆみとの戦いになったりします・・・最悪です


早くお店に行って、替えのカートリッジを買ってこればイイのですが・・・

こういうモノって、お店に行くと、すっかり忘れてしまい、関係ない金麦ビールとかムギムギ君とかを買ってしまうのですよネ~

ある意味、蚊より学習能力が無い

ちょっと残念な人間代表な感じがしますが・・・


もう21世紀になり空を見上げれば、宇宙ステーションの屋外である宇宙空間で人間が船外活動をしたり、日々の生活を過ごしたり出来る時代になっても・・・

蚊と人類の戦いだけは、さして変わりがありませんネ~

逆に蚊の方のが、ドンドン強く賢くなってきているのでは?


もしや・・・福島の原発事故で放射能を浴びた蚊が、もう人間が入り込めない放射能汚染が高い山の奥地に逃げ込み・・・
たった数年の間に人類以上の知恵を得て、その体長も3m位に成長した、蚊の親玉がいたりして・・・



いつか、無限に繁殖する日本全土の蚊たちに、“ジハード(聖戦)人類への粛清”の命令を下すかもしれません

そんな事態になる前に・・・水性リキッドの替えのカートリッジを買ってこなくては~

でも、9月も中旬になると、来年でもイイのかな?
なんて変な貧乏根性が出て来る時もあるんですよネ~

それでは、何の問題の解決にもならないのですが・・・

早く地球上から、蚊とゴキブリとネズミが消えてくれる事を祈るだけです


いや逆に、数千年後に地球に生き残っているのは、人類ではなく、その3種類だけだったりして~

ひえ~

何かの間違いで未来にタイムスリップでもして・・・
そんな世界に飛ばされたら・・・どうなってしまうのでしょうか?

間違ってもそんな悪夢のような世界には住みたくないですネ~

ではでは、紅のドカは引き続きガレージ内の蚊の撲滅作業に専念します!

嫌いな奴に好かれるタイプなんです

こんなネタはちょっと季節外れでしょうか?



朝晩も結構涼しくなってきましたからネ・・・

今さら、そんな事を書かれても・・・

ちょっと困るし~

・・・と思われる方もおられるかもしれませんネ

でも、まだ日中は夏のように暑い時もあるし、
木々が沢山生えた道を、ワンちゃんの朝の散歩をしていると・・・

どこからともなく寄って来るのです
これっぽちも寄って来て欲しくないんですけどネ、こちらとしては・・・

そして、親の仇と言わんばかりに、集中的に自分を狙って来るんです

確かにアナタの親では無いかもしれませんが、似たようなお仲間を大量に殺してしまっているのは事実ですし・・・
アナタの親兄弟・親戚・仲間・関係ないモノまで1ミリたりとも譲る事が出来ない・・・永遠の敵です

完全駆除の対象です

こちらもアナタを見つければ、その姿が見える限りは、追い続け、殺せればホッと安心するし・・・

殺せずに逃がしてしまった日には・・・
いつ反撃してくるのだろうか?と気が気ではありません

意味もなく隠れていそうな狭く暗い所に、棒やウチワを突っ込んで、いぶり出してまで、徹底的に駆除したくなる存在なのですよ、アナタは・・・

そのまま放置していれば、夜になってから、布団の中で心地よく安眠している時をワザワザ狙って、耳元でブンブンと不快な羽根音をさせて、安眠を妨げ
しかも血まで吸っていき、眠い目をこすりながら、その痒い箇所を、爪先でかかずにはいられなくする

アナタは永遠の害虫・・・



蚊なんですヨ!

本当に蚊と言う存在は、人を不快にさせるだけで、何1つ良い事はない!
何でも反抗する動物愛護団体でも、さすがに蚊の肩だけは持たないでしょう~
あっ、蚊は動物ではないか~


そんな不快な気持ちをもたらす奴らは

どこからともなく、まるでウジ虫のように、突然現れますよネ!蚊って・・・
どうしてココに!?・・・って感じで、黒い影と共に、わざと目の前をあざ笑うかのように飛び去っていく

特に地球上に住む人類の中でも、蚊の中では特別に美味しい血を持っていると噂されている・・・紅のドカ君は・・・彼らの、死ぬまでに一度は吸ってみたい有名人ナンバー3に選ばれているみたいで
・・・

本当に徹底的に狙われます

本当に迷惑してます

蚊は人間の汗の匂いとかを嗅ぎ分けて、飛んで来るらしいのですが・・・

蚊が寄って来る イコール 紅のドカは汗臭い・・・という事なのか?
そんなの嫌だな~
汗はかきやすいけど・・・汗臭いのは嫌だナ~
消臭スプレーで臭いを消さなくては~~~
いや、汗の匂いではなく、芳醇な美味しい血の香りが、蚊たちを呼び寄せているに違いない!
なんて罪な奴~
・・・って全然嬉しくないヨ~

でも、どうして?こんな所にいるの???

ココで襲ってくるか~

と思わせる時が多々ありますよネ

だから、東京の代々木公園近くなど、絶対に近づけません

すぐにデング熱ウイルスを持った蚊が、自分に取り付いて来そうですから・・・

めちゃくちゃ怖いです~

まぁ、代々木公園に住んでいる蚊が、新幹線か何かに乗って、わざわざ愛知まで遠征でもして来ない限り、多分デング熱とは関わらずに済みそうですが・・・

蚊に狙われ易い体質だけに、このような蚊を媒介にして、病気が広がるようなモノは本当に流行って欲しくないです
マジで困ります・・・


こんな事を書いていたら、目の前を黒い影が“Bu~~~~nn”と横ぎった!
奴がいる!

まさかこんなガレージの中にまで侵入しているとは・・・セキュリティーはどうなっているんだ!?

もうブログなんて書いている時間はありません
完全駆除のために、紅のドカは立ち上がります
蚊との孤独な戦争の始まりです!

そのため今日のブログは、ここまでです
また明日に続きます~

秋の夜長は・・・ゲームアプリで

久しぶりのオススメ、ゲームアプリのコーナーでふ
(^_^)v

もう1年以上継続プレイしている盟約のガーディアン ナイツは・・・相変わらずハマってまふ
楽しすぎです~

でも、1年以上もハマって遊んでいるゲームがあると、もし何かあって、このゲームが出来なくなったら、どうするの??

・・・と根拠のない不安が常に付きまとってくるのです

だから、盟約のガーディアン ナイツにハマりつつも、次なるハマれるゲームアプリも継続して、探している次第なのであります

そんな、ゲームアプリ探訪中に出会った・・・

秋の夜長にマッタリとハマれそうなゲームを見つけたので、紹介したいと思います
o(^_-)O

そのゲーム名は・・・

Cubic Tour



です

なかなか考えられた、頭を使う、頭脳戦なパズルゲームです



そのゲーム内容は、いたってシンプル!



ごちゃごちゃ書いてありますが・・・

小学校の時に頭脳テスト?みたいなモノで、この積み重ねられた正四角形の立方体の箱は何個ありますか?
・・・なんてテストをやりましたよネ

その立方体の箱を上下左右にフリックして、クルクルと回し・・・




真ん中に表示されている答えと、同じカタチと同じ色にするだけ



操作はとても簡単でしょ?!

初めは四角い箱は2個だけで、とてもサクサクと進むのですが、ドンドンと先にステージを進めていくと・・・

箱が2個から、3個、そして4個と増えていきます

紅のドカは恥ずかしながら、4個のところで立ち往生してます
(−_−;)

先に進むと、どれだけ箱が増えるのか分かりませんが・・・



どうやら、こんな凄いカタチのモノまであるみたいです
σ(^_^;)

このゲームは変に焦ったり、急かされたりしないので、マイペースでゲームが出来るのがイイ所ですネ

失敗しても、そこから再出発だから、何度でも挑戦できるから気が楽です

そして、頭の全く使っていないであろう、ほぼ寝ていると言っても過言ではない、立体形の空間認識を考える細胞を、メキメキと使っている感覚が伝わってきます
脳みそが活性化されているのが、分かります

秋の夜長に、マッタリやるにはピッタリなゲームだと思われますので、一度プレイしてみてください~

完全無料で、宣伝もなく、登録も無いのもイイ所ですヨ~
ではでは~


バイク乗りだと思う瞬間

おはようございます

現在・・・午前5時15分でふ



今朝の朝駆けは家族に内緒の隠密行動です
・・・なので、家族が起きてくる、7時位には家にいないと、ミッション失敗になります
(; ̄ェ ̄)



今朝の朝駆けの目的は・・・

紅のドカ996号を眺めながらの、モーニング コーヒーを頂く事です



真紅のドゥカティ996を眺めながら飲むコーヒーは・・・
3000m級の山の頂きで飲むコーヒーと同じ位に、格別に美味しいです
(3000m級の山なんて、登山した事ないけど・・・)

コーヒーセットを持って真面目に3000m級の山の頂きを目指して登山するのは、大変ですが・・・
バイクでコーヒーブレイク ポイントまで走って行き、カップ自販機のボタンを押す事くらいなら、誰でも容易に出来ますから・・・
癖になりますネ

昨日も乗ったのに・・・
今朝起きたら・・・またバイクに乗りたくなってしまった
σ(^_^;)

やはりドカはイイですね~



そして、このマフラーの取り回しが・・・
たまらない!!!
(@ ̄ρ ̄@)



いつまでも眺めていられる~
(≧∇≦)

・・・ちょっとヤバいですか?

まぁ、バイク乗りとはこんなモノです
基本的におバカさんですからネ~

バイク馬鹿では無いと、2日も続けて、朝の5時前から走り出せませんョ~
f^_^;)

それでは、今日がお仕事の方もおられるかもしれませんが・・・
良い1日を(=゚ω゚)ノ

朝駆け最高~

紅のドカにとって、この時期の朝駆けが、1番走りやすい・・・
皮のツナギを着ていても、暑くもなく、寒くもなくで、最高に心地よい
・・・季節です
*\(^o^)/*

行き着く先で飲むホットなブラック コーヒーも、適度に身体を温めてくれて・・・
走っていても、止まっていても
心地よい

そんな朝駆けライダーのための、限られた心地よい季節は、本当にわずかしかないんですけどネ
σ(^_^;)

でも、そんな限られたわずかしかない時に、今日のように朝から晴天で、大好きなバイクに乗れた瞬間は・・・

昇天してしまいそうです~



紅のドカ996号、最高~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

その孤高のLツイン エンジンの鼓動が、最高に身体を痺れさせてくれます~



でも、何だかんだと言っても・・・悲しき朝駆けライダー

朝の門限は、やたらと早いです
(; ̄ェ ̄)

今は・・・



道の駅でコーヒーブレイク中ですが、もう少ししたら、帰宅タイムです

乗鞍も終わった事だし・・・
これからは(寒くなるけど)じっくりバイクを楽しみたいと思います

それでは、よい週末を~
(^O^)/

おはようサンデーモーニング

バイク乗り復活です!



現在の下山コンビニの外気温は11度
ひぇ~(>_<)
ちょっとだけ冷えてきましたネ~

朝の5時前から走り出してるから、朝駆けライダーにとっては、ちょうどイイくらいの外気温ですワ~



朝6時前のホットコーヒーが、ようやく美味しく飲めるような気温になってきました~

さぁ!いつもの道の駅へ、レッツゴー!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ゲリラ豪雨

ここ数日の日本の天気は、ちょっとおかしいですネ・・・
突然のゲリラ豪雨で、十年に一度しか発表されないはずの非常事態警報が、局地的にだけど、日本のいたる箇所で発表されてますよネ

北海道はその面積の広さからか、毎日どこかで、ゲリラ豪雨の被害に会っているみたいで・・・

まだまだ9月中旬だから・・・
バイクでゆったりと旅する、キャンプ・ライダー達がキャンプ地で被害に会っていないか心配です



バイクで旅するライダーのテントは、軽量・コンパクトなモノが多いから、凄まじいゲリラ豪雨に見舞われたら、テントの骨が折れて潰れてしまうのではないか?と心配になります
(紅のドカはキャンプ・ライダーを応援します・・・というかバイクでキャンプの旅に出たいヨ~)

前日くらいから、この地方は雨ですよ~
・・・なんて天気予報で教えてもらえるような雨に関しては、ライダーハウスや、宿を取って、屋根のある所に逃げ込めるから何とかなりますが・・・

エヴァに出てくる使徒のように、突然現れるゲリラ豪雨は、本当に神出鬼没で、1時間前でも予測不可能ですから、本当にタチが悪いですよネ
その時にはすでにテントを張っていて、しかも寝ている時なんていったら・・・もうどうしようもない

運を天に任せるしかない
ひぇ~~~~どうか俺のテントよ、壊れないでくれ~~
・・・とテントを中から手で押さえている光景が目に浮かびます

かくいう紅のドカも、和琴半島のキャンプ場で、明け方近くに凄まじい暴風に会い、テントの骨であるフレームが折れそうになるくらいの強風が吹いた時に、テントの横腹を真面目に手で押して、その吹き付ける風に抵抗した事があります
あれにはビビった~~~

そうそう利尻島のキャンプ場でも深夜に風が吹き荒れて、テントが倒れないように押さえた記憶があるゾ~~~

あの時は“ひぇ~~~”な驚きだけど、今となっては懐かしい思い出です

貧乏旅行中での、修理が効かないテントの破損は、そのままお財布に大打撃を与えますからネ・・・それはそれは必死に壊れないように抵抗します


これらの悪行の原因は、日本の上空に停滞する、寒気と高気圧が龍虎の戦いといわんばかりに、入り乱れて激突しているせいらしいのですが・・・

その下で普段の生活をしている我々はイイ迷惑ですね・・・
そんなの日本の南の海上でやってくれヨ・・・
と言ってやりたいです

一昨日も夕方に突然、暗くなってきたかと思ったら・・・
土砂降りの雨
そして30分後くらいには、道路だけを濡らして、まるで何事もなかったように晴れている

あの土砂降りの雨はナニだったの?状態

そんな瞬間的に土砂降りの雨な夕方を、会社の事務所の中から見ていて・・・
傘もなく必死になって自転車で走って帰る人、下半身を雨で濡らしながらも必死になって傘で上半身を守る人たちを見て・・・
どこかで雨宿りでもすればイイのに・・・・こんな土砂降りの雨なんて、少し待てばすぐに止むのに・・・我慢が出来ない人たちなんだナ~

・・・と事務所の中から悠長に高みの見物をしていた訳です



そんな紅のドカ君
2時間ほど真面目に書類残業をやって、午後7時に、ロード風自転車で家に向かって帰ります
会社から2kmほど走った所に、広く見渡せる田園の中を走りぬける道があります
そこは四方八方が遠くまで見渡せる道路で・・・


遠くの方で、ピカッ!ゴロゴロッ!!と天空から下界に稲妻が光っているのが見えました

その稲妻音はあまり大きく聞こえなかったので、まだ大丈夫、他人事・・・
と言いつつその広い田園をまっすぐ家まで直進せずに、ぐるりと大回りして、自転車の走行距離を伸ばして、立ちこぎ練習距離を意図的に伸ばしていたりしました
(紅のドカは未だに会社帰りはサドルに座らずに、全線立ちこぎで走ってます)

だが、神様はやはり見ているもんですネ
夕方の土砂降りの時に、安全な場所から他人の事を「あ~残念な人」だと言っていた事に、罰をお与えになったのでしょうか・・・

広い田園を本当にぐるりと1周大回りし終えて、始まりの地点に戻って来た時、急に風が吹き荒れ初めて、細かい雨がザラザラと降り始めました

・・・あれ?何かヤバい感じ・・・

そして、その風と少雨の中を走っていくと・・・

ピカッ!!!ドッカン!!!!!

雷がすぐ近くに落ちたかと思うような、激音が腹の底まで響きました



うわぁ~~~
ビックリした~

こりゃ、ヤバイぞ~~

とにかく何もない田んぼの中からは、早く逃げなくては~~~~
マジで稲妻に撃ち抜かれてしまう~~~

・・・とサドルに座らずに立ちこぎのまま、必死に走ります

1km走って、何とか自分より高い建物がある街の中に入りこみましたが・・・
雨足がさらに強くなってきました

家まであと2km

う~~~~~ん

どこかで雨宿りすれば、きっと30分ほどで、この雨は止むのだろうが・・・

帰宅時間の30分って・・・待つには長いんだよナ~
しかも、家まであと1.5kmだし・・・
止まれないよ・・・な

そんなこんなで必死に走り、家まであと1kmとなる頃には、本格的な土砂降り&風ビュービュー

うわぁ~~~
ここまで濡れたら、もうどんな雨でも止まれないけど・・・
最悪だ~~~~

そんな時、ふと、雨が当たらない事務所の中から見ていた、あの夕方の光景が思い返された

あの時に見かけた、土砂降りの中を走っていた自転車は、もしかして自分の未来の姿だったのではないのか?
他人を笑わば、己も笑われる

デジャブーのような光景を、あの時に見ていたんだ自分は・・・

何とも言えない残念な感じと共に、びしょ濡れで家に着いた訳です

帰宅時間のゲリラ豪雨は・・・やはり止まれませんネ・・・

思い切って冠水している地下通路に、焦ってクルマで突っ込んで・・・水の中で止まってしまう気持ちが、よく分かります

安全な場所にいると、どうしてそんな無謀な事を・・・と思いますが
いざ、自分がそのとんでもない環境の中に入り込んでしまうと、無理をせずにいられなくなりますネ

本当にどうして30分くらい待てなかったのだろう

・・・と安全な場所にいる人と、無理をして後悔を感じた人だけに、頭の中に思う共通の同じ言葉ですネ
でも共通の言葉ですが・・・その言葉の重みは全然違うから、面白いですネ
まさに同じ言葉から、光と影の結果が・・・

そんなこんなで・・・スマホで最新の雨雲レーダーが見れるような環境にありながらも、いざと言う時はそれを見ずに、無謀な賭け事に挑んでしまう・・・残念でとても原始的な紅のドカ君でした~

皆さんは無理なさらずに、雨宿りをしましょうネ
・・・雨宿りで30分の遅れで、後悔をする事は少ないです
逆にその30分でびしょ濡れになった方が、きっと後悔する事の方が多いはずですから・・・

新しいグローブ、かつてのグローブ

在庫処分バーゲンセールで、通勤自転車用ではありますが・・・玄人風?指出しグローブを、乗鞍大会の時に現地特設会場売り場で購入しました~



さっそく装着してみた訳ですが・・・
やはり自転車用は装着していて、気持ちがイイですネ~
ハンドルのフィット感が違う~

・・・って、では今までどんなグローブを装着していたのか?

それは・・・赤城の白き彗星とも呼ばれる!?日本古来から伝わる大和魂な白き軍手で・・・
なんて事はありませんヨ・・・かろうじてですが(汗)

カタチが良く似ていたし
値段も450円くらいで安かったし
素手よりマシかな?
・・・くらいの軽い気持ちで

釣り道具用品店で有名な天狗堂で、釣り用の指だしグローブを使っていました~(恥)

そのグローブをはめていると、ロードバイクのドロップハンドルを握りつつも、巨大マグロをつり上げる竿を握っているような錯覚にとらわれる・・・ことは一度もございませんでしたが

竿を握る手の内側部分に滑り止めが付いていて、それがちょうどハンドルを握った時に、滑り止めの効果を発揮してくれて、悪くない感触でした

実は最初の乗鞍ヒルクライム大会(MTB号で参戦していた)の頃には、その釣り用グローブで恥ずかし気もなく!?出場していました・・・

現在ではそんな勇気はカケラもありません~
ヒルクライムであの安い釣り用グローブは無しですネ・・・
モノを知らないって本当に凄いですよネ~
・・・あの頃の自分はただ無謀なだけだった

MTB号での出場をやめて、乗鞍ヒルクライムのためにロードバイクを購入すると共に、ロード用のグローブを購入し、それ以来はロードバイクであるSCR1号に乗る時だけは、ちゃんとしたロード用のグローブを装着して乗っています

通勤用とは言え、ロード風な自転車に乗っている者が、釣り用グローブを装着するなんて・・・
まるでRPGゲームを始めたばかりの、旅人初心者状態ですよネ

RPGゲームをプレイし始めたばかりの頃は、たいした装備もなく、素手のみで猛獣駆け巡る野原を、経験値と金貨を貯めるために歩き回り
激弱だけど最初の頃だけ強く感じられるスライムを、素手で倒すよりかは、布きれ1枚だけど、この釣り用グローブを装着する事によって、攻撃力1&防御力2上がって、敵からの攻撃を受けにくくなるから、とりあえず装着しておこう~

それくらいの超低レベルな感じで、無いよりマシだろ~
・・・くらいの気持ちで使い始めて・・・気が付けば、もう片手では数えられない位に使用している感じになってました

すでにボロボロの領域を通り越して、いつ縫い合わせている糸が爆破してもイイくらいの、空中分解寸前の状態です

崩壊寸前にまでなってきて・・・
しかも、もと釣り用のグローブを手に装着する時に、やたらと時間がかかって、手間取るようになってきたので・・・

さすがにそんな状態では、軽トラで夜になると家の前まで売りに来る、移動屋台の“わらび餅屋さん”が家の前を通りかかった時に、玄関で急いで古いグローブを時間をかけて装着していたら、間に合わない&通り過ぎてしまう
わらび餅が逃げて行ってしまう

いやいや、そもそも・・・そんな一瞬を争う大事な時?に、グローブを装着しなければならないシチュエーションが、いくつあると言うのか・・・いやほぼ無いでしょう~
普通、わらび餅は素手で買いにもの行くですからネ・・・

そもそも、わらび餅を買うのにグローブは必要ありませんし
マークパンサーも、もうほとんどグローブに必要ありません

いや、そもそもグローブ自体が、コムロサウンド自体が、今の時代の音楽性についていけるのか?
バブル時代の置き土産・・・グローブ・・・そしてマークパンサー
ちょっと前にコーヒーのCMか何かで、久しぶりに、元気な姿のマークパンサーを見かけました

思わず・・・まだ日本にいて・・・生きていたんだ~
・・・となぜか安否情報で生きている事を確認した時のように、ホッとしてしまったのを覚えています

もうテロップでマークパンサーと書いてないと、誰がマークパンサーなのか分かりませんよネ
街角で道を尋ねてきた外人がもしかすると、元マークパンサーかもしれませんヨ~
それくらいに、マークパンサーの顔が思い出せません

テレビにデーブスペクターが映っていて、もし名前のテロップに、あろうことかマークパンサーと書いてあったら・・・
音楽業界からダジャレ外人芸人に転向したんだ~
音楽界で食べていけなくなると、生き残るためには職を選んでられなくなるんだネ~
でもデーブスペクターみたいに、本気でクダラナイ・ダジャレを言う人が、まだ他にもいるんだ~こんな芸風2人もいらんナ~
早く得意のラップやれヨ~
とグローブ・ネタを出すのを心待ちにしつつ
人間変れば変れるモノなんだナ~
と変に関心してしまう所でした

あれ?
グローブはグローブだけど、何か違うグローブについて語っているような気がしてきた・・・ゾ

そうそう、小室テツヤのグローブではなくて、しかもマークパンサーでもなくて・・・
ロード用の自転車のグローブの話でしたよネ

見た目は・・・なんか古臭いデザインで、あまりに他人に誇れるような感じではないですが・・・

会社に通うだけと割り切って、現在の爆発寸前の装着するのに時間のかかるグローブと取り替えれるなら、こんなデザインでも良しとするか、千円(税込)だし・・・



これくらいの軽い感じでの購入となりました
Lサイズを購入したのですが・・・
試着をした時には左手だけ通して、まぁこれくらいの大きさかな・・・なんて納得して購入したのですが

いざ右手にも付けてみると、このLサイズのグローブ・・・ちょっとキツイ
あれ?どうして右手だけLサイズが小さく感じられるのか!?
このグローブが右手だけやや小さ目なのか?
自分の右手がただ大きいだけなのか?
たぶん・・・後者でしょう
知らぬ間に右手だけ成長している事に気が付いた紅のドカ

そんな小さな発見と、マークパンサーの今後が気になる紅のドカでした
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR