FC2ブログ

iPhone5 バッテリー交換終了!!!

簡単にはバラして、バッテリー交換が出来ない、ある意味不便な

でも、そんな不便なスマホを愛してしまったのだから仕方ない
その不便さを乗り越えてゆこう~
しかも低価格で~

・・・というのが今回の狙いです

前回も書きましたが
ネットで調べると、結構出てくるモノです・・・iPhoneのバッテリーの交換の仕方

それでも大きく3つの分類に分けられるみたいです

1つ目は・・・
アップル公認のショップに行って、正規のルートで、時間と手間をかけて、確実にバッテリーを交換してもらう方法

2つ目は・・・
ネット上にあふれる、アップル未公認の怪しい個人のお店に行って、正規の方法の約半額かそれ以下のお値段で、バッテリーを新品に交換してもらう方法

3つ目は・・・
己の指先1つで、ネット上で通販されているiPhone用のバッテリーを購入して、本体を分解して、新たにバッテリーを組み替える方法である

あと4つ目は・・・
とあるデジタル・ガジェット神社に行って、iPhoneのバッテリーさんが再び復活するようにと、ご祈祷をしてもらい、バッテリー長寿のお札を購入するという特殊なパターンもあります

あと5つ目は・・・
Mr.マリックにハンドパワーで、本体を分解する事無く、古いバッテリーを抜き出してもらって、さらに新しいバッテリーをハンドパワーで入れてもらう・・・というZEROがムキになって、ライバル視しそうな、荒業もアリかと思われます
BUT、間違ってもマギー四郎やマギー信二さんはダメですヨ
縦縞のハンカチが横縞のハンカチになるくらいの驚きの超パワーしかありませんから・・・

あと6つ目は一発勝負で・・・
エスパー伊藤さんにバッテリーが弱ったiPhoneと、新しいバッテリーだけを与えて、交換に挑んでもらう!というのも興行的には面白いかもしれませんネ
最終的にどうなってしまうかは、あくまで補償できまでんが・・・何せ嘘がつけない日本人が認める唯一の“エスパー”だから、きっとナニかキセキを起こしてくれる事でしょう

上記の中で・・・3から始まり、6のエスパーの奇跡はおいておいて、5まではかなり怪しいですよネ

特に自己の責任において、失敗も成功も味わえる3の、己のチカラのみでバッテリー交換をする・・・はかなりの冒険となることでしょうネ
やってみると結構簡単かもしれませんが、バラしてしまったは、元に戻せないワで、ワヤになってしまいそうだがや~~~
3番はやらん方がエエでないの???

・・・と豆電球を単3電池でピカリと光らせるレベルまでしか、電気知識と技術力しかない紅のドカは思うのです

でも、正規の方法でしっかり高額のお金を払って、数日預けてしまうのは、ちょっと考えられないので・・・

背に腹は替えられない事情ゆえに・・・

個人のiPhone修理ショップを検索してみたら・・・
わりと近くに1軒がHIT!!!

お値段もiPhone5バッテリー交換が5,500円(税込)と、結構お値打ち

ネットで出回っている、自分でバッテリー交換だと、だいたい3,000円くらいだから

2,500円余分に払うだけで、ちゃんとイイ仕事をしてくれる個人プロのお仕事の方が、安心です

あとチェーン店ではないので、フランチャイズ費というか、元締めのピンハネが無い分、ネットに出ているチェーン店より1,000円も安い!!!

こうなったら、極限まで己の手は汚さずに、でも安く、確実・安心に交換してもらおう~

という考えで・・・さっそくお店へGO!



家からは車で10分ちょっとと本当に近くでラッキーでした
でも、お店がわかりづらく
1回目では見つける事が出来ずに、軽く通り過ぎてしまいました(汗)

2回目に発見するも、この“キセキのリンゴ”と名乗る闇?iPhone修理ショップ・・・世界の巨人であるアップルに、居場所を簡単に知られないようにしているためか?見た目がお店っぽくない



しかも車を停める駐車場がないため、店の前でクルマを路駐して、さっさと店内に入りiPhoneを預けてきました
(お店に行くときは、ちゃんと予約をしようネ。予約をしておけば、パッと預けてお店を出れるから路駐でも安心ですヨ)

お店の中は・・・修理専門店だけあって、かなりコジンマリしてますし、狭いですが・・・キレイでした

15~20分くらい、クルマでドライブを済ませて、お店に戻ると、すでに自分のiPhone5は新しいバッテリーに交換されていました

すげ~早い

なんで正規アップル店はこんな簡単な作業を2~3日もかけるのであろうか?不思議でしょうがない?
ただのイヤガラセか、新しいiPhoneを買ってもらうための、ジャブみたいなモノなのでしょうか?

そして、以前装着されていた古いバッテリーを見せてもらいました

これが古いiPhone5のバッテリーです



結構小さいし、薄いです
でも重みはあります
本体のスペースの問題もあるでしょうが・・・もう少し大きなバッテリーにしても良いのでは?
と思うのは自分だけでしょうか?

ちなみに、今、自分のiPhoneに入っているバッテリーはどんなヤツですか?
と聞いてみたら・・・

新品の同じ製品が入っています
という当然の答え

そうですよネ
中華製の怪しいバッテリーが組み込まれていても、自分だったら同じ答えを口にします
でも、本当に同じ新品のバッテリーが装着されているのでしょう・・・
信じます

ピザーラ・ブラックのように
アップル社バッテリー風~ぅ・・・みたいな事を言いそうな店員さん・・・ではないからです

でも、この古いバッテリーの小ささと、薄さからみるに・・・このアップルのバッテリーは裏の世界では1,000円以下で流通していそうな気がしました

まぁ、そんな事を言い始めたらキリがないですからネ
とりあえず、半日経ったら充電という面倒な儀式から解放されるだけで十分感謝
・・・になる予定です

とりあえずあと1年もってくれれば、それでよし!

iPhone5バッテリー交換、これにて終了です~
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR