FC2ブログ

コタツの中に魔物が・・・いる!

この寒い冬の季節・・・
仕事で疲れた身体を癒してくれるのは・・・
可愛いワン公たちと、暖かいコタツと、甘酸っぱて美味しいミカンですよネ

その中でも、やたらと寒い夜でも、コタツの中は・・・常夏南国パラダイス・・・まさに心が安らぐ瞬間です

子供の頃は・・・コタツの中があまりに暖かいため、中に入り込んで・・・無精にも服を着替えていましたネ
大人になった今では、コタツの中に入り込んで何かしでかすなんて、到底考えられない芸当です

そんな幸せを運んでくれるコタツの中に・・・
足を入れるのさえ、ためらってしまう
魔物がいたら
どうしますか?

ちょっとした恐怖ですよネ
((((;゚Д゚)))))))

いや、変な都市伝説ではなく
ウチにはコタツの中に魔物がいます

魔物と言うよりも・・・
今、流行りの妖怪と言ってしまった方が、もっと受け入れ易いのか???

いつもはウチの子供たちが、その魔物とも言うべき妖怪の・・・不幸な犠牲者になっています

たいがい気が緩んでいる時に、コタツの中に不意に足を入れると
その魔物の怒りをかい
トンデモナイ目に会います

コタツの中で・・・不幸にも魔物に出くわしてしまったら・・・ほぼ流血間違いなしの激痛を喰らいます!

子供たちは、そのあまりの痛さに泣いています
。・°°・(>_<)・°°・。

まるでコタツの中に人喰いザメのジョーズがいるみたいなんです!!



コタツの中に・・・海中生物の人喰いザメのジョーズがいる・・・そこは異次元とつながっているのでしょうか???

期せずしてトンデモナイ不幸な犠牲者になる子供達を横目で見ながら、自分はその魔物の犠牲者になった事はなく
子供たちの涙を見ては、可哀想にと頭を撫でてやるしか出来ませんでした
( T_T)\(^-^ )

それ位に、コタツの中に生息する魔物は、追い払う事が出来ないのです

何度も足先を流血の怪我をして、子供達は学習をしたのか?
最近では、コタツの中に足を入れる前に、魔物がいないか確認してから、足を入れるようにしているみたいです

あらあら面倒臭さい事をしているネ
ご愁傷様です
|( ̄3 ̄)|

そんな用心に用心を重ねる子供達を、横目に自分は魔物など気にする事なく、ズバッと足を入れていました

昨夜までの自分は・・・魔物なんてビビるから、流血するほど痛い想いをするんだ
そんなの気にしないゼ~
強気に足を突っ込めば大丈夫~
♪(v^_^)v

そんなノリで、いつも通りに、コタツの中に足をを突っ込むと・・・

ガブリ!!

∑(゚Д゚) うわっ!!!
出た!ジョーズだ!!

ジョーズがコタツの中にいるるる~!
Σ(゚д゚lll)

痛い!!!(>_<)

突然な激痛を感じて、コタツの中に入れた足を外に出すと

その指先の2箇所から、赤い血が流れ出していた

ついに、俺も魔物の餌食に???

何故だ!?

何故、ご主人様の足を噛む!!!

すぐさまコタツをめくると・・・中には去年の春先に兵庫県から、里親になって連れてきた、真っ白なワン公が、愛くるしい黒い目で、こちらを見ている

そのワン公の可愛いさは、こちらの怒る気力をも奪う可愛いさで・・・
流血している足先を、指で抑えながら

ダメでしょう~
としか言えない、愚かな自分
(つД`)ノ
飼い犬に噛まれる・・・本来の意味とは違うけど・・・読んで字の如し~

どうやら、このワン公はコタツの中が大好きみたいで・・・突然その攻撃範囲なテリトリーに土足で踏み入れていくと
流血を見る

そんな状態なんです
コタツの中のジョーズの正体・・・見切ったゼ~

そして悲しい事に今まで、その被害に一度も会った事がなかった自分も、昨夜ついにターゲットとされてしまったのです

恐るべし・・・我が家のコタツの魔物犬

これからは、コタツの中に入る時は、中の魔物さんに挨拶をして、許可を貰ってから、足を入れないといけないみたいでふ・・・トホホ~

ちなみに、このワン公はコタツの外では、滅多に噛みません
故にコタツの中は、ワン公にとって聖域なのかもしれません

えっ?!コタツの中は、普通は猫ですか?
まぁ、ワン公も寒い時は入りたいんでしょうネ~
ではでは~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR