FC2ブログ

新車の軽トラ

この話しは・・・紅のドカが愛してやまない・・・つボイノリオのラジオ“聞けば聞くほど”からの勝手な引用です
もし当事者や関係者の方が運悪く?いや運よく?このブログをご覧になっていたら・・・
勝手に引用してしまって、すいません・・・深くお詫びします

でも、あまりに、その話しが素晴らしすぎて・・・
どうしてもブログで、皆さんに紹介したいと思ったので・・・内緒の話である事は重々承知してますが・・・そんなに大勢の方が読まれているブログでもないので・・・きっと大丈夫でしょう~~~

紅のドカの危うい聴き覚えの記憶で、思い出しつつ書いていくので、ところどころ事実とは違う点があるかもしれませんので、そこはお許しを・・・



その出来事は、深夜にかかってきた1本の友人からの電話で始まりました
なんとその電話は、(深夜の遅くに)友人がすぐさま@@まで来て欲しいとの内容でした

友人に何があったのか!?と急いで家の軽トラで出かけたのであります

指定された場所まで軽トラで行くと・・・公衆トイレの前で、一人寂しく立ち尽くしている友人を発見

どうしたのか?と当然の如くたずねると・・・一言

“間に合わなかった”・・・と寂しく告げるのです

“何が間に合わなかったのか?”・・・と聞くと

友人は力なく語り出しました・・・

この近辺でお酒を飲んでいた友人は、電車で帰るために駅まで歩いている途中に、猛烈な便意に襲われ・・・
急いでこの公衆トイレに駆け込んだ

まさに1秒・2秒を争うような、猛烈な下痢の便意に襲われていた友人であったが、
奇跡的にも大便器の扉の前までたどり着いた友人は、
まさに“地獄に仏”とはこの事か・・・
運よく漏らさずに済んだと、ホッとしながら、ドアノブに手を伸ばすと・・・

そのノブはピクリとも動かない
どうしたんだ!?

と手元を見ると・・・大便器は使用中であった

この公衆トイレは、運が悪い事に、大便器は1つだけ

今さら、他のトイレなんて探している時間なんてない!!
もう1歩も動けないくらいに、危機迫る状態であった

こうなったら小便器にお尻を入れてでも・・・・訳が分からない発想が脳裏をよぎる

あっ・・・

あああああああ~~~~~

なんと、一瞬助かったと思ってしまった肛門は、大便器の扉の前まで来た時に、その気の緩みと共に、今まで耐えてきた関を緩めてしまっていた
そして、もう我慢の限界を超えていた
とても人間の肛門の筋力では、とても止められないほど、凄まじい勢いでアレが下ってくる
もう・・・止められない!!!

だが、止めなければ、止めなければ、人間としての尊厳が・・・最後のプライドが・・・

あああああああ~~~~~

友人の“まだイクな!”・・・との心の声とはウラハラに
言う事を聞かない暴れん坊のアレは、最後のプライドともいうべき関を突破し、悲しい涙と共に茶色い液状のモノを大解放してしまったのであった

その衝撃の告白を受けて、友人の背後に回ると・・・
そのオシリ部分は、恥ずかしい色に染まっていた
しかも、なんだか・・・・臭い

まさか、漏らしてしまって、電車に乗って帰れないから、代わりに家まで送ってくれ
・・・という事なのか???

おいおい

俺の新車の軽トラ、まだ家に来て1ヶ月と経っていない新車の軽トラが、友人の汚物でいきなり汚されてしまうのか~~~~

それだけは、それだけは、勘弁を願いたい

でも人間失格の友人を、その場に置き去りにしていく訳にもいかず
仕方なく・・・軽トラの荷台に載ってもらう事にしました

人間失格の友人を荷台に乗せて走る、怪しい臭いが漂う新車の軽トラ・・・

事態はこの後、さらに悪化していくのであった

続きはまた明日~~~
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR