FC2ブログ

うなぎ

わぁ~~~
何だか、とっても、ウナギが食べたいです~

マトモな姿のウナギを食べたのは、いつが最後だろうか????

というか、我々日本人がドンドン食べていくうち、気が付けば、日本ウナギは、絶滅危惧種になってしまい
とても食べられない異次元世界の生き物へと進化してしまい・・・
今ではレジェンドうなぎへと、メガ進化してます

圧倒的なお値段の高さに、スーパーで出会っても、とても手が出ない
もちろんうなぎ屋さんで、うな丼を食べるなんて・・・
とても紅のドカのような、すき家の牛丼をコソコソ食べている小市民には、夢の話です

さてさて、話しを元に戻すと・・・
一番最後に食べたウナギは・・・ナニだったかな・・・
なかなか思い出せないヨ~~~~

そうか!
アレか!
うな丼のような、うなぎのカタチが残っていないから、簡単に思い出せないんだ~~~

最後に食べたウナギは・・・
カッパ寿司の・・・108円ウナギ寿司ですかネ~

・・・って、あのウナギ寿司って、本当にウナギなの???
どこかの東南アジアの人々が・・・日本人は私たちの国では絶対に食べない、この変な太った蛇のような魚(決してウナギではありません)をウナギと呼んで、喜んで食べているらしいゼ~
まぁ、養殖している私たちが食べる訳ではないからイイんだけど・・・ネ
・・・と、とあるテレビ番組のドキュメンタリー番組でやってました

108円のうなぎ寿司は、限りなく怪しいですよネ~~~~
あと、一時期やっていた・・・とある牛丼チェーン店で売られている、うな丼も怪しいですよネ
・・・と言いつつ、かなり前に食べましたけどネ
味は・・・さすが牛丼屋さんが作るうな丼だけあって、仕方なしな感じでした
もう頼むことはないでしょう

そして、うな丼にかける美味しい甘辛タレを、ウナギのような“食感風なモノ”にかければ、不思議とうな丼らしくなり、たいてい何でも美味しくなる訳です

まぁ、うな丼のタレがかかっていれば、それこそ牛肉だって・・・
Σ(゚д゚lll)食感は牛肉だが、もしや、こんなウナギがいるのかも???
と思わせて、そう確信させるだけのパワーはありますよね
うな丼のタレにはwww

ここまで来ると、もはや・・・ウナギがメインなのではなくて・・・うな丼のタレがあれば、何でも良いのでは?

白いご飯に、某有名うなぎ屋さんの、うな丼のタレをかけて食べる
とても貧乏そうなシチュエーションですが・・・
思わずおかわりをしてしまうくらいに、美味しいかもしれませんネ

では、こういう事なのか?
ウナギの上にかけるタレが美味しければ、白いご飯の上に載っているウナギは、ウナギではなくても、ウナギのような触感なら満足できる・・・という事なのか

そう・・・実は紅のドカ
一番最後に食べた・・・うな丼の記憶をたどっていったら、とんでもいない所にぶち当たった

一番最近に食べたうな丼は、なんと本場の日本ではなく・・・



約8か月前に行った・・・ベトナムにある、とある怪しい日本料理店で食べた・・・うな丼でした



普通に美味しかったです・・・が、そのウナギこそ、超怪しいですよネ~~~
でも、タレが美味しかったので、普通に満足してしまいました
そもそも、日本でまともな“うな丼”を食べていないので、何が本物なのか?もはや基準さえ曖昧です

でも海外で食べる和食のしかも“うな丼”・・・超微妙な感じですよネ(汗)

早く、本場の日本で“うな丼”が食べれるように、もう少しお手軽な値段になって欲しいものですネ~~~
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR