FC2ブログ

こっそりレポート 2

今日も妄想中二♂.君からのメールの続きです・・・どうぞ~~~



我々中二勇者10人は、胸の高鳴りを止める事が出来ませんでした

大人がいない所で、謎の空間、こっそり堂を心大きなく堪能する
もうこれ以上の冒険は21世紀の間にないだろう・・・
まさにルフィーになった気分だ
俺は・・・こっそり王になるるるwww

水曜日のお昼の掃除時間に決まった極秘ミッション・・・“決戦は金曜日!”

ミッションが確定してからは、常に湧き上がってくる胸のドキドキを止められないまま、そして、なかなか寝付けないまま、金曜日の深夜25時を迎えた
( ̄^ ̄)ゞ・・・ちょい寝不足です

自分は、親が確実に寝た事を、確かめてから、夕方の間に、2階の自分の部屋のベランダに隠しておいた靴を履き
これまた夕方に立て掛けておいた、ハシゴを使って、ベランダから深夜の地面にソっと降りる

ココで物音をさせて、家の中にいるワン公に勘付かれて、吠えられたら作戦失敗です

自転車は前日から、近くの駐輪場に隠しておいたので、ココまで来れれば、もう怖いもの無しです
いざ、ローソンへ
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


ローソンには、何故か悲しい顔をした、メンバー8人が集まってました
(・・?)
どうしたんだ?とチェリー吉田に聞くと
佐々木ドジ夫が、ドジをして、親に見つかり、只今、深夜にもかかわらず説教中らしい

流石、ドジ夫と呼ばれるだけある・・・
ある意味想定内であった
( ̄◇ ̄;)

時間は25時35分
すでに出発の時刻を5分も過ぎている
そして、この状況では、ドジ夫は現れないだろう・・・

せめて、今回のミッションの事だけは、親にバラさないでくれ
我々まで迷惑する
頼むぞドジ夫!
(´・Д・)」

お前がドジなのは、小学校の頃から変わらないが、口の固さも昔から変わらぬはず・・・
お前が、黙秘を続けて頑張る事で、他のメンバーが助かるんだ・・・
ONE FOR ALL
ALL FOR ONE
の精神だ!

早速、メンバーを一人欠く状態ではあるが、ミッションを成功させなければ、全てがダメになる
我々9人は涙を飲んで、ドジ夫を見捨て、深夜の真っ暗な道へと、自転車を漕ぎ出す



ついに動き出した、こっそり堂探検隊・・・
この先、彼らにどんな試練が待ち受けているのか????
続きは明日のブログで!
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR