FC2ブログ

石クラ1

今回から・・・石垣島3日目です

前回までは朝から晩まで丸々1日を使って、石垣島1周にチャレンジしてみた訳ですが・・・

今日はそのタイトルから想像できる通り!?

石垣島クライム!に挑戦したいと思います
始めに言っておきますが、本日は距離は稼ぎません

出発前の本日の目標は・・・
1日で3本のクライム制覇!!!
・・・です

きっと、己の限界に挑む1日なると思いますので、最後の最後までよろしくお願いします


まず1本目のクライムに挑戦するべく、早朝4時起きで、全ての準備を済ませ、部屋から自転車を出して、コソコソとエレベーターに載せて、ホテルのロビーにて、走り出せる明るさになるまで、時を待ちます



地元愛知県なら、この6月下旬なら、午前5時前からでも、軽々と走り出せる明るさになっているのですが・・・

ここ石垣島は勝手が違う

なんと!日の出は午前5時56分!?
遅ッ!!



遅すぎる~

仕方ないから、ロビーで待つ
待つけど、日の出を見るために自転車で山を登る予定だから、完全に明るくなって走り出していては、日の出に間に合わない

・・・だから、警ら中の警察官に会わない事を祈りつつ、ちょい暗い闇の中を走り出す



目的地は・・・パンナ山頂

とっても分かり易い、パンナ山スカイラインの入り口で、気合いを入れ直し



日の出を山頂から見るために、自転車でヒルクライム アタックのスタートです

このパンナ山、ヒルクライムとしての距離は短いのですが・・・
登り勾配がキツいです
まるで乗鞍並み

結構キビしくて、後半は、サドルから腰を上げてダンシングで、強制的にパワーをかけて登っていきます

でも、おかしい!

これくらいの勾配なら、自分の自転車なら何とか登れるはずなのに、このレンタル ロードレーサーだとペダルがめちゃ
×2重いのです!

どうした、俺!

こんな軟弱なヒルクライマーでは無かったはず!

気合いでクランクを回せ!!!

最後は汗ダクになりつつ、頂上展望台に到着~



あっ・・・危なかった~
あまりに苦しくて、途中で足を地面に着いてしまう所だった
どうして、こんなに、この自転車は坂を登らないんだ????

ふとクランクを見ると・・・



あれ?

この自転車・・・自分のヒルクライムも登りやすい、流行りのコンパクト クランク(ギア比が軽めのクランク)ではなく
明らかに自分の自転車より、ギアの歯数が多いし、大きくて、登り坂では脚力を必要とする普通のクランクではないか~

ヤられた~

昨日は、こんなにキツいヒルクライムが無かったから、あまり気にもしなかったけど、実はこのレンタルロードレーサーは(自分にとっては)石垣島の外周用にピッタリなギア比であって、ヒルクライムに合っているギア比ではなかったのだ

ひぇ~

もし、昨日に時計回りで石垣島1周を始めていたら、確実に御神崎の半島一周ヒルクライムで爆死していたヨ



ゾゾゾ
恐ろしいほど悪寒が背中を走る

恐ろしい真実を知ってしまい・・・もうこんなハードなヒルクライムがない事を祈りながら、展望台に登ると



何と日の出が拝める東側が上手く見えない~

ひぇ~
周りはかなり明るくなってきている
急いで場所移動だ~

慌てて、山頂からもう少し先にある下り車線の途中で、朝陽が見れそうな場所を見つける



助かった~



でも・・・何となく雲が多い
ヤバい

せっかく早朝から汗ダクでヒルクライムをこなしたのに、日の出が見れなかったらガッカリだよ~
と叫んでいたら



雲の隙間から、チラリと朝陽が!



ラッキー

今日も雨雲との孤独な戦いになりそうな気がしますが・・・



今日も一日頑張るゾ~



とりあえず、石垣島クライム その1 パンナ山 制覇!!!
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR