悪夢・・・後編

愛機996号とR1号
ロードレーサーSCR-1号に、PC
そして、クルマ2台まで盗まれてしまった・・・人生これ以上ない最悪の事態を迎えてしまった紅のドカ

頼むから・・・夢であってくれ

そう、何度も願い、言葉にしても
そこで夢から覚める訳でなく・・・
次の瞬間、ベッドの中でした~~~そんなオチもなく
リアルな時間だけが過ぎていく

これが・・・リアル・・・なんだ
なんて、残酷なんだ・・・

早く警察を呼んで、犯人を探してもらわねば

・・・と言っても、どうせ警察も、残念でしたネ
全力で捜査します!・・・と言いながら、ナニもせずに報告書の書類だけを上司に回すだけで
真剣に探してはくれないのだろう

自分にとっては、ものすごく非日常的な、人生最悪な事態だが・・・
警察にとっては、こんなの日常茶飯事、命があっただけ儲けものでしょう
・・・という感じなんだろう
とにかく警察はあてにはならない

俺の愛機は・・・どうすれば手元に返ってくるのか・・・
どうやって探し出せばイイのか・・・

途方に暮れて立ち尽くしていると・・・
自分の家につながる1本の細い道を、見知らぬ白い軽トラが、トコトコと走って来る

・・・・んっ!!!

こんな超早朝な時間である午前5時過ぎに、2人乗りの軽トラック・・・怪しい!!!

家の前から、その軽トラに向かって猛ダッシュ!!!する紅のドカ

ベジータもビックリなほどの、怒りのオーラに包まれた自分の猛ダッシュに、すぐに気が付いた白い軽トラは、その動きを止めて
進んできた道をバックして逃げようとする

絶対にそうだ!!!
あの白い軽トラックの2人が犯人だ!!!

きっと、まだ家の者が気が付いていないだろうと思って、現場に置き残してきてしまった、2段梯子を引き取りに来たのだ!!!

死んでも・・・捕まえてやる!!!

いや、クルマとかはどうでもイイから・・・
お願いしてでも、ドカ996号だけは、返してもらおう
最悪な事態での、交渉の譲歩まで考えつつ、バックして逃げる軽トラックに追いつき、開けっ放しの運転席側の窓から、手を突っ込み
その犯人の胸ぐらを掴む

・・・・あっ!!!

アッ!!!

2人の声が同時に重なった

お前・・・
オマエ・・・

なんと、白い軽トラックの助手席に座っていたのは、前の会社で自分の部下として働いてもらっていた者だった

おい!
お前が盗んだのか!!!

・・・・。

頼むから返してくれ!!
全部返してくれたら、警察には言わないし、全てを無かった事にしてもいいから

ゴメンナサイ・・・と言いつつ
自分の譲歩案を、元部下は素直に聞き入れてくれて・・・

盗んでいったバイクとクルマとロードレーサーとPCを全て返してもらいました

助かった・・・
愛機996が、手元から永遠に戻って来なくなるような、最悪の事態は避けられました

犯人が知り合いで・・・良かった・・・です
心の底から、安堵しました

盗まれた全てのモノが手元に戻ってきて・・・
一気に緊張が緩み、その場に力なく倒れ込みました

本当に・・・良かった

短い時間でイロイロありすぎて・・・今日は仕事に行けないかも~~~




・・・・えっ!!

あれ!?

あっれれれれれっ!!!!

ここで、ようやく・・・ベッドの中で目が覚めました

エエエエエエエエエッ!!!(;゚Д゚)

今まで見てきたモノは・・・全て夢だったの???

ちょっとリアルすぎないか!?
自分の夢

しかも、夢の中で・・・夢であってくれ~~~!!!・・・と叫んでいたにもかかわらず
願ったにもかかわらず
その夢は止まる事なく、まるで現実のように進んでいく
普通、夢であってくれ~~~と叫んだ時点で、これは夢でした~~~と終わるよネwwww

しかも、自分がいつも見る夢は・・・総天然色なので、ハッキリ言うと現実との区別がしにくいのです
早い段階で夢だと気が付ければ良いのですが・・・
なかなか、夢に気が付き、その夢を自由にコントロールするまでには至れませんです

それにしても、本当にまぎらわしい夢でした
そして恐ろしいほどの寝汗せでした
たぶん、寝ている時に、“返してくれ~夢であってくれ~~~”と叫んでいたと思いますwww

あんなリアルすぎる夢を、誰にも言わないと・・・現実世界で正夢となってしまうと困るので

自分が見た通りの、一切の脚色ナシで、ブログに書かさせてもらいました

前半部分を読んで、自分と同じようにビックリされた方には、本当に申し訳ございませんでした
タイトル通りの・・・悪夢・・・という事で、お許しくださいまし
それでは、皆さんも悪夢にはお気を付けアレです
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR