FC2ブログ

ダンプとトラック♪

土木工事の鬼・・・を目指していたら~
昔、鬼のようだった(自分を厳しく&厳しく育ててくれた)職人さんたちと、同じ年齢になっている事に、気が付いてしまった~~~

Σ(゚Д゚) クハッ!!!・・・この状況って・・・

もう8月31日じゃん!!夏休みの宿題、全然やってないYO!!・・・くらいの驚きというか~~~

テレビの向こう側でしか会えないAV女優が、気が付けば自分より歳下ばかり~~~

気が付けば、マスオさんが歳下に・・・

それらの事実と同じような衝撃を受けた時と、同程度のショックな訳です

人間・・・歳だけは取りたくないネ~
・・・とお約束のような事をつぶやいてしまう!?
そのつぶやき自体が・・・すでにオッサン!?・・・ヤバいです(汗)

結局、土木工事の鬼にはなれなかった!?
だって・・・二輪で走るのが1番! 仕事は2番♪

2番目がお仕事なら~~~(昔の職人さんのように)仕事に命は賭けずに???仕事は適度に楽しく、やらなくちゃネ~♪
そんな感じ?が仕事の基本的なスタイルな~紅のドカです


さてさて、かなり前の事ですが・・・ふと思い出したので・・・書いてみますネ

まだ、紅のドカがバイクで毎日のように(大学ではなく)峠に通っていた?大学生の頃の話しです
土木工事に身を置く前の・・・まだまだピュアな頃ですYO

自分の友人が、道路を走る通称10輪ダンプ(大型10tダンプ)を見て・・・

大きなトラックだネ~~~
・・・と口にしたのです

ええええええっ!!!(ー_ー)!!

何をトチ狂った事を言っているんだYO~~~

あれは、どう見ても・・・ダンプ(カー)だろ~~~
土木工事を知らない、学生の自分でも、ダンプとトラックの違いくらい、見れば分かるぞぃ~

どうして、その違いが分からないんだろうか??
俺の友人よ・・・・その痛い発言は・・・例えるなら

犬を指差しながら・・・
あれは猫だよ

・・・と言っているようなモノだYO

恥ずかしすぎるだろ~~~

・・・って、言ったら

ダンプもトラックだろ~~~
そもそも見た目で分かんないし~~~

えっ!? Σ(・ω・ノ)ノ!
・・・って、見てすぐに分かるだろ~~
ダンプは後ろの荷台が上に上がるんだよ
(左右にも上がる3転ダンプもあります・・・3転ダンプと、ケツ上げのみのダンプを、見た目だけで見分けれれば、立派な土木工事野郎ですwww)
ダンプUPだから、ダンプ(カー)だろ~~~

荷台が付いているなら・・・そもそもトラックじゃない!?

お前の言っている事は・・・4本脚で歩いていたら・・・全てなんでもかんでも“猫”!
そう言っているようなモノだ
・・・と言ったら

猫と犬の違いくらい、分かるよ~~~

・・・って、そういう話しではない

そもそも、男でありながら、ダンプとトラックの違いが分からないなんて・・・恥ずかしくないかい!?
そんな事を言うと・・・

ハイハイ、ダンプもトラックの仲間なんだから、総じてトラックで間違いないじゃん
細かい事を言う奴だな~~~

・・・って、トラックとダンプは使い方が違うんだから、男ならせめて、その違いを知った上で、その種類を言い分けるくらいの思慮が必要なのでは??

どうせ、俺はそんな仕事には就かないし~
・・・と言わんばかりに、彼は大学を卒業して、ある会社に就職して~数年後に中央アジアの方に飛んで行きましたwww
今はナニをやっているのだろうか?
海外でも、ダンプをトラックと言い続けているかと思うと・・・情けなくなりそうです

そんな大学生の頃から、ダンプとトラックの違いにうるさかった紅のドカは・・・
気が付けば・・・狭い日本で土木工事の現場代理人と現場監督ですワ~~~

紅のドカが土木工事の仕事に就くのは・・・成るようにして成った・・・そんな感じだったのでしょうか???

ちなみに、ダンプをトラックと言い張る彼は・・・地図が読めない奴でした
(BUT、何故か女子にはモテていたけど)


そんな彼がスマホもカーナビも無い時代に・・・中央アジアでお仕事
ちゃんと役に立てていたのでしょうか???

あいつ、今、ナニしている??(某局のテレビ番組)
・・・で探して欲しいくらいです

オトコだったら、せめてダンプとトラックの違いくらいは、軽く言えるようでありたい
そう願っている~紅のドカです

ちなみに・・・ダンプとトラックの違い・・・分かりますよ・・・ネ

それでは、今日も一日、お仕事がんばっていきましょうネ~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR