FC2ブログ

結構イケるぜ!?エアーマット

どうもです
眠りを科学するオトコ・・・紅のドカ
・・・が、長年???、車中泊キャンプを経験し、試行錯誤を繰り返し、追い求め続けた~~ソロ 車中泊に適した(低価格な)マット・・・

それが・・・お値段
3,620円の~~



Haibei社のエアーマット

その名も・・・

エアーマット

Σ(゚д゚lll)えっ!?

いや、この怪しいメーカー?であるHaibei社の製品である・・・エアーマット

そもそも、商品名がありません

・・・さ、流石です ( ̄▽ ̄;)

名前もなくエアーマットという通り名だけで、商品を売ってしまう
それが問答無用のチャイナ クオリティなのです!!!

そもそもエアーマットにしては、その値段の安さが、とても気になりますが~~

安かろう~~悪かろう~~

・・・という先入観を捨て去り~~

早速、車中泊でトライです

ちなみに、ビビりな紅のドカは・・・
もし、この中華製のエアーマットが究極の大ハズレだったら・・・
夜も眠れなくて、次の日のヒルクライム アタックに著しい悪影響を及ぼす、最悪の事態まで場合を考えて~~

娘のキャンプ用である・・・銀マットよりも10倍心地よく眠れる~~といわれる
ボゴボコ マットを保険で持っていってしまったのは~~
以前のブログの写真の片隅に、チラリと写っていたから・・・
鋭いキャンプ感と、名探偵コナン君のような観察眼をお持ちの方は、アレ?!エアーマットと言いつつ、何故、それを持って行っているのか!?
・・・と、勘付かれた方もいる事でしょう



さてさて、小さく折りたたまれた~~ビニールの袋から、ペコペコなエアーマットを出します



この時、中華製のこのような商品で、たまに、とても薬品臭い匂いがする時があるのですが・・・

この商品は、ほぼほぼ無臭でした

ホッ (*´ω`*)

中華製はパッケージを開けた瞬間から、イロイロな不測事態との戦いが始まるのです

木材を使用した製品だったら~~

日本には存在しない、木を餌とする小さな虫たちが、2~3匹ぴょこぴょこと現れ~~
家の何処かに身を隠し、数ヶ月後・・・ねずみ算式に増えていった、その虫たちは、その家の柱という柱を食べ尽くし・・・

家が内部から骨抜きにされ~~破壊される~~

そんな事も普通に起こりえる~~中華製だけに~~
何が起きるかーーーー分からない
ゆえに、(狭いクルマの中だけど)常に臨戦態勢で事に臨む訳です
( ̄^ ̄)ゞ

本体が入っている袋の中には、当然ながら!?
説明書など入っていません

そう!

李小龍(ブルースリー)氏の言葉が頭の中をよぎります

考えるな!
感じろ!!


∑(゚Д゚) クハッ!!

ココだぁ!!ー
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


1つ目のキャップを開けて~

とりあえず空気を口で送りこむ



いきなり膨らんだのは~



枕の部分!!!

このエアーの入り口は枕だったのか~
全く見分けがつかないゼ~
( ̄▽ ̄;)

でも、どうせ枕も膨らませるのだから、本体がいきなり膨らまなくても、俺は気にしないゼ~

枕は2~3回くらい、息を吹き込むと・・・想像よりも大きく幅の広い枕に膨れ上がります
55cm × 20cmの巨大な枕

硬さはエアーの調整で自由自在なので、自分に合ったお好みの枕が作れますヨ
(*´ω`*)

次は反対側にある、エアーキャップを外して、本体を膨らませます

長さ170cmくらい幅55cmくらいで、厚みが5cm・・・こんなエアーマットに空気を送り込むなんて
結構大変そうです

全体に空気を行き渡る頃には・・・
ほっぺたが痛くなりそう~

ネットの商品説明書には、10回くらい息を吹き込むと、適度に膨らむと書いてあったけど
それは、ちょっと無理なんじゃないの???
((((;゚Д゚)))))))

プールで使う浮き輪だって、これより小さい感じだけど、口で空気を入れると、めちゃくちゃ大変ですよん

これから、浮き輪よりも大きなモノに空気を入れる、恐怖の緊張感で・・・空気を入れる作業の前から想像だけで、ほっぺたが痛くたります

とりあえず腹式呼吸で空気をフゥ~と入れ込みます

すると、サクサクと空気が入っていき、本当に10回くらいで、膨らみきってしまいました



しかも、ほっぺたが痛くなる事もなく
大した必死さもなく!?

思ったよりも簡単に空気が入って、膨らんでしまいました~~
これにはビックリです

多分、エアーを入れる口が結構大きいのと、逆止弁がしっかりと作動しているモノと考えられます

枕とエアーマット本体にも空気が入り~~



とりあえず耐荷重実験をかねて?!座っってみます

ムムム!?

:(;゙゚'ω゚'): んんんっ!?

あれ?

思ったよりも・・・心地良いゾ
(((o(*゚▽゚*)o)))♡

厚さ5cmですが、体重70キロの自分が、その空気だけで膨らんでいるエアーマットの上に乗っても・・・

床まで沈み込んでいる気がしません

とても座り心地良いです

さずかに車の中だし、パンクすると怖いので、このエアーマットの上で立つのは辞めましたが・・・
多分、立ち上がっても大丈夫だと思います

さてさて、肝心かなめの横になって、寝てみます

おおおおおおおっ!?

おおおおお!?

凄く寝心地が良いです~~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

銀マットの100倍
娘のボゴボコ マットの40倍

心地良いです

でも、軽く横になる程度なら、こんなモノかもしません

問題は夜から次の日の朝まで、エアーも抜けずに、心地よく眠れるか!?

コレが一番の問題なのです

それなので、早速、おやすみなさい~~

(( _ _ ))..zzzZZ



\\\\٩( 'ω' )و ////

そして、おはようございます~~

朝のお目覚め・・・

超スッキリ~~

疲れが完全にとれています

心地良い眠りを提供してもらいましたヨ

寝る前に心配していた~~
空気抜けな感じは・・・限りなくゼロに近いです

身体の一部が重くて、空気が片寄るように逃げて、凹んだ部分がクルマの床に着いてしまっている~~
そんな状況は皆無でした

エアーで膨らんでいるだけなので、ちょっとしたフワフワ感は否めませんが
しっかりと身体が包まれている感じがあって、結構、グッスリと眠れます

オススメですよ~~



そのお値段の割には~~

でも、数点、惜しいポイントがあるのも事実です
次回ブログにて・・・このエアーマットの惜しいポイントを紹介しようかと思います
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR