FC2ブログ

初めての・・・外気温3度なキャンプ♪

どうもです
外気温3度の寒さに負けずに
無事にキャンプから帰還してきた
(たかが外気温3度で、それほど大騒ぎする事もない・・・と思った)
今年はキャンプが沢山できそうな気配がする♪
アウトドア紅のドカです
(/・ω・)/

今回はとある団体のゲスト参加で、突然のキャンピングとなった訳ですが・・・

前回のブログで、テントを張り終える所まで、現地で紹介しましたが・・・

今回は、そのキャンプ宿泊詳細をお伝えします♪


1日の疲れを取るための
大切な睡眠を左右するのが・・・
テントを張る場所のセレクトです



今回は・・・
枯れ葉でフサフサした場所を選んでみました

自分のイメージでは~

アルプスの少女 トライさん・・・

ではなくハイジの、寝床のように???

干し草の上にシートを敷いたら、フカフカなので、まるでアルプス少女ハイジ的な夢が、アルプス気分で見れるのかな~

そんなイメージで、枯れ葉の上にテントを設営してみたのですが・・・



リアルは・・・

その枯れ葉は一応フワフワな状態で、地面から3cm程度積もってはいますが・・・
上から人間の体重がのしかかると
軽く5mmを切ってしまうような

ハッキリ言って・・・フワフワなクッション性能はゼロ~

テントの中に入って、床面のシートを手でさすると・・・
地面に埋もれていた石のデコボコ感がリアルに分かる

コレは・・・(;゚Д゚) ヤバイかもしれぬ

今回、急いでキャンプの準備をしたので
銀マットを持ってこずに
エアマットのみ!
・・・という暴挙に出てしまった事を後悔する

寝床となるテント内のシートの上に、銀マットを敷いてデコボコの尖った石の部分を吸収して、なおかつ地面の冷気を遮り

その上に5cm厚エアマットを敷けば

エアマットが石の先端の尖った箇所でパンクすることもなく、ついでに地面からの冷気で、寒さでブルブルと震える事無く

心地よく眠れたはずなのに

そんな、エアマットのパンク予防&地面からの冷気を遮断の役目をダブルで行ってくれる
銀マットを忘れた事を後悔です

膨らましたエアマットに体を預けて、全体重がのしかかった瞬間に・・・
エアマットが下の石の尖った部分に突き刺さり
パァン!!!・・・と破裂

その後・・・朝まで、デコボコの地面に身体を直接あずけて、そこら中が痛いヨ~寝れないよ~~
ついでに、地面からの冷気に震えながら、羊の数をかぞえる

そんなオチになりそうな気配がプンプンします
(;´Д`)


ついでに、今回持ち込んだ寝袋は
外気温3度と分かっているのにもかかわらず

(マイナス気温まで対応可能な4シーズン寝袋ではなく)

夏用寝袋+3シーズン用(春・夏・秋)寝袋の、2つです

かつて上記の装備で、家の中で6度まで耐えれる人体実験で確認しているので

今回は外気温3度で挑戦です

でも、寝袋は1度でも、対応温度を切ってしまうと・・・一気に冷感地獄に真っ逆さまになてしまう
恐ろしい冷凍寝袋へと変わってしまう恐れがあるので~~

コワイです

それゆえに対応温度は重要なのですが・・・

夏用+3シーズン用を足して使うという方法は・・・
ハッキリ言って、対応温度は不明です

それだから!?
あえて?
挑む!!

それが・・・漢だろ~~~



全てにおいて不安要素しかない!?
宿泊状況です



さてさて、その日の夜は・・・

午前1時半まで、ミーティングと言う名の@@会が続き

完全に外気温は・・・4~5度台に突入している感じ
月がとてもキレイにハッキリ見えて・・・
さらなる寒さを引き出す・・・放射冷却にでもなりそうな気配

テントの中に入り・・・
恐る恐る?
5cm厚のエアマットに身体を預ける

ココでテント下の尖った石先がエアマットに穴を開けでもしたら・・・
最悪の事態になりますが・・・

意外にも・・・

たかが5cmの厚みのエアマットですが・・・

パンクしませんでした

いや、パンクしないどころか

テント下に石があっても、その石のボコボコ感を忘れてしまうくらいに!?

とても寝心地がイイ~~~
ヾ(≧▽≦)ノ


最高でした

冷気も5cmのエア層で、見事にシャットアウトされ
地面からの冷たさは伝わってこないし

これが、エアーマット無しで、銀マットだけだと、結構厳しかったかもしれませんネ

・・・というか、歳のせいもあって??

昔は銀マット1つだけあれば、どんなに硬い地面の上でも、普通に熟睡できて~
次の日も元気♪・・・でしたが

やはり、ある一定の年齢になると
そんな風にもいかず!?

銀マットだけの睡眠では
疲れが取れないような感じになっていました
(/ω\)年は取りたくないの~~~

それが・・・このたかだか5cm厚のエアマットですが
最高に寝心地が良いので、本当にびっくりです

今までは車中泊でしか使っていなかったので
しかも外気温が10度を切る事もなかったので、不安要素がほとんどゼロでしたが

今回のように、下からは地面の冷気と、石ころのゴツゴツ、上からは自分の体重がのしかかる
そんな状況でもで、パンクもなく、エアーが抜けて、朝方にはペッチャンコ・・・そんなオチもなく

朝まで、家のベッドで寝ていたような?
↑それはちょっと言いすぎ
心地よさでした

そして、大問題であった
夏用寝袋+3シーズン用寝袋の合わせ技ですが・・・

コレも外気温3度の寒さをもろともせずに!?

朝までポカポカで眠れました

これには少々驚きでした



一番冷え込む朝方には、少しくらい足先が冷たくなるのかな~
・・・なんて思っていたけど
(もちろん靴下を履いての就寝ですヨ)
そんな心配事などウソのように
マジでグッスリと眠れました
(頭までスッポリと覆える、マミー型使用です)

でも、2枚合わせ技の寝袋は・・・2重のチャック部分の開け閉めが面倒くさいです
これだけは、どうにもならない

この1点だけは、2枚合わせ技は使いづらいです

外気温3度でも、いろいろなアウトドア・ギアを上手く組み合わせる事で
楽しく?心地よく♪
キャンプが出来ることが再認識できました



後は・・・雪中キャンプを残すだけか~

それは置いておいて、これからは、ドンドンと暖かくなってくるので
ますますキャンプが楽しみです



今年はアウトドアでGO~♪
・・・な紅のドカでした
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR