FC2ブログ

バッテリー交換をしたんです♪

どうもです
(去年の4月から、Z会ズイフトに夢中になりすぎて!?)
ついつい、紅のR1号でリアルな世界を走る事をサボっていたら・・・



12月の末日に・・・
当然のごとくバッテリーが上がってしまい
(;´Д`)
それから、3月中旬まで・・・
ガレージで冬眠状態になってしまった!?
それでもバイク乗りか?・・・と言われそうな~悲しがらすな♪~紅のR1です


紅のドカ的には・・・
“バッテリー上がり”という恥ずかしい汚名を返上したくて
バッテリーだけは、早々に得意のネット通販で購入しておいた訳です

もちろん高価な・・・最新のリチウムイオン・バッテリー!!!

・・・ではなく!?

超 怪しげな~~
それ使って、本当に大丈夫!?的な~~~

送料・手数料込みの金額で・・・
12,500円
・・・な一応!?
GSユアサのMFバッテリーです



MFバッテリーとしては値段が本当に怪しすぎるのですが・・・

背に腹は代えられない?紅のドカの懐事情もあったりするのです
(;´Д`)

でも、バッテリーをケチったら・・・あとで(トラブルなど起きて~)高くついてしまう恐れもある・・・のですが

今のところ??
紅のドカ996号で、このくらいの値段の怪しげなGSユアサのMFバッテリーを、何回か使用していますが・・・

車検のたびに?
2年に1回・・・交換していくペースなら
トラブルは起きないみたいなので
(もちろん走行後はトリクル充電をするのが基本)

2年に1回の交換ペースで
紅のR1号も購入してみた訳です

この値段が怪しげなGSユアサのMFバッテリーは・・・
とある都市伝説によると!?

中国で、これまた怪しげな~バッテリー再生工場(そんなの有るの!?)で・・・
使えなくなった古いバッテリーを、中国4千年の歴史で???
復活の呪文を唱えて、生き返えらせて!?再び市場に出てきているから????
ゾンビMFバッテリー・・・とも言われ

それ故に・・・やたらと値段が安い

・・・とも言われていますが
(;´Д`)
真実のほどは全然分かりませんYO

そのため
送り届けられた箱には
MFバッテリー充電済み

・・・と書いてありますが
ハッキリ言って、それを“鵜のみ”にして、即座に取り付け&GO~~~
・・・で信じて“ハマる(トラブる)”のも嫌だから!?

とりあえず・・・1週間くらい??
ダイレクトで新しいMFバッテリーをトリクル充電しておきます♪


さてさて、昨年末にバッテリーを外して~
しばらくガレージの中で放置されていた、沈黙の紅のR1号

うっすらと白化粧・・・的な???雪のようなナチュラルでピュアなモノなら、キレイなのですが・・・
リアルはホコリが(株)ってしまった
これまたバイク乗りとしては・・・少々情けない状態ですネ

走れるようになったら、キレイにしてあげるよん
・・・と言いつつ、怪しげなMFバッテリーを搭載しようとするのですが・・・

紅のドカ996号とは違い
バッテリーを収める位置が、大変狭くて
(;´Д`)
無理矢理に押し込む感じで、作業性ワロシです



ついでに上からバッテリーを固定するステーも、かなりキツクて
取り付けが大変でした
(;´∀`)

これを・・・2年後にも、再びやるのか
ちょっとメンドクサイ感じになる紅のドカだったりします

そう考えると・・・
ドゥカティ996は、メンテナンス性は高いですネ



右のカウルを取り外せば、すぐにをバッテリーにアクセスできますからネ

とりあえず・・・
紅のR1号



バッテリー交換 完了!!!

これで、電脳マシンであるR1号が、深い眠りから目覚める時が来た~~

でも、約4か月間・・・眠っていたので
今度は、バイクの心臓部をめぐる血(オイル)が、完全に腐っていそうなので・・・

バッテリー交換が終わったから・・・と言って
すぐに走り出せません
(/ω\)

次回、たまには屋外で気持ちよく???
引きこもりなガレージから飛び出て♪
お外でオイル交換しますです・・・です
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR