FC2ブログ

令和な運動会??

どうもです
心配していた~運動会の二人三脚は・・・
思ったよりも上手く出来ました♪
案ずるよりも生むが易し
・・・な結果だった~運動会の親子競技でした
(*‘∀‘) ホッ



でも、近所の小学校の運動会は
令和元年から・・・
半日で終了するようになりました

時代の流れですネ

昭和~平成と・・・
運動会と言ったら~~~
お昼にはシートを広げて
校庭で家族そろってお弁当♪
オニギリを食べて
唐揚げを食べて~
デザートのゼリーを食べて
密かに持ち込んだオヤツを友達と交換して食べて~
そんな微笑ましい光景が・・・

今年から無くなりました

何か寂しいモノがありますネ
(/ω\)

学校の校庭で・・・
家族と一緒に食べる~運動会の時のお弁当は
子供にとっては良い思い出になると思うのですが・・・

令和の時代は・・・そんな思い出よりも
いろいろな都合が重視されるみたいですネ
(;´Д`)

熱中症の問題や
家族が(忙しくて)運動会に来てくれない子供を思い計っての配慮や

ここからは同じ市内にある他校で起きた問題ですが・・・
年々過激化する親たちの休憩所用の場所取り争い
そしてアウトドアブームに乗ってしまった???
一部の暴走気味な親たちによる
子供が主役の運動会なのに・・・
テントやターフを張って
テーブルまで出して
デイキャンプ状態~~
(ここまで来ると運動会はデイキャンプをするための理由でしかない)
そこから火まで起こしてしまうのに
そんなに時間はかからない
・・・そして最後はバーベキュー

もうこうなると・・・
バーベキュー場で運動会をしているのか?
バーベキューの余興で運動会をやっているのか?
校庭内でバーベキューをやらない自分が悪いのか?

一部の人たちが
やりたい放題な事をしてしまった後に残るモノは・・・

そもそもお昼ご飯を食べなければ
過激化する場所取り争いもなく
バーベキュー問題もなくなる

・・・と言う事で
何となく納得できない???
それらしい理由を付けられて
子供たちの運動会は半日となってしまった訳です

今まで1日がかりの運動会が
半日なるので~~
いろいろな競技が圧縮され淘汰されていきます

子供達が一人づつ走る(3年~6年の)徒競走は
時間がかかる~という事で削除され
(1学年)2つのクラスを4チームに分けての
リレーに変わってしまいました
(2つのクラスを4チーム化する事によって、もの凄い時間短縮化に成功していました)

ただ残念なのは・・・
ウチのおバカな(小3)息子のように
足の速さだけが自慢な子供の活躍の場が
一気になくなってしまいました・・・
運動会でしか輝けないBOYにはツライ現実ですネ

でも意外にも・・・
リレーは楽しかったです
徒競走だと自分の子供の時しか応援しませんが・・・
リレーだと
自分の息子のチームを、スタートからゴールまで
ずうっと応援できるので
長い時間楽しめて面白いですネ

(リレーは昔からありましたが選抜選手だけの競技でした)

あと・・・
運動会が半日になる事の(親の)メリットとしては・・・

前日からの場所取りをしないで済む

早朝からお弁当の準備をしなくて済む

お昼ご飯を校庭でゆったりと食べる用に~~~
椅子やクーラーボックスや
お手軽な日よけとなるポップアップテントなどの大量の荷物を
キャリアーに載せて学校まで
トコトコと歩いて持って行かなくても済む

そして自転車でシャーーーーっと行って帰ってこれる

終わってみれば
親としては楽な事ばかりでした
(^^)

学校で家族とお弁当を食べる♪
そんな思い出の代わりに

半日運動会だと
親はあらゆる面で楽ができる

どちらが良いのか???

思い出か、利便性か・・・

これはこれで難しい問題でしょうが・・・

一旦、運動会が半日になったら
もう元のようにフルで1日という運動会には戻らない事でしょうネ
きっと先生たちが一番・・・負担が減ってホッとしている事でしょうから~~

でも・・・
何か寂しい感じもしますネ

これからは・・・
1日フルで開催される運動会は
昭和から平成までの懐かしい思い出となり~~
令和の時代は
半日運動会がドンドンと広がっていく事でしょうネ

ちなみに小6の男女が行う~~
組み立て体操も
かなり省略な感じで短時間化され
高さを競う人間タワーも
超控えめな感じでした

ちなみにちなみに
ウチの小6の娘は3段タワーの最上部から
練習中に落下してケガをしてしまい
(骨折の一歩手前でした)
当日はほぼほぼナニも出来ずに終わってしまいましたが・・・
(;´Д`)

組み立て体操にケガは付き物!!

最悪、骨折をしていたとしても
ウチは学校を責める気は
全くありません!!

子供が学校で競技や授業の一環で行う事で
イチイチ親が口ダシしてくる~~
メンドクサイ親が増えすぎだと思うのです

子供がそのケガに納得しているのなら
学校側を責めない

子供の数だけ先生がいて
手厚いケアをしている訳でもないですからネ
(この件に関しては国の問題です)

どうしてもケガは発生してしまうモノなのです
そして、そのケガがたまたまウチなだけだった・・・
ただそれだけです

自分が子供の頃は
高さだけを競い合うように
物凄く高いタワーに挑戦していたのにナ~~
(自分は背が高かったために・・・タワーの土台役でした)

かつての組み立て体操の見せ場!
富士山
・・・のような超高層タワーに挑戦しろ~
・・・と言いませんが

それなりの高さが欲しい
・・・と思うのは古い世代な人間だからなのでしょうか???

まぁ、イロイロありましたが
半日でもそれなりに楽しめた気がしますYO
そのうち・・・ケガなど無いように!?
ヴァーチャル空間でのデジタル運動会
そんな時代が来るかもですネ

ある意味・・・楽しみ

ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR