FC2ブログ

サーカスの思い出

どうもです
この歳で・・・初体験とは・・・
本来なら柔らかいはずのチェリーが
長年じっくりと磨きをかけすぎて~~
表面がクルミのようにカチカチに硬化してしまった!?
生ける化石チェリーな漢とは・・・紅のドカの事です

ナニがそんなにチェリーだったかと言うと

紅のドカ・・・実は・・・

サーカスに行った事が無かったのです

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

・・・マジで!?

ハイ (;´Д`)

赤ちゃんの頃の記憶から思い返してみても???
サーカスに連れて行ってもらった事がないのです
(もちろん大人になっても行った事が無いのです)

/(^o^)\ナンテコッタイ~~

もちろんテレビなどで・・・
サーカスって、実はこんな事をやっていますYO
・・・的な事は目にした事があるので

2D的な映像での理解はしています

あくまで・・・映像による記憶だけで

体験は・・・ゼロです
(/ω\)

紅のドカの・・・行ったことが無い
サーカスの体験&記憶
・・・と言えば

かつて大学生時代の頃の話です
スーファミでスト2をやっていた時代です
インターネットも限られた世界だけの話で
ネットによる情報共有の場など一切なかった時代の話しです

自分が住んでいたボロアパートの近くに
後に国体の会場となるくらいの大きな大きな~
市のスポーツ施設がありました

そこにサーカス一団がやって来て
サーカスを日々開催していた時の事です

彼女が出来たら~
絶対にサーカスを一緒に見に行くんだ♪
その時が来るまでサーカスを行くのは我慢だ~
・・・と心に誓ったまま
そのセツナイ願いは腐らせてしまった訳ですが

そんな(叶うはずもない)セツナイ願いを立てていた最中の~
ある日の夕方5時頃の事です

突然、アパートの外で・・・
拡声器で注意勧告をしながら走っているクルマがいます

ナニを言っているのか
よくよく聞いてみると

サーカスのライオンが逃げました
捕まるまで家から出ないで下さい


Σ(゚Д゚) エエエエエエエエエエエエッ!!!

マジで!!! Σ(・ω・ノ)ノ!

サーカス一団のテントがある場所から1km以内にある
ウチのボロアパート

ライオンが本気を出せば
ボロアパートの部屋の扉くらい
軽々と壊されてしまいます

ヤバくない!? ((((;゚Д゚))))

唯一の出入り口である部屋の扉を壊され
ライオンと1VS1のタイマン勝負になった時

人間は正気を保ったままいられるのでしょうか??

部屋の中にある・・・武器と言えば
バドミントンのカーボン製ラケット???
でらべっぴん
掃除機
割りばし
・・・どれもライオン相手では貧弱すぎる
せめてブルース・リーのヌンチャクくらい備えておけばよかったのに

まぁ、よほどの事がない限り
部屋には入ってこないはずだから
・・・とりあえず部屋で籠城するしかない

スマホでリアルタイムな情報をネットに流せる現代とは違って
スーファミやメガドライブしか無い90年代の初期の時代では
状況を把握する事さえ出来ません
今の時代だったら
あっと言う間に大騒ぎだYO

テレビのニュースにもなっていないので~~
極秘事項になっているみたい
ただただ、ライオンがおとなしく捕まってくれるのを待つばかり

そんな時に
ナニも知らない?お隣の会社員の方が普通に部屋に帰ってきた

駐車場にクルマを停めて
普通に2階の隣の部屋まで歩いて帰って来れた
・・・と言う事は
どうやらウチのボロアパートの近くには
ライオンはいなかったらしい

ライオンが逃げている事も知らずに
(仕事をしていたとは言え)
普段通りの生活リズムで
普通に外を歩いてしまう~
ライオンに襲われずに済んだ
サラリーマンの隣人には
あえてライオンが逃げている事は教えなかった
後になって知るもヨシだろう

そして・・・夜の7時半ごろ
静まり返っている外で~

ライオンは捕まりました~
・・・との拡声器の声が聞こえてきて

とてもホッとしたのを覚えています

サーカスと言えばライオン
ライオンと言えば脱走

そんなサーカスの思い出しかない
紅のドカが・・・

サーカス チェリーを脱する話しをしようとしたら~~
こんなにも長い長い前フリになってしまった~~
(;´Д`)

脱チェリーな話しは・・・次回に続くです
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR