FC2ブログ

テントが欲しい~~

どうもです
気が付いたら~~~
令和も1ヶ月があっと言う間に過ぎ去り~
6月に入って
ジワリジワリと蒸し暑さが
勢力を強めてきていますネ

真夏のクソ暑いのも嫌ですが・・・
その前に必ず訪れる~~~
蒸し蒸しな季節も嫌いな紅のドカです

いっその事
蒸し蒸しな超湿度が高い熱帯雨林気候な季節がない
北海道に移り住みたいくらいです

いやバイクか自転車で
ソロキャンプなツーリングに出かけたいYO



いつか・・・
屈斜路湖のキャンプ場で
中富良野のキャンプ場で
知床半島の熊の湯キャンプ場で
・・・連泊キャンプするために

その予定さえ無いのに
来たるべき日のために!?
今から携帯性を極めたキャンプGOODSを
Amazonさんでセレクトしている訳です

最近は・・・
テントをよく見ています

北海道を2ヶ月くらいかけて
バイクでツーリングしようとすると
否が応でも出会ってしまうのが・・・

熊ですネ



偶然出会ってしまう・・・熊と
どう闘うべきか???
格闘家を生業とする紅のドカとしては・・・

・・・って、ちゃうちゃう!
熊の話ではありません
天候の話です

長くいれば嫌でも出会ってモノは・・・



コイツだけは避けて通れません

なるべく雨の日は
屋根があって、室内が広々とした
ライダーハウス的な所に逃げ込むのが
ベストなのですが・・・

そうもいかない時がある

・・・だから楽しくもあるのですが

1日中、雨が降るとそもそも分かっていたら
雨の中を次の目的地まで走る
恐怖の強行軍などせずに~~~~

キャンプ場の屋根がある場所で
ひたすら小説を読んだり
その場で連泊しているキャンプ仲間と
昼間から宴会か
近くのスーパー銭湯的な施設で
昼前から夕方まで
お風呂に入ったり小説を読んだり
バッテリーを充電したりしますネ

雨の中での過ごし方はイロイロありますが・・・

雨の日にテントの中で
イロイロとやる事もあります

食事を作ったりする事がメインですが

雨の日に自分のテントで食事を作るには・・・
それなりの広さの前室を持つテントでないと
雨で濡れてしまい料理ができません

しかも、靴や濡れたカッパ
調理器具にゴミなどは
テント内に入れたくないので
出来るだけ前室に置いておきたい



そんな雨の日でも快適生活を考えると
どうしても前室が広いタイプのテントが欲しくなる

しかも・・・
インナーテントがポールからの
吊り下げ式な(自立式)テントだと
雨の中でのテント撤収が少しでも楽になります



雨で濡れているテントの外側だけを残して
内部だけ先に片付けが来るので
雨の中で濡れながらイライラしながら
撤収をしなくて済みます

そしてキャンプツーリングで一番大事なのは
テントの収納時の大きさ

それこそ長さが60cmもあるようなモノだと
かなり携帯性が悪いですよネ
バイクに載せれる荷物の量には限界があるから~~
少しでも小さくしたい
これは全世界のツーリングライダーの想いであろうかと思えます

それらをまとめると・・・
前室は広く
雨の日でも濡れずに楽々調理ができ
インナーテントは吊り下げ式
収納時は最低でも長さが40cm以下~~~
しかも大人が2人寝れる広さがある

・・・これらの条件を全て揃える
3~4万円代のテント
なかなか有りません

現在、たまにキャンプで使っているテントは
この条件を満たしているので
かなり使い勝手がいいです



でも長年使っていなくて
ここ最近急に使うようになって

いつまで耐えれるか
持ち堪えれるか???
かなり不安な所があります

リアルに北海道を2ヶ月間の
キャンプツーリングに耐えれるか
かなり怪しいです

だから・・・
いつかチャンスが訪れるかもしれない???
北海道キャンプツーリングのために
今からテントをボチボチと探しています

前室が広くてコンパクトに収納出来るテントを探しつつ

実は・・・ワンポールテントのような??



超コンパクトでビバーク的な感じの
寝るだけテント
・・・にも興味が湧いてきて
そちらの方向性なテントも探していたりします



テントは・・・どれだけあっても
大地震などで
考えたくないですが・・・
家が倒壊してしまった時に役立ちますからネ

防災GOODSのようなテイで!?
ネット通販でテントを探す旅
まだまだ続きますです


気持ちだけは
バイクで北海道ツーリングをしている
北海道 海岸線1周はすでに完了しているので~
次は何を目的にしようか
今から悩んでいる
紅のドカでした

ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR