FC2ブログ

なんかヤバい

夕飯は~~
いつものメープルさんで
盛り盛りな・・・



唐揚げ定食でガッツリとお腹を膨らませてきましたよん

このメープルさんの唐揚げを食べないと
乗鞍に来た気にならないです

それくらいにボリューミーで美味しいです

食後に美味しいコーヒーも頂いて



大満足です

それから~~
お風呂に行って~~



これまた貸し切りお風呂で
ゆったりとさせてもらい

全てバッチリなはず・・・
ですが

ヤバいです

何がヤバいって~~

今朝の限界を超えた乗鞍ヒルクライムの走りの疲れが
全然とれない
(つД`)ノ

いつもなら
4時間くらいで
ほぼほぼ疲れを感じなくかるのですが・・・

まるで風邪でも引いたかのように
足全体・・・が少し痺れているような疲れと
肩から下の腕全体はかなりダルいし
そして腰の疲れが
全くとれない・・・無くならない

まるで熱を出して倒れてしまう前の症状に似ている

確かに朝のラストスパートは
かつてない程の追い込みだった



それゆえに身体のエネルギーを明日の分まで
使い込んでしまったかのような
半端ない疲れた感が
寝る前でも残っています

とてもお酒を飲んで
マッタリと過ごす
余裕はありません

明日のために
栄養剤を飲んで
今夜は9時にねます

どうか
疲れが全て吹き飛んでしまいますように
そんなお願いしかできません
かなりヤバいです

そんなこんなで
乗鞍2日目はこれでオシマイです

また明日
お会いしましょうネ

それでは
おやすみなさい
(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



明日のために・・・

実は喜んでばかりはいられません

午前7時前にスタートして



クソ寒い山頂で我慢して???
ひたすら写真を撮り



タラタラと下山してきたはイイけど



完全に身体の芯から
身体が冷えきってしまった

暖かいはずのスタート地点も
それほど暖かく感じられない



コレは・・・ヤバい
風邪を引くパターンだ

本来なら汚れた愛機を
すぐさまお掃除してやりたいのですが・・・



そんな事をしていたら
自分が風邪を引いてしまう

愛機のお掃除は後にして

とりあえず
今日の疲れを明日に残さないために???
ドーピングな栄養剤です



そして
すぐさまお風呂に突撃です



本日2度目の
午前10時過ぎの露天風呂温泉



最高でした

冷えきった身体が
芯から温まりました

そして面白い知り合いも出来て
楽しくお風呂を過ごせました

その後は・・・
スタート地点駐車場で展開している
自転車ショップのブースで楽しくショッピング



・・・していると
気が付けば12時5分前で

お昼ご飯を予約していた時間である

危ないアブナイ
危うく予約をぶっちぎりしてしまう所だった



本日のお昼は・・・
昨夜から心の中で決めていた・・・

唐揚げカレー



こいつも、とてもボリューミーで

めちゃくちゃ美味しいです

そして食後のコーヒーが



自分をお祝いしてくれているように??
とても美味しいです

後は~~
マッタリと自転車を掃除して



いつもの有料施設で温泉三昧です

今夜の夕飯は何にしようかな~~~
ではでは(=゚ω゚)ノ

11年目の乗鞍ヒルクライム アタック ゴール編

ちょっとした計算違いから
10年越しの夢である
走行タイム1時間30分を切る!!!!
・・・という目標が一気に遠ざかる

亜ぁぁぁ・・・・俺の長年の夢が、儚く消えてしまうのか~~
((((;゚Д゚)))))))

また今年も達成できなかった~~~
・・・と悔しい想いをするのか????

何のための1年4ヶ月間のズイフト トレーニングなんだYO

でも・・・ほぼほぼ計算通りに走って来てしまったので
もう今さら無理ができない

それくらいに・・・
乗鞍ゴール前1kmの坂は厳しい



でも・・・ここで心が折れてしまって
無理の無理の無理をしなくて
ほんの数十秒だけ目標まで足りなかった

そんなオチだけは・・・絶対に嫌だ

でも、ここで無理の無理の無理をすると・・・
明日の本番に響くかもだぞ

そんな弱気な心が語りかけてきますが・・・
そもそも酸素が薄い乗鞍山頂付近で
難しい先の事など考えられない

間に合わないかもしれないけど・・・

行くしかない!!!!

実際・・・
残り1500mになった時

サイクル コンピューターの
走行タイムを確認する余裕がないくらいに

無心で全スタミナを使い果たす勢いで
ペダルを漕ぎます

頭の中は真っ白

息がとてつもなく上がる
きっと心拍数はMAX180を飛び抜けて
心臓爆発な200付近まで上がっている
(実際は180MAXの超限界)



そんな勢いで
死ぬ気で・・・



乗鞍ヒルクライムの最後の急激な左コーナーを駆け抜け



倒れる寸前な感じで~~
ゴール~~~!!



タイムは!!

走行タイムは!!!

とてつもなく荒い息使いをしながら
サイクル コンピューターを確認すると



1時間28分56秒

マジで!?
∑(゚Д゚)

マジですか!!!
((((;゚Д゚)))))))

ついに90分を切った~~~!!
♪───O(≧∇≦)O────♪

飛び上がって万歳したい気分でしたが
\\\\٩( 'ω' )و ////

とりあえず死にそうなくらいに?荒い呼吸を整え・・・のが精一杯でした



ヤバいくらいの・・・達成感

だって・・・11年目にして
ようやく達成できたのですYO



数年前までは、年々タイムが落ちてきて・・・
2年前には屈辱の1時間40分台

あの時は、もうこの先・・・
1時間30分を切る事はないだろう・・・

・・・と諦めきっていました



それなのに!?
Z会ズイフトのトレーニングを信じて
続ける事で

10年前の自分よりも
速いタイムを叩き出したのだ



そもそも10年以上の思いを込めて
何かに挑戦し続ける事なんて

流石に40代も後半になると
かなり少なくなってきます

逆に年々老化していくばかりで
イロイロなモノが10年前よりも
悪くなっていく・・・



そんな中で

諦めかけた10年前の目標を
ついに11年目にして実現できたのである

こんな達成感は
他にはない



・・・という事で
長年の夢を達成してしまった後に残るモノは・・・

達成ロス



そう、本来なら明日の本番のレースで
この目標を達成すべきだったのに

それを1日前に達成してしまったので

一気にモチベーションが下がる

コレはコレでヤバい問題です

明日のレース本番で
苦しい坂の道中で
もう長年の夢を達成したのだから
無理しなくてもイイんじゃない????
・・・と恐怖の甘い誘惑に
簡単に心が折れそうで
今からコワイです



何か新しい目標を立てればイイじゃん
・・・とも思いますが

10年間もかけてようやく達成した目標の
新しいバージョンなんて
簡単には設定できないです

そんな事を考えながら
外気温7度の寒さに
冷たい風がビュービュー吹いて
体感温度は真冬の寒さ頂上バスセンターで
達成感だけの勢いで
写真を撮りまくる



でも外気温は7度
寒すぎる

マジでこれ以上の滞在は
絶対に風邪をひく
ガクブルが始まったので

下山ルートに着きます

でも下山ルートの下り走行時も

目標達成が嬉しくて嬉しく

何度も何度も片手でガッツポーズをしてしまいました

下のスタート地点に辿り着くまでに
少なくとも50回以上は
ガッツポーズをしてしましました

40年以上の人生の中で
50回以上もガッツ ポーズを決めてしまう
そんな嬉しい出来事は
最初で最後だと思います

それくらいに・・・自分的には奇跡のような出来事でした

そして・・・明日の本番に向かって
どうやってモチベーションを上げるのか
難しい問題も同時に発生してしまった訳ですが



とりあえず
11年目のチャレンジで夢を達成出来て・・・
コングラッチェレーション
ではでは(=゚ω゚)ノ

11年目の乗鞍ヒルクライム アタック!!!

11寒さのために~~
午前6時のスタートを見送って
1時間スタートをズラして

午前7時ちょい前・・・



坂バカ チャレンジのスタート地点から



乗鞍山頂を目指して
GOOOOOO!!!!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

今回は走り出す10分前に
軽く心拍数をあおりつつ
脚の筋肉を目覚めさせていたので???

例年よりも最初の坂が・・・
苦しくない・・・と言えば嘘になるけど
少しだけ楽な気がする



逆に言うと
この10年間・・・ウォーミングアップも無いしに
いきなり本番スタート~~~
・・・という無茶な事をやっていた事に驚きです

ウォーミングアップの大切さは・・・
毎朝のZ会ズイフトのワークアウト トレーニングやレースで
本当に痛感していますからネ



さてさて、走り出して
すぐに、いつもの年とは違う感覚に気が付きます

去年よりも
リアのギアが・・・1つか2つ重たいギアを選択していても
無理なく普通に走れいている

そう・・・ズイフトのトレーニングで選択している
いつものギアで・・・
乗鞍のヒルクライムに対応できているのである

コレは・・・凄い

しかも今までの10年間と違うのは・・・

175という異様に高い心拍数でも
それを維持したまま走れるのである

そして・・・坂の斜度が緩くなった瞬間に
心拍数をちょっとだけ下げる・・・
そんな余裕も生まれてきている

コレは・・・もしや・・・
奇跡が起きるかも????



この実感は走れば走るほどに
確信に変わっていく

確実に7km→10kmのタイムが例年よりも早い

コレが1時間30分を切るペースなのか!!
ペースの違い驚きです



もしかして・・・
この乗鞍ヒルクライムに挑戦し始めて10年間
ようやく夢の扉を突破することが出来るのか????

でも、まだコース半分の話である
この先は・・・ひたすら地獄が待っている
甘い夢ばかり見ないで
着実に1つ1つの坂をクリアしていこう



キツい坂以外は
ギアを軽くする事なく
いつものトレーニングのギアで
何となく余裕を残したまま
走れる
なんかもう・・・マジで目標の
90分切りあるかも!?



そんな感じで・・・
走行タイム1時間を超えたあたりで・・・
異変が起き始めた



そう・・・
紅のドカは
いつも早朝のZ会ズイフトのトレーニングは
1時間なのである

1時間以上のトレーニングは年に数回だけ

それゆえに・・・
1時間を超えた走行は・・・
練習外の未体験ゾーン



・・・というか
いつも、キッチリ60分でスタミナを使い切るような
そんなワークアウト トレーニングばかりしているから

60分を過ぎたあたりから
スタミナが切れ始め
ヤバい感じに

しかも森林限界を超えたあたりから
またまた坂道の斜度がキツくなる



でも、例年よりかは・・・
気持ちとスタミナには少しだけ余裕がある



サイクル コンピューターの残り走行距離と
現在の走行総タイムを確認しながら


1kmごとの走行タイムを計算する

1km・・・7分か・・・・

森林限界も超え
酸素も薄く???
吹き付ける風がとても寒い状態で

地獄の坂道が遠慮なしに
次から次へと襲いかかってくる

1kmの走行タイムを設定して
それを1つ1つクリアしていく

そして・・・遠くにゴールがみえはじめた時に
ある衝撃が走る



自分の勝手な思い込みで・・・
乗鞍ヒルクライムのコースは
全長20.00kmだと思い込んでいて

走行タイム90分を切るための
1kmごとのラップタイムも
ラスト1kmだと考えていたのに

ゴールを見れば見るほど・・・

1kmでは辿り着かない所にある事が判明する

ゲゲゲゲゲゲ

20kmなら、何とか時間内にギリ辿り着けるペースなのに

500mほど予定距離が長い



乗鞍って20.5kmなの???

マジで!?

俺の90分を切るという夢が
ちょっとした勘違い的な己のミスで
達成出来なくなるのか????

せっかく
90分を切れると思ったのに~~~~~

続く

乗鞍2日目!

昨夜は夕飯を食べた後に~~
またまたお風呂に行き~~



男子風呂だけ電球が切れていたので~~
手持ちランタンで~
秘境ムードで雰囲気満タンな~~オツな露天風呂です



とっても良い湯でした
(^ ^)

残念な事に??
夕飯後に雨が降ってきたので~~

夜の酒盛りは無しとなりました
お酒を飲まない~~飲ませない~というとのも
神からの何かのお告げなのかもしれない

午前6時に乗鞍ヒルクライム アタックを誓って!?

すぐにおやすみなさい~~で
朝まで爆睡
(( _ _ ))..zzzZZ



そして・・・目が覚めたら朝
時間は午前4時15分

ちょいと寝すぎた
( ̄▽ ̄;)

朝・・・ココで起きたら
まず始めにする事は~~

乗鞍チェック



(´∀`*)ウホッ

早朝4時台からバッチリ晴れてる~~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 万歳

乗鞍チェックを終えた後は~~

何より先に
お風呂~~です

朝の乗鞍は
冬なのか???
・・・と思わせるほど!?
寝袋から出ると
寒いです

Tシャツ + フリースだけでは
寒いので

急いでホカホカ天国のお風呂に
GOOOOOO!!!!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



早朝4時台から入るお風呂

最高です



軽くつかって
身体が温まったので
そろそろ出ようしたら

なんと!?
去年、このお風呂で出会った

リンちゃんに1年ぶりに再会

知り合いに出会えて嬉しかった~~

積もるお話しをした後
一足先にお風呂を出て
朝食などの準備をするのですが・・・
午前5時台になっても
寒い



これでは午前6時ジャストの走り出しは
寒くて風邪を引きそうなので



太陽が昇る
午前7時まで出発時間を遅らせます

今年の乗鞍は例年よりも寒いです
ではでは続きます(=゚ω゚)ノ
プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR