FC2ブログ

コレは・・・夢の話!?

こういう事を自慢する事・・・それ自体が!?恥ずかしい行為であるるる

どうもです

日本の公道にて・・・最高速な・・・スピード違反で捕まった人は~~~

最近では・・・

4輪ではチャレンジャーでチャレンジして捕まった時速235km

そして、その数週間後に~~
時速239kmな最高速の記録更新で捕まったのが~~~

チャレンジャーの排気量の・・・わずか1/10の排気量しかない
675ccな1台のバイク・・・

トライアンフ デイトナ 675SE

6,000ccのクルマの最高速捕獲ランキング1位を
675ccのバイクが塗り替えるのは
ちょっと気持ち良いですが~~~
(*゚▽゚*)

両者とも・・・残念な存在である事には違いないですネ

たかが・・・
それくらいのスピードか・・・と
( ̄▽ ̄;)

どうせ捕まるのなら~~
時速300km超えをしていて欲しかった

本当に・・・夢がない話ですYO
|( ̄3 ̄)|

夢の時速300km超えの捕獲劇といえば???

自分が知る所によると~~
25年くらい前に?!

確か常磐自動車道でフェラーリが時速300kmで走る映像を
ビデオ化してそれを堂々と販売したら~~

あろう事か!?
警察がそのビデオを購入して?!
じっくりと映像を検証し
(確か1秒あたりにどれだけ映像に映っているガードレールのポールが、何個進むかを調べてスピードを計算したような記憶)
そのフェラーリの運転手?ショップ?を捕まえた
そんな事を聞いた事があります

実際・・・時速250km以上で走る2輪や4輪を
現行犯で捕まえるのは
警察も時速250km以上で追わねば逃げられてしまいますからネ
一般車もいる公道で・・・流石の警察も時速250kmオーバーでは追ってこないでしょう

それゆに???
最高速を自慢する映像から
運転手を特定して捕まえるしかないのでしょうネ

ちなみに
直線番長を豪語する紅のR1君

若い頃は~~~~
カワサキZZーR1100やZXー9Rに乗っていた頃は
スピードメーターが時速300~320kmまで刻まれていたので



(写真は紅のドカ996号です)

安全にアタックが出来る!?
高速道路で時速300km付近までアタックした事はありますが

キリンに憧れていた~~あの頃とは違い
現在は・・・もう立派な大人になったので????

そんなおバカさんみたいな300kmアタックは・・・
もうしません
完全に卒業しています

飛ばす~~~と言ったら
朝駆けライドな早朝の一般道で・・・



ベッドからの寝起きから
1時間も経っていない状態で~~~

たまたま前方を走るクルマが一気に消えて
路上がオールクリアな状態になった時だけ????

これは神様がGOサインを出しているナ
・・・と勘違いする紅のR1君
仕方なく???アクセルを捻ったら

時速183km
(時速200kmまで飛ばさないだけ~大人になった!?)

道路上には速度差を感じる
追い越すためのクルマが1台もいなかったので~~~
時速183kmに達しても
まるで止まっているような静けさでした

バイクが持てるエンジン・ポテンシャルからしたら
2/3にも達していない~~~
まだイケますゼ~~
・・・とエンジンが訴えてくるが~~~

妙に速度感がないのが・・・
逆に何かヤバい・・・感じ

これは寝起き1時間以内の~~~
頭の処理能力が現実速度に追いついていけない
変な錯覚かもしれない

・・・と思ってアクセルを戻した訳です

リッターマシンを駆る
バイク乗りからしたら・・・

なぁ~~~んだ
ƪ(˘⌣˘)ʃ

臆病風に吹かれてしまったのね~~~
残念な奴
(=^▽^)σ

・・・と軽く笑われそうな内容ですよネ

あくまで・・・
高速道路ではなく無料の一般道ですから
無理は禁物・・・って事でお許しあれ

バイクもたまには6速に入れて
ギアを回してあげないとネ
・・・と言っても
6速で時速180kmでは
たいしてギアも回っていないけですが
( ̄▽ ̄;)

エンジンもそんな中途半端な所で
アクセルを緩めるなヨ~~
このビビリが~~~~
・・・と嘆いていましたよん

∑(゚Д゚) クハッ!!!!

目が覚めた!!!

これは・・・バイクに乗る前にベッドの中で見た~~
夢の話ですから~~~

そもそも、たかが時速180km以上出したくらいで
バカみたいに自慢する奴
恥ずかしすぎるるるるるる
(つД`)ノ

公道では交通ルールを適度に守って!?
楽しく走りましょうネ
ではでは(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR