FC2ブログ

コット テント 立ち上げ編

短い期間で・・・
次から次へと
Amazon商品を購入しまくっている!?

ネット通販の深い深いドロ沼に
足の先から~頭のてっぺんまでドップリとつかって

いい湯だなぁ~♪
アハハン♪
いい通販だなぁ~♪
アハハン♪
(*´∀`)♪

・・・と鼻歌まじりに歌ってしまっている!?
Amazonネット通販大好きな紅のドカです

でも・・・今回のブツはヤバいっすネ
( ̄◇ ̄;)

・・・だって
何年にも渡って
このような商品はないものか~!?
・・・と探し続けて
追い求めて

やはり・・・そんなモノはこの世に存在しないのでは!?
_| ̄|○

・・・とツチノコの捕獲のように
半ば諦めていた時からの~~~

突然の出現ですからネ

たった1件しかない購入者のコメントも・・・
何だか怪しいサクラのような感じで
信じられないし

大手検索サイトのYahooさんから
この商品の検索をかけても

通販で売り出し始めている情報があるだけで

購入して使ってみました~~~
╰(*´︶`*)╯♡

・・・的な情報はどこにも無い

コレは・・・かなりヤバいブツですぜ、兄貴!!
((((;゚Д゚)))))))

石橋を叩いて、他人に渡らせる~~~
そんな性分な兄貴が・・・
納得いく下調べもなく
まさに霧に包まれた東京タワーの上から飛び込むような状態で??
無謀にもトライして、本当に大丈夫ですか???

・・・って全然、大丈夫じゃないで~~~~
ψ(`∇´)ψ

ただでさえ、 短い期間でヴィクトリノックスを買ったり、改良版エアーマットを買ったり、はたまたコンパクトコットを買ったり
スマートウォッチを買ったり

完全にお財布がバースト状態なんですよん

そして、改良型エアーマットも



コンパクトコットも



1度も実戦投入していないにもかかわらず!?

それら以前購入した商品を使わずに済んでしまいそうな~~~
オールインONE的な!?
そんな商品を購入してイイんですか!?



絶対に勿体ないオバケが出るパターンですゼ~~

・・・ムムムム
勿体ないオバケは・・・確かにコワイが
( ̄◇ ̄;)

漢には後に引けない
戦わなければならぬ
そんな戦いもあるんじゃYO



そんな事をほざいている間に

コットテント・・・ 到着です

まず・・・ 大きさテストです

公称38cmのコンパクトコットの横に置いてみます



コットテントの収納サイズは45cmらしいですが

リアルは45cmもあるような
そんなに大きく感じません

2リッターペットボトルよりちょい大きい感じで

想像していたよりもコンパクトな感じです

さっそく収納袋からパーツを出してみましょう~~~



・・・って、あれ???
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

どこかで見た事があるようなパーツたちだ

・・・ってこのコット部分のパーツは

完全にコンパクトコットのパーツと一緒ですよネ!!!



なんて・・・安易なんだ
さすが・・・中華クォリティー
流用性が半端ない!!!
((((;゚Д゚)))))))

でもコンパクトコット自体の出来は良かったので
それと同じモノなら
コット部分に関しては
間違いなく良いでしょう~~
d( ̄  ̄)

・・・って事で

前回のコンパクトコット組立て時と同じ要領で
テント下になるコット部分の作製です



コットの両側面に2本のポールを差し込み~~



力を 込めて~~
脚部を弓なりにさせつつ



側面のポールと合体させていきます



ハイ出来上がり~~~



裏面だけを見たら・・・

コンパクトコットと違う所を探す方が難しいくらいに!?
ほぼほぼ同じ組み上がりです

でもコレをひっくり返すと~~~
違うんですよん



蚊帳のようなメッシュのテント生地が
コットの側面にくっついています

今度はオレンジ色のか細いポールで
内部テントを立ち上げていきます



コット横のポール挿し穴に
片方のポールを挿して

内部テントを立ち上げていきます



前後2本のか細いポールで
ペグ無しで
完全自立です



すげーー!!!
いい感じ
(((o(*゚▽゚*)o)))♡

とりあえず長くなってきたので~~
コット テント 立ち上げ編はココまでです

次回・・・気になる内部の公開レポート編です
お楽しみに~~

ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR