FC2ブログ

よろげもろげふるい

どうもです
今回のブログのタイトルは~~
恋の呪文
気になる異性の前で
この呪文を唱えれば~~
間違いなく!!!

変人扱いされます÷÷÷からお気を付けアレ



それでは本題に突入です

とある下請けさん会社さんの作業員さんとの話しの中で
出てきた話しです

その方は~~
生まれてこの方~~ずぅ~っと日本人ですが・・・
あまり日本語が得意ではなく
かなり、オッチョコチョイだけど
愛されキャラな方で???

あまりにも仕事上の失敗が多いから
会社の社長さんに
日々のシクジリを忘れないように??
(毎日、何かしらのミスをしている)
日記を書くように
最近言われたらしく

参考までに
その日記を読ましてもらったのですが

かなりヤバい内容で
表に出せない???
ブログに書けないのが本当に残念な!?
伝説の男・・・的な華麗なるシクジリの数々で
思わず笑い転げてしまいました

もう5年ほど前に
この日記を書き始めていたら
今頃は
伝説の男・・・なる書籍化で
ベストセラーになり???
印税生活していたかもよ~~
いろんな意味で残念だな~~

だが、しかし・・・・
その表に出せないような内容を
この世の中に公開してよいかは
その子が所属する会社の存続にも関わってしまうよう事なので~~
自分には判断がつきかねますが・・・

でも、その華麗なるシクジリの数々を書籍化するには
とんでもない壁があります

それは・・・彼が書く日本語

かなり難しいです

こう言ったら本当に失礼ですが~~
出来の悪い小学2年生の日記レベルです

解読するのに
時間がかなりかかります

もし、明日、全ての人類と、全ての文化が、突然滅びてしまい
彼が書き残した日記だけが奇跡的にも残ってしまったら

次なる地球の支配者は
かつて地球に住んでいた人間の歴史を
彼が書き残したシクジリだらけの日記から
歴史を構築するのかと思うと

この日記だけは未来に遺してはならぬ!?

禁断の書

・・・的なモノにもなりかねません

そんな日記の中でギリ公開できる内容は

昨日、もろげで失敗して怒られた

Σ(゚д゚lll)えっ!?

モロ毛・・・はヤバいでしょう!!

いい歳をしたオッさんの、あそこのモロ毛なんて見たら
悪夢でしかない

モロ毛はヤバいだろ~~
犯罪だぞ~~

・・・と彼に言ったら

そんな毛は、まだ出していません

まだ出していない・・・って、出す気があるんかい~~
マッハのツッコミの後に~~

もろげ・・・ではなく
よろげ・・・です
・・・・との訂正が

この日記の字は、どう見ても「よ」ではなくて
「も」だろ~~
( ̄◇ ̄;)

「よ」と「も」の境界線がかなり怪しい~~
・・・という事は
他の字は大丈夫なのか???

彼が書く全ての日本語の平仮名が、怪しく見えてくる

そもそも
よろげ・・・ってナニ????

初めて聞く単語だけど

えええええっ~~
監督さんなのに
よろげも知らないんですか???
仕事で使うヤツですよ~~

彼にマウントを取られた気分で
ちょい悔しい

現場を束ねる監督であるこの俺が
監督業20年以上のキャリアを持つ俺が

彼にマウントを取られっぱなしとは~~

なんとも悔しすぎる

彼に背を向けて
すぐさま
ヤホーの検索エンジンで調べてみる

よろげ

土木業界用語には・・・まるでヒットしない

まるで
ズンドコベロンチョ
状態やん

下請けさん達は
よろげ・・・と言ったら
よろげ しかないよね~~
・・・的な笑い

えええけえっ!?
よろげ
・・・ってナニ????

これ以上、恥の上塗りは
立場的にかなり恥ずかしいので
休憩を終えてから
さらにヤホーにて
深く検索をかけたら

ようやくヒットしました

その正体は・・・

次回のブログにて公開するので
お楽しみに~~

・・・って

・・・・オイ!

ふざけるな~~

さっさと言わんかいボケ

ハイ、これ以上
引っ張るようなネタでもないので~~
すぐさま答えを公開です

よろげ・・・の検索結果

三河地方の方言

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ えっ!?

・・・俺、生まれも育ちも・・・三河地方なのですが~~
そんな言葉
聞いた事ないです~~

そして、気になる~~よろげの正体は・・・



ふるい

・・・でした

なんじゃソレ!!!

ふるい なら、ふるい と言えヨ~~

・・・とすぐさま下請けさんたちに言ったら

確かに・・・ふるい・・・とも言うかも~~
でも、やっぱり
よろげは、よろげだよナ~~

恐ろしい事ですネ
隣の市なのに
ココまで方言がしっかりと根付いてしまっている地域と
完全に方言を忘れてしまっている地域が
隣り同士の市とは~~

そんな~~よろげを、もろげと書いてしまう彼の
シクジリ武勇伝は・・・
たぶん、本日も変わる事なく!?繰り返されているだろう

それを、いつか定年退職後に
自分が書籍化して
その後の印税生活につなげたいので

是非とも彼には
会社的には大迷惑だろうか~~
今後も伝説的なシクジリを生み出し続けて
どうか、それを、分かりやすい日本語で残して欲しい~~
・・・と心から願う紅のドカでした

伝説のシクジリ男よ・・・永遠に

ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR