FC2ブログ

チェキらっきょ♪でラップを刻め!!

どうもです
左ひざの手術箇所・・・まだ少し痛みは残っていますが~
あえてその痛みをアピールするまでもないくらいに!?
痛みは弱小化してくれていますが・・・

ずぅーっとイスなどに座っていて
不意に立ち上がって足を伸ばすと
流石にちょい痛い
すぐには足に力が入れられない感じなので

年内は・・・足を折りたたんでいる時間が長い
バイクRIDEは無理っぽいです

(TT)トホホ

・・・早くバイクに乗りたいYO


・・・って
外気温も0度近くまで下がってきたこの時期に
わざわざバイクに乗ろう~~

しかも真冬の午前4時台に!?
クレイジーEARLYモーニングにバイク



相変わらず気が狂ったバイク乗りですが
(/ω\)

現状・・・気持ちと上半身だけは、100マイルほど先まで、バイクと共に走っていても~~~

下半身の現状が、その気持ちに着いていけていません
トホホ(;´Д`)

それに・・・追い打ちをかけるような品物が~~~

実は手術前に、手元に到着していました

それは・・・
11月に発覚した!?
真冬でも楽しくバイクに乗れる!?
頼れる相棒♪

RSタイチの電熱線グローブの左だけが
接触不良で・・・発熱しない現象から
話しを振り返ります



まぁ、そもそもRSタイチ社さんの電熱線グローブは
ウィンターグローブとしての性能も高いので
外気温6度くらいまでなら~
電熱線で発熱しなくても、実はギリ大丈夫な感じでしたが・・・

さすがにこの時期になってくると
外気温が0度近くになってくると
やはり発熱してくれないと

指先が・・・凍死してしまう
(>_<)

早く新しい電熱線グローブが欲しいけど
いろいろと物入りで予算が炎上していたり

右側の電熱線グローブは普通に使えてしまうから・・・

なんだか新しい電熱線グローブを購入するのが、何となくモッタイナイ
そんな貧乏風にビュービューと吹かれていた訳です
( ̄▽ ̄;)

だから、どうにかして、安物で対処できないか???
Amazonさんでバイク用の電熱線グローブをピンからキリまで研究しました

ひたすら研究に研究を重ねた結果

貧乏性な紅のドカが出した結論は・・・
d( ̄  ̄)

フォースのチカラで・・・
(そんな長くなりそうな、ボケはいらない!!)

よく分からない安物の電熱線グローブを買って~~
使用してみたら~
指先までしっかりと温まらずに、バイクのコントロールを失敗して大きなトラブルを招く(驚異の大出費)
_| ̄|○最悪だ~~
・・・よりかは!?

今まで使用してきて信頼性が高い~~
RSタイチ社さんの“少々お値段がお高い”セレブな電熱線グローブを使う方が無難

・・・という結果になりました
(今回は人柱的なモノに走らなかったのネ~~~無難な道を行くなんて・・・根性ナシやな)

でも、RSタイチ社の電熱線グローブは
他社さんの電熱線グローブと比べると1万円いや・・・
下手をすると、トータルで2万円以上も高いのです!!

KINGボンビーな紅のドカ的には・・・かなり痛い大出費

しかも・・・以前、使用していた同社の電熱線グローブから
充電電池が3.7Vから、7.2Vにアップグレードされていて~~~

以前の3.7Vバッテリーも充電器も使えない!!

ひぇ~~~(;゚Д゚)

それゆえに、新しい電熱線グローブだけではなく
新しいバッテリーと充電器も別で同時購入なので

かなりの出費となる訳です

ひぇ~~~(;´Д`)

でも・・・YEAH

この“投資”は間違っていない♪YO
YEAH♪

熱い“闘志”で朝駆けRIDE♪

真冬のライドは指先が“凍死”♪

そんな未来が簡単“透視”♪

だから、セレクト迷うな“当(たり選択)肢”♪

とにかく“冬始”のライドは金で買え♪YO

これでめでたく、お前も“冬至”ブラザー♪

俺“と牛”でも食べに行こうぜRIDE♪
チェキらっきょ♪

(;´Д`)・・・ナニでしょうか??
この訳の分からないラップ調?なブログは???

しかも最後の方は~かなりツライ感じが
シンシンと伝わってきて・・・心が痛む
(ノД`)・゜・。

そんな事はさておき

バイクに乗れない
真冬の朝駆けライドが出来ない
術後養生中の紅のドカの元に

新しい電熱線グローブ7.2V版が来たYO
・・・という報告でした♪



バイクに乗れるようになったら
使用レポートしますネ~~
ではではチェキらっきょ~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR