FC2ブログ

予算は1万円以内で~~

どうもです
ネット通販大好き~
Amazon大好き~
紅のドカです

今回は
2月末に実施予定の冬キャンプに備えて

またまた
ネット通販で足りないモノを
買い揃えてしまおう~~~
・・・という企画です

(・・?)・・・企画???

なんだか・・・怪しい響きがしますネ
( ̄▽ ̄;)

今回のネット通販のご予算は・・・
ズバリ!!
福沢諭吉1人のみ!!!

いきなり・・・厳しい~~

たった福沢諭吉1匹でナニを購入する気なのか???

それは冬キャンプを楽しい思い出にするのか?

それとも
辛く過酷で悲しい思い出にするのかを

大きく分けてしまうかもしれない
冬キャンプには必須な~~
運命を左右するるる?(かなり大げさな)モノを購入予定!!

それは・・・

外気温0度近くの屋外でも~~
ブルブルと寒さで震えずに
夜の酒盛りを楽しみつつ

お肉とかを焼いたりして
イロイロと小腹を満たしつつも~~
燃えさかる炎をジッと見つめて
日頃のストレスを癒すための~~~

焚き火台!!!



(地図に載っていないキャンプ場・・・直火OKのようですが)




もう1点は・・・

夜の焚き火を終えた後に
テントに戻り
朝まで寒さに震えずに
ぐっすりと眠れる・・・であろう

0度付近でも眠れる寝袋~~~!!


この2点を揃えたい!!!

・・・って、0度付近でも
寒さを感じずに眠れる寝袋は
軒並み~~1万円以上はしますゼ~~親分
d( ̄  ̄)

それなのに焚き火台も含めて
トータル1万円は厳しい・・・かと思います

ハイ・・・分かっています
寝袋はお値段イコール耐久温度

1万円以上から0度でも大丈夫な寝袋が普通です
使用快適温度が0度なのは~~~
1万5千円以上出さないと・・・寒くて眠れないらしい
それゆえに冬キャンの寝袋をケチると
寝ている時に~~寒さで震えて痛い目に合う・・・後悔するらしい

そして1万円からお値段が
1,000円下がるごとに・・・
使用限界温度が1度ずつ上がっていきます

単純に言えば
5千円の寝袋は~~
使用限界温度は5度付近

ちなみに・・・使用限界温度は・・・快適温度とは違います
あくまで・・・使用限界の意味ですYO

そこからさらに値段が下がると
10度~15度以上となっていき
5千円を切ったお値段の寝袋では
真冬のキャンプは・・・
永久冬眠しにいくようなモノのになります

((((;゚Д゚))))))) ソレヤバイYO

でも・・・紅のドカさんの今回の冬キャンプの
通販お値段の予算は1万円

寝袋1つ買うだけなら
ギリギリセーフですが・・・

焚き火台も欲しいんでしょ???

大丈夫???

安物の寝袋買って
冬キャンプに行って
それからブログの更新が永久冬眠になってしまうかもYO

ソレハヤバイ

ちなみに・・・焚き火台はどんなのを探しているのでしょうか???

紅のドカ・・・基本的に
将来の夢である???
バイクキャンプツーリングで使える
お一人様用の
コンパクトなアウトドアGOODSを揃えるのが
決まりなのですが~~

今回はバイクでの予定の一切ない
冬キャンプをメインに考えているので~~
暖を取るための焚火を考えています

究極のコンパクトさにはこだわりません
子供と2人で
焚き火が出来る大きさで

なおかつ
網を載せたら焼肉や焼き芋が出来て~~

焚き火等の直火禁止のエリアでも
灰の1つも地面に落とさない
地面下に敷く受け皿付きで

なおかつ、なおかつ
収納時にはなるべくコンパクトになる
そんな焚き火台を・・・

ついに見つけてしまいました
それが・・・コレだ!



焚き火台

なかなかイイ感じ

お値段・・・3,160円

焚き火台の詳細はまた後日


1万円から焚き火台のお値段を引いたら
・・・6,840円

こんなお値段で
外気温0度近くの
冬キャンプを朝まで安眠できる
寝袋なんて有るのか!?

そんなの・・・有る訳ない
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

寝袋に関しては
お値段と使用耐久温度は完全に反比例しています

1万円を切るようなお値段で
しかも6~7千円で
冬キャンプ用の寝袋を探すなんて

寝袋を舐めていますよネ

冬山、舐めんなYO

・・・と怒られそうですが

標高100mくらいの山の麓のキャンプ場ですから
0度をさらに下回ることはないでしょう~~
2月末だし

・・・ってことで

Amazonネット通販で
誰が試したか分かりませんが!?
商品の怪しげな宣伝文句を鵜呑みにして~~
真っ向から信じる気は無いですが・・・

最低使用温度0度・・・それが5~6千円台!?

オイオイ~~
そのお値段設定で、その機能は絶対に無い

それを信じて冬キャンで使ったら~~
夜中にブルブル震えながら寝たまま
永遠に目覚めることのない
永久の眠り・・・になること間違いなし

そもそも最低使用温度は
快適に眠れる温度を指していないので
(死にはしないけど~朝までブルブル寒さに震えてでも使える・・・との意味らしい)
言葉のトリックに騙されないで~~~

・・・なお値段
5,380円の



この怪しげな寝袋を購入する事に決定です

どうして、そんな快適使用温度が0度ではないのに
最低使用温度を信じて~~
いかなも・・・
キャンプ素人な日本人が
その怪しげな宣伝文句に騙されて購入してしまいそうな?寝袋を購入して~~
冬キャンプに挑むのか??
どういうつもりなのか???

それを含めて・・・後日、更新予定のブログをお楽しみに~~
ではでは(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR