FC2ブログ

WRX・・・初インプレッション♪

どうもです
本日、土曜日はお仕事、お休みなので・・・

昨日に納車されたWRXで
バビュ~~~~んと朝駆けライドをするつもりで

午前3時JUSTに起床し♪
ゆっくり準備をして

さぁ!行くぞ!!
俺のWRX!!!

午前3時50分に
ガレージのシャッターを静かに開けたら
目が点になった
(ー_ー)!!

なんと・・・
JUST!!NOW!!!
雨がポツポツと降り始めた感じの・・・

ガレージ前のコンクリートに
雨のしずくの跡がポツポツと増えていく

そんな瞬間だった

マジかよ!!!
聞いてねYO
(; ・`д・´)

すぐさま雨雲レーダーを確認すると

確かに薄い(通り雨的な感じの)雨雲がガレージの上あたりを
バリバリ通過中な感じであった

オイオイ・・・冗談はよしてくれYO
(;´Д`)

今日の朝駆けライドをめちゃ×2楽しみにしていたのに・・・

30分後なら・・・1時間後なら・・・大丈夫なのか???

いや・・・どうやら
雨雲は南の海の方から
断続的に流れ込んでくる

最悪だ・・・

土曜日の朝駆けライドは
諦めるしかないらしい

せっかくバッチリと着込んで・・・
山道を攻めてみようと思っていたのに

_| ̄|○ ガックシ
・・・と言う事で

土曜日の早朝は・・・
ガレージにてZ会ズイフトのトレーニングになる訳です

それでも・・・
昨日の金曜日に

はじめてのおつかい

・・・を終えた紅のドカさんは
(はじめてのおつかい編はまた後日のブログにUP予定)

初めてのモタード・バイク
WR250Xで~~
軽く70kmほど走ったので

WRXを初めて走らせて・・・
その時に感じた事を書きたいと思います



まず第一に感じたのは・・・

めちゃ×2
見晴らしがイイ!!

まるで馬にでも乗っているかのような
見晴らしのよさですYO
気分最高~~~♪

バイク屋さんからの帰宅ルートで
桶狭間古戦場の近くを通った時は
なんとなく・・・
鉄騎馬にまたがる戦国武将な気分になれました♪

それと比べると
ほぼほぼ前方しか見えてない視界の狭い
走りのスーパーバイク系では
絶対に味わえない
絶景ですネ

ツーリングに向いていますネ

そして・・・この見晴らしの良さから思い出すのは・・・

17年前に乗っていた
オフ車のKLX250ですネ~~~

モタード・バイクのベースはオフ車なので
その視線の高さは
ほぼほぼオフ車と同じ

・・・だから、かつて乗っていた
KLXを思い出すのでしょうネ

そしてKLXで行った・・・2カ月間の北海道キャンプツーリング
・・・を思い出しました

荷物を積む場所が超狭いけど・・・
WRXで
北海道・・・行きてぇ~~~

・・・と叫びながら・・・
国道1号線を前を走るクルマの速度で
タラタラと走ります

WRXは低速トルクが無い
低回転域は使えないが、高回転域は最高
・・・とネットで言われていましたが

全然、低速トルクありますYO

そもそも・・・玄人好みの!?乾式クラッチのDUCATI996と比べたら

湿式クラッチのWRXは
めちゃ×2
発進が楽チンで
ドカと比べたら
思わず笑ってしまうくらいにイージーに
低速走行も難なくこなしてくれます

時速50~60kmばかりの走りではツマラナイので

ちょいとバイパスに乗ってみます

250cc単気筒DOHCなWRXは
どんな走りを見せてくれるのか???

R1号で早朝なら・・・200の世界に突入してしまう
そんなバイパスなのですが

この日は・・・平日の昼間なので~~

クルマの合間を縫って
ブィ~~~ンとアクセルを回してみる

そしたら・・・
131で前のクルマに追いついてしまって
アクセルを戻してしまいました

もしかしてギアが5速かも???
なんて思ってシフトUPを試してみたら
ギアが上がらなかったから
どうやら6速だったみたいです(汗)

ここら辺は250cc単気筒エンジンの限界なのですかネ
1000ccバイクのR1のようにギアに余裕はないですネ
仕方ないですネ

我がWRX号・・・
131で走っても
ハンドルもフレームもブレたりしないので
どうやら事故車ではない・・・みたいです
ホッ・・・とした
(goo鑑定車を疑ってしまってすいません)

オフ車ベースで131まで出れば良いほうかな???

WRXは・・・・
ヤマハさんがとにかく品質にこだわり
他の国産トレール車とは一段階上のレベルのマシンとして
その価格の高さの見合うようなバイク
オフ車のR1を作った
・・・と言うだけあって
最高速付近でも~安心感は高いですネ

まだエンジンは加速できそうな感じだったので
140はイキそうですネ♪

でも・・・
250ccの単気筒エンジンだから
150は無理かな(汗)

タコメーターが無いから
どこら辺がレッドゾーンなのか分かりません(笑)

そしてこれは良し悪しの話しですが・・・
WR250X
車重が超軽いので・・・120くらいから
横風がちょいコワかったですネ(笑)



ここでふと思ったのが・・・

R1なら
150なんて通過点でしかなく
本当にあっという間に
200くらいにまで達してしまうのですが
(横風なんて全く気にならない!!!)

WRXは250ccで
R1の1/4しか排気量がなく
その馬力も1/4~1/5くらいしかないので
131まで引っ張るにも
ちょっと努力が必要です

努力をして・・・131
ただの通過点の150

比べてはいけない・・・と思っても
どうしてもその単純スピードを比べてしまう訳ですが

別に、250ccのWRXに
1000ccのR1の代わりをしてもらう気はサラサラ無いので~

コレはコレでアリだと思う
1000ccバイクと250ccバイクを
同じ土俵に立たせてしまったら可哀想ですよネ

そもそもR1号の
簡単に達してしまう200で
もし万が一の不測の事態が起きたら
俺の身体・・・どうなっちゃうの!?
・・・と思いますが
(どんな状況なんじゃ・・・話しがコワイよ)

WRXなら
120くらいまでが簡単に到達する速度域で
そこからアクセルをさらにオープンで
140くらいがMAXと考えると

WRXなら
もし万が一の不測の事態が起きたとしても
R1ほどの被害はこうむらない
結構助かる可能性が高い

そう・・・200まで簡単に出てしまうバイクは
ついつい200位まで出したくなってしまうが

WRXなら
どんなに逆立ちしても
200は出ないから
安心かも????

そんな事を考えつつ

いつもの道の駅で
コーヒータイム



WRX



どの角度から見ても



素敵♪

この・・・どの角度から見ても素敵

コーヒー3杯くらいイケちゃうネ♪

・・・というのが永くバイクと付き合えるコツかもですネ

本当に予定外の数の諭吉君の旅立ちでしたが・・・
一切の妥協もなく選んだ

ヤマハWR250Xは良き相棒になってくれそうです♪

あとは・・・峠で・・・どんな走りを魅せてくれるのか
そこが早く知りたい~~

そんな感じで
WRXの初インプレッションを終わらせてもらいます

明日こそ!
峠にアタックしたい
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR