FC2ブログ

究極のバッタモン その2

どうもです
怪しいネット中華製品を
ひたすら研究する人柱研究所の所長
Amazon大好き紅のドカです


あれから待つこと・・・たったの5日間で・・・
たった3,398円で・・・

わざわざ中国から~~
思ったよりも早く!?
我が手の元にバッタモンがやって来た



やったー!
ちゃんと商品が送られてきた~
まずは第一関門は突破だぁ!!!
(^_^)v

50%くらいの確率で~~
お金だけ取られて商品は届かないかも
そんな心配もあったでのですが・・・

今回は騙されることなく!?
ちゃんと商品が届きましたよん!!

でも・・・はるばる中国から
この商品を運んでくるだけでも
結構な送料がかかりそうなのに!?
配送料が無料ですYO

この商品の原価・・・って
一体いくら????
・・・なのでしょうか???
:(;゙゚'ω゚'):



正規品のバッタモンというだけで!?
めちゃくちゃなバーゲンプライスなので~
(商品の精度は付けてみないと分かりませんが・・・)
このバッタモン商品を作っている人たちの給料がちゃんと支払われているのか~~
本当に心配になりますネ・・・
まぁ、エンドユーザーがそんな事を心配しても
どうにもならない事なのですが・・・

こんなバリュー価格なお値段なのに!?
ちゃんとAmazonさんの箱に入れられて~
送られてきましたよん

その中身は・・・ちゃんと
エアー袋に包まれた?
丁寧な感じで・・・
3,398円しか払っていないのに
逆に申し訳ない感じ



でも・・・そもそもバッタモンなので
Amazonさんの箱から取り出すと~~
その商品の専用の箱はなく

いかにも作っているバッタモン工場から
ダイレクトで出荷しています
そんな感じで

商品は中身がバラバラにならないように!?
プチプチエアーに包まれて
テープでまとめられているだけ



そして・・・バッタモンだけに
取付方法の説明書さえもない

考えるな・・・
感じろ・・・

そんなブルース・リー氏のお言葉が
頭をよぎります
(´-`).。oO

そもそも・・・
3,398円で日本語の取付け説明書まで求めるのは
ちょっと無理がありますよネ

バッタモンはバッタモンらしく!?
頑なに優しくはないです

それでは
商品の詳細な紹介です・・・

レバーを守るための
ハンドガード部の作りは・・・
悪くもなく
良くも無い

キレイではないけど
汚くもない

福沢諭吉さんクラスの正規品は
各所の細部において仕上げがキレイですが・・・

バッタモンのレバーガード部は
バリこそ立っていませんが
細かく見ると~仕上げが荒くて
素材の持ち味をイカす無塗装です



そして、問題なのが・・・
カーボンデザインなプラスチックのハンドルガード部

この隅っこに刻まれたマーク
どう見ても・・・
Zマーク



((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

これはどう見ても・・・・

マジンガーZのマークで
原作者の永井豪さんに怒られそうな~~
(>人<;)ひぇーーーーごめんなさい

・・・って、絶対にマジンガーZではないよネ!
これだけは言い切れる!!!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

このZのマークは・・・おそらく
オフロードパーツを沢山販売している~
ZETA社のZマークを
勝手にロゴ的に1文字入れてしまっている
そんな気がしてならない・・・
((((;゚Д゚)))))))

ここまでバッタモンすると
逆に清々しい気分に~
・・・ならんやろ
(;´Д`A

Zの1文字だけなら・・・
アルファベットの1文字だけ入れて何が悪い!!
・・・そんな勢いでバッタモン製造会社は強気に主張するのでしょうか??

恐ろしすぎて
これ以上の深堀りは出来ません

もうドラゴンボールZの・・・
Zマークである事を祈りたい


そんな感じで!?
3,398円のAmazon商品は
中途半端なバッタモンではなく
本気のバッタモンだった!!
(*⁰▿⁰*)
・・・という訳で

見た目からしてヤバい?!
バッタモンの取付け作業を公開予定ですが
究極の汎用品をうたいつつも!?
ありえない超バーゲンプライス!!
タイトなWRX号のハンドル周りに
ちゃんと取り付けれるのか???
謎が謎を呼ぶ
怪しげなレバーガード
次回のブログにて~
ではでは~~~(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト



プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR