FC2ブログ

まいっちんぐ!

まいっちんぐ!

・・・この言葉にピンと来たら
紅のドカと同志ですネ

1981年くらいから放映されていた、ある意味、究極のアニメ

まいっちんぐマチコ先生の事です

今、思いだすだけで・・・よく普通に放映できていたものだナ~~~~
・・・と感心してしまう内容でした

簡単に説明すると・・・とてもグラマラスで優しいマチコ先生の、胸をタッチする主人公の小学生男子



そしてタッチされると、まんざら嫌そうでもない(困った)顔?で「まいっちんぐ」という、若い女教師との私立学園でのセクハラ????・ストーリー



セクハラと言うと、なんか犯罪チックな感じになってしまいますが・・・
このマチコ先生が放映されていた頃には、セクハラという言葉は世に出回っておらず
しかもこのアニメの中では、胸をあいさつ代わりにタッチされる事に、それほど怒っていないというシチュエーションから・・・目くじらをたてて、こんなエロい番組を放映してはダメではないか!・・・と言うまでは無かったような気がします

それほど時代が大らかだったのかもしれませんネ

そんな、はちゃめちゃなストーリー展開が、大人の一般放送番組の代表選手“ギルガメッシュナイト”のように、深夜にコソコソと放映されていれば、まぁそんなに悩みはないのでしょうが・・・

この“まいっちんぐマチコ先生”は・・・・恐れ多くも・・・・家族がそろう夕方~夜の時間帯に、堂々とセクハラをしまくる、すさまじいアニメ番組でした

まだこの時代は、各部屋に1台テレビがある訳でもなく、ワンセグ放送で携帯からコソコソと見れる状況でもなかったので、いたしかたなく親と一緒に、この“まいっちんぐマチコ先生”を見ざるをえないシチュエーショもン多々あり、子供ながらに親と一緒に見るのも恥ずかしいナ~と思っていたりもしました

早く自分の部屋と、テレビが欲しいヨ~~~~
・・・と心から願った時期でした

マチコ先生を見ていた多くの漢予備軍(小学生)たちは、いずれ大きくなったら、いつかマチコ先生みたいな彼女をGETして@@@しまくるゾ~
と変な妄想を膨らませた事でしょう

そんなクソがき時代を通り越して、立派な大人になり
日々の苦労を重ねる社会&家族生活の中で・・・マチコ先生の事を忘れてしまい
・・・ふと気が付くと・・・マチコ先生のような女性に一度も会う事無く、大きくなってしまったんだナ・・・
とちょっと“おセンチ”になってしまう今日この頃です

今では、各部屋にテレビもあり、自分専用のテレビもあり、携帯&スマホでテレビも見れるし、下手をすれば自分専用の部屋さえもっている大人もいる事でしょう
あの子供の頃に願ったモノは一通り手に入り
手に入ったけど、子供の頃のシチュエーションは存在しない

ウチら人間は、何かを手に入れる瞬間に、同時に何かを失っているのかもしれませんネ
まさに等価交換の法則なのでしょうか?
むなしいですネ



本当に・・・まいっちんぐ!です~
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR