FC2ブログ

禁断の“こっそり堂”な世界

ついに突撃開始です

あの“隣の晩ご飯”で有名な“よねすけ”でさえ、いくら隣にあっても、その中に入るのをためらったという、大人な虎の穴・・・こっそり堂の入口(裏口)



前回も書きましたが、その入り口は恐ろしいくらいに、道路を走る車両から分からないように、裏側にこっそりと設置されています

こんなこっそり堂の、こっそりな心配りは、日本の“おもてなし”文化の極みですよネ

表に入り口なし・・・オモテ(に入り口)ナシ・・・オモテナシ

まさか!?あの滝川クリステルのオリンピック選考会の時のプレゼン“オモテナシ”とは、こっそり堂からヒントを得て・・・・
世界に、このこっそり堂の“オモテナシ”文化を密かに広げようとしていたのか!?

いやいや、訪れる者への、限りない心配りに感涙しそうになる探検隊のメンバーでした

一歩、その和な“おもてなし”の世界に入り込もうとした瞬間に、ある不安が頭をよぎった

Σ( ̄。 ̄ノ)ノあっ!!

数回前のブログに書きましたが・・・
このような自販機は、昼間に未成年者が購入しないように、中身が見れないように銀色シートで覆われているはずなのである!!

((((;゚Д゚)))))))し・・・しまった~~~~

どうして、そんな初歩的な事に気が付かずに、ここまで峠を登ってきてしまったんだwww

チョモランマ山の頂上まで後10mという所まで来て、急にお腹が痛くなってきて、トイレに行きたくなって、下山をよぎなくさせられるかのような衝撃波

ここまで来て、まさにこっそり入口まで来て、中の自販機が全て銀ギンシートに覆われていて、何も見えなかったら・・・

恥ずかしい想いまでして、コソコソと峠を登って来て、ここに来て、何も得る事もなく手ぶらで帰ったら、ただ銀色シートで覆われた自販機だけを確認して帰ったら・・・ただの笑われ者ではないか!?

せっかく小さな勇気を振り絞って、この地まで来たのに・・・
_| ̄|○ガックリ

何とも言えないガッカリ感を隠す事が出来ないまま、奇跡を祈りつつ、扉の無い裏口から、オモテナシのこっそり世界へと突入する

その中は・・・意外にも明るかった

たぶん、昼間でなくても、夜中でも明るいのであろう・・・
天井には照明がたかれ

細長い通路の両端には、予測していた通りに・・・銀色のシートで覆われた自販機が所せましと設置されている

・・・やはり昼間はダメなのか
ガッカリ
なんて運の無い奴なんだ
(−_−;)

自販機の中身を隠すように覆われた銀ギンシートのおかげで、その中身を確認する事はできない

まさにドーハの悲劇的な気分で、その場に座り込みたくな気持ちを抑えて、気持ちを強く持って立ち尽くす

・・・何も出来ないまま、帰るしかないのか
(; ̄ェ ̄)


すると、入り口付近に設置されている監視カメラが自分を捉えている事に気が付く

もしや・・・・見られているのか!?

自分が誰なのか?
成人男性なのか?未成年者なのか?

あのカメラの先で誰かが、自分を値踏みしているのか????

ちょとした緊張のあと、こっそり堂の中が急に起動し始めるような機械的な小さな音が響き渡り・・・


横をふと見ると

Σ( ̄。 ̄ノ)ノうわっ!

自販機の電源が入るまで少しお待ちくださいとの看板が・・・


あれ?
こんな看板、ココに入って来た時あったけ????

突然現れた看板と共に、全ての自販機が起動を始め・・・
じょじょにその銀色のベールが剥がされていく

そこには思わず
WA~OH~?とピンクな声で叫びたくなるようなモノがたくさん
これはエロの宝石箱や~~~
ファンタステッィク~

そんな中学2年生のような、青い雄叫びを上げそうになる気持ちを抑えて・・・

どこかの監視センターにつながっているであろう、監視カメラの存在など無視して、iPodTouchのカメラでブログに写真を載せるために撮りましたが・・・

でも・・・ちょっと載せられないような、秘宝だらけで・・・このブログには倫理的な問題から、まことに残念ながら載せられません

それでも、ギリギリセーフかな?と思えるモノを数点



その中身の公開を期待していた方々には・・・申し訳ないです
未成年者もこのブログを見る可能性があるし・・・
21世紀の秘宝と言えるお宝を、こっそり堂の許可もなく軽々と公開できません・・・すいません

そんな中、気になるポスターが1点



北の将軍様もご愛用だって?????

すごすぎるゾ・・・TE@GA
しかもデカすぎるゾ・・・TE@GA

まぁ、このTE@GAのネタは後が尽きませんから、これくらいで止めておきましょう



結局、見るだけ見て、最後に監視カメラに手を振って、何も買わなくて、見るだけのお客さんでゴメンね~と言いつつお別れしました

ここでオシマイだと思って、気を抜いたらアウトですよ

“一番難しいのは離陸と着陸”と飛行機のパイロットは言うように・・・

こっそり堂から出る時も、入る時以上に、周りに注意を払って出ないと、これまでの苦労が水の泡となりますのでご注意を~
こっそり堂から出た瞬間に、会社の上司や、女子社員、近所の知り合い、親戚・親族一同に偶然お会いでもしたら、それこそめちゃ×2気まづくなりますからネ
細心の注意を払って、こっそり堂から抜け出しましょう~



さてさて、めちゃ×2くだらないネタに数日のブログを費やしてしまいましたネ

でも、まだまだこの世の中には目には付くけど、知らない世界がたくさん残っているはず
そんな所を探検するのが、紅のドカ小さな勇気で大きな一歩部隊です
今後の活動の応援よろしくお願いします
スポンサーサイト



コメント

§ こっそり堂ホームページ

かっぱです。
いつもご利用ありがとうございます。
ただいまこっそり堂ホームページ制作中です。
お客様の掲載記事としてこっそり堂ホームページに掲載してもよろしいでしょうか?
こっそり堂ホームページ
https://sites.google.com/site/kossoritangs/home
このような感じで製作中です。
よろしくおねがいします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR