FC2ブログ

748からの脱出

昨日からの続きです

どうして普段あまり載る事が無い体重計に、思わず載ってしまったのか?
後悔の扉とも言うべきパンドラの箱をわざわざ、自ら開けてしまったのか???

体重計に載りさえしなければ、これから始まる食欲の秋を、胃袋全開でマイウ~&満腹なシーズンを、何も思いとどまる事なく過ごせたのに・・・
(>_<)

そんな楽しい食欲の秋シーズンを打ち砕くように、体重計に載って、現実を見てしまうには、それなりの理由がありました

それは・・・

今年、1km位コースが短縮された乗鞍ヒルクライムの大会を走って・・・

そのタイムの結果から、頂上までそのまま走っていても、とても1時間30分の壁を破れそうになかった事から始まります

己の年齢的な限界域なのか?
最近、タイムが伸びずに、1時間30分の手前でジタンダを踏んでいるのが現状で・・・

この状況を打破する方法は何かないのか?
・・・と思った時に最初にする事は、もっと軽量のロードバイクに乗り替える!
( ̄ー ̄)

ほんの120万円のロードバイクでふ



でもそれは金銭的に無理です、予算がありません~
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

・・・それなら、ホイールなどのパーツを、軽量なモノに交換する
これも効果アリですが・・・
紅のドカのお財布には、それさえ許してくれる余裕がありません
(T_T)

ロードバイクは、速さを金で買う世界です
1gの軽量化に1万円は嘘ではないです
車体が軽くなれば、おのずとヒルクライムを登る時のスタミナロスも減る

だが貧乏人の紅のドカでは、その世界に踏み込む事がどうしても出来ません
(>_<)

さらなる軽量化・・・
でもお金がない
(; ̄ェ ̄)

お金が無くても出来る、貧乏人のための軽量化って無いモノか??

そこで、ふと、明日のジョーの力石徹の顔が頭に浮かんだ・・・



力石徹はチャンピオンボクサーなので、紅のドカのように、お金に困って減量していた訳では無いですが・・・

軽量化しなければならないのは、お金がかかる自転車ではなく・・・
もしかして自分自身の身体???
( ̄◇ ̄;)

そお言いたいのですか?力石徹さんよ!

確かに、最近、スリムでは無くなって来たような気がするんだよナ~

自転車にお金はかけられないけど、体重を減らしていく分には、お金が掛からないどころか、健康にも良いし、来年の6月の健康診断でもメタボリックと言われずに済む!!!

貧乏人のヒルクライマーが、まず初めにヤらねばならぬ軽量化は・・・自分自身なんだ!!

そう、自分自身の体重増が、乗鞍ヒルクライムで少ないスタミナを、無駄に、そして地味に奪っていく原因だったんだ!

ようやく根本的な問題に辿り着いた紅のドカ
風呂上がりに試しに、体重計に載ってみる決心がついた訳です
d(^_^o)

実は先週の土曜日も早朝に自転車トレーニングをしたので、そんなに太ってはいないだろう~

まぁ、太っていても72kgぐらいかな???

そんな軽い気持ちで載った体重計から降りる瞬間は、とても重い気持ちに変化していました

74.8kg



ほぼ75kg
(−_−;)

かつてないほどに太っていやがる~~~
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 ひぇ~
どうしよう?

とりあえず食事ダイエットだ!

今日の朝から決行だ~

こうして、標準体重67.4kgを目指す
過酷なダイエットが始まった
・・・と言うか無駄なモノをなるべく食べないようにする、お手軽ダイエットで来年の春までに1kgづつ減らして行けば済む事でしょ~

と安易に考えている紅のドカ
さてさて、その安易なダイエットは成功するのかしないのか?
今後の健闘と、レポートに乞うご期待
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紅のドカ

Author:紅のドカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
名言

地球の名言 -名言集-

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR